長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

自民党衆議院議員長尾たかしのブログ。平成11年からネット上で情報発信を継続。サラリーマン生活を経て政界へ。

BSE問題・・・不良品はお断りしましょう

2006-01-31 12:41:37 | 外交(欧米)
BSE問題、ここまでずさんとは。ご存知、中川農水大臣の答弁にはがっかりした。そして、先日記したコラムの内容が甘いものだったと自ら反省する。民主党は徹底的に政府対応のまずさを追求すべきである。

日本はアメリカの属国と言わざるを得ぬ。昔、「牛肉とオレンジ」というのがあったっけ。買え買えという押し売りに屈した我国。「背骨付き牛肉」をアメリカ人は食べるのだろうか。その辺も聞いてみたい。また、牛骨粉の件はどうなったんだろうか。

古くには、米国の余剰農産物である「残飯麦」が小麦粉となって日本に上陸。日本人の主食である「米文化」が、その立場をパンに駆逐され、牛乳から、バターとクリームを除かれた家畜の餌、米国では誰も口にしない残飯である「脱脂粉乳」で、日本の子供たちは屈辱的とも感じず米国に感謝し育てられてきた。

押し売りは断りましょう。不良品はお断りしましょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

権力闘争

2006-01-30 11:40:15 | 政治信条
使命感に燃えて政治の世界に入ったわけだから、いろいろなものを飲み込む。権力闘争。少々汚く聞こえる言葉ではあるが、権力闘争が嫌いならば、政治をする資格はない。誰が味方で誰が敵か。双方共に駆引き合戦。勿論、多少気分も悪い。それでもその中から勝ち上がらねばならない。スタートラインに付くための初動手段すら手に入れられず天下国家を語る資格はない。秩序めいたものはあるような、ないような、、、。いろいろと蠢いている。政治の世界である。これを飲み込む。

この記事をはてなブックマークに追加

飲む

2006-01-29 20:05:57 | 活動
朝一、大阪市内で某団体の会議。挨拶だけさせて頂き、柏原市内へ。濱浦議員の新年会に参加。午後から田中大阪府議会議員新年会に参加、挨拶をさせて頂き、じっくりと意見交換。Vリーグ新年会に参加させて頂き挨拶。ここでじっくりと飲む。タクシーで平野区へ、新年会。飲む。タクシーで八尾内へ戻り、ビワーワンサークルの新年会で、飲む。

自宅へ帰り、家族で餃子を作る。餃子といえば、ビール。ということで、女房に付き合い、ここでも飲む。

おっ、なんか増えている。ついに我家にもハムスター。なかなか可愛い。

あぁーっ、事務所には書類の山がっ。今月中には絶対に終わらせる。落ち着かない。

この記事をはてなブックマークに追加

走っております

2006-01-28 23:00:11 | 活動
4時に起床し、早起き会に参加。新年会参加の御礼など。プリズムホールでの自治発表会に参加できない旨O氏に伝え、大阪市内へ。告別式前に焼香。民主党大阪府連常任幹事会に出席。2区総支部長と昼食。中央公会堂での自衛隊父兄会に参加。石破茂元防衛庁長官の講演を聴く。新大阪で国民協議会の会合に参加。主催者代表として挨拶。パネラーは、樽床伸二前衆議院議員、福山哲郎参議院議員、尾立源幸参議院議員。某役人の方と書類交換及び協議。これはいけるぞっ。なんばに出て家族と合流。今日は女房の誕生日。少々のご馳走を食べる。

この記事をはてなブックマークに追加

引き篭もる・・2

2006-01-27 15:01:40 | 活動
書類に埋もれています。外出できません。

この記事をはてなブックマークに追加

引き篭もる

2006-01-26 11:58:57 | 活動
今朝は、5時に起床。早起き会に参加し、写経をした。今日は風が一段と冷たい。

っということで、常駐スタッフのいない中で、年末年始と外出ばかりであったため、書類の山。放ったらかしにしていた書類整理に4日間は掛かる。あぁ、困った。数日間事務所に引き篭もることにした。

今日は予算委員会を見ながらの作業としよう。

この記事をはてなブックマークに追加

新年会終了しました

2006-01-25 21:15:19 | 活動
新年会無事終了しました。私にとって、初めての会費制パーティー。定員をオーバーする230人以上の方々にご参加頂き本当に感謝いたします。開始時間内に入場して頂けず、受付で混雑しご迷惑をお掛けしました。「もっと、広い会場をとらなあかん」との意見も頂き、感激しております。

また、7名の各級議員、多くの関係団体の方々に激励を頂き、たくさんの応援メッセージもいただきました。私の決意を25分間ほどお話しましたが今日の新年会を糧に更に精進する覚悟です。

また、今回は八尾市柏原市の支援者が中心でしたが、羽曳野市藤井寺市でも開催をしたいと思っています。申し訳ございませんでした。

ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブドアの背景

2006-01-25 10:32:00 | 経済
堀江容疑者の話で世間は持ちきりである。秩序に刃向かった筈が何処かで履き違えた。日経が記したように、違法と異端は違う。彼は明らかに法を犯したのだと思う。だが私は心の何処かで、彼が旧態の秩序に刃向かったと考えたい。

投資組合を隠れ蓑として利用したシステムは相当多数在るようだ。50人以上にならぬように情報を組合外部に公開しない。だからといって粉飾をするなど言語道断ではあるが、どうやらこのシステムに関しては国内問題だけでは済まない様だ。つまり、投資組合はアメリカのビジネスモデルとも取れる。国内外問わず世界を駆け巡るマネーに通貨単位はあっても、国籍はない。そこにはある秩序がある。

秩序の中で、どこまでがグレーで、どこからがブラックなのか。刎頚の友、加藤氏の言葉を借りれば、「彼の側近に国家権力と戦ったことのある団塊世代がいたならこんなことにはならなかっただろう」。実は堀江世代は国家権力との闘争に弱い。戦い方を知らない。

今回のライブドア事件で気になるのは、証券取引等監視委員会の告発により、特捜が動いたのではなく、特捜が監視委員会を引き連れる形で動いていること。国家権力が働いているのだ。突き詰めるところ、A社はその秩序の中で生きることを許されていはいるが、B社は認めない。ライブドアはある一線を越えたのだ。一種の脅威だったと思う。

一線を越えて消される者もあれば、越えてもお咎めを受けない人もいる。だからこそ、ライブドアの粉飾決算、偽計、風説の流布等の容疑には本当にがっかりしている。

この記事をはてなブックマークに追加

上京

2006-01-24 10:29:50 | 活動
急遽上京する。20分間の為に。

明日の再告知
-----
新年会のご案内

日時  平成18年1月25日(水)  午後6時30分~
場所  八尾市文化会館(プリズムホール) 
      レセプションホール
     所在地 : 〒581-0803
           大阪府八尾市光町2-40
主催  長尾たかし後援会
         電話 0729-28-5255
         Fax 0729-28-5256
会費  3000円
-----

この記事をはてなブックマークに追加

ライブドア、堀江社長逮捕

2006-01-23 23:26:41 | 経済
堀江社長逮捕の報が入る。丁度ライブドアニュースを読んでいたときで、皮肉といえば皮肉。

いろいろと世間的に言いたいことが山ほどあるが、正直言ってショックである。時代の寵児といわれた彼の本質は結局そういうことだったのかと。堀江社長は私としては嫌いなタイプである。しかし、ジャパニーズドリームを信じていた、応援していただけにショックである。

衆議院選挙で堀江氏の応援をしていた自民党に対する責任問題もあるが、私としてはまず、他のIT企業が、ライブドアと一と括りにされないことを願う。同時に第二第三のライブドアが出て来ないことを願う。

残念で、悔しく、情けなく、ショックである。

この記事をはてなブックマークに追加

日の出

2006-01-22 08:04:52 | プライベート
我家から拝める日の出です。高安山から昇るこの風景が大好きであります。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3日間

2006-01-21 17:13:27 | 活動
昨日は、朝一番で1月25日新年会の会場での打合せ。午前中、交通局退職者新年会でご挨拶。ポスターの最終打合せ。今回はブルーを基調に作成した。午後は後援者訪問を50件ほど。喉の調子思わしくなく、4時頃事務所に戻る。溜まった資料の整理と、事務処理で8時まで掛かってしまった。

本日は、新しいリーフレットと名刺が届く。後援者訪問を10件した後、天王寺へ。天王寺駅前で、1区総支部長の熊田あつし、2区総支部長はぎはら仁両氏と1時間にわたって街頭宣伝。さすがは都心。人も多いし、立ち止まって頂く方も多い。音も響き渡り気持ちが良い。事務所に戻り、後援者訪問。30件ほど。今日は異常に在宅率低し。チョッとブルーな気分。

明日は午前5時から早起き会。午前中は長女の発表会。午後より市内へ出て「心の会新年会」で挨拶の予定。その後、大阪ブルーリボンの会・会議とオリエンテーション。地元へ帰ってから、後援者訪問できるだろうか。

寒いっ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

BSE問題・・・攻撃すべき順序

2006-01-21 16:59:58 | 外交(欧米)
アメリカの食肉業者社長は、特定危険部位が含まれる牛肉を日本に輸出してしまったのは、輸出条件の誤解が事態を引き起こしたとの声明を出している。輸出基準を十分に理解していなかったことが原因である。つまり、アメリカの責任である。

ところが、
-----
政府が輸入再開を決めてからわずか1カ月で、安全確保のための輸入の前提条件が大きく揺らいだことになり「見切り発車」との声もある中で再開に踏み切った判断の妥当性が厳しく問われるのは必至だ。(共同通信)
-----
とあるが、成すべき事の順序が違う。

まず、真っ先に問われるべきは、アメリカである。政府の見切り発車も原因ではあるが、アメリカが「生後20ヶ月以下・特定危険部位を除去する」という輸入再開の条件を守らなかった事に抗議することが最優先である。

それをしっかりと見抜いた農水省動物検疫所成田支所の検査官を褒め称えよう。

そして、今後政府はどのような対策を講じればよいのか。
-----
アメリカで特定危険部位が除かれていない例が多数あり、また政府のプリオン専門委員会でも不安であるとの意見があったにもかかわらず、政府が輸入を再開したことを問題とし、「起こるべくして起こった事件である」と述べた。さらに前原代表は、政府が消費者である国民ではなく、ブッシュ政権の要請のみを考え、それに拙速に応じたことが原因であると批判した。そしてこの問題に対して民主党は、原産地表示とトレーサビリティを確保するための法案を提出して対応していると述べた。(民主党)
-----

民主党の政策を導入し、アメリカに呑ませることである。現職国会議員におかれては、この辺の攻撃順序を間違うことなく、通常国会で議論して頂きたい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チョッと薄いなぁ

2006-01-21 07:39:01 | 政治信条
政界に入って自分は幸せ者だと思う。政治をやらせてもらえる環境にどれだけの人がいるだろうか。いろいろなリスクを背負ってでもやる価値があると思っている。

そんな政界だが、時々「幼さ」を感ずることがある。行き着くところ、私には会社勤めの経験しかないわけだが、ビジネスを通して、23歳から39歳まで社会を見つめてきた。よく周辺から「ここは民間じゃないんだよ」というアドバイスを頂くが、社会の一部であることに変わりはない。他の業界と最も接点の多い政界にあって、その自覚がないというか、政治は政治、政局は政局と、「この人は、狭い世界しかみてないな」と思うことがある。

政治家としてのキャリアは3年半。それも一度もバッチを付けた事がない。「だから、黙ってろっ」ってことなのかもしれないが、あまりにも社会を知らなさ過ぎる発言に物申すなというのも失礼な話。だったら、政治なんか何の役にも立たないじゃないか。わたしも自分だけが正しいとは思わない。でも、16年のビジネスキャリアの中で、数多くの現金が飛び交う所謂「交渉事」をしてきたわけで、「空気位はあなたより読んでますよ」と心で呟く。

私が上司に特に指導されたことに、宴席での心構えがある。マージャンを打っていても同じことが言えるが、宴席というのは人間ウォッチングには最適である。当然、自分もウォッチされているわけで、人間として、社会人として成長していることかどうかは、宴席においてはっきりと出てくる。

観察し観察され成長するということにおいては、政界もそれ以外の業界にも共通するところだと思う。「チョッと人間が薄いなぁ」という人が多い、これが残念。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ガンジーの七つの社会的罪に学ぶ

2006-01-20 20:57:30 | 社会
ライブドア問題。
以下、ホリエモンを良く知る私の友人のぼやきです。※ご本人達には了解を得ています。

-----
○○です。
今週はいきなり映画や空想の世界より凄い事になって忙しくてたまりません。ハタから見ていても、かなり堀江さんは無理をしていたのですが、まさか粉飾上場廃止ストーリーは私も読みきれませんでした。(税務で来ると思ったのに・・)

IT系に対する見方も今後は変わっていくでしょうね。

今後は経営者なのか?投資家なのか?経営をしたいのか?マネーゲームをしたいのか?
私の業界は厳しく問われていくことでしょう。地道に経営していくしかないです。

やはり、大きくふれると大きなゆり戻しは必ず起きます。明日の自民党か。。。

こういうときこそ、皆さんご存知のガンジーの
七つの社会的罪を思い出します・・・

1.理念なき政治 Politics without Principles
2.労働なき富 Wealth without Work
3.良心なき快楽 Pleasure without Conscience
4.人格なき学識 Knowledge without Character
5.道徳なき商業 Commerece without Morality
6.人間性なき科学 Science without Humanity
7.献身なき信仰  Worship without Sacrifice

真面目にはたらこ。
-----

対して、加藤氏のコメント。
-----
私見ですが,
・むろん粉飾はまずい
 むろん本業も大事

・ただし株式市場では投資と投機を区別できない
愛のあるセックスと快楽のためのセックス(風俗など)は意味が違うがやってることは同じ.本業による儲けも錬金術による儲けも意味が違うが市場経済においてはルールを逸脱していない限りおなじマネーとして認めるべき.

・バブルが良いとはいわないが皆が皆倹約して本業重視すれば世の中全体のパイも小さくなって結局不況になる.要はバランスが大事.

・昨年フジTVは提携前にライブドアの財務内容を精査したはず.そこで見抜けなかったというのはフジTVがアホだった.

・ガンジーの言葉には感銘を受けた^^V

・マジメな○○さん 徳を積みそう(笑)
-----

お察しのとおり、私は堀江社長のような振舞いは基本的に好きではない。しかし、彼が10年前、インターネットこそが21世紀最大のビジネスチャンスに繋がると感じ、実行し、今日様々なシステムが出来上がっていることは事実である。錬金術に何故嵌ってしまったか、何故、粉飾決算なるものに手を染めてしまった(現時点では疑いだけであるが)のか。

業界は大きな節目を迎えたようである。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加