昨晩はKさんの家で夕食

あさってから、旭川にスキーにいくので、あわただしい。
一昨日三宅島から帰ってきたが、その前もその後も海が荒れているので、ぎりぎり間に合ったという感じ。
板を送らなければだいじょうぶだけど、最近は板2本持って移動するのはしんどい。
それで、昨日ワックスかけて、送った。

夜は早めにおいでよといわれ、お言葉に甘えて(いつもながら)、Kさんの家で飲み会。
調布に帰ってくると、すぐ近くに一緒に飲める人がいるので、ありがたい。




あとは、今日夏みかんでジャムを煮た。現在も煮ている最中。
昨日はイモも干した。
あっちこっちにいっては、時間を作り、保存食作りをしている。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昨日三宅島から帰ってきた

まあ、すごい風が吹き荒れたこの2週間ほどだった。
前後欠航したが、昨日だけ船がきたので、それに乗って帰ってきた。

久しぶりの船なのに、ものすごくお客が少なく、10人部屋に2人。
たまたま、前の日、小さなお店で顔を合わせた人が同室だったので、いろいろ話ながらきたら、あっという間の6時間だった。

他にも2人ほど顔見知りの人がいて、初めて話ができたり、なかなか楽しい船旅だった。

出港するときも、こんなに黒い雲が出ていた。




山の上にも雲が。




このあたりにくると、船の揺れが小さくなる。こんなに明るいなんて、日が長くなった。
今回初めてWifiが通っていたので、ipadで、広島のしんじに海の景色を見せてあげた。




船をおりた時は、20代のIさんと一緒だったけど、二人で同時にいったのは、
「寒くない!」 「風がない!」
やはり、三宅島のあの寒さは、風によるのだというのが、今回つくづくわかった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

船に乗りました

今日は船がきました。良かった。
夜には竹芝に着きます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

すごい風

今日はすごい風が吹き荒れている。
船は、早朝三宅島にきて、そのまま竹芝に向けて引っ返していった。
今日荷物を送ろうと思っていたけど、送ることができなかった。
天気はこの先どうなるだろう。明後日には帰らなくてはならない。
今日も船は出ないかも。
海岸までおりていこうと思ったが、あまりに風が強く海までいけなかった。
台風でもないのに、吹き飛ばされそうな風が吹くのが、島だ。
庭から撮った写真。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダイダイをとらせてもらう

夫の仕事仲間のSさんの庭で、ダイダイをとらせてもらった。
すごくいい香り。
酸っぱさがたまらない。
全部絞って、飲んだり、ゼリーを作ったりした。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夫のパソコンが戻ってきた

昨日からパソコンがない生活で、不便だと思っていたら、今日夫のがもどってきた。
これを設定すれば使えるようになる。
空っぽになっちゃったけど。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パソコンが立ち上がらない

今日起きてみると、パソコンがたちあがらなくなっていた。
先週夫のパソコンを修理に出したばかりだが、私のもやばい。
今は、iPadで書いているが、これではそう長くはかけない。
きょうにも、これを送り出すつもりだけど、パソコンが一台もないのは、不便極まりない。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あたたかな日

今日は、予報通り、あたたかな1日だった。

このところ、船はずっと伊ヶ谷の港に着岸している。
船が港に着く前に、ボーッと汽笛が鳴る。その音がかなり大きく、毎朝、4時半頃に、その音で目が覚める。

今日は起きなかったので、伊ヶ谷じゃなかったのかと思ったら、伊ヶ谷なのに、私が気づかなかっただけだった。
三宅島にきて1週間、こちらの生活にも慣れたということか。

午後二階に上がってみると、橘丸が出航して、竹芝に向かって進んでいくところだった。
二階は寒いと思って、ずっといかなかったが、日が当たっているせいか、すごく暖かだった。一階の私の部屋より暖かいくらいだ。




次回きたときには、残りのペンキを塗って、カーテンも買ってかけよう。




来週22日には帰るので、今回は家のことはパス。保存食作りだけしようと思う。

今日は夕方買い物にいった。

帰りに畑に寄ったところ、改修中のハウスのまわりがだいぶきれいに片付いていた。
片づけたものは、燃やしたとのこと。
春には、ハウスにビニールを張って、新品に生まれ変わるらしい。







畑のとなりの、河津桜がきれいに咲いていた。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昨日は穏やかな1日

きのうは、久しぶりに風もたいしたことがなくて、穏やかな日だった。
こういう日は、1週間に1度くらいしかないような気がする。

とても気持ちがいいので、買い物の帰りに、伊豆岬の方を通って帰った。






外輪もよく見えた。



ついでに、夫が最近開墾したアシタバ畑にするとことを見に行った。
ここの片隅で、ニワトリも飼いたいらしい。



夕方は、海までウォーキング。



きのうから今日にかけて、広島の孫、しんじが体調を崩したというので、いってあげるかどうか、連絡を待っていた。
自家中毒ということで、今日点滴を受けたら、かなりよくなったらしいので、今のところペンディング。

三宅島にいて、その日のうちに、広島に着こうと思ったら、三宅島発10:30か、13:00の飛行機に乗るしかない。
15:30のでは、その日のうちに広島にはたどり着けないようである。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初午祭と三宅島文化会発表会

今日は島の行事が多かった日だった。
夫は畑で忙しいので、午後私一人で発表会を見に行った。



去年のこの時期には、広島にいたので、こういうのを見るのは初めて。

会場には、展示物が飾られていた。とてもすてきな作品群。

舞台発表は,
スティールパンクラブの演奏と、校歌の合唱、ヒロ山下のサックスフォーンを聞いた。





みんな楽しそうだった。

校歌は、阿古小中学校、坪田小中学校、三宅小中学校のがそれぞれ披露された。

三宅島には、今、小中学校が一校しかない。阿古と坪田は、統合されて、今はないので、校歌が歌われることもない。
それで、発表の場がもうけられたという。

司会の方から、統合される前は、3校が三宅小中学校に通っていたが、卒業式などは、3校の校歌が歌われたということが話された。

その後、海まで歩いていったが、今日はだいぶ穏やかだった.




帰ってくると、すぐに、初午の獅子舞が家にきた。伊ヶ谷郷土芸能保存会の人たち。太鼓の人や10人くらいがきてくれた。
全ての家を回っているそうだ。
家の中でこういうのを見るのは初めてだった。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ