ぼちぼちやりま!

悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。
事を成す人は、必ず時の来るのを待つ。
焦らず慌てず、静かに時の来るのを待つ。

アーモンド・愛

2018-11-26 09:58:47 | 文化
・・・キセキをかわしてアーモンドアイだ、アーモンドアイが来た。アーモンドアイが来たぁ!つよい!つよい!アーモンドアイ4冠目のゴールだぁ!勝ちタイムはなんと驚愕の2分20秒6!ものすごいレコードをたたき出したぁ!君は、君はどこまで強いんだぁ!アーモンドアイィ~!あっさりとあっさりと2分20秒6をたたき出した!君はこれからどこまで行くんだぁ!・・・

   ***

法事・食事会が午後4時にお開きとなり、帰路の車中。ボクはラディコで競馬中継をはしごする。アナウンサーの絶叫、何度聞いても何度聞いても心躍るのだ。外人客で満載のラピートでもカンチューハイで一人乾杯。帰宅路1時間半、充分楽しめましたぞ。
コメント

天才あらわる

2017-04-24 19:58:12 | 文化
YoutubeやAbemaTVで、藤井聡太の将棋を10局ほど観た。一言でいえば、「重い」という感じ。驚愕性は高いが浮いたところはない。つまり確実で強い。ゆえに面白い。聡明で軽快でトリッキィな羽生将棋よりも、ポナンザのような綿密で重厚で荘厳さを感じる。ひょっとしてアスペルガーかサヴァンなのか。大山、羽生に次ぐ天才であることは間違いない。人生の愉しみがまた増えた。
コメント

TV、オモロイ!

2017-03-26 23:15:30 | 文化
今日はTVがオモロイ!
朝から久しぶりのどぶ掃除や畑仕事を何とかこなして、TVの前にドスーン。
午前中のNHK将棋は、ひやひやながらも贔屓の新会長の勝利。将棋が格闘技であることを証すような殴り合いの試合を制す。午後、高校野球延長15回にタメ息。3時からの競馬中継、高松杯はドンキを頭にして馬連ゲットする。夕方は、なんといっても稀勢の里。逆転の連続優勝は感動ものなり。そしてさらに延長15回とチャンネルは続く。いやぁ、今日はオモロイ!
    
   ***

夕食後、町内会の会合。打ち合わせや雑作業の後、急いで帰宅。2夜連続のアガサ・クリスティのドラマに見入る。主役の訃報に重なって鬼気迫る役者魂に感じ入る。珍しくTVで充実した一日なり。

コメント

この世界の・・・

2017-03-04 21:57:01 | 文化
「この世界の片隅で」

広島、原爆、呉、大正生まれ、、、身近に共通することもあって、気になっていた映画。ブームが終わり、上映終了になると後悔するので、重い腰を上げて今日見に行った。
主人公すずのおっとりとした広島弁やこだわらない性格は、平々凡々とした日常生活の積み重ねを確かなものに変えていく。だけどその市井の庶民生活に強引に入り込む戦争の非日常性。徴兵、空襲、そして1945.8.6。
青春を戦禍に襲われた1人の女性の生きざまを通して、もっと声高に、もっと怨讐を込めて描いてもいいはずなのに、あえて淡々と描く。小さな希望の火とともに。そこがなおさら切ない。涙腺が緩んでしまう。独観してよかった。

この世界の片隅に追いやられる人が、どんどん増えている。
この世界のど真ん中に陣取っている連中は、必死にその椅子にしがみつく。
寄せる波は、戦禍だけでない。
1.17や3.11のような天災、フクシマや過労死のような人災・・・
・・・それでも地球は回っている。

   ***

逆風の中でもたくまずして笑みを浮かべさせるすずさん、やはりB型でした。

商業性を含めた映画としての評価点は 7
(ちなみに「君の名は」 評価点8)
コメント

ひな祭り

2017-03-03 21:57:01 | 文化
*「金なのかコンニャクなのか知らん」、オバハンを連呼するオッサン、健在の模様。
*教育と洗脳、躾と虐待をはき違える幼稚園。
*「金ではなく商品券です」だって、オルタナファクトのつもりか。
*南極大陸が17.5℃だとか、これもオルタナファクトか。
*とりあえずのお仕事、税務署に法務局を車でまわり完了。
*高齢者トラックなどの「だろう運転」にでくわす。ちょっと怖い。
*人間と猫は早く生まれたほうがえらいのだ?
*ジャポニカ杉花粉に目が痛む。戦後すぐに植えた古希世代なり。
*花粉症にはレンコンと甘酒がいいとか、今日はひな祭り。
コメント

ジョッキ片手に

2017-02-25 19:57:17 | 文化
将棋界の一番長い日、A級順位戦最終局をamebaで視聴。
ありがたいことに無料で最終までLIVE中継してくれるとか。
ジョッキ片手に持久戦を楽しんでいます。
コメント

ワケワカラン

2016-01-27 10:31:44 | 文化
そんなスキームだったらアウトソーシングがハレーションを起こして、お題目のサステナビリティが吹っ飛んじまうよ。もっとオーソライズされたオルタナティブな案を考えてよ。うちのアセット知ってる?リソースに沿ったベネフィットじゃなきゃ、こんなバジェット、役員会のコンセンサスが得られないよ!A社とのアライアンス、フィジビリティはどうなってんの!世間はグローバルなんだよ、ダイバーシティを求めてんだよ!ステークホルダーはなんて言ってんの?ちゃんとコミットメント果たしなよ!

コメント

「楽」

2015-12-18 11:47:00 | 文化
気が付けば、師走も半ば。一杯やりながら、年賀状の下絵を描きました。相変わらずふざけた感じの絵になりました。100枚近い年賀状の相手は殆どご無沙汰の人ばかりで、どうしようかと迷ったのですが、やはり今年も年始の挨拶をさせてもらうことにしました。

   ***

2015年の一文字は「安」。私的には縁深い文字ですが、今年は使ってほしくないなあという気分です。だって、安保だとか安倍だとか不安だとかからの連想なんてあまりに安直、私的には安心・安泰・安穏の「安」であってほしいからです。

2016年は「楽」がいいですね。最近感じるのですが、もっと人は「楽」を追及していいんじゃないかと思います。とてつもなく大げさに言えば、人類の生存目的は「楽」の追求だと思っています。文化・文明は「楽」の果実です。殺人・戦争は「楽」の枯葉です。人はひとのために生きているのですが、そうすることが「楽」だからなんです。そんなふうに感じます。
コメント

ひなまつり

2014-03-03 09:45:32 | 文化
家族には女の子の縁が薄かった。
両親と兄一人の核家族で育ち、
親戚筋も男系の家系が多く、イトコは11人いるが、女性は一人だった。
結婚後も授かる子供は男子ばかり。
3年前の孫娘の誕生で、漸くひな祭りを楽しむ環境が身近にできた。

   ***

元来ひな祭りは宮中行事で、女性の厄除け信仰から生まれたのだろうけど、
改めて眺めると、お内裏様にお雛様となんだか君が代を讃える儀式のようにも思えて、
そのありように首をかしげたくもなる。
それもこれも、最近の右傾化内閣のなせる技。
決してやんごとなきお方は、軍靴再来を望んでいないだろうし、
一旦コトあらば国家の破滅につながりかねない原発を、基幹電源などとは呼びたくないだろうに。

   ***

さて、今朝の空は久方ぶりの晴天。
PM2.5やら花粉やら黄砂の心配も少なさそう。
久しぶりにノラ仕事に売文作業、午後のサウナで汗を流して、
そのあと孫娘相手に白酒で一杯やりますか。
コメント

あぶさん

2014-02-14 09:54:15 | 文化
あぶさんが、一杯の大吟醸をファンに残して、ついに幕を下ろした。
思えば1973~2014年まで41年間、団塊世代の先達となり、
高度成長からバブル崩壊、そして平成以降の失われた20年をともに歩んできた。

昭和の情や大阪の味がしみ込んだペーソスに男の生き方を教わり、
悲喜こもごもの人生ドラマに、幾度涙腺が緩んだことか。

古本屋でそろえた単行本は息子たちにボロボロにされたが、
昭和、平成の野球史を描いた人間ドラマは、
間違いなく次の世代に伝わっていくと思う。

作者水島新司氏(74)の長年の労に謝意を、
主人公景浦安武氏(67)の人生に敬意を、
そしてこの歴史に立ち会えたことに感動の意をこめて、乾杯!
コメント