我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

足を 引っ張る。

2019年11月13日 | 政治

ご案内 

2019 11 13 足を 引っ張る。【わが郷】
Katie Green

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

隣の芝生は、綺麗に見えるもの。

サヨク野党の芝生は、

横から見ても、ボロボロ。 よれよれだ。

 

先の大戦で、日本は

アメリカの物量に負けた。

とかの、俗説がある。

 

まあ、そのプロパガンダをそのままに信じても、

今では、日本の工業科学技術力は、他を圧倒している。

 

半導体関連の輸出手続きの件は、その氷山の一角にすぎぬ事。 

 

 

2019 07 06 妖しい【わが郷】 怪しい。 わが郷

 

菅氏、「桜を見る会」見直しを検討 

招待客の基準明確化―野党は追及チーム初会合

  20191112日  1838

菅義偉官房長官は12日の記者会見で、例年4月に開かれる首相主催の「桜を見る会」について、開催要領の見直しを検討する考えを示した。招待客の選定基準を明確にする方向だ。安倍晋三首相が同会を私物化しているとの批判が出ていることから、沈静化を図る狙いがあるとみられる。一方、野党は追及の動きを本格化させた。

4月13日に催された今年の桜を見る会の開催要領には、招待範囲として「国会議員」や「事務次官等および局長等の一部」などと並んで「その他各界の代表者等」と記されている。野党は首相が「等」を拡大解釈し、多数の後援会関係者を会に招いてきたと批判している。

 菅氏は会見で、招待範囲を明確化する必要性をただされ「政府として検討していく必要があると思っている」と述べた。政府高官は「指摘を受けているから見直しを検討してみる」と明言した。  一方、立憲民主党など主要野党は12日、追及チームの初会合を国会内で開き、政府側へのヒアリングを実施した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111200868&g=pol

 

 2018 11 02 ケツ 持ち。【わが郷・軍事】 ケツ 持ち。 わが郷

宇宙開発の分野では、日本が世界をリードしている。

これからは、戦闘機だとか。軍用機の世界でも、日本は独自開発を進めねばならぬ。

このスピードを鈍化させているのは、ヘタレな自民党の所為もあるが。なんといっても、野田豚ヤロウ政権で示した。サヨクは、米穀軍産の、ケツ持ちで、凌いできた。

トランプ氏は、米穀軍産に縛られてはいるが、醒めた米国民の反戦志向。こうした光明の中にもいる。問題なのは、既成軍産利権勢力が、金融・軍産ばかりでは無く。政党政治だとか、司法システムにも。そのカネの毒で頭を痺れさせる。ユダ菌の菌糸が蔓延していることだ。ニホンのサヨクだか、反日勢力も。このカネの毒に痺れたままだ。カネは、反日マスコミに、合法的に。つまり、宣伝広告費として、注入されている。そのマスコミが、サヨクのばか騒ぎを、あたかも正義の民主主義の如く、脚色して宣伝してくれている。

 

とにかく、ナンデモ良いから。空騒ぎを仕掛けて、安倍政権に憲法論議をさせる。そうした隙を与えない。

 2015 09 12 責任は誰にある。【わが郷】

台風19号での被災地を、どうしたら良いのか。

国民的な課題がある。人々の賃金を上げるには、人手不足の中でも。さらなる、高賃金の職場を作れば良い。左翼にとっては、こうした好機がまさに今なのだ。ところが、立憲、国民民主だとか、共産党の馬鹿どもは。実際に日本が豊かで安全さをよりましてゆく。こうした事には、羨望と僻みの気分しか湧いてこない。ちにかく、この者たちは、

 

    韓国政治の対日感情。

      その忌まわしさと、

    裏腹の関係にある。

 

桜を見れば腹が立つ。

韓国の国花、ムクゲならば、嬉しくなるのか。

とにかく、反日勢力が。此処でも難癖を付けて。正常な国会運営を妨害している。

2019 10 18 土建屋政治【わが郷】八ッ場ダム

土建屋政治は、政治家らが代替わり。

それで、この程度のことも、できなくなってしまった。

 

無能なくせに、ヘンテコな拘りがある。

なので、八ッ場ダムに反対した手前。

自然災害対策の事では、国会での論議が出来ない。

   小者、とか 子供 では、政治なんか出来ない。   ポチとお願いします

 

 

 

 
20171113日わが郷にて撮影。  2年前の、同じ月日の紅葉です。

たぶん、今では。ダム湖に水没して、見えなくなっていることでしょう。

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

   本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 11 13 (水)    2489  PV      701  UU      739位 /  2896470ブログ

 

2019年 11月【わが郷】 わが郷の顔  201911

2019年 10月【わが郷】 わが郷の顔  201910

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908その他 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント