広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タラバオに行ってきました

2008年04月30日 | タヒチ生活
週末は友達のタラバオの家に行ってきました。
タラバオはタヒチイチ島に近い町で、木々が生い茂る南国イメージ一杯のところです。
もちろん美しい海も健在。
サーフィンの国際大会が行われるテアウポー(チョーポーとも言う)も近くです。

友達はパペーテ市内に家があるのですが、そこは娘さんたちに譲って、旦那さんの引退を期に田舎に引っ込むことにしてタラバオに家を建てたんです。

彼女の家は山の中の方なので、タラバオのタヒチ銀行に着いたら電話して迎えにきてもらう事になっていました。
『その頃には買い出しに下にいるから、ティアレの看板(タヒチ銀行のこと)を見つけたら電話してねー』ってことだったのですが............



ない。


他の銀行はあるのですがタヒチ銀行だけない。


やられたーーーー。彼女はよく間違えるんです。


とにかく携帯に電話しようとしたその時、道の向こうに彼女の旦那さんが見えました。

旦那さん、『あいつ、タヒチ銀行って言ったんだろ? まったく。無いんだよ、ここには』
相変わらずだねーなんて言って笑っていたら、本人登場。


『ごめーん、ティアレじゃなくてウル(パンの実/ソクレド銀行のマーク)だったよ』



そこから舗装された山道を進む事30分。
かなり広い土地で、家が2軒建っていました。一つは旦那さんの手作り。もう一つは、1つ建てたところでくたびれたので、業者に建ててもらった家の2つ。
庭には園芸が好きな彼女らしく、きれいな花やフルーツの木が植えられています。
裏庭は、タロイモ畑。サツマイモもありました。

静かで空気がきれい。ウッドデッキに座っていると開放感いっぱい。


そういえば、タヒチに引っ越す事が決まった時は、こういう家に住む事を想像したんだっけなーと思い出しちゃいました。




夜は今が旬のアジとビーフのバーベキュー。それに私が持ってきた日本のルーで作ったカレー。

友達の弟夫婦も招かれていました。この弟さんがまた面白いの。友達にそっくり。


食後はちょうど生中継されていたミスタヒチ選考会をみて、また爆笑。
もうみんな言いたい放題。


とっても素敵な夜になりました。

コメント (2)

メタボちゃんです

2008年04月29日 | タヒチ生活
日本ではすっかりおなじみのメタボリックシンドローム、タヒチでは全然知られていません。
というか、定義が腹囲が85cm以上(女性90cm)で高血圧、糖尿病、高脂血症のどれか2つを合併していることじゃ、みんなメタボになりそうだし(笑)

タヒチはその食生活の無茶さからか、高血圧&糖尿病が国民病のようになっていて、よくテレビや広告で『バランス良く食べよう』とか『脂っこいのは取りすぎない』とかやっています。
でもねぇ、朝からマックのドライブスルーが渋滞する位だから、なかなか難しそう。


私も密かにウチの旦那は危ないのではと睨んでいました。あのパンダに似ている位ですから

川越に遊びに行った時など、甘酒屋のおじちゃんに『あんたメタボだねー』なんていわれてたし。
私の母も『◯◯ちゃん(旦那)はメタボだよ』ときっぱり。

流石に心配だったので、都内のスパ施設で『500円でメタボチェック!』にチャレンジ。
旦那、血圧168を弾いちゃいました

もともと血圧は不安定だったんです。でもね、幾ら何でも168は高すぎ。(フランスでは17と言います。単位が違うんですよね)

と言う訳でタヒチに戻ってから医者のところへ。


旦那は機械がおかしいと思っていたようですが(私も普段100ー70程度なのに110あったし)、病院で計ってみるとやっぱり168。

血液検査へ直行です。


私は最初に計った時点で怪しいと思ったので、日本から高血圧の本と高血圧を下げるレシピブックを買いました。
フランスはこういう資料はいまいちなんです。

で、その本通りに減塩醤油をつくったりして料理を作っていたのですが、今日検査の結果を聞いてビックリ!
血圧をあげていたのは、尿酸。そう高尿酸血症だったんです。

こうなると料理の作り方もまた変わって来ます。油分、塩分のみならず、プリン体に気をつけなければいけないそう。
といっても普段の生活ではいったいどれにプリン体がはいっているか分からないし。(とりあえずビールはもの凄く入っているらしい)名前は日本の健康番組で聞いた事があるものの、よく知らないし。

というわけで、アマゾンで専用の料理本と解説書を注文しました。


今日は、斜め下に住む、もう一人のメタボ候補、セルジュがご飯を食べに来ます。
メニューは昨日タヒチアンの友達がお裾分けしてくれた、プレファファ(鶏肉とタロイモの葉のココナッツ煮)、パンの実、タロイモに私がつくったココナッツパン。

うーん、カロリー多そう。それにタロイモやタロイモの葉やココナッツにはプリン体は入っているのかしら?


全然ダメじゃない


ちなみにお裾分けをしてくれた友達は血圧240で入院経験有りです。





こんなに怖い!高血圧 (名医が教える予防と治療)
島田 和幸
西東社

このアイテムの詳細を見る


減塩醤油の作り方が載ってます。減塩醤油が手に入りづらい海外生活者におすすめです。
『あなたも高血圧?危険度チェック』 結果に旦那は不満なようです(笑)


完全版 高血圧を下げるおいしいバランス献立 (主婦の友新実用BOOKS) (主婦の友新実用BOOKS)
金沢 良枝
主婦の友社

このアイテムの詳細を見る


洋風や中華もあって海外のメタボちゃんも満足(?)
調味料の塩分一覧表があって参考になります。
コメント (4)

タケノコその後

2008年04月25日 | 里帰り生活
実家から写真が送られて来ました。
底がわれた釜飯の器から出て来たタケノコ。この後どうなるのかしら。







............みそ汁だったりして
コメント

タヒチに帰ってきました

2008年04月24日 | タヒチ生活
今回の里帰りは1ヶ月弱。
いつもは2ヶ月は帰っていたので、今回は大忙し。
しかもトラブルもあったりして。。。。


まず成田で旦那が『別室』行き。
別に悪いことをした訳でもないのですが、例の新しい指紋認識マシーンがうまく作動しなかったから。
あれ、両手の指を同時に入れないと指紋が採れないのだそうです。諸処の事情(?)で旦那は両方の指を一緒にいれる事ができなかったので、別室行き。

別室は『捕まってしまいました』と言った感じの人が数人うなだれていたそうです。
旦那は悪いことをした訳ではないので、扱いは良かったそうですが、入国カードの私の実家の住所が観光にはもの凄く不似合いだったため、チェックが入っちゃいました。

『おくさん、にほんじんね』と言って、あらかじめ渡しておいた私の戸籍謄本のコピーを渡して無事パス。
(上に注意書きのようにフランス国◯◯(旦那のフルネーム)と婚姻と書いてあります)
写真を撮られただけで解放されました。

でもあのマシン、片手でも採れるようにした方がいいんじゃないかしら。手をけがしている人だっているんだし。


帰国後すぐ予約を入れようと思っていた母との恒例の旅行は箱根を予定していたのですが、旅館の空きが全くなく急遽東山温泉に変更。
計画、すべてやり直し


旦那は15日の滞在予定だったのですが、帰りの便がなんとキャンセル。
なんて事
滞在が3日のびました。

これは本当は喜ぶべきなのかもしれませんが、私はすでにこの3日間は西武でショッピングしたりリブロに行ったり、WAVEに行ったりと予定を立ててあったので大誤算


やられたーーー。



丸ノ内線は赤丸、東西線はブルーと地下鉄や電車を乗りこなす旦那は1日は私の実家、1日は友達の家とそっちゅう出かけてうちにはあまりいないのですが、今年は友達が出張でいなかったり、親戚が来ていたりとあまり出かけず。
買い物は旦那がいると落ち着かないし............

旦那が帰ってからの10日間が勝負。
朝早く起きて毎日出かけて、もう寝不足。


普段は旦那が帰った後は寂しかったりするのですが、そんな事を感じている暇もなし!

燃え尽きました。

タヒチに帰ってからしばらく毎日12時間以上も寝てしまいました



日本滞在記とニュージーランド旅行記(まだあるんですよ)をぼちぼち書きます。
もーいいよって感じでしょうが、私の記録でもあるのでご勘弁ください。

あ、タヒチの事も書きます。
コメント (4)

たけのこが

2008年04月19日 | Weblog
こんな所から
コメント

たこ焼きソース味の

2008年04月16日 | Weblog
せんべい
コメント

旦那に

2008年04月15日 | Weblog
そっくり。
コメント (6)

博物館の桜

2008年04月13日 | Weblog
ここは早咲きだと教えてもらいました
コメント

お風呂

2008年04月13日 | Weblog
温泉はやっぱりいいです
コメント (3)

在来線です。

2008年04月12日 | Weblog
寒いわ
コメント (2)