幸せづくりの家ものがたり

●「樹づくり工房やない」~日々の暮らしから見たこと感じたこと等●

ヒノキの花粉症

2008年04月17日 | ふれあい日記
やないでは花粉症の人が多いのですが、
杉の花粉の次にヒノキの花粉に悩まされている社長…

「樹づくり工房」なのに、その「樹」の花粉に弱いなんて…
なんて、皮肉な話し…

確か、騎手の武豊さんがにんじん嫌いでしたよね。
馬の大好きなにんじんが苦手なんて…

 ふと思い出しました…。
コメント

さりげなく…

2008年04月15日 | ふれあい日記
ふと見ると、トイレの手洗いのところに花が
飾ってありました。

お母さん(社長のお母さん)が庭に咲いてる花を
摘んできて飾ってくれました。

パンジーが土ではなく花瓶に生けてあるのは、
見たことなくて新鮮!

ちょっとした気遣いが心和ませてくれます。

自分の家でもこのさりげない気遣いを
ぜひ真似してみたいです。
コメント

洗濯バサミを何に使う?

2008年04月12日 | ふれあい日記
Pianta というお花屋さんをやっている友達に、
かわいい洗濯ばさみをもらいました。

女の子(子?!)ってこういうの大好きです。

なかなか洗濯ばさみを敢えて買おうとは思わないけど、
こういうかわいい贅沢で心がちょっとうきうきしちゃうんです!

かわいらしすぎるので、ただの洗濯ものを干すために
使うのはもったいないね。
 
とある目的のためにあるものを、違う使い方とする発想は
頭の活性に繋がるかな。
例えばグラス…飲み物を飲むのではなく、鉛筆立てにする…
透明だから、小さくなった鉛筆も横から見えるし、デザインも
本来の鉛筆立てより豊富。よごれたら食器みたいに洗っちゃえばいい。
しかもインテリアになる!!

お花屋さんではこれをメモをとめるクリップとして使っているそうです。

私は…う~ん、何に使おうかな?
デスク回りもいいけど、キッチンでもいいかな。
違う目線でみたら、きっと新しい発見があるかもね
コメント

植物からもらえる元気

2008年04月11日 | ふれあい日記
雨もあがり、気持ちいいお天気になりました。

木々には新しい葉が芽吹き、雨の雫が陽の光に照らされて
キラキラ輝き、生き生きとしていました。
まるで雨の恵みに喜び溢れているように…。

植物と人間って似ていますね。
新しい葉は、やわらかくってみずみずしくて、枝もよくしなる。
まるで赤ちゃんと一緒。
水分たっぷり、色艶がよくて、ぷにょぷにょしていて…。
つい触りたくなってしまう。
反対に老いた木は…敢えて言わなくてもいいかな。

どの家のどの木を見ても、新しい葉っぱが出始めていました。
落葉樹は落ち葉の掃除が大変だけど、広葉樹より季節を感じられますね。
だから、新しい芽が出始めるこの季節は、なんだか物事の始まりの
ような気がして大好きです。
桜の季節も好きだけど、桜は妙に切なくて物憂い感じがするし、
満開や散り際は、素敵すぎて感情いっぱいになって疲れてしまう…
なので、ストレートに大好きとは言えないんです。
とっても素敵なんですけどね。

木々の手入れは大変だからと、庭に木が一本もないとちょっとさみしい…
確かに虫がつくから薬をまいたり、雑草をぬいたり、剪定をしたり…
と大変ではあります。
しかし好みの木を一本でもいいから植えてみると、子供のように
世話をしてあげるでしょうし、そして成長を楽しむことができます。
そしてきっとそこには喜びや驚きなどがあるはずです。

植物のパワーって凄いんですよ!バカにはできません。

これからの緑濃くなる季節は活気があって植物からの元気をもらえるので
大好きです

会社のすぐそばの大ケヤキも新しい葉っぱが出てきました。
まだ一枚一枚が小さいですが、季節の移り変わりが楽しめて
うれしいです。

コメント

紀州桧材

2008年04月09日 | 新築
すべて紀州桧の土台と柱。

ほら、書いてあるのがみえます。
「厳選 紀州山長の森」って。

これは、去年の12月に見学に行った和歌山、紀州からの
木材です。
今日の林業は非常に厳しいんだ、というお話しを
聞いてきたことと、工場の様子や、実際に山に入って見てきたり
したことで、「わぁ、これがあの時見てきたあの山の木なんだぁ」と
なんともうれしいカンジ…
何だか他人じゃないような気がします



コメント

建方

2008年04月09日 | 新築
今日は昨日と打って変わって、お天気、晴れです!

今日こそ棟上げ!
形になってきました。

昨日よ~く拝んでおいたから、土地の神様、
見守っていてくれます。無事に進んでいますね。
よかった
コメント

現場での行い

2008年04月09日 | ふれあい日記
今日は暖かかったので、ちらしくばりをしました。

多分、10時の休憩の時間だったのでしょうが、
どこかの塗装やさんが休憩しているそばを通りました。

2人いましたが、どちらも家の前の道路端に座り込んで
(しかも互い違いの方向を向いて話をするわけでもなく)
携帯電話でメールか何かをしきりに打っていました。

そのひとりと目が合ったのですが、何とも感じ悪~く見えて
しまいました。


つい最近も近くのショッピングセンターで同じような光景を
目にしました。
出入口の、よく人が通るところで数人の男の子が地べたに
座って携帯の操作をしているんです。
みんな、よけて通って行く…
邪魔だったらありゃぁしない…
まったく最近の若いモンは!って、自分が年行ったのが、
よ~くわかる思いをしました。
見る目線が違ってきたみたい…

でもねぇ、やっぱり非常識ですよね。ひとりじゃきっと出来ないくせに
本人たちに、悪いなんて、そんな意識はないんだろうな。
若いときって何だか強気に生きられるもんなのかも知れませんね。

まぁ、大人たちも若者にあまりいいお手本にはなっていないのかも
しれませんけど…。
コメント

上棟式-3

2008年04月08日 | 新築
そんなわけで場所を移して会社のショールームで、
完成までの工事の安全と家の繁栄を祈願しての乾杯となりました。

ちょっと順序が逆になってしまいましたが、明日は無事に工事が
進むことでしょう。
コメント

上棟式-2

2008年04月08日 | 新築
雨で滑りやすくなっているので足元
気をつけてくださいね!!
コメント

上棟式

2008年04月08日 | 新築
3月から始まった二世帯住宅の新築工事です。

今日は上棟の日なんですが、あいにくのお天気です。

あいにくの…という程度のものではなく、大荒れの日と
なってしまいました。

今日は入学式もあるので、晴れを願っていた人も多かったことでしょう。

こんな雨の中では通常通りの棟上げというわけにもいかず、拝礼とお清めだけ
して建方は明日ということになりました。(明日は天気予報、晴れ!)

写真のような形で低い位置での上棟式です。
コメント