▼ 紅蓮のポケット ▲

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

八幡平スキー・2日目

2017-05-13 16:01:31 | 4・テレマークスキーの日記
■5月8日

朝おきると雨が降っていた。
福士さんが、朝9時にホテルに到着。

昼頃、少し天候が回復してきたので、アスピーテラインを通って、八幡平山頂のほうにいってみる。
万が一滑れるかとも思い、bcクロカンの板を持っていくが、風が強くガスもたちこめていて、とても滑れる状態ではない。







岩手山が近くに見える。


昼は八幡平高原ホテルで食べて、午後は、私はbcクロカンの練習をすることにする。
福士さんも、クロカン。

クロカンがうまくなりたいが、あまり時間もとれなくて、今シーズン、森吉山で天気が悪かった日にはいて以来。

営業が終わった八幡平スキー場を上っていく。




けっこう上りでがあった。







そこで、何本か滑った。やはり滑れば滑るほど、不安定さはなくなる。




スキー場の下から、明日行く予定の栂森がよく見える。山の上の真っ白いところが栂森。





福士さんも一緒にカンパイ!




◆ 八幡平スキー:1日目・2日目・3日目4日目

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電動アシスト自転車を買いに... | トップ | 八幡平スキー・3日目 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寒かった (さと)
2017-05-13 20:07:59
この日は私、薄めのダウン着てました。
寒い1日でしたねぇ。
営業が終わったスキー場は誰もいなくて、(そういえば3日間とも貸切でしたね)雨の後のせいか滑りやすかったですね。
BCクロカン私は中々使うことがなく下手だけど紅蓮さんは上手くなってるわ。
さとさんへ (紅蓮)
2017-05-13 20:56:12
bcクロカンは難しいけど、やればやるほどおもしろいんだよね~。
最初は下の緩斜面しか滑れなかったけど、だんだんと上にいけるようになってよかった。
さとさんも、ぜひbcクロカンもやろうよね。上るのは羽がはえたみたいに、らくちんよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。