奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まいづくり計画・・・・収納スペースのドアで変わる位置関係と使いやすさ・・・・・。

2013年01月29日 | 家づくりアドバイス

今日は朝からイロイロと移動しながらの打ち合わせで・・・夕方になり、

吉野のアトリエに戻ってきました。

 

 

収納関係の打ち合わせもあったのですが、

単純に広いスペースがあれば収納がしやすいとは限りませんからね。

内容に沿った「カタチ」で計画したいですよね。

 

 

例えば、壁全体をクローゼットとして使うケースがあります・・・寝室などで・・・・。

寝室に大型のクローゼットを設けた場合は、

当然ですが、衣類の収納には大変便利になります・・・・・。

 

でも壁面全体をクローゼットとした場合は、

その前には開閉の関係でベッドなどが置けなくなるので、

家具との位置関係を考えたうえで計画しないと大変です・・・・・。

 

 

扉を例えば引き戸にした場合であれば、

前に家具を置いてしまうと、物が出せなくなりますし、

引き出しなどを設けていたとしても、

引き出しから物が出せないようになりますよね・・・・・。

 

 

「出し入れのスペース」が必要だという事。

 

 

住まいづくりで新築・建て替え・リフォーム・・・どんな計画であっても、

実際の物の出し入れと家具のレイアウトは打ち合わせが必要ですよ・・・・。

 

置き方によって「活用の方法」は変わりますからね。

奥行きがあればウォークイン・クローゼットで、

解決はしますよね・・・・・。

 

扉の部分が少なくて済むので・・・・・・。

その辺りも、空間の使い方と整理の知恵ですよ。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 定期的な会議でイロイロ相談... | トップ | 住まいの設計プラン…イメージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家づくりアドバイス」カテゴリの最新記事