ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

リトルコさんの冬の贈りもの

2018-12-09 | あるぴいの銀花ギャラ...
リトルコさんの冬の贈りもの
 

 
今年の春に新座市にアトリエを移転された初出展のリトルコさん。
 

 
カラフルな色の布を使い、楽しく使える暮らしの道具等を制作されています。
使われている布にもこだわりを持たれています。
 



 
素材の優しさにこだわり、毎日使うものだから大切に作って届けたい。
ハンカチ、ふきんだけでなく、身近に置いて楽しんでいただけるようにとの思いが詰まっています。
ぜひ、その温かさを感じてください。
本日在廊中。そして12/23に在廊を予定してます。
 
---------------------------------
 
冬の贈りもの
~12/25(火)まで
11:00-18:00 12/11・12・18・19休み
 
---------------------------------
 
★ 木ノ実のリース作り フラワーショップ ソレイユ
12/13(木) Ⓐ 10:30〜12:00  Ⓑ午後は定員となりました
2,800円(材料費込・クッキー&お茶付) 各回5名様
 
---------------------------------
 
★ 鈴木悦郎 干支色紙 「亥」予約受付中
 限定50枚(残り10枚) 8,640円
 
---------------------------------
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ツルって漢字は「釣る」じゃ... | トップ | 鞄屋カリブーさんの冬の贈りもの »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。