我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

夢への、遙かな道。

2018年09月24日 | 宇宙開発

ご案内 

2018 09 24 夢への、遙かな道。【わが郷・宇宙開発】
新たな、ミッション

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

子供のころの

夢は、宇宙旅行であった。

 

自分で、恒星間宇宙船を、設計する。

 

ナンテ夢が、中学生の頃までは、あったのだが。

 

今では、どうした訳か、文化系。

なので、夢は他人がやった実績に

乗るしかない。 

 

H-IIBロケット【JAXA】宇宙航空研究開発機構、JAXAへのリンクです。 ← JAXA へのリンクです。

 

 

こうのとり打ち上げ成功 物資回収カプセル初搭載

2018.9.23 06:11更新

 国際宇宙ステーション(ISS)への物資補給機「こうのとり」7号機を載せたH2Bロケット7号機が23日午前2時52分27秒、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。こうのとりは予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。

 ISSの実験で作成した試料を地上に回収するための小型カプセルを初めて搭載し、日本独自の回収を目指す。カプセルは10月末にも地球に帰還し、実験試料を研究者に届ける。

 こうのとりはISSから離脱すると大気圏で燃え尽きるため、物資を持ち帰れない。このため、日本は試料の回収を米露の宇宙船に頼ってきた。カプセルが実用化すれば自律的に回収でき、実験成果の拡大につながると期待される。

 このほかISSの主電源となる日本製リチウムイオン電池のバッテリー、宇宙エレベーターの基礎実験を行う静岡大の超小型衛星、飛行士の食料など過去最大の計6・2トンを搭載した。
 H2Bは主力機H2Aを強化した国産ロケットの最大機種。打ち上げは約2年ぶりで、7回連続の成功となった。打ち上げは機体の不具合や悪天候で4回延期された。
https://www.sankei.com/life/news/180923/lif1809230013-n1.html

 

源田 実【岩淸水・人物】1904 ~ 1989 源田 実 人物の索引

源田は、核兵力などによるバランス戦略

源田は、核兵力などによるバランス戦略は新兵器、新戦術の導入で容易に崩れる不安定なもので平和のためには自由国家が科学技術水準においてリードし続ける必要があり、近代戦略においては兵力の質の向上、各国の結束が重要であるとする[338]。防衛概念を改め防衛費と防衛予算の差額を科学技術開発の予算に充当し、人材育成開発の導入を主張した。科学水準の高さが画期的な防衛強化につながる。国民の生活水準も向上するし文化・福祉において日本が世界に不可欠となれば攻める国もなくなる。戦争根絶の第一歩は科学による後手必勝、受けの戦略の確立にあるという考えを持っていた[339]。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/fef8fb199b393b421d23b5047caa5553

 

2018 09 15 露西亜といふ、国は……【わが郷・歴史】 露西亜といふ、国は…… 【わが郷

プーチンは豪腕だが、そのやり方は日本人には通じない。

相手がゲンコを振り上げれば、日本は仕方ないが、ありあまる社会資本をつぎ込んで、わが日本帝國軍を、当事よりも拾倍も強固に、再構築するまでだ。

朝鮮人の詐欺師マスコミなど、帝國軍の末がぶちのめしている。この次は、ロシア軍の心胆を寒からしむ。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/9d87068bf53322ee0484775d80553071

 

 

 

天候の加減などで、打上げ実現が遅れてしまった。なので、上の記事は尻切れトンボ。

これから日本は、米露の支配層の感情だとか、勘定を忖度(笑)しつつも、有人宇宙船の開発に拍車をかける。H-IIBロケットの成功を何度も重ねて信頼度を高めて行く。これに日本人宇宙飛行士を乗せるには、相当程度の信頼度を獲得せねばならない。チョットでも疑疑があれば、延期して点検。問題をクリアした後に、完璧な打ち上げを実現する。

とにかく米国の宇宙開発は、第一の目標が裏にいる湯田屋が金を盗む。そしてアポロは、彼らなりに『成功(嗤)』したのだろう。だが庶民は騙されたまま。あるいは、日本国内にも潜伏している、雨の石投げ部隊は、やはりほんとは嘘だが、雨ちゃんたらギッチョンチョンデ、パイのパイのパイ。嘘を真実だと、日本の庶民レベルで、応援のメッセージを、ネットなどに拡散させてきた。そして、この欺瞞を指摘されると、ブチ切れてあらぬ振る舞いに出たりする。

とにかく日本は、早晩有人宇宙船を実際に実現させる。

 宇宙開発 索引【宇宙開発】

最終的な形は、スペースシャトルの日本版で、開発の初期は「ホープ」と言っていた。わが郷・右近尉の勝手な思いでは、本格的な宇宙船は、原子力エンジンなどで無くてはならぬ。今までのものよりも、つまり音速の拾倍ではなく、壱百倍以上の高速が出せる。そして何年間も、燃料切れを起こさない。 (エンジンを長時間稼働させれば、千倍とか万倍の、ウルトラスピードも可能になる。) 今の人類で考えられる方法は、やはり原子力以外には考えられない。こうした未来を描くとき、サヨクの反原発運動は、「猿の惑星」の茶番以外の何モノでもない。

 

浜の真砂は尽きるとも、世に盗人の種は尽きマジ。

アメリカの宇宙計画は、盗人の砂に埋もれたままだ。今度は政府ぐるみでは、騙してカネを盗み取る。これが出来なくなった。なので、「民間の宇宙開発企業」をデッチあげて、その金融投資詐欺をなさんとしている。日本にも、元犯罪者が、尻追いをしている。仮想ならぬ、電子偽造通貨が 「自由世界」 には蔓延している。

 2018 07 23 仮想通貨めぐり金融庁に圧力【保管記事】

自民党総裁選では、安倍晋三氏がダブルスコアで勝利した。その分だけ、サヨク朝鮮人テレビなどの、洗脳から目覚めた。そうした人々が増えたのだろう。消費税創設と、その度重なる増税策は、「社会保障の充実」 が目的。ナンチヤラ嘘は、泥棒の始まり。ホントは小臭い貿易企業などが、税金を支払わなくなった。反対に消費税の戻し税。これで肥え太っている。

憲法に記されている。

平和主義は、子供の夢だ。それはそれで尊重せねばならない。なので、日本は直接的な、核ミサイルの絶対的な配備。などは行ってはいない。代りに苦節 70有余年。宇宙開発で、もうすぐ米露を凌ぐ力を手に入れる。

次は宇宙船などにも、積める小型の原子力エネルギー機関の開発なのだろう。東芝が狙われたのも、このあたりに原因がある。

サヨも駄目だが、アメリカ・マンセーのウヨも、日本の真の発展。その阻害物なのだ。

   真っ赤に錆びた、ジャックナイフは過去の遺物。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

懐メロ歌謡曲 38 石原 裕次郎 - YouTube 懐メロ歌謡曲 38 石原 裕次郎 - YouTube

   本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.09.23 (日)    3411  PV      837  IP      461 位  /  2840932ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

日本のロケット

2015年12月08日 | 宇宙開発

ご案内 

2015 12 08 日本のロケット【わが郷・宇宙開発】
 酒は黄桜 本造り わが郷

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

子供にはこどもの夢がある。

ブログの管理人も小学生の頃には、

火星に行く夢などがあった。

2015 11 25 宇宙ファンタジー【わが郷・日記】 宇宙ファンタジー   【わが郷

 

 

あかつき再挑戦 JAXA「大きな期待持てる」 【NHK】 

    1271423

 5年前、メインエンジンのトラブルで金星を回る軌道に入ることに失敗した日本の探査機「あかつき」が7日午前、残された小型のエンジンを使って再挑戦しました。JAXAは「エンジンが予定どおり、20分余り噴射し、金星を回る軌道に入ることに大きな期待が持てる」と発表しました。

 5年前の平成22年5月に打ち上げられた日本の金星探査機「あかつき」は当初、その年の12月に金星を回る軌道に入る予定でしたが、メインエンジンが噴射中に壊れ、当時の計画は失敗しました。
「あかつき」はその後、本来の目的から外れて太陽の周りを回っていましたが、7日午前8時51分から、残された小型のエンジンを使って金星を回る軌道に入ることに再挑戦しました。JAXAは「あかつき」が金星の上空およそ500キロまで接近する際に、スピードを落として金星を回る軌道に入れるよう、小型エンジン4基を20分28秒にわたって進行方向に向かって噴射させました。
この再挑戦について、JAXAは正午から記者会見を開き、「エンジンが予定どおり20分28秒噴射し、金星を回る軌道に入ることに大きな期待が持てる」と発表しました。JAXAは「あかつき」の動きを追跡したうえで、軌道への投入に成功したかどうか、9日までに明らかにしたいとしています。
「あかつき」はすでに設計寿命の4年を1年余り超えているほか、太陽の熱にさらされて部品の劣化が進んでいるおそれもあり、JAXAは極めて難易度の高い挑戦になるとしていました。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

宇宙開発 索引【宇宙開発】 宇宙開発 索引 宇宙開発

 

2015 12 08 読売新聞の朝刊記事です。

画像をクリックすれば拡大します。 

 

 

人気ブログランキングへ  どんな観測結果が見られるのか、楽しみですね。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

 宇宙開発 索引

あかつき 「金星探査」【岩水・記事分類】 あかつき 「金星探査」 記事分類の索引

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水宇宙開発 索引【宇宙開発】

 

本日の話題の記事

2015 12 07  あかつき再挑戦 JAXA「大きな期待持てる」 【NHK】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.06.24 (日)    4983  PV    1352  IP      220 位  /  1732145ブログ

 

 

 

 

 

花暦

 

 

 

 

わが郷の顔

 わが郷の顔

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

コメント (1)