我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

トルコ帝国

2019年04月01日 | 哲学・宗教

ご案内 

2019 04 01 トルコ帝国【わが郷】
Hazal Kaya ハザル・カヤ

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

日本国のもともとの宗教は、

神道である。

 

多くの神社に祀られている。

その祭神は、皇統に連なる

歴史上の人物である場合が、極めて多い。

 

後から入ってきた、仏教は教義。

つまり理屈の宗教であった。

 

対して神道は、血脈の祖先崇拝の、

骨肉の感情であった。 

 

 

 

 

 エルドアン大統領、アヤソフィアに関し発表

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、アヤソフィアは元々モスクであり、その地位を復活させるために法的手続きを行うと述べた。

30.03.2019 ~ 31.03.2019

エルドアン大統領は、トルコ・ラジオ・テレビ協会(TRT)の生中継で、アヤソフィアにモスクとしての地位を付与し、無料入場できるようにし、法的手続きを行い、一部の建築上の修復活動を行い、礼拝に向けて公開することについて、詳細な情報を伝えた。

アヤソフィアは元々モスクであり、まずその地位を復活させる必要があると強調したエルドアン大統領は、そのために法的手続きと一部の建築上の修正を行い、その後アヤソフィアへの無料入場を可能にすると述べた。

また、エルドアン大統領は、アヤソフィアを礼拝に向けて公開することに関する計画は後に行われると述べた。

エルドアン大統領は、

「まずはもちろん、アヤソフィアは博物館か、モスクかという問いを解決しなければならない。博物館としての地位をアヤソフィアが得てまだ新しい。そこまで昔のことではない。まずアヤソフィアを本来の地位に戻さなければならない。アヤソフィアは元々はモスクである」と述べた。 https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2019/03/30/erudoanda-tong-ling-ayasohuianiguan-sifa-biao-1173615

 

 

2011 02 21 オスマントルコ帝國【わが郷・投稿記事】 オスマントルコ帝國 トルコ

192211月、ドルマバフチェ宮殿を後にする、最後の皇帝メフメト6世。 この写真が撮られてから数日後、彼は英国の戦艦でサンレモに亡命。 1926年に同地で没することとなる。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/55b16676e0306c04fb8a9f223391bd75

 

エルドアン【わが郷・政治家】1954 ~ エルドアン トルコ

  現在の大統領のエルドアンがイスタンブール市長を務めていたとき、イスラムを讃美する詩の一部を引用したことで、刑務所に入れられたこともあります。イスラム社会として近代化していく過程で、国内で葛藤が存在しているのも事実なのです。
https://www.compathy.net/magazine/2019/03/08/turkey-religion/

 

世俗の現金主義。

その、エルドアン大統領が、殊勝なことを言っている。

2015 11 26 テロリスト【わが郷・政治】 テロリスト わが郷

軍事的にはユダヤの忠実な追従者、そのトルコであるが

  国民の多くは

  イスラム教徒である。

この冷厳すぎる現実を忘れては、自国運営の舵取りを誤る。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/fe20a776b80bcf55053240d052cfc8ec

 

等と、201511月に、わが郷は書いたのだが。したたかな政治家、エルドアン氏は、トルコ人の誇りを喚起する。

 
 画面をクリックすれば、文字も読みやすく 拡大します。

 

トルコは大帝国であった。

ところが。現実の大統領は、ユダヤのイスラエルと、軍事的な盟友関係にある。何処の馬の骨が解らない。そうした胡乱なヤツバラが、パレスチナの地を軍事と、カネで乗っ取った。それと誼を通じてきた。わが、トルコの現大統領も、胡乱なヤツ。とか、多くのトルコ国民が思えば、クーデターだって起こされることもある。

 

わが日本は神の国である。

そして、われら日本人は、現人神の陛下の赤子である。神道の墓では、人は皆が神として祀られる。

こうした事を忘れれば。そうした政治家は、なんだいコイツは変なヤツだ。と、思われてしまう。

 

 

オスマントルコ軍楽隊 オスマントルコ軍楽隊

工業科学経済では、日本がほぼ世界の基礎部分を、支配している。見える人には見える。日本は経済大帝國なのだが、ニホンの政治家は、あまりにも謙虚すぎた。欧米金融の奴隷である、韓国が何とか体面を保ってこられた。それは、日本の技術と資本が支えてきたから。これを忘れて、本当に日本人を怒らせてしまった。トルコにだって似たような事情があるのだろう。

   正しい歴史の認識が、重要なのだ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

   本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.06.24 (日)    4983  PV    1352  IP      220 位  /  1732145ブログ

 

わが郷の顔 2019年 04月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201904 その他  

わが郷の顔 2019年 03月【我が郷の顔】 わが郷の顔  2019 03 その他

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水 わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

日本の魂が、帰ってくる。

2018年08月12日 | 哲学・宗教

ご案内 

2018 08 12 日本の魂が、帰ってくる。【わが郷】
沢尻エリカ Talent

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

米穀ゴロツキに媚びへつらう。

鮮人共を、日本の上部構造から叩き出す。 

 

文科省や厚労省

そして、防衛省にも、通謀勢力は跋扈している。 

 

 

日本の SS-520 ロケット 世界最小ミサイルとしてギネス入り

20180427 16:37

今年2月に通信衛星として打ち上げられた日本のSS-520ロケットが世界最小ロケットとしてギネスブックに登録された。

  

SS-520ロケットは 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の開発した3段式超小型衛星打ち上げロケットで世界最小。飛翔実績は4回で、最も最近には内之浦から衛星の開発と3kg程度の超小型衛星の打上げに使用された。

全長9.65メートル、重量2.6トンと小型。もともと観測ロケットとして開発されたが、能力が大きいことから超小型衛星打ち上げ機へ転用された。

ギネス登録については27日、JAXA発表した。
https://jp.sputniknews.com/science/201804274827706/

 SS-520【岩淸水・宇宙開発】 SS-520 宇宙開発 索引

ヘリコプターの墜落事故でも見られるように、いつまでも米穀軍産のお下がりばかり。

これでは、日本には 世界一優秀な工業技術がありながら。空しく有能な人材を、パイロットなどの人命を、失うことを防げないままなのだ。

 

私的な利益の為に、たとえば東電幹部等は、安全性を無視して利益確保の犬となった。けっか福島原発は大事故となり、東電はゾンビ企業に落ちぶれた。こうした賊徒を放置したままでは、日本そのものが廃人になってしまう。

アメリカの軍産と対峙する。

とかの、触れ込みで大統領になった。

トランプ氏を賞賛したい。損な、アレッ。気もあるが、いざ大統領に就任してみれば、やっぱり長いものには巻かれろ。ユダヤのご機嫌取りが、醜い白人の本性を見せつけた。まあ、中間選挙に向けての、ご機嫌取り。それは、選挙政治の上でのパフォーマンスだ。それほど、経済的な実績は上げられない。

 2018 07 25 アンポ利権の、乞食芝居。【わが郷・軍事】

日本の独自兵装開発の邪魔をする。サヨクの安保マンセーに助けられて、ガラクタ手抜きのイージス・アショアーなんぞを買って、防衛予算をドブに捨てる。やっぱり日本の政治は、15歳の子供の児戯だ。

まあ、そうした乞食政治屋の影では、実質日本軍が世界一の、優秀な装備を実現する。

もちろん、先軍主義を許せば、北朝鮮のように人民は、貧しいままとなる。構造改革セイジは、その先軍主義をトレースしているかのよう。日本の政治も鮮人に領断されている。残業ゼロで、普通の日本人はコキ使われる。お馬鹿な脳天気は、パチンコばかりか、カジノでも賭博の病気に汚染される。これが、安倍政治の本性なのか。とか、思わせる朝鮮系の自民党政治の攻撃なのだろう。これが協調政治の安倍晋三氏。その限界だ。奈良判定のヤクザボクシング。これと同じく、ニホンの政治も、暴力軍産に忖度せねば。こうした根性なしが、まるでボクシング協会だとかの、根性なしの理事たちと同じだ。

 

わが郷の、左近尉も最近は、腹が決まった。

べつに~。

とか、思うしかない。

 

腐った政治になんか、それほど期待することもない。

実生活では、それぞれが、茹だった政治に翻弄されないように。

只、ただ堅実にやることだ。

  拡大
2018 08 11 撮影。好天というか、暑い日が続いて、豊作ですネ

昨日、田んぼの真ん中にある。農家の直売所で、キュウリとか野菜を買った。10本で、100円は安い。とか言ったならば、いや 7本しか入っていない。とか、連れが言った。  デモネ。スーパーで買えば、3本しか入ってなくて、100円以上はする。つまり、朝鮮系の金融に支配された、朝鮮系のスーパーばかり。此処で買えば、朝鮮系の利権の為に、50%は、大切なお宝を、経済システムでは常人には見えない。損なところで、盗まれている。

こうした朝鮮人利権システムは、ニホンの自称ホシュは、問題にしない。

むしろ、朝鮮人のウヨとサヨの、乞食芝居バトル。これで、衆目が大切な経済関係に集まらないように、誤魔化している。

 

最近になって、日本の魂がザワザワと起き出してきた。日本は神の国。人々は死して、それぞれの神になる。

餓鬼にだって施しをやる。

そうした優しい日本人でも、現世の子孫が虐待されている。朝鮮人に搾取されている。

 

これを知れば、祟るに決まっている。

   まあ、つけあがるにも、程がある。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 記事分類の索引【岩淸水】 記事分類の索引 ことばの説明

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 2013 04 02 滑るのが目的なのか 憲法論議【岩淸水・日記】 新藤義孝 政治家

 そして判らないことを言っているのが、わが自民党や自称右翼でホントはサヨクのペテン師たちだ。ペテン師と言われるのが嫌ならば、リアルな法理を解せない情報薄弱と言い換えてもよい。そもそも法律などというものは、対立する勢力の拮抗関係を条文として写したものであって、自然の公理などではない。ならば法をより日本人に適したものにしたいと思うものにとっては、日本国憲法なんぞは、「様々に国際法の理念に違反した代物」にすぎないのだ。なので、わが敬愛する石原慎太郎氏の言うごとく、「こんなの違法で無効に決まってラ」と言い放てば済むだけのこと。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/ee22543baa85cb2103c7ab54231c93b6

 

 

   本日は 38位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.08.11 (土)    2727  PV      985  IP      348 位  /  2836149ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

女、子供の たたかい。

2017年12月28日 | 哲学・宗教

ご案内 

2017 12 28 女、子供の たたかい。【わが郷】
騙されるのが 悪い。

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

花札博打ならば、

 

   

 

綺麗な札を集めたくなるのも、

それは人情だ。

 

でもね、

政治はリアルな戦いで、

全国民の命だって、かかっているのだ。

 

 

2017 12 27 立憲民主党で女の闘いが始まった【岩淸水・保管記事】

 

立憲民主党で女の闘いが始まった 

   12/27() 9:43

 山尾氏に続き、蓮舫氏が入党

  まさか午前に入党した山尾志桜里衆議院議員の後を追ったということではないだろうが、蓮舫参議院議員が12月26日夕方に民進党に離党届を出し、立憲民主党に入党届を提出した。衆院選では希望の党への参加を拒否されたことで誕生した立憲民主党だが、予想以上に健闘して55議席を獲得。支持率も1%台を低迷する民進党や希望の党と違い、10%前後を維持している。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

2017 10 25 挙区で落選の自民側、山尾志桜里氏側の対応は…【岩淸水・保管記事】

先の解散、総選挙は。政治日程の都合から、ああなっただけのこと。

安倍政治が、5戦連勝なのは、実のある政策が、進められているから。 

対して、民進党は、どろぶねで、ドブネズミが沈む前に、散々盗みを働いた。 

 

         2011 05 21 地熱を利用できれば 日本の自立が叶う【わが郷】故に軍隊では、『デレスケ』と言われたら最後。のけ者にされる。 

      歌にも有るではないか。『 女は載せない、戦車隊♪ 』

      戦いの中で、『 デレデレ 』されては、闘いに負ける。

      ならば命を落とす。
         http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/88d6ee95ce8f435c0de35ada9b199815

 

女 子供に 政治なんて、

判ってたまるか。

  大相撲 記事分類の索引 

自民党だって、小泉時代は、ほとんど全部が

泥棒政治屋ばかりだった。 

(小泉純一郎とか、朝青龍の強さは、マスコミだとかが演出した、八百長であった。民主党の政権交代も、マスコミの描いた絵にだまされた。特ア・マスコミは国民をだますことで、成り立っている。なので、特アに支配された相撲協会は、法律を無視してなりふりを構っていられない。)

ほとんどみんなの、給料は 100万円も下がったままだ。

 

公務員だとか、たるんだ重大インシデントの、JRだとかは准公務員なので、それほど年収は下がっていない。こうした豊かな人たちだとか、その者たちに護られた。子女たちだとか、ボンボンがサヨク各党の支持者なのだ。

 

   

『走れメロス』などの、偽善文学の太宰は、不倫の末に女を道連れに自殺した。

こうした、インチキだが人目を引く。こうした手合いが、サヨクの甘言にコロリとだまされる。

 マルクス 【岩淸水・人物】1818 ~ 1883 マルクス

『労働者階級は、資本主義の墓掘り人。』

だとか、マルクス・レーニン主義者は、謂ったりもした。

(しかし、せっせ、せっせと掘っていたのは、自分らの墓穴だった。)

 

スターリンがヴォルシビキ一党独裁を、完成させてソ連を官僚独裁国家にした。

その独裁制を引き継いだ。

支那共産主義は、金融自由資本主義を接ぎ木して、怪獣となって生きながらえている。

これと、好一対なのが、米欧の国際金融資本主義、なのだろう。

 

トランプ氏は、軍産とか、その手下。マスコミなどに、散々に恫喝されて、萎縮せざるを得ない。

所詮は、巨大金融の担保物件。その諸分野の不動産で、財を成した男だ。反発もあろうが、それまでずぅっと飼い慣らされてきた。

左翼は、国際金融の奴隷である。企業経営者と対決することで、本当の敵である。金融資本と対決を、回避するハメに陥っている。

 

たとえ立憲民主党が、より左に見えようが。彼らもやはり、国際金融に支配された、トヨタや日産、そしてパナソニックだとか、キャノンの裏からの補完物。

この辺りの認識は、とても難しい。

消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

消費税は、労働者・庶民を苦しめる。最大の悪法だ。

これを、自民党よりも、

必死になって、ゴリ押し。

増税法を成立させたのが、民主党の野田だった。

野田佳彦【政治家】1957~ 野田佳彦 政治家の顔 民主党とかサヨク系

 

つまり、サヨクは、国際巨大企業の

手下にすぎぬ。

 

この陥穽から這い出す。

そうした、思想的な、苦悩を感得し

そこから抜け出す。

 

この困難な思惟的な作業を、抜きにしては

本当の左翼にはなれない。 

人気ブログランキングへ  タレントあがりの低脳になんか、とても出来ない相談なのだ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水

 

本日の話題の記事

2017 12 27  立憲民主党で女の闘いが始まった Yahoo

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 34位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.12.27 (水)    4331  PV     1058  IP      236 位  /  2793612ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

金髪だけ じゃない。

2017年08月22日 | 哲学・宗教

ご案内 

2017 08 22 金髪だけ じゃない。【わが郷】
テイラー・スウィフト タレントの顔

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

トランプ大統領は既存の、 

ポリティカル・コレクトネスから はみ出している。

 

グローバリズムと、

その軍事覇権主義を、否定することで

彼は米国民から信託を受けた。 

 

 

人種偏見、憎悪の拒絶を ブッシュ父子が声明

   2017.8.17 20:51更新

  米南部バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義を掲げる団体と反対派が衝突し死傷者が出た事件に関連し、ともに大統領を務めたブッシュ父子が16日、連名で声明を出し「米国は常に人種偏見、反ユダヤ主義、そしてあらゆる形の憎悪を拒絶しなければならない」と訴えた。ブッシュ氏(父)の報道担当者が声明をツイッターに投稿した。声明は、トランプ大統領には直接言及していない。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170817/wor1708170039-n1.html

 

米穀【岩淸水・言葉の説明】 米穀 ことばの説明 ジャレッド・クシュナー【岩淸水・人物】1981~ ジャレッド・クシュナー 

 

 

 2016 09 18 トランプの 優位。【わが郷・政治】 トランプの 優位。 わが郷

トランプは、反ユダヤ主義者と言ってよい。

ならば娘や婿は、ユダヤ教徒なので、仲が悪いのか。ちょっと英語のネット記事を診てみたが、そうでもないらしい。トランプの家族は、特別に仲がよい。宗教や経済関係は、二次的なもの。そして、トランプ氏の『反ユダヤ主義』(というか、反グローバル主義)には、娘も婿も理解がある。ようだ。ボチボチと英文の勉強をして、このあたりの理解を深めたい。しかし、英語はそれほど、というかほとんど馴染みがない。

とにかく、アメリカでは、反ユダヤ主義は、絶対的なタブーなのだ。それで、Anti Jewish principle(反ユダヤ人主義)などという言葉で、記事を探しても、ほとんど、まったくヒットしない。そして、全世界の自由主義(つまりユダヤが牛耳るマスコミ)世界では、反ユダヤ主義運動とか、その傾向の文化活動を、『白人至上主義』だとか、『ナチズム』だとか、『差別主義』として、ポイントをずらすというか、あさってに書き換えて、報道とか云うようにしている。

日本では終戦後に進駐してきた米軍の、その手先である特ア朝鮮系への、批判でネットが埋め尽くされている。しかし、どうしたことか、ほとんどの特ア・朝鮮系批判者は、米穀支配に言及していない。つまり、ナンダね。結果から云えば、米穀が日本を支配して、新たな植民地主義を押しつけてきた。その現実から目をそむけさせる。つまり、特アとの対決姿勢は、日本人一般を欺くための、フレアー作戦として作用してしまっている。意図的に為しているのか。あるいは、本質が見えないので、踊らされているのか。

ユダヤ【言葉の説明】 ユダヤ ことばの説明

アメリカでは、ユダヤ系が徹底的に、嫌われている。

この、ネット的な現実を、何が何でも覆い隠したい。

  ラハブとスパイ

老若男女はもとより、牛馬などの家畜、鶏一羽まで、すべてヨシュアの軍は、殺戮し尽くした。そして財宝はすべて、祭壇に供えられた。これはユダヤの聖典 『ヨシュア記』 に記されている。日本の実体に当てはめてみれば、原爆だとか焼夷弾で、日本の主立った都市は焼き尽くされた。そして人々すべてを支配する。その権限は 『ユダヤの祭壇』 に供えられた。経済はユダヤの息のかかった銀行などに牛耳らせる。マスコミに専制的な権限を与えて、日本人一般を洗脳する。特に戦争は絶対悪だと、刷り込みを徹底する。こうして人々は、戦後支配に対する戦いを、いつの間にか放棄させられてしまった。この 『日本という国の城壁を破壊する』 その行為を政治的に担っているのが、日本共産党とか、嘗ての社会党。そして今では、民主党あらため民進党が、その侮日の政治的な代表だと、認知度がすすんできた。

それでも、自民党内にも、石破茂のような、サヨとつながった間者がいる。

 

角笛を鳴らして、エリコの街の周囲を、七回回れば城壁は、自ずと崩れ落ちた。

などとユダヤ教典では教えている。

それでなのか、

日本では、森・加計問題。そして米国内では、トランプ大統領の 『差別主義的な団体に対する、融和傾向』 の批判を、気違いのようになって、押し進めている。これだけ、ユダヤ勢力の危機感は切迫している。そして、ユダヤ教を信心しているというか、祖先からこの宗教を引き継いできた。その多くの人々と、嫌われ者のグローバリズムで、意地汚くカネ儲け。"この人たち" と、"ユダヤ教徒一般" は、まったく別なのだ。

娘と婿のまわりには、とりわけユダヤ教徒がおおいのは、当たり前のこと。そして、その仲には、ゴリゴリのカネ儲け主義者が、多くまじっている。ならば、トランプの支持者の反ユダヤ主義者との関係は、なんだかな~と、無関係を装いたい。

米穀【岩淸水・言葉の説明】 米穀 ことばの説明

わが郷では、善良なるユダヤ教徒の人々と、カネ儲け至上主義者とを区別したい。それなので、後者を 『湯田屋』 と表現してきた。アメリカについても同じ事。戦争でむやみやたらな殺人をも厭わない。こうしたゴロツキ共を、米穀と呼んでいる。

 

日本はアジアを侵略してきた。』

これが、戦後マスコミのまき散らしてきた、 ポリティカル・コレクトネスつまり、政治的に正しい言葉遣いという欺瞞である。

 

アメリカは差別のない、民主主義国家。』

これが、ユダヤ。マスコミの宣伝してきた、カネ持ち支配を誤魔化そうとする、陰謀であった。

 

今回話題になっている、差別主義者と、反差別主義者との対立。

これは、日本国内に於ける、ウヨとサヨとの対立劇。この茶番で本当の矛盾構造の真実を、覆い隠したままにする。

 

政治のおおかたは、社会学とか金融学などチンプンカンプン。大衆の支持を如何に、獲得するかにかかっている。

人気ブログランキングへ  政治はたわいもない、お芝居で成り立っている。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 湯田屋 湯田屋 ユダヤ

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 42位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.08.21 (月)    2980  PV      821  IP      363 位  /  2756615ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

精神の自由

2016年12月24日 | 哲学・宗教

ご案内 

2016 12 24 精神の自由【わが郷・哲学・宗教】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

媚びへつらう精神からは、何も生まれない。

 

カイロ宣言は、米英の支配層が支那の蒋介石を叱咤激励するために、

大日本帝國を略奪して、分割するという強盗どもの、盗人談義であった。

 

沖縄から避難して安全な場所に疎開する。

多くの学童を乗せた対馬丸を攻撃して、多くの児童を虐殺した。

 

米穀の軍隊は、昔も今も代わらない。

恥ずべきテロを敢行してきた。

 2016 12 23 泥棒、詐欺師そして山師。【わが郷・日記】 泥棒、詐欺師そして山師。 わが郷

 

尖閣占領に「王手」をかけた中国 日本が取るべき一発逆転のシナリオ

一色正春(元海上保安官)

いくら優れた性能の戦闘機に優秀なパイロットが乗っていても、彼らは相手から撃たれるまで何もできず、超音速の世界では先に撃たれた方がかなりの確率で撃墜されます。つまり誰かが死ななければ反撃できないということなのです。そして犠牲はパイロット1人にとどまるという保証はありません。

 仮に戦闘機の後ろに爆撃機がいたとすれば、最悪の場合は核爆弾を積んだ爆撃機に我が国領空への侵入を許してしまい、多くの日本国民が無駄に命を失うという事態になりかねず、それから反撃しても失われた命は帰ってきません。

 当然、現場の人間は、そうさせないために努力しますが、突き詰めていくと、いざという時に、今の法体系では現場の人間が自身の責任で法を破らなければならない事態に陥りかねません。

 いくら机上の空論で迎撃は可能だとか色々と理屈をこねまわしても「自分たちは自国の国内法に従い、祖国防衛のために戦う」という信念に基づいて攻撃してくる敵と、いかに憲法や自衛隊法などの法令に違反しないように対応するのかということを一義的に考えなければいけない自衛官とのハンデは歴然としており、それは埋めようがありません。専守防衛というのはそういうことなのです。

 このように歪な防衛体制を、60年以上も党利党略に明け暮れ法整備を怠り、現場に責任を押し付けてきた立法府の責任は誠に重いとしか言いようがありません。立党精神をなおざりにして政権維持のために存在してきた自民党、その自民党に反対するためだけに存在してきた野党、もういい加減、国会で「自衛隊が海外侵略を始める」というような、ありもしない危機を煽るのではなく、東シナ海や南シナ海で起こっている現実を直視して、実りある憲法改正論議を行ってもらわなければなりません。
(一色正春氏・元海上保安官の記事の一部をご紹介しました、全文は、http://ironna.jp/article/4595 クリックしてご覧ください。)

 

 2016 12 23 トランプ氏「アメリカは核戦力を大幅に強化、拡大する必要がある」【岩淸水・保管記事】 トランプ氏「アメリカは核戦力を大幅に強化、拡大する必要がある」

このような悪逆非道の、米軍支配を非難する、気概などない。

それで、ユダヤだか湯田屋の過酷な支配の被害者にすぎない、韓国などの人々を馬鹿にして、悦に入った気になっている。しかし、実態は日本を侵略して居座っている、米軍支配の賛同者がインチキ右翼なのだろう。このギブミーチョコレート根性がなおらない。こうしたアメポチの頂点には、安倍政権が存在している。選挙がなければ、その本質が露呈されてくる。不当な米軍支配を拠り所にして、自民党や旧社会党などの野党は、同じように日本軍がいない異常な状況を、「世界平和の拠点」とか、みたいな独りよがりで、国民を欺しつづけてきた。米軍や特アの支配で、統治の代理人達は肥え太る。しかし、日本人一般は収奪されつづけた。とくに、1970年代後期からは、日本の金融を破壊する謀みが着々と進行していた。国民の給料が、年間に一人当たり 100万円も削られた。その 20年間に騙し取られたカネの総額が、50兆円×20年間で、ナント 1000兆円もの巨額な国富だった。

このうちの多くの部分が支那に流れて、彼の国は尖閣諸島を脅かし、南シナ海の浅瀬などを埋め立てて強奪する、その厚顔さを手に入れた。

絶対に見落としてはならないこと。

日本などの罪界が、木の葉の紙幣を貯め込むために、各国民の豊かさが犠牲になった。

そして、この犠牲を強いつづけるために、生ぬるい尖閣防衛の手抜きがつづけられてきた。

そのなかでも、安倍晋三氏のいうことが、なんとなく一番国土防衛に熱心そうに見えていた。

2010 01 28 刀掛には 模造刀【わが郷・軍事】 刀掛には 模造刀 わが郷

しかし、MD計画のミサイルなんか、音速を何倍も超える敵ミサイルになんか当たらない。シリアやイランなどで暴れている、ISなどはやらせの手先。原爆開発の北朝鮮だって、米穀の軍産の手先だとも、勘ぐれば充分に勘ぐれてしまう。とにかく、ニホンの自民党等は、日本の本当の自立なんか、する気はない。アメリカの支配を梃子にして、国民の税金を様々に盗む算段ばかりする。辺野古の基地はなかなかカネにならない。それで今度は、馬毛島の米軍基地化まで進めるようになった。これで、はっきり判ったように、民主あらため民進党だとか、自民党は自らの手で日本国の防衛など、てんで考えていないのだ。とにかく米穀軍の尻馬に乗って、金儲けがしたいのだ。

馬毛島【岩淸水・記事分類】 馬毛島 記事分類の索引

さて、トランプ氏とロシアのプーチンは、そのような安倍ヘナチョコセイジをあざ笑うかのような、丁々発止の国際政治を行おうとしている。

ロシアの核ミサイルなどは、MD計画では打ち落とせない。そしてそれを受けて、アメリカも強力な核ミサイルなどを再開発する。これって、よく吟味して分析すれば、日本の防衛政策の欺瞞を揶揄している。トランプ氏は選挙戦前段では、「日本の核武装容認」を公言していた。しかし今は、次期大統領に選ばれた身だ。ならば、日本国政府の政策への、内政干渉めいた言葉は、ひかえるのが国際政治の作法というものか。とにかく、MD計画だとか、最近では、 THAAD ミサイル  などで、各国民から防衛費の予算を騙し取る。これを暗に批判しているのだが、常人には理解不能なのだろう。しかし、ネット等で目覚めた人は、このぐらいのことは理解できる。

 

  政府だとか政治家の、

  そのアブラムシだとか、

  ゴキブリ野郎の

  欺瞞を鵜呑みにする。

 

そうして、日本はだらだらと、70年以上も不当な憲法を押しつけられたままにいた。

目をえぐられるサムソン【レンブラント】 目をえぐられるサムソン

ユダヤに骨の髄までしゃぶられている、可哀想な韓国ナンぞを「馬鹿にする」のは、自分らの不甲斐なさをごまかすためだ。靖国だとかお地蔵さんに、ワルサをする輩は、ユダヤが後ろでネジを巻いている、工作員である。我が郷・左近尉の推量では、最近頻発してきたバイオテロも、トランプ氏の新しい防衛政策を危惧する、ナンチャラ勢力の焦りなのだろう。

マスコミは盛んに「ヒラリー優位」のデマ宣伝に終始してきた。

しかし、ネットや携帯に、独自の情報伝達システムを確立した、トランプ氏が勝利した。

日本の自称ホシュも、もうそろそろ自分らの防衛論の不甲斐なさを、その足下を見つめねばならない。

まずは精神を自立させねば、自分の足では歩けない。

人気ブログランキングへ  防衛の最前線は、情報線の確保にある。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 12 23  トランプ氏「アメリカは核戦力を大幅に強化、拡大する必要がある」 huffingtonpost

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 34位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.23 (金)    4095  PV     1202  IP      187 位  /  2647451ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント