我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

日本経済は 世界一

2012年08月31日 | 経済

ご案内 

2012 08 31 日本経済は 世界一【わが郷】


 田母神氏ら自衛隊OB試算

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 あまり長い記事では、鮮明なインパクトが打ち出せない。などと愚考して、最近のわが郷記事は、二部構成でした。それを今回は、元にもどして三部でまとめてみます。

 まずは日本の経済状況に対応出来ていない、自民や民主などの大政党のこと。次には、日本企業に襲いかかっている、具体的な世界金融の策謀を書いて、最後にシャープの具体的な対応策に触れてみたい。

 

  縁を斬る

 

 経済の現場とか考えて見れば、

今の日本政治は古い 「自由解放経済」 そのままで、

まったく時代にとり残されている。

 政治家が無能だったから、日本の経済の頭・金融護送船団が、米英のインベストメント艦隊に鹵獲されてしまった。その米穀投資金融は、日本の深部から湧き起こる風を受けて出撃した、わが郷軍のミサイル制射によって撃滅された。しかし日本の上部に居座っている、経済と政治の既成権益者たちは、無能と無恥蒙昧さ故にあいもかわらず、時代遅れの自由貿易主義を放置したままである。その最たるものが、消費税の増税であった。

 消費税は自由貿易主義者が、海外へもちだした国内へ治めるべき税金の、穴埋め工作だ。社会保障と税の一体改革なんぞは、黴が生えてだれも喰わない。このような喰えない政策を今もって引きずっているのが、自民や民主そしてなによりも今回の三党合意のフィクサーである公明党である。

 


 せっかく25位以内へと押し上げて頂いたのに、今日は順位が落ちてしまった。安倍晋三・元首相を推したことは、それほどウケがよくなかった。たしかに彼は、消費税の増税論議で参院選の敗退の原因を作った。もし彼が自民党の総裁になり、何処かの政党と連合して、次の首相になったならば、消費税増税は実現させられてしまう。この危惧は確かにある。しかし石原慎太郎東京都知事は、尖閣のこともあり都知事を降りられないと言っている。そしてたとえ万が一首相になったとしても、彼も消費税増税には、なんとなく賛成している。 (つまり現在の国会議員で、推挙できる議員は皆無と言ってよい。しかし選挙で投票を放棄すれば、売国議員の跋扈を放置することとなる。ならばと一番日本の自立に関心がある安倍氏を推奨したのだが、わが郷の読者はそのようなことよりも、もっと本質的な日本国の自立を論じることに関心があるのだろう。)

 消費税増税に明確に反対しているのは、日本共産党、社民党そして新たに党を立ち上げた、国民の生活ぐらいである。そして此の消費税反対の三党は、朝鮮系サヨクが作った反日の党である。エルクラシコ氏の言うように、寡占者の権力濫用が日本を貧しく、そしてみすぼらしくした、金融資本勢である。そしてグウタラでヤクザの在日暴力団とか、チンピラサヨクは、無産者としての権力を振るって、日本の富を盗んでいる。

 はたして安倍晋三元首相に、世界金融との対決が出来るのだろうか。

 この危惧があればこそ、昨日のエントリーはそれほど支持が伸びなかった。

 

人気ブログランキングへ まあ、そんなところか、と思ったら  ポチとお願いします

 

 

 

 

 シャープ:提携合意持ち越し 鴻海会長、会見欠席し離日 

毎日新聞 2012年08月31日 02時32分
 
郭台銘会長の記者会見が急きょ中止となり説明を求める報道陣に囲まれる鴻海グループの戴正呉副総裁(手前)=堺市堺区のシャープグリーンフロント堺で2012年8月30日、宮間俊樹撮影
拡大写真 資本提携をめぐるシャープ20+件との交渉で来日していた台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長は30日、同日午後に予定していた記者会見を欠席し、31日午前の大阪商工会議所への訪問もキャンセルした。シャープ20+件幹部との出資に関する詰めの協議も行わず、30日午後台湾に帰った。協議は「引き続き、続けることになる」(鴻海幹部)が、目標にしている今月中の提携合意は持ち越される見通しとなった。

 シャープの奥田隆司社長と鴻海グループナンバー2の戴正呉副会長が30日午前に資本提携について協議した。

 同日午後には、郭会長が、シャープ20+件と共同運営する大型液晶パネルの堺工場(堺市)を視察。その後に記者会見を予定していたが、郭会長は会見場に姿を見せず、報道陣から「郭会長はどこに行ったのか」など質問が相次ぎ、騒然とした。

 代わりに会見した戴副会長は「急な予定があるためここを離れた」と説明。シャープとの提携については「お互い前向きに話し合いを進めている。まだ最終的な段階になっていないが、できるだけ早い時期に答えを出したい」と述べた。
http://mainichi.jp/select/news/20120831k0000m020117000c.html

 

 従業員を一万人、いや何千人以上も抱えた企業は、

単なる町工場のオッサンの発想では、日本を滅ぼす。

 核兵器の公然配備はない。駐支那大使の自動車の国旗が奪われても、蛙の面に小便で涼しい顔をしている。これでは日本はなめられるいっぽうだ。シャープの株を投げ売りする。この様なことは、FRBを旦那にもつ米穀の投資会社ならば朝飯前に出来ること。それでシャープ株を底値で買って、支配権まで奪う。これって商売での儲かった損したの次元の話ではないのだ。日本の食料は米以外の小麦とかトウモロコシを自由に近い形で開放した。それで食料の安全保障は風前の灯火。これとおなじ様に、金融開放した結果が、素人経営の企業がのきなみ、チョウセンキムチの引き込みと、米穀の金融博徒にいいようにあしらわれてきた。

 日本は工場や機械設備など、それに優秀な熟練技能者で、

日本を護らねばならない。

 それが、たかが木の葉を頭にのせて、エイッドロンのドルとか株価でダマされる。

 

 それが、やっと判ってきたのか、シャープの経営陣は、株価とか巨大金融の、脅しとかスカシのその奥にある、日本国の乗っ取りに想いが廻るようになったのか。

 

家電・情報 

 

 イギリスの産業革命を実現させたのは、学校では蒸気機関などの近代技術と教える。

 左近尉が思うに、これは結果であって、このような研究開発とそれの企業化を協力にサポートしたのが、それまでにはなかった大きな、金融の力だった。1960年代から、1970年前半の日本経済を押しあげたのも、世界の過半数を占めるほどの、日本金融船団がもつ金融資産の力だった。これが所得倍増と工業や産業の近代化を実現させた。関東で見れば京浜や京葉の石油コンビナートを出現させたのは、まさに日本金融の大きな力だった。しかし、売国で侮日のマスコミや、米欧の提灯経済アナリストの意見にばかり触れていれば、この産業現場の実態は見えない。

 日米貿易摩擦の時、日本はその解決策として、北米にそして欧州へと工場を進出させた。

 このことで日本産業の彼の地に貢献したことは、地球規模から見れば、たしかに評価されるのだろう。

 

 しかし本当は、

このとき日本国の防衛にこそ、

 力を注ぐべきであった。

 そしてその認識は、日本国の何処よりもすぐれた、一般兵装を生みだしている。

 (自民党が真面目に憲法改正と、自衛力の増強に取り組んでいた頃には、射程が、1,000㎞をこえる巡航ミサイルの開発配備に積極的だった。これを邪魔したのが公明党だった。これを見ても判るが、在日朝鮮人主導の公明党は、韓国などの都合と、宗主様雨の都合を優先する。韓国も雨も日本が長距離巡航ミサイルを配備されては、もしかしてあるかも知れない、核弾頭の脅威に怯えることとなる。)

 この事をたとえば一番まともに近い産経新聞さえも、あまり書かない。そして日本は何よりも大事な、公然核武装を放擲したままだった。実をいえば核均衡の戦後世界では、核武装こそが一番安価な防衛策なのだ。かつての核兵器増産競争は、ほんとうに必要なものではなかった。米穀は金儲けに目が眩んだ。ソ連は熊の穴ごもりで、どんだけでも防衛陣地構築をつづけたら止まらない病気がある。

 核兵器は何千、何万ともつ必要はない。相手国の政府と防衛中枢そして何よりも金融の中央部を吹き飛ばす。これを十全に為す、その数は、30基も要らぬのかも知れない。それが金儲けと軍への権威の集中に狂って、湯田屋の右手と左手は、糖尿病を患ってその手が壊死してしまった。

   ミハイル・ゴルバチョフは西側ではたいそう評価されたと、ユダヤのマスコミでは持て囃されていたがロシアではたいそう不人気である。『売国奴』『国を解体してたたき売ったヤツ』との悪名が高い。1991年12月25日に彼は辞任し紆余曲折の末に、性格破綻者でアル中のエリツィンが、あらゆる国家財産をユダヤに引き渡し始めた

 

 

シャープと鴻海が最終協議 主力銀行、追加支援を本格検討へ 【産経】

2012.8.30 21:02

 シャープと鴻海精密工業は30日、資本提携の内容見直しについて、大阪府内で最終協議を続けた。シャープの株価低迷に伴う出資比率の見直しが焦点だが、鴻海グループの出資は3月の合意通り、9・9%で決着する公算が大きい。決着を待ち、みずほコーポレート銀行、三菱東京UFJ銀行などの金融機関は、シャープに対する追加支援の検討を本格化する。

 株価の低迷で、シャープの鴻海からの調達額は予定の約670億円を大きく下回る。出資比率を20%に高めて調達額を増やす案が浮上、主力行には、容認姿勢もあったが、最終的に 9.9% のまま抑えられれば、鴻海の影響力が強まるのを嫌ったシャープの意向が通る形だ。減額分は中国、メキシコの工場の鴻海への売却などを軸に穴埋めする。

 シャープには、みずほコーポと三菱東京UFJが約670億円のつなぎ融資を実施。短期資金調達で発行するコマーシャルペーパー(CP)3600億円分の償還が9月末に迫っており、追加融資も行う。

 8月に1500億円の融資枠を設けたほか、9月には1千億円規模の融資を検討する。シャープに対しては、日本生命などの生保4社が最大500億円、りそな銀行が数百億円の融資を行う方向だ。

 ただ、CP償還を乗り切っても、来年9月には2千億円の転換社債の償還を控え、主力行は追加融資の前提として、「選択と集中をどう進めるのかシャープの検討を待ちたい」と一層のリストラを求める方針だ。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120830/fnc12083021030010-n1.htm

 

 supplement


 為替とか、株価とかは、金融詐欺師のトリックなのだ。

 インチキ賭博は、サイコロに鉛が仕込まれていたり、賽子を壺で覆ったあとで、針でつついて出目を替えるとか。もう信じられないような、トンチキが為されている。シャープの株価下落なんぞは、FRBのチンピラが細工すれば難なく出来る。

 通貨なんぞは、たんなる経済の尺度なのだ。

 ドルとかユーロは、経済の物差し、その物差し自体が狂っているのだから、

まともに相手をするのが、莫迦なのだ。

(ゼニが足りなければ印刷して、つまり大手銀行などが貸し与えれば済むだけのこと。会社の業績を表す損益計算書だって、有能な経営者ならば、合法の範囲内で銀行が納得するような内容にすることはそれほど難しいことではない。それが二世や三代目では、この妙技が発揮出来ない。たとえば熟練技能者とか技術陣の維持費を人件費で落とせば、損金計上で営業損失への負担増となる。これを技術ノウハウがたくさん詰まった、コンピュータ・システムのソフトと計上すれば、資産計上なのだ。つまり一年ですべてを損失計上するのか、それとも何年もかけて減価償却をする、資産とするのかで、損益の内容はまったく違ってくるのだ。)

 

 その事にシャープの経営陣は、やっと気がついたのだろう。

 そして日本の金融も、やっと此の期に及んで、企業を発展させて力のある商品を作らせるのは、金融が生み出す膨大な信用つまり、巨額の資金なのだと思い知ったのだろう。企業は余剰資金の枠だけ、発展の余地がうまれる。いわゆる「不良債権の発生」こそが、企業の底力の元なのだ。

 影から韓国経済を支えるバカ旦那、その三菱がシャープに支援を行う。これって韓国経済の商売敵が台湾なので、その敵であるシャープの自立継続にはカネを出すというのか。まあ結構なことなのだが、思わず嗤える仕儀ではある。

  どんな巨大な資金でも、印刷つまり銀行が貸し付け出来れば、簡単につくれる。

人気ブログランキングへ 問題はカネではない。経済戦争に勝つことだ   ポチとお願いします

 

 

上の図は帝國日本と満州国の版図を示している。

 それが現代社会における、日本国の経済版図はこれよりも遥かに広大だ。アメリカで走っている自動車の半数ほどもが、日本車なのを思い出すべし。イギリスには彼の国、本来の自動車メーカーは壊滅した。かわってホンダなどのメーカーが自動車をつくっている。日産の大株主はフランスのルノーだが、ルノーを乗っている日本人など、奇人変人のたぐいだ。

 つまり日本は実物生産では勝っているが、金融工学に疎いので、実物生産の成果をすべて奪われてきた。

 

 つまり日本の政治家は、経済とかにうとくて、諸外国と渡り合えない。

 実物経済は一番だが、政治家の程度は、三流なのだろう。

 

 

本日の話題の記事

2012 08 21  自民党の責任 【わが郷

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 25位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録 2012.08.30 (木)    5,095  PV    2,008  IP      119   /  1,757,603ブログ

 

 

ここがロードス島だ、ここで跳べ ここがロードス島だ、ここで跳べ

 

 

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント (3)

湯田屋の おとぎ話

2012年08月30日 | 政治

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 いまの自民党を甦らせるのは、

安倍晋三・元首相が一番の適任なのだろう。

 

 それには健康に問題がとか。一部ではさかんに宣伝している。

 あのときの異様な雰囲気は、まるで 小渕恵三 元首相の体調不良とおなじ様な、いやな空気だった。安倍氏の場合はなんとか危機をくぐりぬけて窮地から生還された。日本の明日を心から憂うる政治かは、一般には見えない手強い敵がいる。昨日や今日の朝鮮半島系の報道を観れば、その悪意の中心には、間接日本統治の利権を失う危惧が蜷局を巻いている。

   

 

 

 

安倍氏が出馬に意欲、森氏に意向伝える、町村氏も 自民総裁選  【産経】

 2012.8.29 23:34

 自民党の安倍晋三元首相が9月の党総裁選に出馬する意向を、所属する清和政策研究会(町村派)の実質的なオーナーである森喜朗元首相に伝えていたことが29日、わかった。町村信孝元官房長官も同日、国会近くのホテルで講演し「派閥の中で一本化するような時代ではない。志を持つ人がどんどん手を挙げたほうがいい」と述べ、立候補に強い意欲を示した。町村氏は安倍氏が所属する町村派の会長で、安倍、町村両氏が総裁選に出れば、同派の分裂は必至だ。

 安倍氏は28日、森氏の衆院議員会館内の事務所を訪ね、党内の中堅・若手から出馬を求める声が上がっている現状を説明し、出馬への理解を求めたという。森氏は自重を求めた。

 安倍氏は、経済政策に関する勉強会を近く立ち上げる。総裁選立候補に必要な推薦人20人を超える議員が参加する見通しだ。経済政策のほか、教育再生や憲法改正などを進めるため、橋下徹大阪市長が率いる「大阪維新の会」との連携も打ち出していくとみられる。

 党総裁選は9月26日投開票が有力視されている。谷垣禎一総裁は9月8日の会期末前後に態度を明らかにする方針だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120829/stt12082923360017-n1.htm

 

 朝のうちはまだ白いが、陽がさせばほんのりとピンクに染まる華 合縁奇縁

 当ブログ【わが郷】をはじめた、その理由には安倍氏の降板を許してしまった、自分の無為無策を極めて残念に思ったこともある。当時の日本ではインド洋での給油活動の継続是非が問われていた。わが郷の左近尉から観れば、病弱な優等生が、便所のウラで不良学生の恐喝に遭っているよう。このように見えたものだ。9.11で崩壊したのはビルばかりではない。アメリカの信義、その虚構がものの見事に、崩れ落ちた。各所にテルミットなどの特殊火薬を装着して、制御解体をおこなうには、事前に周到な準備が必要なのだ。なれば、アルカイダ風情にそのような力量などあるものか。あの事件の影には、安倍氏の体調を損ねた、それと同類の暗いなにかが潜んでいた。

 それを打ち破って、真に自立した日本を取りもどす。

 それには政治家には出来ない、さまざまなサポートが必要なのだ。

 

 今度こそ、われわれは彼を、けっして 「病気」 にしてはならない。

 

人気ブログランキングへ 心ある政治家は、我らが護る   ポチとお願いします

 

 

 

 従軍慰安婦とか強制連行のウソは、

チョウセン・ヤクザの因縁づけなのだ。

 北から攻め寄せるコミンテルン共産軍と、南西から攻め上がるアメリカ連合軍は、ユダヤの右手と左手のようなもの。あの朝鮮戦争で、帝國日本統治下の安寧は木っ端微塵に粉砕された。日本の大都市への無差別空爆、それよりももっと大規模に朝鮮半島は蹂躙されてしまった。弱い朝鮮人は、支那とか米国に異議をいえない。

 共産と自由経済、この擬制の看板の影には、ユダヤの金融支配が潜んでいる。

 日本から広大なアジアへの橋頭堡が、朝鮮半島だと素直に見ればだれでも判る。

 

 この日本とアジアをつなぐブリッジを、徹底的に破壊する。この目的で朝鮮戦争は画策されて実行された。そして南と北には、それぞれに繰り人形が配置された。南北たがいに対立している様だが、一致しているのは、「反日」 の政策なのだ。

 

 韓国 韓国

安倍元首相「自民党が政権取ったら、3大談話を修正」 【朝鮮日報】
宮沢談話・河野談話・村山談話の撤回を事実上公約
従軍慰安婦の存在を否定した橋下氏との連携を持ち掛け
  

 日本の安倍晋三・元首相が、日本の歴史認識に関する3大談話宮沢談話、河野談話、村山談話)について「自民党が政権を取った場合、修正する必要がある。新たに発足する政府が新しい見解を打ち出すべきだ」と述べた、と産経新聞が28日報じた。「宮沢談話」とは1982年、当時の宮沢喜一・官房長官(後に首相)が、歴史教科書の記述をめぐり近隣諸国への配慮を約束した内容、「河野談話」は1993年、当時の河野洋平・官房長官が、慰安所の設置・管理や慰安婦の移送に旧日本軍が関与したことを認め謝罪した内容、「村山談話」は1995年、当時の村山富市首相が植民地支配や侵略戦争について謝罪した内容の談話だ。


 安倍元首相は来月行われる自民党総裁選挙への出馬を目指しており、事実上、3大談話の撤回を公約したものと考えられる。日本メディアは、今年11月ごろ行われるとみられる衆議院議員総選挙で、自民党が第1党になるとの見通しを示している。


 安倍元首相は産経新聞とのインタビューで、歴史認識に関する3大談話の撤回や、憲法改正などに賛成する勢力を集め、政界再編を推進する、と語った。また最近、従軍慰安婦の存在を否定する発言をした橋下徹・大阪市長に対し「勇気ある発言だ。一緒に戦っていける同志だ」として、連携を持ち掛けた。


 安倍元首相は在任中(2006-07年)、従軍慰安婦の強制連行を否定し、愛国心に関する教育を強化する目的で教育基本法を改正、歴史教科書の歪曲(わいきょく)を制度化するなど、3大談話を事実上無能力化した。その上で「周辺国家に対する過度の配慮は、真の友好には結び付かない」との見解を示した。なお、安倍元首相の母方の祖父は、戦犯として逮捕・起訴された後、釈放され首相を務めた岸信介氏だ。日本では最近、政治家たちが歴史問題について否定的な発言を繰り返している。野田佳彦首相も27日「従軍慰安婦が強制連行されたという証拠がない」として、河野談話を事実上否定した。


東京= 車学峰(チャ・ハクポン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/29/2012082900533.html

 

   Weighing Gold Coins Weighing Gold Coins

 ユダヤとかそれに追随する国際金融の狙いは、おのれ等の紙幣発行と貨幣の管理権の死守にある。

 法体系的に日本ではいまだに、日銀を政府が支配している。

 (つまり、わが日本国では通貨管理の権限を、日本国民の代理たる政府が日本銀行を統制下におくことで、間接的にコントロール出来ているのだ。放埒な通貨発行を促す「伝統ウヨク」を騙った勢力がいる。彼らは、日本に潜み暮らしている、小沢土建屋などと同じ、日本国にたかったダニの提灯ガクジャでしかない。経済発展を元の活気あるものにするには、田中氏の言うように、1960年代の通貨管理とか、金融業界へのコントロールを再研究すべきなのだ。今の日本では、経済通の無力・無能ゆえに、日本国の金融護送船団のほとんどが、湯田屋の船団に鹵獲されてしまっているのだ。小泉純一郎は引退したが、かれの為した日本金融を米英などの金融に従属させた、その構造はかえって強化さえさせられている。この否定的な現実を見据えて、これに的確に反撃できる政治家の出現がまたれている。)

 

 この日本政府が健康体にもどって、さきの大戦の時のように、民族自立・国家の奴隷的従属の廃止を言いだしたならば、ユダヤ金融の特権は否定されてしまう。今の世界には奴隷とか植民地はなくなった。このようにも見えるが、かたちを変えて、人々や国家は巨大な金融に従属させられている。ギリシャはユーロに縛られている。イタリアもスペインも、欧州の文明の故地は、どれも似たようなもの。敗戦国のドイツは、ユーロに血を啜られている。日本ではユダヤの手先、チョウセンキムチ族などが、日本の富を奪い、プライドを踏みつけている。

 ユダヤとかその手先の言いがかりは、通貨の秘密から視線をそらすための論点ズラしなのだ。

 

  目をえぐられるサムソン

 

 日本から韓国への輸出では、毎年、2兆円から3兆円もの代金が、ざくっと言えば踏み倒されている。これを経済用語で騙れば、為替やそのスワップで決済、つまり誤魔化されているのだ。日本民族をユダヤが、チョウセン族を使って踏みつけにする。この構造的な、イジメ構造を隠すために為されているのが、反日工作の慰安婦とか強制連行なのだ。一番の問題は、経済での大がかりな収奪と、それから日本経済への攻撃なのだ。 (お前の爺さんだか、曾爺さんだかが、おれんとこの婆さんをイジメた。なんて言われたって、いまのわれわれには、知ったことか。お前ら、2,000年前の神代の与太話を言いがかりにする、湯田屋の三下か。くだらんことを言っていれば、ぶん殴るぞ。とまあ、この様に脅して黙らせるのが、国際常識というものだ。毎年ナン兆円も日本の富を外国に垂れ流している。この様な売国企業には、重く課税をする。さすれば、チョウセン・キムチは干し上がって、酒の肴のイカになる。この様な蛸は、叩きつけてから食えばよいのだ。)

   まな板に叩きつけて、身を締めてから喰う。

  タコは、儂 左近尉の好物じゃ あるいは、酢に漬けてから喰うのも美味い。

 

 

 たとえば今、日本のガラパゴス携帯電話の生産は影をひそめた。

 かわって、ウイルスまみれの出来損ない、スマートフォンが跋扈している。これもチョウセン人の盗人宿・民主党が政権を押さえて、日本の金庫の鍵を湯田屋に渡してしまったが故。そのチョウセン族の巨人・サムスンも、メクラの怪人・サムソンよろしく毛を剃られて、米穀の鎖につながれてしまっている。

 敵の内情を知れば、なにも畏れることはない。

 ユダヤ金融の怪力だって、神を謀る陰謀の髪の毛が、あまりにも多くて長いので、人々が惑わされているだけなのだ。邦貨にすれば、毎年なん百兆円ものドルやユーロが、せっせせっせと印刷されている。この無駄に伸びた髪の毛を、そり落としてしまえば、湯田屋の化けの皮がはがれてしまう。 (実体経済を最重視する政策に、日本が転換すれば湯田屋なんぞは、見事なほど無力になってしまう。シャープは是にむけて、若干の軌道修正をしてくれた。)

 政治家は直截なもの言いが出来ない。かわって経済や歴史の真実は、ネットなどが語るべきなのだ。

人気ブログランキングへ 問題の本質を見据えるべし   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編

 

本日の話題の記事

 カバネル 
Samson and Delilah (
デリラ 1878
Size: 92.7 x 64.8 cm

 

 

稲田朋美 主権国家としての気概を示す大演説 稲田朋美 主権国家としての気概を示す大演説

人気ブログランキングへ  本日は 22位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.08.29 (水)    6,071  PV    2,316  IP       93   /  1,757,182ブログ

 

 

 

 カーデザイナー田中徹の社長BLOG T.T
 いくら歴史を捏造しても、
 いずれ真実が白日の下に晒されるだろう。

 上に御紹介しているブログには、現役社長さんのきわめて常識的な、
オーソドックスな政治経済の分析が書かれています。
 日本の低調な経済を活性化するには、このような考えを多くの大手企業の
経営者にも共有してもらわねばなりません。

 

 

 ペリシテ人

 

 

 現在のヨーロッパ諸語では、ペリシテ人とは「芸術や文学などに関心のない無趣味な人」の代名詞として使用されるんだとか、Wikipedia には書かれているが、これは一方的な言いがかりのような気もする。そして、また、パレスチナ(Palestina)は「ペリシテ人の土地」という意味だが、パレスチナ人とペリシテ人は、直接の関係はないなどとも、亦、描かれている。これは、いまのところ、わが日本なおいては、ペリシテ人側から記された記録が、あまり多くは もたらされていないが故の 偏見であろう。

 

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、こちら にサイトが設けてあります。 

 わが郷  左近尉の謂う、湯田屋は亦べつの里の湯屋である
わたしの里 美術館        わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (2)

ヤクザなどは 殲滅すべき

2012年08月29日 | 日記

ご案内 

2012 08 29 ヤクザなどは 殲滅すべき【わが郷・投稿記事】
 自民党の責任

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

刺青を入れた、ヤクザ暴力団 !!!

  どんだけ、多いのかが

  したの記事を読めば判る

 

 そんでもって、卑怯なことに、この刺青のヤクザどもは、「なかま ユニオン」とかに、「暴力団の人権」を守ってもらおうってんだから、どんだけ性根がくさっているんだか。

   刺青

 

 

橋下市長は本日(8/28)の処分発令をやめろ【レイバーネット】

(BCC)(転載歓迎) 大阪の笠松です。今日8/28(火)に、大阪市入れ墨調査拒否者への処分が出されます。所属組合なかまユニオン(処分当該職員6名中3人が組合員)は、緊急抗議の朝・夕ビラまきをします。以下詳細です。緊急の行動です。
都合つく方は支援参加を、よろしくお願いいたします。末尾と添付は、今日のビラです。  以上です。 ・・・・・・・・・・
【28日】
◆大阪市役所前…8時~(地下鉄・京阪淀屋橋駅下車)
◆十三市民病院前…7時45分~(阪急神崎川駅下車)
◆ATC建設局前…8時30分~(地下鉄ニュートラムトレードセンター前駅下車)
◆西淀川区役所前…8時30分~(JR東西線御幣島駅下車)
◆記者会見…12時~大阪市市政記者クラブ会議室(大阪市役所内)
◆17時~大阪市役所前ビラまき。
【29日】
◆大阪市役所前ビラまき…8時~9時。
・・・・・・・・・・
<表>
なかまユニオンは闘うぞ!
橋下市長は本日の処分発令をやめろ!
● 職員のみなさん、おはようございます。本日、入れ墨調査拒否者が、9時にそれぞれ呼び出しを受けています。処分の言い渡しが、予測されます。私たちは、人権侵害の不当処分を絶対に許しません。
● 入れ墨調査は、個人の表現の自由やプライバシ-を侵害する人権侵害です。憲法違反です。憲法違反の業務命令に従うことは、できません。憲法違反の業務命令を拒否するのは当然であり、処分は不当です。
● また、「大阪市職員条例」によれば、同種業務命令違反3回で(それ以外は5回で)、解雇になります。今回の処分を許せば、理不尽な業務命令を連発することによって、気に入らない職員をいつでも解雇する「公務員首切り自由」状態を許すことになります。それは、必ず全国の自治体、民間職場に波及する重大問題です。そういう意味でも、このような不当な処分を許すことはできません。なかまのみなさん、ぜひともご支援を!
●《抗議先》
FAX 06-6202-7070(大阪市人事室人事課御中)
電話 06-6208-7511(大阪市人事室人事課)メールの場合 大阪市HP→ご意見・ご
要望(市民の声)

なかまユニオン大阪市都島区東野田町4-7-26電話06-6242-8130

<裏>
私は、不当な処分を許しません!
◆ 矢野幸一  なかまユニオン大阪市職員支部長 建設局
 この入れ墨調査は、全職員を対象とした記名式の調査で業務命令として行われました。しかし、入れ墨やタトゥーをしているかどうかは、すぐれて個人のプライバシーや表現の自由に関わることです。
 業務命令として行われた今回の調査は、外見から識別可能な範囲を対象としていました。業務上市民に対して配慮が必要な場合には、任意に調査をして個別指導すれば事足ります。今回のように一律に全職員を対象にして、しかも業務命令としてこのような調査を実施するという必要性・合理性はありません。必要性・合理性のない入れ墨調査を拒否したという理由で懲戒処分が出されたとしたならば、それは懲戒権の濫用だと言わざるを得ません。
◆ 森 厚子  なかまユニオン大阪市職員支部組合員 十三市民病院 看護師
 思想調査もおかしいと思って拒否していた。今回は人体図が描かれたものをもらったが、嫌悪感を覚えた。プライバシーもあったものでない。体のことをこんなあからさまに聞くなんておかしいと思うしセクハラにも当たる。
 本人の能力とは何の関係もないのに、若い人などが個人の表現としてタトウーをしているだけで、仕事の部署替えとか仕事を奪われたり、仕事にふさわしくないと不適格者扱いするなんて許せない。スポーツ選手などはタトゥーをしている人がいるが、あの人たちも職員にはなれない不適格者ということになる。
 どんな命令でも聞けというのは理解できない。上司に呼び出されて、「処分されるぞ」と何度も言われた。仕事には全く関係のないことだから、目にとまるところに入れ墨があるのが問題なら隠せばよいことでこの調査は何の意味もない。入れ墨を消しなさいといっているが、消しゴムで消すように簡単にはいかない。消すときに皮膚の移植をしたり、傷をつけることになるのにそういうことについても深く考えていない。意味のないことで、時間外にも呼び出されて、時間を取られるのはおかしい。人権侵害がまかり通り、仕事に関係ない憲法違反のこんな命令をきかなければ処分する
と職員を締め付けることは絶対許せません。
◆ 津々木 勇  なかまユニオン大阪市職員支部組合員 西淀川区役所
 入れ墨調査アンケートは、憲法違反の調査であり正当な職務命令ではありません。
私はこれを拒否しました。この間、4回ほど区長室に呼び出され、回答するように求められました。その際、区長からは「拒否の理由を聞きたい」といわれ、「思想信条の自由があるというと、「今回のアンケートは大丈夫」といわれ、「全員強制する入れ墨調査はやりすぎだ」というと、「あなたは職務命令については何も言うことができません」との趣旨が述べられました。また、職場の上司からは、「退職金に響く。
再雇用にも影響があるかも…まず書いてから言いたいことがあればいえばいいじゃないか」といわれました。本人の意思など無視して、何が何でも強制的にやらせようとしている。人権問題です。
 しかたなく書いた人も傷つけられていると思います。これは結局、書面ではあっても人をまるで丸裸にするがごとくプライバシーを侵害する強制身体検査のようなものです。こんなことがまかりとおってはなりません。
http://www.labornetjp.org/news/2012/1346117316101staff01

 

入れ墨ものに勝てる道理がない

 ここは日本なんだから、入れ墨者は肩身が狭くてあたりまえ。

 外国のおもに米英のお姉ちゃんや、お兄ちゃんも、ニホンのヤクザにダマされて、入れ墨者になっちゃった。それが人権だとか、表現の自由だとか、この手合いをチャンチャラ可笑しいというのだ。

 やっぱり市民が多く利用する、プールなんぞでは、入れ墨者は排除されて当然なのだ。

 

 

 埼玉県営プールは「刺青の見本市」だった目がテン】

 2012年8月8日 13:00

 入れ墨退場でごねる客には、この方がお相手

 埼玉県内の県営プールでは昨年から、入れ墨やタトゥーを入れた客の入場を徹底的に禁止する方針を打ち出した。警察官OBを警備の責任者に雇用して厳しくチェックし、見つけたら退場させている。

 去年は1日で最高180人排除した。朝から夕方まで食事の時間もなくてね、越谷市「しらこばと水上公園」で警備統括責任者を務める県警OBは語る。警察官だったため、柔道の有段者である。暴力団員にすごまれても一歩も引かない。ごねる男は別室で、一対一で諭す。女連れだとなおさら粘る(「YOMIURI ONLINE」より引用)と県警OBは苦笑いをした。


刺青の見本市

 県営プールでは2010年まで、ボディースーツ型の水着「ラッシュガード」などを着て入れ墨を隠せば入場を許可していた。このためガードが甘いと見た暴力団員らが、自由に入場するようになった。

 特に、東京都内のプールが「入れ墨・タトゥー禁止」を厳格化したため、埼玉県のプールを利用する暴力団員が増えた。中でも都心から近い「しらこばと水上公園」は、“入れ墨の見本市”とまで呼ばれるほどのひどい有り様で、スタッフも恐くて近寄れなかったという。

 そこで県は昨年から、入れ墨やタトゥーを入れた人を徹底的に退場させる方針を決定した。ワンポイントのタトゥーを入れる若者も増えているが、例外なくすべてを入場禁止とした。

 その結果、暴力団が集団でやってくることが減り、入れ墨の客が減って子どもを連れて行きやすくなったと家族連れが目に見えて増えてきた。県ではこの姿勢を維持していく方針だ。

 インターネットでもおおむね賛同の声が上がっている。“ワンポイントタトゥーまでダメっていうのはどうなの?”という声が多少はあるものの、例外を作るとそこからなし崩し的に入れ墨を入れた入場者が増えることが予想されるからだ。

http://www.daily-eye-news.net/news_aibnovpsGM.html

 

壮大な神話によって、アメリカか金融帝国は、戦争に向かって突き進んだ

 戦いの前には、身内から人身御供を差し出して、神に必勝をいのる。

 橋下大阪市長は、ヤクザの巣窟マスコミから推されて、セイジカになった。

 

 それがどうも、みんなの党に棚ぼたを喰われてしまいそう。なので今から、マスコミを使って、渡辺喜美バッシングを始めてしまっている。これサヨクが得意の、内ゲバで分派党争だ。すごんで見せたり喧嘩をしたり。これでは一般市民の支持はえられない。

 

人気ブログランキングへ 橋下だって、入れ墨者の同類だ   ポチとお願いします

 

 

 

これが米国大使の車だったならば、

国旗を奪った時点で、SPに犯人は射殺されている。

 

これだから、いつまでも日本人は舐められる。 

 

 

米国務省は「非常に懸念」外交問題発展を憂慮  【テレ朝】

 (2012  08/28 10:16) 
 
 丹羽大使の車が襲われたことについて、アメリカ国務省は「事実であれば、非常に懸念される事態だ」と危機感をあらわにしました。

 米国務省・ヌーランド報道官:「もしも大使を乗せた車が襲撃されたという報道が正確なら、非常に心配しています」
 アメリカ政府は、一貫して尖閣諸島問題で中立の立場を強調してきました。しかし、大使の車への襲撃となれば、駐在国に対して外交官への保護を義務付けたウィーン条約に反し、大きな外交問題に発展する可能性もあるため、憂慮を示したものとみられます。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220828017.html

 

 さきの戦いでは愚かな指揮官の所為で、

わが日本国の将兵が、200万人そして一般国民が、100万人も死亡した。

 そして今の戦いでは、愚かな経済指揮官の無能ゆえに、日本国民の財産がどれほど、外国経済戦線で浪費されてきたのか。

 

 尖閣での緊張が高まれば、たかまるほど、支那国内の債権は下落する。

 つまり、経済戦争で

日本はどんどん優勢になる

 

 尖閣での現状維持、つまり開発はしないし、一般人の立ち入りも禁止したまま、そして自衛隊の常駐などは絶対にやらない。これでは、お馬鹿な経済進出を止めて、支那から撤収する企業が増えないではないか。日本政府は支那の政府は、虐殺集団が政権を奪った、強盗団のなりあがり、この真実を明らかにして、支那からの引き上げを勧告すべきなのだ。

 

人気ブログランキングへ 支那で被害に遭うのは、自己責任なのだ   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編

 

本日の話題の記事

2012 08 28   海保権限強化法案成立へ 参院国交委通過 【中日】

 

 

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち編

人気ブログランキングへ  本日は 22位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.08.28 (火)    5,016  PV    1,885  IP      135   /  1,756,815ブログ

 

 

  戦争を抑止するための軍備

 飛行機乗りのせがれ、松本零児氏は戦艦大和を沖縄の海から引き上げて、日本人のロマンに火をつけた。

 まあ、子供っぽい例えだが、ネットからはコスモタイガーたちが、群がり立ちあがっている。金貸しヤクザなんぞは、すべて撃墜してしまうだろう。

 

 

 

我が郷は足日木の垂水のほとり - ダモアブログ

 

 

   わが郷
わたしの里 美術館        わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (5)

一斉制射でしか 領海は護れない

2012年08月28日 | 軍事

ご案内 


 領土・領海などを 守る闘い

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 中川昭一・元財務相を政治的死亡から、本当の死に追い込んで行ったのが、読売とか外資系のマスコミだった。これはネットでは常識だ。今回の尖閣諸島買い取りに対しても、腐れマスコミが真っ先に地権者への圧力をかけてきている。地権者の書類はこの前の時点で出ている。それが今回の東京都の調査日付入り申請書には添付していなかった。そりゃそうだ、このような馬鹿げた手続きでの厭がらせに、東京都石原慎太郎知事は、付き合わせたくなかったのだろう。それがまともな日本人ならの、感性だ。それを逆手にとって、言いがかりを付けてきた。この野田政権のやり方は、チョウセン・ヤクザの因縁つけと、まったくおんなじだ。

 

 読売などのマスコミ・チンコロの飼い主が、国際金融とか言われている世界の金貸し連合だ。

 そしてこの飼い犬への餌やり当番が、いまではアメ保とかパチンコ屋。

 

 なのでヤクザ新聞屋が、野良犬の本性をむき出しにして、一般市民の地権者に吠えかかっている。

 このような無体なことは、絶対に許せない。

こころある人ならば、このようなマスコミの横暴は見逃せないし、絶対に許さない。

 

                                 

 

 

石原知事「到底理解できない」尖閣上陸不許可に  【読売】

 政府は27日、東京都が政府に提出した尖閣諸島・魚釣島(うおつりじま)(沖縄県石垣市)への上陸申請について、許可しないことを都に文書で通知した。

 藤村官房長官が27日の記者会見で発表した。

 文書は、長浜博行官房副長官名で石原慎太郎都知事に宛ててあり、「尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持及び管理のため、上陸を認めない」としている。

 政府決定について、石原知事は同日、「都は尖閣諸島の購入に向け、一般社会の商取引、経済活動の例にならって現地調査を求めたもので、立ち入りを認めないとの判断は到底理解できない」との談話を発表した。都は、9月2日にチャーター船で洋上から同島を調査する予定だ。

 政府が都側の上陸を許可しなかったのは、地権者が同意していないと判断したためだ。藤村氏は記者会見で、「都による島の取得の見通しが立っているとは認識していない。(22日に都が提出した上陸申請に)地権者の書類がついていなかった」と説明した。

 政府内には一時、国有化を実現するため、都の上陸を認めるべきだとの意見があった。地権者が売却意向を示してきた都との関係に配慮すべきとの判断からだ。22日に地権者の同意書がなかったことで、政府内には「都と地権者の交渉は難航しているのでは」との見方も出ている。

 政府には、魚釣島への香港活動家の不法上陸事件を受け、中国とのこれ以上の摩擦を回避したいとの思惑も働いたとみられる。

(2012年8月27日22時56分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120827-OYT1T00810.htm

 

 

   官邸(艦艇)の援護のない特攻船が被弾した 官邸(艦艇)の援護のない特攻船が被弾した

 

 

 領海侵犯をすれば、普通ならば警告射撃を受ける。

 それが領海深くまで侵入すれば、警告ではなく実際の船体射撃を受けて当たり前。ましてや外国の工作員が、領土に上陸でもすれば、射殺殲滅されて当たり前だ。それが領海警備よりも、売国企業の開けた徴税不足の穴を、消費税増税で埋める。このような外患誘致の売国政治屋どもは、一斉制射を浴びせてやりたい。

 

人気ブログランキングへ 2chではないが、氏ねば とか言ってもみたい   ポチとお願いします

 

 

 

 警告射撃が出来ない。

 つまり、どのような重火器や、爆弾を積んでいるかも知れない、敵国の工作船に丸腰で乗り込ませるようなもの。海上公安官の人命を無視して、相手国の軍人などが成りすましている「活動家」という通名の工作員の人権ばかりに配慮する。

 2年前の9月7日に支那の工作船が、海保の巡視船に体当たりをした。これは尖閣諸島の久場島沖の日本の領海での事だった。あれから、もう2年にもなる。なのにまだ海保関係の法案が成立していない。公約もしていない消費税だけは、国民の意思を無視して、売国三党の合意で押し通した。つまりわが国の領海を保全するよりも、売国企業などのあけた徴税の穴を、さらなる一般国民の犠牲で埋めることが、優先されてしまったのだ。それで、もう国会はぎりぎり休会まぎわである。

 

 

 海保権限強化成立へ 民自合意 離島での逮捕など  【東京新聞】

   2012年8月24日 朝刊
 
 民主、自民両党は、警察官がヘリなどでないと向かうのが困難な遠方の離島の陸上で、海上保安官が捜査や逮捕権を行使できる海上保安庁法と領海等外国船舶航行法の両改正案を今国会で成立させることで合意した。

 二〇一〇年に沖縄県・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件後、政府は海保の権限強化を検討。今年二月に両改正案を国会に提出した。両改正案は衆院を全会一致で通過し、現在は参院で審議中。

 今国会中の衆院解散を求める自民党は、民自公三党で修正合意した納税と社会保障の情報を一元管理する共通番号制度導入のためのマイナンバー法案について、協力拒否に転じるなど民主党との対決姿勢を強めている。ただ、海保法改正案に関しては尖閣諸島で起きた香港の活動家らによる不法上陸事件を受け、衆院解散に関する民主党の対応に関係なく、協力姿勢は変えないことにした。

 現行法は海上保安官の警察権の対象を「海上における犯罪」に限定。海保が離島に不法上陸した外国人を発見しても逮捕権がないため、警察官の到着を待たなければならず、法律の不備が指摘されていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012082402000109.html

 

 

オスプレイ オスプレイ

 半世紀以上前から研究してきた、有翼ヘリのオスプレイが最近ようやく、ヨタヨタと飛べるようになった。しかし操縦ミスを誘発する、設計ミスのヘリは、日本に売り込む前からおぼつかない。デモのフライトさえ行き詰まっている。このようなガラクタ・ヘリよりも、日本には優秀なヘリがナンボでもある。それで今度は、日本にないヘンテコ型の戦車もどきを売り込んできた。

 こちらの輸入総額は、4両で30億円ほど。たいした額ではないが、これほどまでに米穀軍産の金詰まりは、みすぼらしくなったのか。

 だいたい公金がらみとか、特殊な機器の価格は、実物生産価格の十倍が、政商が言う値段である。

 

 

    たとえば左近尉が見てきた医療での、CTの価格が、1億5千万円だった。それを直接個人病院が買ったのでぎりぎり価格を削った。それで支払った金額は、1千何百万円だった。【一斉制射でしか 領海は護れない】 参考映像です。記事とは無関係。

 

 

 たとえば左近尉が見てきた医療での、CTの価格が、15千万円だった。それを直接個人病院が買ったのでぎりぎり価格を削った。それで支払った金額は、1千何百万円だった。だいたい戦争装備品の価格も似たようなものだろう。つまり、例の記事の水陸両用車のマージンが、20何億円なのだろう。日本も開発しているが、それを実現させずに米国製を、それもグレードの落ちた米国には脅威にならないものを押しつける。そしてこの利権からおこぼれを貰っているのが、わが国に潜むキムチ族のアンポンタンなのだ。

 まあこの様なものは、買えばよい。

 そしてその弱点を徹底的に研究して、それに備えれば良いだけのこと。

 

 つまり海の上をプカプカ、マヌケにも浮いてくる。海上に浮いているものは沈むのが道理だ。ならば日本のものは、はじめから沈ませておけばよい。つまり海底を這うとか、海中を泳ぐ戦車をつくればよい。このようなものは、すでに日本では川底の工事用に、トラクターが使われている。

 とにかく政治家などはほとんどが、米国や支那・韓国などの笛や太鼓で踊っているだけの、土塊(つちくれ)人形なのだ。

 まともな政治家は尖閣諸島に、自衛隊を駐留させるといっている、石原東京都知事のほかに若干いる程度。

 

 ほかのほとんどの国会議員は、大げさに言えば世界政府、かなり正確にいえば国際金融連合組合の、カネに目が眩んで踊る。

 とにかく、今日はネットの意見がマスコミのそれをも、リードし始めている。なれば、キムチ・マスコミも警告射撃をまともに受けとめねばならない。日本の景気が良くなって、まともな企業からの広告宣伝費をもらわねば、キムチ茸はひからびて枯れるしかない。世界金融の望みは、日本経済を枯らして 刈り入れることにある。つまり支那の経済を伸ばして、日本経済を沈没させたかった。

 しかしなあ、銭勘定と金融工学のインチキ手品しか知らない詐欺師風情に、経済現場のことは分からない。そもそも三ヶ月で壊れる時計さえも外国からムーブメントを買わねばつくれない。日本製の時計は、ちょっとまともな物ならば、30年は当たり前に動く。そもそも日本の工業を支那や韓国なんぞに、移動させられると思うことがあまりにも悲しい、湯田屋の儚い夢物語。

 

                    巡視船 しきしま

      しきしま  (JCG Shikishima、PLH31)

 

 

 大型巡洋艦なみの海保巡視船がある。

 これが警告射撃で一斉制射すれば、子供の玩具みたいな 水陸両用車 AAV7 など買わずに済むのだ。セイジカは、袖の下の虚仮を喰うのが忙しい。それで、機関砲の弾の値段と、ガラクタ玩具の水陸両用車の価格比較もできない、ノウタリンばかり。国会は国権の最高機関、法律を作るのが仕事。袖の下のために、法案成立をとどめるのが仕事ではないのだよ。

 

人気ブログランキングへ 痴呆政治のコッパ役人ていどの、政治屋はいらない   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編

 

本日の話題の記事

2012 08 27 陸自に水陸両用車=南西諸島の防衛強化-防衛省要求 【時事】 

 水陸両用車 AAV7 水陸両用車 AAV7

 

人気ブログランキングへ  本日は 22位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.08.27 (月)    4,697  PV    1,797  IP      149 位  /  1,756,373ブログ

 

 ビーナスとマルス ビーナスとマルス

 

 

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、こちら にサイトが設けてあります。 

   わが郷
わたしの里 美術館        わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (1)

人権委員会設置法案

2012年08月27日 | 政治

ご案内 


 鳥インフルエンザに対する 中川昭一氏の見方

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 本日の話題は左近尉の、いつものデンパな話しじゃ。

 聞き苦しいと云おうか、読みぐるしい内容と批判される方々も、おられるやも知れぬ。なれど、あながち全くの空スキャンとも思えぬ部分も、あるのだと当ブログでは 「偏見で思い込み」 をしているわけで。

 小林、金子、山本、秋本、青木、黒田、中田、等という姓は在日朝鮮系に多い。また、つづければ、木村、内山、林、森、森岡、金森、山口、本多、松本などというのも、儂が今日まで生きてきて、出会ったというか、その他見知った、半島系の人々の苗字なのだ。

 この姓は今朝の読売新聞で、「衆院選予想立候補者」の一覧から拾ったもの。わが郷は関東甲信越にあるので、関西とか九州のデータは載っていなかった。これが西の方も記載されていたならば、在日系と思われる姓はもっと多いのだろう。

   砂の器は もろい

 

 左右対称の漢字を好むのは、「 立春大吉 」 の張り紙のおまじない。

 この蘊蓄を書けばお話しが長くなるので、知りたい方はウィキペディアでも参照なさつたら宜しい。

 フジテレビの韓流偏向批判は、思った以上の変化をもたらした。花王の製品売り上げも、激減と言ってよいほどの減りようだった。しかしなあ、とか左近尉は思う。韓流ドラマは完璧にアッチで作られたもの。ならば日本のテレビ局が作ったドラマや、その他の番組は日本製かと言えば、左近尉は「いや是だって、85%チョウセン製だ」と思っている。たとえば和製とされるテレビドラマなどの、スタッフを診れば上に挙げたような名前が、ズラズラ、ずら~っと並んでいる。ナンのことはない。チョウセン人の成り済ましが、通名だか帰化名だか知らないが、日本人らしい名前にしているだけで、中身はわが郷で言うところの、チョウセン・キムチ族なのだ。

 現防衛相・森本敏は竹島に上陸した敵国最高司令官・李明博の事を言うのに、敬語を付けてあちらの内政のことと、言っていたぞ。これで彼も、あっち側の間諜に認定だ。

 

人気ブログランキングへ デンパでしか見えない真実もある    ポチとお願いします

 

 

 

 フレアー作戦と言うのがあって、

 本機が攻撃されるのを避けるために、「おとり」 の赤外線光源を機体のまわりにまき散らす。

 

 これが放出されると、敵のミサイルはこの偽の光源に向かって突進する。

 これで無事本体の飛行機は危機を脱することができる。 

 

  女 クノイチ 間諜には御用心

 わが郷のブログは、日本経済と軍事的な自立を解明するために、左近尉が個人的な目的ではじめたもの。なのでその趣向はかなり、一般の保守系ブログとは異なっている。2年、3年と書き進めるうちに、確信を高めてきたことがある。一番の問題は、貧富の差だ。

 

 たとえばわが郷では、旧地主と呼ばれる旧家がある。

 かれらは、だいたい数町歩の田畑を所有している。

 

 これ都会生活者とか若い人には解りづらい。普段は農耕地を平方メートルでは表さぬが、あえてすれば、数万㎡の農地を私有している。これは戦後すぐの農地解放で旧所有地を手放した後なのだ。なので戦前は、もっと持っていた。

 左近尉はこの程度の農地所有者は、問題にしていない。

 しかし、わが郷にも、「疎開」という地域があって、ここには最初の稿で挙げたような名字の人々が住み着いている。この方々がすべて、半島系とは思わぬが、そうした人も混じっているのだろう。この辺りの判定が曖昧なのは、戦後の「民主主義教育」が功を奏しているのだろう。かれらは自宅のある土地を所有していない場合が多い。つまり旧来からの土着地主の土地を借りている。なので彼らの心底では、この程度の持つもたないの差を、階級的な差別と感じているむきもあるようだ。

 

 『 人権委員会設置法案 』 なるものが、公明党の要請により今国会で採決される趣もあるようだ。

 新聞などによれば、29日に実質国会は休会となる。なればこの法案は通らない。

 

 たとえば、この様なまがまがしい法案が通過して、成案となり法が施行されれば、民主党の政権交代とおなじ様な効果が生まれる。つまり民主党は弱者の味方ではなかった。消費税は逆進的な、不公平税制だ。所得の低いものに、重い負担となる。そして所得の多い、大企業の幹部職とか、公務員の上級職には微増である。

 

 かれら高額所得者にはすでに、

ず~っと前から所得税減税と相続税減税で恩恵が、先取りされている。

 

 この減税の所為で、日本国や地方の税収が落ち込んでしまった。

この税収不足分を補う目的で、消費税は画策されてきた。

 

 話はちょっと前にもどるが、わが郷にあるような、「疎開地」の人々は貧乏人ではない。多くが大企業の正社員とか、役所の職員あるいは農協に勤めている。じつはこの辺りが、本当の日本が抱える問題なのだ。九州の大地主の倅が、震災復興の担当大臣になって、すぐに辞めた。これとおなじ様に、能力のないものが、大企業とか農協そして高級公務員になっている。これらはほとんどが、情実つまり政治家や当該組織の高級職の口利きで採用されている。わが郷のような田舎でも、県や県都の職員は全員が縁故採用である。もちろん採用試験とかは、口実で実施されてはいるが、それは表向きのこと。

 さて、わが郷で謂うところの、チョウセンキムチ族とか葛の葉族のすべてが裕福であるわけではない。

 やはり今でも借地とか借家暮らしの、無産者もおおい。

 この人たちはその貧乏を、「 資本主義の所為だ」 と教え込まされてきた。それでこの周辺の人々が、かつての社会党とか共産党の支持者だった。それが今は民主党を支持している。普通に勉強して、彼らの世界では普通な口利きをしてもらえば、当たり前な金持ちになれる。しかしこうはなっていない。左近尉が見てきた人たちは、結構自分の性格とか信条に問題が有った。しかし今回の李明博韓国大統領のように、彼らは自分の不幸を人の所為にする。自分らの外に敵を設定して、それに対抗する。このような、行動心理のプログラムで、彼らは団結心を高めている。その彼ら、彼女らが担ぎ出した御輿が、「人権委員会設置法案」なのだろう。

            民主党は 詐欺師集団

 しかしなあ、と左近尉は思う。

 これって、世界金融の特権機を、日本的公平社会から撃ちだされる、必殺のミサイルから本機を守る為の、フレアーなのではないのか。なので本機あれっ、本気になって、真面目に、「人権委員会設置法案」に反対している御仁も多かろう。しかしなあ、この中にはわが郷謂うところの、湯田屋のクノイチとかスッパが混じっている。つまり、この法案を、民主党や自民党の中に紛れ込んでいる、外国通謀議員候補を誤魔化すための、フレアーとして積極的に放射しているのだろう。

  舐められて 喰われる

 

 金貸しなんぞは、50億円とか、

1,000億円を印刷出来る。シャープの騒動を見れば、それがありありと見えてくる。

 アメリカなんぞは、フェイス・ブックの金融詐欺で、数兆円以上のデタラメ印刷を為そうとしている。 

 

 このような素人には見えないトンチキで、世の中には全GDPの何倍もの余剰資金が唸っている。これが人々を、賃金というカネの鎖で縛り付けている。民主党なんぞは、たかだか数十億円が元手の、馬毛島利権で日本国防衛の予算を盗もうとしている。これなどは、自民党でもしなかった、悪辣な事案だ。

人気ブログランキングへ 金貸しだけが、紙幣を印刷出来る社会は、奴隷制社会なのだ   ポチとお願いします

 

 

 

 わが郷では、おおよそ1,000億円以上の経済事案を、政商の詐欺とか泥棒として問題にしています。

 民間での数億円の案件は、民事不介入です。しかし、これだってそうとうヘンテコなのがあるのでしょう。

 

  映像での案内 かぐや編

 

本日の話題の記事と似たような、

 

緑の馬毛島


 カネも掛けない韓国の学芸会並みの、へっぽこ芝居なんぞを見るくらいなら、死んだ方かマシとは言わぬが、寝てしまった方がよっぽどマシだ。

 今のテレビや新聞などのマスコミが、生き残るとは思えない。しかしどうしても昔の夢を追いたいのならば、景気が良くなるように精々のこと、祭りの団扇を煽がねばならない。

 悔しかったら津川雅彦が主演して、主演男優賞をもらった『プライド・運命の瞬間 (東条英機) 』 でも流して見たらよい。もちろんスポンサーは、東日本ハウスである。間違っても馬毛島を、地獄の狗に売りわたそうとしている、三井住友VISAカードなんかに頼んではいけない。  ( 鴨居には長槍とか の一部です。)

 

人気ブログランキングへ  本日は 22位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.08.26 (日)    5,646  PV    1,946  IP      124 位  /  1,756,020ブログ

 

 


アンドリュー・ワイエス

 

 
 五面楚歌は日本のチャンス カーデザイナー田中徹の社長BLOG

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、こちら にサイトが設けてあります。 

   わが郷
わたしの里 美術館        わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (1)