広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ごぶさたです

2008年09月27日 | フランス生活
ちょっと忙しくしていました。

その間に、あの狭い部屋で鳥を焼いたり、ブリジットに会ったり、山に行ったりしていました。




ブリジットは無事にコチラに戻って来て、現在家から来るまで1時間くらいのところで仮生活をしています。
仮生活といってもご両親所有の家にいるので、家より快適。



立派な暖炉もあります。



そう、暖炉の季節になったんです。
そして気がついたのですが、夏のヴァカンス用の私たちのマンションは暖房設備がついていないんです。
幸い狭いのでまだ大丈夫ですが、そのうち暖房器具が必要になりそうです。


お義母さんから小さい電気暖房機を借りてきましたが、果たしてこれであと1月過ごせるのか、、、、、心配です。



あしたはワイナリーの収穫祭へ行ってきます。


コメント (4)

荷物がやってくる

2008年09月20日 | 海外引越
マルセイユ入港は8月中旬で、税関を通ってお宅へとどけるのは9月頭ですね。

タヒチで国際引越会社と契約したとき、確かにそう説明を受けました。

9月に入ってすぐフランスの事務所へ電話した所



まだ、入港していませんよ

と一言。


やれれた。

でもね、タヒチ&フランス。
予定は未定で全く信用出来ないお国柄。ハナから9月頭なんて信じていなかったけど、まだ入港していないなんて!


ふう。


こういう時ね、文句仕方ないのがこのお国。
まあ、急いでいないから(マンションもまだ入居出来ないし)放っておきました。


それが一昨日、『土曜日に荷物をお届けします』と連絡が。

10月ぐらいだろうと思っていたので、これは嬉しい。


とりあえず当初の予定通りトゥーロンへ届けてもらいます。(空き部屋に全部はいればいいけど)


来るのは明日。


楽しみです。


コメント (4)

あの季節がやって来た

2008年09月10日 | フランス生活
秋(まだ暑いんだけど)といえば読書の秋、食欲の秋、なんて言いますが、うちは、、、



ワイン市の秋


今日から大手スーパー等でワイン市が始まりました。
旦那はそれぞれのカタログを貰っていて、いま横でどれを買うかセレクション中です。


大体この所、引っ越しだの車だのでお金がかかりまくりなのに、、、

旦那、買う気満々。


毎年9月はエンゲル係数がうなぎ上り。


そして買ったワインは、トゥーロンの家の地下カーヴへ。





何年か寝かせてから飲むんです。


なんかさ、せっせとしまっている姿を見るとリスみたい...........


でもね、日本にいた頃からせっせと貯めているので、今じゃ軽く700本はたまっているんです。


まさにリス。



コメント (6)

洗濯三昧

2008年09月08日 | フランス生活
仮の家には洗濯機がないので、週末にトゥーロンの家に戻って洗濯をしています。

昨日はシーツ類の洗濯。生乾きだったので夜も干しっぱなしにしたら、雨にやられました(とほほ)
気を取り直して翌日もう一度濯ぎ。洋服も2回に分けて洗濯。合計4回洗濯機をまわしました。

トゥーロンへはおじいちゃんのお見舞いに毎週末戻ることになっているのです。



8月末で人気が切れてタヒチからフランスに戻って来た友だちから電話がありました。

彼女からの情報で、他の友達の転勤先も分かったのですが、みんなそれぞれ遠くに飛ばされちゃいました。
偶然全員南仏の出身だったのですが、南仏に戻ったのは家だけ。

北の方へ飛ばされた友だちは、ただでさえタヒチから戻るのは嫌だったのに、北じゃたまらないとふさぎ込んでいるとか。


希望通りにはいかないんですよね。タヒチアンの友だちもパリに飛ばされたまんまだし。



南仏のいい所は天気がいいので、洗濯物がすぐ乾く所。北じゃそうはいきません。
洗濯物を畳んでいたらブリジットから電話がきました。


おお、ついに帰って来たのね。
新しい任地はまだ決まって無いそうですが、ご両親の所有する家が旦那の勤務先の近くにあって、そこにいるそうなので、来週には会えそうです。



楽しみだわ。


コメント

朝市に行ってきました

2008年09月07日 | タヒチ生活
仮宿暮らしにも慣れ始めて、朝市の開かれる日も分かったので、早速行ってきました。

トゥーロンのような大きな朝市ではないけれど、フルーツや野菜の外に魚やお肉、チーズ、スパイス、蜂蜜などバラエティに富んでいていい感じ。

あ、お茶の専門店もありました。
いい香りのお茶がいっぱい。友だちに良く似たおじちゃん(あきちゃん、Bにそっくりなのよ)と長話をした後、オリエンタルフレーバーティー(パッションフルーツっぽい香りがするの)とミルクティ用にストロングイングリッシュブレックファーストティーを購入。
おまけしてくれた上に花茶をプレゼントしてくれました。

朝市は売り場の人とおしゃべりができるのもいい所です。


こんなの発見。


チーズです。コンテという名前のグリエールみたいな固いチーズで私はあまり好きではありません。
でも売り場のお兄さんに『不味かったら吐いていいらか食べてみなよ』とおされて食べてみたら、、、





おいしい



ところでこのチーズ、重さどれくらいだと思います?

30kgですって。

作り始めは50kgあるそうですが、だんだんと水分が抜けて目方が減るの出そう。


へえ。


しかも端っこと中心では味がちがうの。


面白いので薄く端から中心まで一切れ購入。



買ってびっくり14ユーロ(2200円)

キロいくらで表示されてもいまいち分からないんですよね。この点はタヒチの一山いくらシステムの方が楽。



チーズの値段は黙っていようと思ったのですが、食べたらばれちゃった。

まだ沢山残っているので、休みの日にワインと一緒に食べる予定です。
コメント (11)

引っ越しました

2008年09月03日 | フランス生活
といっても買ったマンションの最終契約は10月末なので、それまでの仮のマンションです。
おじいさんの友だちの息子のヴァカンス用のマンションで、なんとワンルーム。

ワンルームに2人はキツいかなと思ったのですが、1Fで部屋よりも広そうなテラスがついているので思ったより快適です。
食事はテラスのテーブルでとります。旦那も仕事はここ。

キッチンはとても小さく、私の池袋のアパートの半分くらいしか無いのですが、まあどうにかやっています。
今日のご飯はタイカレーです。

ソファーベッドは二人でゆっくりくつろげるように、ベッドにしたままにしてあります。



昨日は終日一人だったので、海岸沿いを散歩してスーパーまで行ってきました。
一番近いスーパーは、フランスの大手チェーンのミニスーパーで、品揃えはイマイチですが、観光客が多いからかイギリスコーナーとイタリアコーナーがあります。
普通のスーパーでは手に入りにくいイギリスの商品がならんでいます。
私はためしてみたいのですが、旦那はイギリス=不味いという方式が頭にこびりついているので嫌がりそう..............

良く耳を澄ますと、お客さんも外国人ばかり。英語だったりイタリア語だったりドイツ語(だとおもう)だったり。

日本では全く名前の知られていない町なのですが、実は結構な観光地の様です。





近くの海岸。
一番上の写真はテラスからの風景です。
コメント (5)