ぼちぼちやりま!

悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。
事を成す人は、必ず時の来るのを待つ。
焦らず慌てず、静かに時の来るのを待つ。

台風前夜

2018-09-29 20:48:00 | 日記
どう見ても、何度見ても、大阪直撃模様の24号。台風前夜の雨の中、できることといえば植木鉢や物干しや、そんなこんなを片付けることぐらい。せめて2日分の食材を買っておくかとスーパーに行けば、パンも水も乾電池もみんな売り切れ。

   ***

低気圧が来ると左耳の雑音が酷くなる。耳鳴りの範疇を越えてゴ~ングォ~ンと相当うるさい。右を向こうが左を向こうが逆立ちをしようが、一向に変化なし。大学病院に行っても「ようわからんなぁ」。漢方含めどっさり薬もらったが、全く効果なし。自己流で見つけだした唯一の対処法がアルコール。血液循環を良くすることが効くんだと思う。そんなわけで、台風前夜に一杯一杯また一杯。被害僅少を祈りながら。
コメント

「努力」より

2018-09-27 10:52:55 | 日記
「努力」より「夢中」で生きれる人生はスバラシイ。
そんなあたりまえのことを忘れて、
平成の御代が過ぎていく。

古希を迎えた兄貴が素人落語大会にでるという。
夢中なのはいいけど、子供の声が出ないと嘆いている。
オラのアドバイス「子供も風邪ひくで。焼酎飲んで声つぶしたら?」

   ***

昨日、雨中に大工さんが来てくれて、屋根や壁のシートを丁寧に張っていってくれた。
商売というより使命感でやってくれてるような、義理堅い仕事ぶり。

   ***

今年は散々。岡山に居るときは集中豪雨で避難、避難。
大阪に戻れば21号で軒天・瓦・波板がとび、貸家の外壁は剥落する。
ちょっとどころか、かなりついていない。
そこに24号とか、あ~あ、レタス植えの農作業もする気がしない。
コメント

仲秋の宵

2018-09-25 19:13:16 | 日記
広島まで墓参りして、大阪に戻ってきた。彼岸花が満開。
畠ではオクラにモロヘイヤが元気で、晩酌の一品に欠かせない。
秋の畑仕事は、キャベツ・白菜を減らして、ブロッコリィを9株も、
あと去年人気のあったセロリも4株植える。
名月はあいにくの雲がすみの中、賑やかな世事は置いといて、
今宵は養生訓にて精気を養うものなり。


【貝原益軒養生訓】(巻第二の21)
ひとり家に居て、閑(しずか)に日を送り、古書をよみ、
古人の詩歌を吟じ、(中略)月花(つきばな)をめで、草木を愛し、
四時の好景を玩(もてあそ)び、酒を微酔(びすい)にのみ、
園菜を煮るも、皆是(これ)心を楽ましめ、気を養ふ助なり


コメント

岡山行き

2018-09-19 20:52:45 | 日記
台風惨禍の自宅工事の段取りすらたたないのだけど、
ちょっと大阪滞在時間が長くなったので、今日岡山まで車を走らせた。
途中何度かの大渋滞に結構疲れる。
ヘルパーさんが来ていてお袋の相手をしてくれていた。
途中スーパーで買ってきた総菜で夕食を済ませる。
風呂もそこそこに、
20冊近く持ってきた本の中から、読みかけの時代小説を選び、
虫の声で楽しむ。
岡山の秋は早い。
コメント

ブルーシート

2018-09-18 18:59:50 | 日記
久しぶりに南海電車に乗って、だんじり祭りを見に行こうかとガソリン代わりに昼酒を嗜めど、老体のエンジンなかなかかからず、ついにエンストしてしまった模様の日曜日。

一夜明けて息子どもに屋根に上らせ、シート張りを敢行。町のあちこちがブルーに染まっていく。


台風の被災ゴミを市が無料で撤去してくれるという。
判然できるようにしておいて、と言われたので漫画をかいて瓦礫の山に張っておいた。


コメント

秋雨の合間の畑仕事

2018-09-12 21:07:34 | 日記
この夏の列島災禍、すべては赤坂自民亭から始まった、と言いたくなる御仁も多いのではないかと思う今日この頃。まだ9月に入ったばかり、台風はその季節に突入したし、地震は時をえらばない。

カーポートや雨どいの被災まで保険適用できると知って、り災証明を作成すべく役所に行けば、かなりの行列が。焦ることもないかと秋雨の晴れ間に、ダイコン・ブロッコリィの畝づくりに取り掛かる。頭を空っぽにしてどろんこ仕事に遊ぶ。死ぬこと以外はかすり傷だとつぶやきながら。

コメント

雨が続く

2018-09-10 09:55:34 | 日記
昨日あたりから消えた信号もまばらになってきたが、暴風道になった泉州を南北に走る国道沿いはひどい。真新しい街路樹の切り株が並ぶ姿は、21号のすさまじさをよみがえらせる。

屋根の応急処置でブルーシートや土嚢を買って準備はできたけど、家人は絶対屋根に上るなという。反発しようにもこの連続の雨では上がる気がしない。「シート掛けで高齢の男性墜落死」なんてサマにならん。

そんなわけで、羽生・聡太の棋戦がないときは、磯田、本郷、堺屋、養老あたりから東野、麻耶、ガネット、柚月あたりを手あたり次第乱読する日々がつづいてる。

<徒歩5分圏内の状況>









コメント

被災状況

2018-09-06 10:12:33 | 日記

当方、台風21号で被災しました。地理的には関空にほど近い臨海部のことゆえ、看板やらゴミやら波板が舞う状況で、母屋の瓦が50枚くらい飛び、物干しの屋根がなくなり、庭の樫や栗の木が折れ・・・と大変でした。3日目になってもまだ電気が来ず、役立たずのオール電化生活です。まあローソクの下で、一杯やるのも風情があっていいものではありますが、そろそろ飽きてきましたね。豪雨災害や大地震の地に比べれば、笑止千万ではありますが。
コメント