森林ジャーナリストの裏ブログ

表ブログに書けない、書く必要もないドーデモ話をつらつらと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮崎のバス

2019-05-27 10:11:04 | ドーデモ体験談

宮崎に行った。大通りを歩いていると,、横に観光?バスが。

その側面に「日本をはじめた神々の国」とある。うむむ。高千穂から降臨した神、つまり後の神武天皇のことか。そして神武天皇の東征の経路の地図が……。

これがアップ。よく見ると、高千穂ではなく高原町の狭野神社が出発点だ。そして各地を点々と回って、大阪湾に上陸。生駒山で返り討ちにあう……。ここで生駒の豪族長脛彦が登場するのだが、それには触れず紀伊半島を迂回。

あれ? 内陸に入るのは三重県側からのように描かれている。奈良県十津川村は通らないじゃないか。そして橿原で終わっているなあ。大和を征服するには最後の決戦が生駒なのだが。

何かと通説?私の思い込み?と違う神武東征経路であった。しかし、生駒からすると、神武(神磐余命)は、侵略者なんだよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 至福の谷山浩子コンサート | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ドーデモ体験談」カテゴリの最新記事