我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

日本国軍の プレゼンス

2012年03月31日 | 軍事

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

アメリカ国防費は、日本国家予算の全額と、同程度である。

 米穀軍産の欲望は、瓶の中に閉じ込めたはずの日本国軍にまで、最新兵器を売りつけた。しかし日本国の国防予算は、米軍の一割程度の規模しかない。ならばアメリカ軍は、現代日本軍の十倍も強いのか。

ハッキリ言って、それは

やってみなければ判らない。

 言えてることは、日米軍事演習では、その優劣は決着済みだ。もう古い話だが、日本国自衛隊は、米軍機を現実に撃ち落としたりもしている。気合いが入れば、マニュアルにもない、気概も示す。高価な増槽タンクを切り落として、格闘戦にも挑んだりする。

 

 そして下の画像をクリックして、過去記事を見てもらえば判るのだが、アメリカの兵装は役立たず。

 しかしこのPAC-3があるからこそ、日本自衛隊は瓶のガラスを突きやぶって、東シナ海へと駒を進める ことが出来る。アメリカ軍産の金儲け主義は、みずからを滅ぼすペルセウスを産み落とした。

 

 

この邀撃ミサイルは、湾岸戦争で使用された、パトリオットの改良型 刀掛には 模造刀

 伝家の宝刀は屋敷奥に秘蔵するもの。ほんとうの有事には引き出すが、たかが擬似国家・北鮮のままごとには、めったに当たらない、PAC-3あたりで充分なのだ。

 

 

 PAC3 の運用部隊 呉に到着 【NHK】 

      3月31日 7時21分

北朝鮮の「人工衛星」を巡る破壊措置命令を受けて30日夜、移動を開始した地上配備型の迎撃ミサイル、PAC3を運用する部隊は、31日午前7時前、広島県呉市の海上自衛隊の基地に到着しました。
部隊は準備が整いしだい、輸送艦で沖縄県に向けて出発する予定です。

移動を開始したのは津市の航空自衛隊白山分屯基地に配備されたPAC3の部隊で、30日夜9時すぎ、ミサイルの発射機やレーダー装置などを搭載した車両20台余りで次々に出発しました。
部隊は、31日午前7時前、広島県呉市の海上自衛隊の基地に到着しました。
輸送艦への装備や車両の積み込みなど、準備が整いしだい、4月1日にも沖縄県に向けて出発する予定です。
破壊措置命令を受けて自衛隊は、PAC3の部隊を沖縄県内の那覇市と南城市の航空自衛隊の基地と、宮古島、石垣島の4か所に配備するほか、東京・市ヶ谷の防衛省と朝霞訓練場、習志野分屯基地の首都圏の3か所にも、展開することにしています。
また、迎撃ミサイル「SM3」を搭載したイージス艦3隻を日本海や沖縄周辺の東シナ海に展開することにしています。
PAC3やイージス艦は、北朝鮮から発射されたものやその一部が日本に落下すると判断された場合に限って、迎撃ミサイルを発射し、対処することにしています。

 

最近は、政治ブログのなかでは、反米こそが本当の 伝統保守 だとの認識も広がりつつある。【日本国軍の プレゼンス】

 

  爆笑問題の太田光さんの実父が亡くなられて、昨日が通夜だった。本日は午前 9時半から、青山葬儀所で葬儀・告別式である。享年83歳は現在ではそれほど長命ともいえない。左近尉の叔父が最近亡くなって、93歳であったがやはり百までは生きてほしかった。

 日本の 「 同盟軍 」 は米軍ということになっているが、これは日本国内にいる、「 戦後レジーム」 の同盟軍であって、一般日本人にとっては抑圧軍である。こう言えば、「 反米は赤だ 」 とかのレッテルを貼られる。しかし最近は、政治ブログのなかでは、反米こそが本当の 伝統保守 だとの認識も広がりつつある。 (支那とか、ましてや北鮮なんぞは、物の数ではない。そして雨の影に怯えるのは、日本の実力を知らない、情報過疎のボンクラ、あるいは飴の諜者である。)

 

 長年連れそった相方が突然手のひらを返したように、裏切ることも世の中には結構あるものなのだ。

 日本の高度成長を支えた、優秀な企業群がよく調べてみたならば、日本の子供ではなかった。みたいなことが最近、判明してきた。

 

 是はあなたの子だから、大切にしてネ。

 とか言われて、補助金を おっぱい 、アレッ、いっぱい出して、育てたはよいが。このごろぐれだした。

 親が困っているのに、稼ぎを内に入れない。おかげで日本政府の財政は火の車だ。 (なので子供の小遣いをせびる、消費税なんてアホでヘタレな政官僚とか治家共が考え出した。) 昨日は国民新党の幹事長や閣僚までもが、外国間諜のおっぱいが啜りたくて、日本国に対して反旗をひるがえした。

 

 

人気ブログランキングへ 消費税に反対の方、どうぞ   ポチとお願いします

 

 

 とても古い話で恐縮なのだが、

パリ万博は今から、百何十年も前のこと。


 パリ万博 機械館

 

フランスの産業革命の精華は、上の写真の様な、「ガラスの城」を造りだした。このような斬新極まる大建築を為した財は、わが郷の古くからの読者諸氏ならば、ピンと来る。そう是、紙幣を印刷して、獅子会の石工ならぬ建設屋に支払ってできたシロモノ。

つまり上海万博でもそうだったが、これをやればインフレになる。

貨幣を刷り増しすれば、かならずこうなる。

 

それが日本では、反対のデフレである。

 つまり、

流通紙幣を激しく回収してしまえば、

購買力が減衰してデフレになる。

 

 たとえば、先日には国会で詐欺師の親分を呼んで、インチキの弁明をさせていた。

 『  瞞すつもりはなかった  』

  そりゃそうだ、国会で 「 瞞すつもりがありました 」 とか本心を語ったならば、詐欺罪を全国民に吐露したワケなので、詐欺罪で立件されてしまう。

 

大阪地検 特捜部 事件
大阪地検 特捜部 事件 

 村木さん誣告事件は地裁の有罪判決が出た。つまり彼女を罪に陥れた、大阪地検特捜部の上層が、有罪と認定された。

 つまり日本の司法は、インチキを組織的にやっている。

 

 昨日野田政権が、消費税増税法案を、閣議決定した。

 

 これで野田政権も、国民の期待とは真反対のことを、ただそれだけやる。

 反日勢力の傀儡だと、声高らかに全世界に宣言した訳なのだ。 

 

人気ブログランキングへ 消費税増税議員は、全部落とそう  ポチとお願いします

 

日本国軍を充実させる為の、税金を支払わない、売国企業は日本から追いだそう。

売国議員を操っているのは、米倉などのユダヤ企業に飼われた、売国のブタ共だ。 

 

 

 

本日の話題の記事

2012 03 31  PAC3 の運用部隊 呉に到着 NHK】 

左近尉   九条死守勢力の陥穽

 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 45位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.03.30(金)    5239  PV     952  IP      366 位  /  1700832ブログ

 

 

      自衛艦 はやぶさ型ミサイル艇

 こちらの艇に積んでいるのは、国産のミサイルでこちらの方が精度が高い。しかし金星探査ロケットの不思議な失敗を見れば、こいつらの日本軍産も良く見張っていなければ、とてつもないインチキをやりかねない。心ある日本人は、政治の茶番劇に眼を奪われてばかりではなく、軍事にも眼を向けるべき。

 そうだよな、と思ったら ポチっ とお願いします

  ( ピンクの、ポチ をクリックしても、ちゃんとクリック投票が

出来るようになってます。 (^_^;)  )

 

 

 

我が郷は足日木の垂水のほとり - ダモアブログ

   わが郷
わたしの里 美術館         わが郷HOME   

 

 

 

 

コメント (2)

ガラスの城なんて すぐに壊れる

2012年03月30日 | 政治

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

  亀井代表が連立離脱表明 【中國新聞】

                         2012 03 30

 国民新党の亀井静香代表は29日夜、野田佳彦首相と公邸で会談し、政府が30日に予定する消費税増税関連法案の閣議決定に反対して連立政権を離脱する方針を表明した。一方、下地幹郎幹事長は29日夜、党本部で記者会見し、亀井代表と亀井亜紀子政調会長の2人を除く6人の所属議員は連立離脱しない方針だと明らかにし、自見庄三郎金融担当相は記者団に増税関連法案の閣議決定に「署名する」と明言した。衆参所属議員計8人の国民新党は分裂の方向となった。

 首相と亀井代表は30日朝の閣議前に再会談する。連立政権の基盤がゆらぐことで、民主党の小沢一郎元代表ら増税反対派が勢いづくのは間違いない。増税法案の今国会成立を期す首相にとって大きな痛手となりそうだ。

 亀井代表は首相との会談で「消費税増税はしないとの国民との約束を破るわけにはいかない。連立を解消させてほしい」と述べた。首相は慰留、亀井代表は自見金融担当相らが無所属として閣内に残ることは容認する姿勢を示した。

 亀井代表は自見氏のほか、松下忠洋復興副大臣と森田高総務政務官の2人も離党し、無所属となることを条件に残留を認めるとしたが、下地氏は「承服しかねる」と述べた。

 一方、民主党の小沢元代表のグループに所属する政務三役や党副幹事長らの一部は、増税法案をめぐる民主党内の議論を執行部が打ち切ったことに抗議するための辞任を検討しており、与党内は亀裂拡大の様相を見せている。

 野田首相は30日夜、記者会見し、増税法案成立の必要性を国民に説明、理解を求める。

 民主党の輿石東幹事長は29日の会見で、増税法案の採決時に民主党議員が反対や棄権した場合は処分対象になるとの認識を示した。

 

           
               Le Chateau des Pyrenees

 

 

 極めて強力な磁力線によって、

日本の戦後民主主義は、中空に浮いている。

 

 『 消費税は増税しない 』 と明言して選ばれた国会議員が、閣僚というギガンテス級のステラ放射の中では、脳味噌が真っ白になってしまう。自見庄三郎金融担当相は増税関連法案の閣議決定に「署名する」と明言した。これで彼も選良の立場を放棄して、野田佳彦民主党代表とおなじく、国民の信託を裏切った こととなる。

 

 この中空に浮かぶ城を支えている構造はまったく見えない。

 見えないが、日本国民は怒りそしてあるいは絶望している。

 そしてこの絶望こそが、ガラスのように透明で見えない、デタラメなシステムを増長させる。

 

 マスコミは喜びに打ち震えて、国民新党が分裂と書きたてる。

 アダムとイブは禁断の知恵の実を喰って、神々と楽しく暮らしていた極楽から追放された。

 

 われわれ日本国民は神に成り代わって、邪悪な泥棒一座の乞食役者どもを、政界から追い出さねばならぬ。

 

 

 

 政治に於ける条理の分裂は、その世界がまさしく上下に分裂していることの、その反映なのだ。

 虚空に浮かぶ巨巌の上には、本当の政治権力機構の城が、密やかにそそり立っている。これは空気と同じ屈折率のガラスで出来ている。なので人々には見えない。見えぬが、自見や下地らの行為を見れば、そのあやかしの妖気、これの凄まじさは知れる。

 

 人の道を踏み迷わせ。精神をうつろにする物、わが郷の左近尉が見るに、それが絶対的通貨の管理権なのだ。

 宗教は生死を超越せんとして、人間が紡ぎ出した精神の過去から未来へ、繋がる人類の紐帯。そしてこの聖なる世界の裏側には、金(カネ)を印刷 できぬ者の、悲しき渇望の広がっている。

 堕天使、カネを印刷する悪魔は、庶民をさらに搾りあげるべく、消費税増税の予定表を勝手に書いた。

 

 しかしなあ、「 予定調和 」 は宗教家の信じる、信徒の幻想にすぎぬ。

 われら日本人は、ガラス城の支配者が細工した幻想など、粉々に蹴り砕いてやる。 

 

 我らの精神はピレネーの城よりも、さらに上空に ペガサス のように舞っている。

 

人気ブログランキングへ 次の選挙での落選者が亦、増えた  ポチとお願いします

 

 

 

 予定調和の試論【左近尉の呟き】


 日本人の場合は、「 因果応報 」 と心得ている。

 前世で良いことをしたから、恵まれた人生を送っている。そのような人を見て、来世で幸せになるために、徳を積みなさい。とこのように人としての道を教えたりする。ところがキリスト教の世界では、善行を為したから神はめぐみを与えるとか、まったく書いていない。ユダヤの王、ダビデは部下の妻を見初めて、偽計を用いてその武将を戦死させてしまった。そしてまんまと、その妻を未亡人にしてしまった。そしてその美貌のバテシバを妻に迎えた。これは仏教の因果応報からは、絶対に説明できない悪徳である。

 ジェローム

 それでも絶対の権威をもつヤーハウェイは、その人の道に外れた行いの、すえに生まれた子を次の王に定めた。つまり神は良いも悪いもすべてを超越した、すべてのものの創造者である。よって世界はその絶対なる神の定めたように、無慈悲に脈絡もなく、展開して行く。このような世界観が、「 予定調和 」 とよばれる。なので日本人が考えがちな、まっとうな筋書で世界は成り立っている。なんて説明は、インチキなのを知っておくべき。宗教とくにキリスト教には、異教徒をだまして従わせる。このような機能がその教説に潜ませてある。なのでゆめゆめ、騙されることの無きように。

 絶対の神は、勝手気ままにこの世界を、弄くっている。

 此の出鱈目な作文で、予定されたように、世界は動いて行く。

 このように、予定調和という文言を理解せねば、とんだ目に遇いますぞ。

人気ブログランキングへ ホントかよ。でも為になった。と思ったら   ポチとお願いします

 

 

 

 F15 戦闘機がイージス艦隊を防衛するのだという。

 今朝テレビを見ていたならば、キムチ族のコメンテイターが、「北朝鮮のミサイルを撃墜するには、アメリカに頼るしかない」などと、与太を飛ばしていた。わが郷では何度も書いてきたが、アメリカの防衛ミサイル技術は、日本に大きく水をあけられている。そして日本のミサイル・エンジン技術を盗むべく計画されたのが、MD計画なのだ。この詳細は次回に譲る。

 しかし北朝鮮と米穀とのマッチポンプの乞食芝居に乗じて、日本国軍は前述したように東支那海尖閣周辺へと、F-15護衛付きのイージス艦隊を前方展開させることに成功しつつある。

 

オリンパス監査法人に責任はないなどと、ガラス細工のマスコミが報じている。

ならば金融博打場の、ルールの監視役は、マヌケで能なしと認めたようなモノ。 

  

人気ブログランキングへ 金融博打中毒患者は、インチキ賭場でカモられるだけ  ポチとお願いします

 

 

 

 

本日の話題の記事

2012 03 30  亀井代表が連立離脱表明 【中國新聞】

2012 03 29  新日本の検証委、オリンパス監査で「法的責任認められず」 【ロイター】

2012 03 22  爆笑問題・太田光の父・三郎さん死去 【産経】

 

人気ブログランキングへ  本日は 47位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.03.29(木)    8076  PV     909  IP      415 位  /  1700459ブログ

 

 

 

 

 


Henry Fuseli 

 

我が郷は足日木の垂水のほとり - ダモアブログ

   わが郷
わたしの里 美術館         わが郷HOME   

コメント

悪徳は いつまでも 栄えない

2012年03月29日 | 日記

ご案内 


 カトリーヌ・ドヌーヴ

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 然れども米英両国は東亜を

永久に隷属的地位に置かんとする

頑迷なる態度を改むるを欲せず、

百方支那事変の終結を妨害し、

更に蘭印を使嗾(しそう)し、

佛印を脅威し、

帝国と泰国との親交を裂かむがため、

策動いたらざるなし。

 

 上の古い文章は、大東亜戦争の宣戦布告の一部である。

 

 

 『 東亜を永久に隷属的地位に置かんと  』  とあるように、米英は日本国やアジア各国を隷属常態に置かんと、その盟主日本に厭がらせをしてきた。経済の燃料である、石油を禁輸にした。そして現在の日本では、経済の血液たる金融通貨を、貧血にさせている。これを行っているのは、三菱そして三井・住友などの巨大国際金融なのだ。真面目で勤勉な日本人が生産を上げても、金融が通貨供給を渋っているので、価格は上がるどころか、増産分だけ価格下落となる。東日本大震災で判ったように、日本国内巨大金融は、日銀引きうけ臨時災害国債の発行を、民主党政権を使役して妨害し続けた。

 大東亜戦争で植民地はすべて開放された。

 なんぞと、惚けていてはいけない。

 民主制で表向きは解放されたが、

経済の実質ではかえって 隷属 (>_<) が強化されている。

 

 アメリカ金融は二つに統合された。

日本でも三大金融に集約されてしまった。

 これらの金融に締め上げられて、日米両国民は搾りにしぼられている。

 彼ら金融は税金を支払わない。代わりに日本人から消費税という、極悪な人頭税をかさ上げしようと躍起になっている。しかし日本国にはかろうじて民主主義が機能している。参議院の逆転で野田ブタがどのようにあがいても、増税法案は通らない。その前に亀井静香氏が反対して、民主党野田内閣は瓦解する。

 

 

米国民の約9割が「政府崩壊」との見解 世論調査  【CNN】

 

 

  国家とは 「 大衆収奪機関なり 」 などという、厭なフレーズがある。

 しかし今の民主党政権下では、この言葉のリアリティがいや増す。


 日本は独立国の体ではあるが、基本法たる憲法からして、外国製なのだ。

 そして民主党などのサヨク政治は、日本国民の自立の戦いをねじ曲げる。

 


 景気を良くすることが日本政治の課題なのだ。

 しかし民主党も自民党も、真反対の事ばかりやって来た。消費税は国民が絶対に望まない、悪政なのだが自民党の谷垣総裁も、財界の顔色ばかり見ている。景気を良くするには、生産の増加に見合ったカネを、経済の末端にまで先ず届けなければならない。

 ところが戦後の日本経済の金融部門は、政府の権限から切り離されてきた。それでもソ連崩壊までは、日本を防共の砦と為すために、日本経済は振興を許されてきた。これがソ連崩壊で米英の主敵が日本経済へと変更された。この日本経済を壊す目的で、日本の市場に流通するカネが吸い上げられて、外国おもに米国へと流された。日本から余剰資金ばかりではなく、搾り取って外国へと持ち去る。この日本国への攻撃の作戦名が、『構造改革』とか『国際金融改革』と呼ばれた。サブプライムローンの破綻により、米穀の金融詐欺は破綻をしたかに見えている。たしかに外国へ「振り込め詐欺」のように騙し取られるカネは減ったのだろう。しかし日本経済を搾りあげて、私腹を肥やす。このような勢力は、いまだに日本経済と、日本の政治を牛耳っている。 (銀行頭取の 机の上に、泥靴で跳び上がり、『 テメエの銀行はブッつぶす 』 と脅したのです。【マイケル・グリーン(CSIS)日本部長と フレア攻撃】 )

 

三菱グループ 三菱グループ

 


 彼らは税金を日本政府に払わない。

 とくに国際金融と呼ばれる、三菱や三井・住友そしてみずほグループなどは、不良債権処理での欠損を理由にして、税金の支払いを免れている。日本で最大の金持ち業界が、税金を支払っていない。自動車や家電・情報などの業界も、消費税免税の特権を振り回して、税金を免れている。最近ではシャープの業績がふるわなくて、台湾の勢力から資金提供をうけるニュースがあった。これつまり、安くしか売れない、世界の後進地域に、産品を出すからなのだ。日本国内では韓国製の自動車は売れない。ましてや支那製など、冗談にでも話す人はいない。

 なぜ日本国内で売らずに外国に輸出するのか。

 それは日本の主要産業の経営者を、外国に連れ出してそこで彼らにだけ良い思いをさせるため。 (何度も登場してもらって恐縮だが、大王製紙の元会長を思い出せばよい) そして彼ら以上に外国への輸出貿易で儲けているのが、輸出のブローカーなのだ。そしてその上に君臨している国際金融は、この日本弱体化支配の総指揮を執っている。

 なので国際金融は、日本国が徴税不足になるように、様々に仕掛けている


 その徴税不足のままでは、日本の官僚機構が廻らない。政治家もリストラだと脅される。これが世界金融がわをからすれば、「公務員制度改革」という、最もらしい名前となる。日本経済が隆盛を取り戻せば、政治家も官僚も「公務員改革」などと脅されずにすむ。しかし官僚も政治家も、お馬鹿の集まりで何を為せば、日本経済が復活するのかが、まったく解らない。昨日、登場願ったヒトラーや伊太利亜のムッソリーニは、国権を用いて公共事業を行った。もちろん資金は政府資金を 「 印刷 」 して、つまり徴税無しで行った

 これでユダヤなどの銀行家は、貨幣発行権を奪われた。

 それを回復するために、ユダヤが仕掛けた戦争が、「 第二次世界大戦 」 であった。


 これから、わが郷などでの研究にまたねばならぬが、三菱や三井、住友などは、どのように先の大戦と関わったのか。ユダヤにしてみれば、戦争は公共事業なのだという、狂気の教条がある。これ日本の金融財閥にしても、事情はまったく同じなのだ。戦後ばかりではなく、戦前も日米の金融はつるんでいた。

  

人気ブログランキングへ 意地汚い金貸し風情に勝手にされて、たまるか   ポチとお願いします

 

 

 

 

 アメリカは覚醒を始めている。

 しかし日本のマスコミは、それを書かない。

 

  アメリカ産業を空洞化、米国の売国金融勢力

  米国経済を駄目にしたのは、アメリカのユダヤ金融勢力である。支那にアメリカの技術と資本を流出させて、アメリカ経済を弱らせた。こうして金融はアメリカでの支配力を強くしてきた。GM等が破綻したのは、外国から安い自動車が輸入された。その上日本などから工場まで進出してきた。これでゼネラルモータースは、ユダヤ金融の完全な餌食となった。解体されてたとえば、ハマーなどのブランドはゴミ屑のように、売れ残って捨てられてしまった。

 売国政治は もうたくさん

 


 安くて粗悪な産品を、アメリカに持ち込んだのは支那だったが、それをさせたのはアメリカの自由主義貿易政策だった。貧富の差が大きい国家間で自由貿易をやれば、損をするのは豊かな国の人々なのだ。この所為でアメリカ人は所得を減らされた。カネが無いので、粗悪な支那製を買わざるを得ない。この売国金融勢力の、米国政治の代理人がクリントン婆である。アメリカは先の大統領選挙で、オバマを選んだ。この時すでに、世界金融と称するユダヤの詐欺商法は、まともな人々からは、批難を受けていた。そして、2008年のリーマンショックの後の選挙では、ヒラリー・クリントンは若い未経験なオバマに勝つことが出来なかった。ユダヤに仕切られたマスコミは伝えぬが、ユダヤ金融がアメリカを荒廃させたと、心ある人々は知っていたのだ。

 

 


 世界で 唯一のスターリン主義国家は、支那一国だけになった。

 スターリン主義の特徴は、国家経営に国民の意思を反映できない。これとアメリカ等の経済政策を対比させれば、あまりにもその構造は似ている。支那では共産党が国家の所有権を有している。アメリカでは貨幣発行権を、民間銀行の共同組織である、FRBが占有している。どちらも極めて限られた少数者によって、国権の中枢が壟断されている。

 

 そして此の二国間をつなぐ、太いパイプがクリントン婆なのだ。

     ヒラリー・ローダム・クリントン

  支那は情報発信の自由もない。普通選挙で政治家を選べない。

 ならばアメリカは大統領を選べるが、間接代理選挙で、選挙人を選ぶだけの権限しかない。これって支那共産党の代理人を選ぶ選挙と同じなのだ。支那では政府の強権で人々を洗脳する。解りやすい強権支配が為されている。これに対してアメリカでは、マスコミがほとんど全部ユダヤに乗っ取られている。こんな状況でやる選挙などは、茶番劇以外の何ものでも無い。支那はスターリン主義国家で、アメリカは金融スターリン主義の、社会主義国家なのだ。GMやクライスラーなんぞは、一時国有化された。その後でドルの輪転機の廻りに屯 (たむろ) しているヤカラが、乗っ取った。つまりユダヤの腐朽菌の温床とされたのだ。これではアメリカ自動車産業は、朽ち果てるしかない。支那なんぞは端から経済の自由がない。なので初めから腐っている。新幹線の脱線転覆事故を想起するだけで、それへの理解はこと足りる。都合が悪くなったならば、穴を掘って埋めてしまう。


    中国高速鉄道:高架橋で脱線、2両落下し11人死亡 他者への思いやりの欠如 

 

 日本の電力業界も社会主義の官僚組織だった。

 東電の責任は穴を掘って、完璧に埋められてごまかし、電気料まで上げるという。

 日本の財界も同じように、専政支配が蔓延っている。なので東電の事故責任の誤魔化しを、容認するばかり。自由競争が経済原理なのだから、東電は潰すのが当然なのだ。これを経済界が言えないのは、やはり彼らも独占の専政経済なのだ。コイツラは一般民衆からは、収奪することしか頭にない。なぜコイツラ低脳がこの様な強権を持つに至ったのか。それはこの低脳のパイプを使って、戦後進駐軍などが日本を搾取するためであった。

 そのために日本の政治ばかりか、経済界にも朝鮮系在日とか同和が配置されたのだ。

 


消費税なんて止めちまえ。

かわりに政府が紙幣を印刷しろ。

毎年、100兆円印刷すれば、国民はその党を歓喜を上げて賞賛する。


  今の日本国は無税国家でもやって行ける。

 その場合は一般国債ではなく、無利子で償還期限無し。

 つまり出世払いである。利息もとらずに、返済の催促もない。


 これが厭なら、銀行や生保などの、死ぬほど大金を貯め込んでいる、守銭奴たちは覚悟すべきだ。

 「 政府紙幣発行 」 しかない。

  

人気ブログランキングへ ☆国債では駄目だ。政府紙幣の発行だ  ポチとお願いします

  今は国債発行で凌いでいる。しかし無能で強欲な、銀行や生保を肥やすだけの、安定的な国債利子の支払いに、日本国民は 『 止めろ 』 と言い出すに決まっている。能なしの政府役人とヘタレで領海警備の法律も作れない、役立たずの民主などの腐れ政治屋を、のうのうとさせるのに国債が使われている。これら無責任で恥知らずがいるおかげで、銀行や生保は金利を得られる。そして一般国民は、『 国債は国民の借金 』 などとインチキを吹き込まれて、増税を迫られていた。

 こいつら能なしにコケにされてたまるか。

 消費税増税なんて、絶対に国民は許さない。

 

税金のない国だった、ナウル共和国  ナウル共和国

 

 

本日の話題の記事

2012 03 28  孤立する亀井氏 展望見えず 【産経】 

展望が見えないのは、消費税の増税を進める連中のほうだ。こいつらの民衆洗脳ももう終わりだ。 

2011 10 02  本当に日本を想う 政治家の出番なのだ 【わが郷】 

 

亀井静香が語る消費税増税の反対理由  亀井静香が語る消費税増税の反対理由

人気ブログランキングへ  本日は 44位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.03.28(水)    5491  PV     867  IP      447 位  /  1700045ブログ

 

 

外交では斟酌すれば損をする ましてや相手は韓国だ 裸になる自由

 『 竹島の不当占領 』 は、日本国が韓国に突きつける、トランプのジョーカーである。これをすべての交渉ごとに於いて、チラチラと見せつけねばならない。韓国やシナチクの、カードは安い賃金であった。売国のアホな経営者の集まり、罪界=財界は、これに食いつくダボハゼであり、人間ではない。ましてや日本人であろうハズもない。かれらは、日産の売国ゴーンとおなじ様に、自分の懐は肥やせる。しかし日本の富を外国にもちだして、建てた工場や流通システムは、彼の国の物となったのが認識できない、大馬鹿モノである。そして、このバカ旦那どもに媚びへつらう、政治家は同様に救いようのない屑である。『 竹島を返せ 』 といえずに、『 日本は過去の歴史について反省すべきことは反省すべきだ 』 などとトンチキを言う、前原もやはり日本のゴミ である。

 

 

 アメリカは壊れちゃった。イスラエルも大変だ。韓国も壊れてる ぶって、打ってが 飴の犬の 習い性 

 

 

 『 悪徳の栄え
 1963年、ロジェ・ヴァディム監督作品。マルキ・ド・サドの小説を基に展開する官能的な傑作。
当時19歳のドヌーヴは女優として、その存在を認められた。

 

 

我が郷は足日木の垂水のほとり - ダモアブログ Beach Nude Galleries

 わが郷
わたしの里 美術館      わが郷 HOME 

 

 

 

  

コメント

択捉水道を 封鎖せよ

2012年03月28日 | 軍事

ご案内 

2012 03 28 択捉水道を 封鎖せよ【わが郷・軍事】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 日本帝国陸軍は南京で、30万人の市民を虐殺した

 ヒトラーはユダヤ人を、600万人ガス室で殺した

 

 原爆投下で広島・長崎の、非戦闘員が大勢死んだ。

 

                    2012 03 28 【択捉水道を 封鎖せよ】男のシャンプーを、女に使わせてはいけない

トルコでシャンプーCMにヒトラー起用 【ロイター】 

 

 今の日本で南京大虐殺があったなんて信じているのは、よほどの大馬鹿モノでサヨクに洗脳された、クルクルパーなのだ。ならばユダヤ人がヒトラーに600万人も殺されたのを信じるのも、クルクルパーだと知れる。広島・長崎の原爆投下で、後遺症もいれて死亡したのが、およそ30万人である。この人たちの正確な人数は、ちゃんと記録が残されている。これに比較して、南京とかガス室の話は、でっち上げなので客観的な歴史的資料なんて、全くない。あるのは山ほどついた嘘の山だけ。

    ヴァシーリー・ヴェレシチャーギン【ロシアの画家】

 

 

 

 なぜユダヤとか支那畜が、これらの大量殺人とかの捏造神話を言いだしたのか。

 日本人ならば是から言う真実を、しっかりと心に刻むべきだと左近尉は思う。

 

 20世紀後半の安定は、良しにつけ悪しきにつけ、原子爆弾の投射される恐怖の、その均衡の上にある。

 その恐怖の根源には、ユダヤが開発し、ユダヤがアメリカに無理強いした、非人道的な大量殺戮実験がある。この人類に対する罪を、希釈するためには、どうしても日本帝国の軍隊に悪者になってもらわなくてはならぬ。日本軍はあくまでもハーグ陸戦条約 ( ハーグ陸戦協定 ) の精神に則って、正々堂々と戦った。しかし米穀は無辜の市民を大量に虐殺することで、日本帝国の戦闘意欲を阻喪させた。是、まさしくアメリカ国家を揚げての、狂気のテロリズムであった。故にわが先帝は、『 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ 』 と危惧されたのだ。

 そもそも日本国の歴史を振り返ってみるに、皇室がリアルな戦闘の指揮を執ることは、1000年も前に已(や)めている。

 日本国の誇りある威光と権威は、戦闘・戦争における残虐とは相容れない。そこで日本に於いては武士がその役を担うこととなった。そして武士は非道を行うが故に、亦おのずからも死すべしとの、武士道を造り上げてきた。その武士が江戸の平安に慣れ、戦いに備えることを忘れた。日本の近代に於ける悲劇はこれより引き起こされた。江戸時代の武士が、金魚を飼って菊とか朝顔を育てる。そして西欧の武力が如何に凶器の残虐性を磨いていったのかを、観ることがなかった。

 

 トルコのシャンプーコマーシャルは、左近尉のジジイに言わせれば、湯田屋の仕組んだ 「 マッチポンプ 」 のやらせであろう。ヒトラーとムッソリーニを登場させたCMを作らせたのも、湯田屋の婆である。  (この手法は、小向美奈子の逃亡劇にも見られる如く、ユダヤ→韓国→ニホンのマスコミの芸能界など、へと伝播してきた)  この奇異なプロットで、衆人の注意を惹く。火事と喧嘩は江戸の華。それがトルコであっても同じこと。ユダヤ勢と独逸・伊太利亜枢軸びいきの対立を措定する。この喧嘩に人々は注目する。これで宣伝効果は上がると踏んだのだろう。このまに乗じて、ユダヤは自分らの宣伝もする。

 「  ヒトラーはユダヤを、600万人も虐殺した

 でもなあ。左近尉は思うのだが、これって南京大虐殺の嘘より、トンデモな与太だよな~。

 

 儂が思うに、南京の話も、湯田菌か飛ばした胞子が支那畜の、

オカラ頭に着床して、生えてきた嗤い茸のようなもの。

 

人気ブログランキングへ 60余年まえの、与太話で現実政治を攪乱戦法  ポチとお願いします

 こんなのに乗るのは、わしゃ気乗りうす。なのだが、子供の目線に立たねば、判りやすい話にはならない。

 

  

 

 

幼気(いたいけ)な子供を戦闘に参加さてはいけない。

 また思想が成熟していない大人も、子供なので戦争なんかできはしない。とくに現代戦は非対称戦で、素人にはナニが何だか、テンでわからない。日本の場合は 「 日米安保 」 と 「 ポツダム世界観 」 これが障壁となって、その先の広い大人の視界が遮られている。

 

 

 

 日米安保により日本は敵基地を叩く攻撃力保持を禁じられている。

 もうひとつ例えば北方領土に関して述べる。国後、択捉、歯舞そして色丹が北方四島であり、これを返せというのが 「 北方領土返還運動 」 という、子供の世界観なのだ。この世界観は米英そしてソ連 (現在はロシア) の日本侵略を 「 しかたがない 」 と追認してしまう、不自由な考えなのだ。肢体不自由障害というのがある。是よりもっと国家経営に於いて致命的な欠陥が、精神不自由な子供の考えなのだ。

 北方四島からさきの占守島までは、「 1875年千島樺太交換条約 」 により、日本が平和的に領土権を確定した、わが国固有の領土なのだ。これを 「 ポツダム世界観 」 を受容することで、ソ連 (現在はロシア) 領土と認めることは、戦争による国家領土の奪い合いを容認することとなる。つまり是、サヨクがよく口の端にのぼらせる、「 軍国主義 」 に他ならない。ソ連が労働者の母国などという、トンチキを信ずる幼児以下の低脳ならば、この悪辣きわまりない軍事侵略主義も、正義となるのだろう。

 

 樺太の南半分は日本とロシアの 「 ポーツマス条約 」 で日本の領土と確定した。

 つまり是は日本にロシアが戦争をしかけて、甚大な被害をわが邦に与えた償いなのだ。

 

    北方領土 

 

 ならば当然ロシアには、それを軍事力で取り返す、国家としての権利は留保されている。とは言えるが、ロシアを武力革命で奪ったソ連は、日本とのあいだに 「 中立条約 」 を結んでいた。原爆投下という日本の弱みにつけ込んで、ロシアは国際条約を一方的に反故にした。この野蛮性を、北方領土 (千島全島と樺太南部) を返さないかぎり、日本人は脳裏に刻印し続ける。

 プーチン は良い男である。

 そして絶対的権力を今後確立する可能性はある。

 ならばその時、千島全島と樺太南部を返還すべきである。

 

 これを為したとき彼は、日本人から見ても偉大な英雄と呼ばれるだろう。だが日本人はこの様な夢にまどろんでいてはいけない。択捉水道の出口には、戦略潜水艦ボレイ型原子力潜水艦 ) を補足する罠を仕掛けるべし。そして核ミサイル原潜をいつでも撃沈できる体制を維持する。ロシア政府を撃滅させうるその手段を一層磨くべし。MDミサイル群は弾道ミサイルを的確に打ち抜くことはできない。しかし是に戦略兵器を搭載して飛ばせば、正確無比で邀撃不能な最終兵器となる。大人ならば是が判っている。解っていても国会などでは絶対に言わない。

 

 

 

 

 これらの現実が見えないのは、

国際政治を語る視角を持たない、

たんなる未熟な子供なのだ。

 吉田茂は日米修好条約にサンフランシスコで署名した。それも他の誰をも署名に参加させなかった。まさにたったひとりで汚名を記したのだ。しかし戦後日本、とりわけ1970年代以降の政治家は、この汚辱に染め上げられたサンフランシスコ講和条約の障壁の内側しか見られない。なので佐藤栄作をはじめとして、すべての国会議員は沖縄返還の正当性を身を挺して闘いとることができなかった。現実的にこの障害であるポツダムの悪だくみを打ち壊すべく戦ったのは 学生や労働者等 であった。このことを新聞とかラジオ・テレビの情報にしか触れていない人々には理解ができない。「過激学生」とか「暴力学生」とかのフィルターをかけて真実を誤魔化していたのが、アンポンタンのマスコミであった。

 白昼堂々の人身売買

 

 安保体制つまり、太平洋諸島とか台湾そして沖縄、あるいは真の北方領土を米ソが奪う。この軍事による強奪を正当化し、日本国の主権回復の最後の手段である、軍事力の保持を禁止されてしまったのが、日米安保なのだ。この石垣に囲われて、アンポンタンは羊になった。安保の家畜には広大な大洋が見えない。この日米安保が日本の安全保障などと信じているから、昨日も書いたが、2,000兆円もの国富を奪われても其れが理解出来ない。子供と言うより、蛙なみなのだ。蛙の面に小便とは、まさにこの事なのだ。

     2012 03 28 択捉水道を 封鎖せよ【わが郷・投稿記事】子供と言うより、蛙なみなのだ。蛙の面に小便とは、まさにこの事なのだ。 

 残念ながら今の世界には、国際条約を正統に守る正義など、これっぽっちも存在していない。

 この現実をリアルに認識できて、はじめて大人としての外交・国家経営が語れるのだ。 ( 南京大虐殺やガス室での600万人殺害の与太は、屁のようなモノ。この臭いに惑わされて、安保体制の欺瞞をなおざりにする。与太記事をネットにまで並べて、本当に大切な戦略目標を見失う。日本が自立するには、いい加減おとなにならねば、莫迦にされどおし。 )

 

 その点で野田佳彦なんぞは、子供でもない。

 豚のように売国罪界の餌をむさぼる。ドジョウのように政治の汚辱汚泥にまみれる。 (消費税の党内論議をわざと困難させる。それで財界にはやっているよのアリバイづくり。消費税は上げられないので、選挙対策もなんとかなる。このあざといサボタージュのこざかしさをやっと今ごろ学習した。ドジョウの脳味噌にしては、上出来なのか。)

 

  最後に言う。

 男のシャンプーを、女に使わせてはいけない。

 真の強い男は ヒトラー印の 、洗髪剤を使うモノなのだ。

   

人気ブログランキングへ 600万人の虐殺なんて、大与太なのだ   ポチとお願いします

 

 

 

 

本日の話題の記事

2012 03 28  消費増税法案が決着 弾力条項に「名目3%・実質2%」 【ロイター】

2012 03 27  トルコでシャンプーCMにヒトラー起用 【ロイター】 

A TURKISH shampoo commercial

 

Ceddin deden(先祖は祖父だ) Ceddin deden(先祖は祖父だ)  

人気ブログランキングへ  本日は 45位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.03.27(火)    4752  PV     989  IP      362 位  /  1699644ブログ

 

伊太利亜の風雲児 

 

 

Catherine Hessling 

どちらかというと、下のご婦人たちの体躯が、絵のモデルとしては似つかわしい。

ところが本当は、ルノアール爺さん本人が、作画のなかで創り出してきた、イメージ。なのでモデルはたまたまそこにいただけ。なのかも知れないし、あるいはさまざまな詮索に対して、メンドウだから 「 カトリーヌ・エスラン 」  がこの絵のモデルだ。と、なったのやも知れぬ。

 

 2018 12 21 ぼ ぉ ~ っ と、生きている人。【わが郷・法律】 ぼ ぉ ~ っ と、生きている人。 わが郷

 

 

 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

コメント

寝ている間に、どんどん盗まれてしまう

2012年03月27日 | 経済

ご案内 


 売国政治は もうたくさん

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 貪百姓や町人風情に、国家経営がわかってたまるか。


  江戸の大安も大正・昭和の繁栄も、それを突き崩されたのは、防衛に陥穽があったがため。所詮自分の命を的にして、戦わぬもの国家を論じさせれば空疎なヘイワ論に堕する。尖閣諸島の領有が焦点の西南諸島海域に於ける戦いは、海保と自衛隊の存在があるからこそ、かろうじて均衡が保たれている。

 

    竹島を取りかえす 竹島

 

 

 もしいま日本に、海保と自衛隊の諸君の存在がなかりせば、日本国の東シナ海における島嶼は支那や台湾そして朝鮮の蹂躙するところとなる。民主党なんぞは語るも穢れる。そしてわが自民党は 佐藤栄作 元首相の、「 核三原則 」 発言以来、諸外国にさげすまれ続けてきた。これで失った国益は、左近尉の概算するに、1,000兆円はくだらない。これまさに日本国予算の、10年~20年ぶんの巨額な大穴なのだ。これほどまでに、政府首脳の決断は国家に害を為す。

人気ブログランキングへ 普通の日本人が、ひとりで、1,000万円盗られたのだ  ポチとお願いします

 振り込め詐欺の被害者は、我々すべてだった。

 

 

 北朝鮮のミサイル発射

 支那もロシアも北朝鮮に外交で、打ちあげ自制を求めている。これは軍事強国であるアメリカの要請による、お付き合いで行って見たまでのこと、などでは決してない。支那・ロシアにとって、北朝鮮は国境を接した隣国である。これが核兵器とそれを超高速で運搬するミサイルを持つことには、アメリカが危惧する以上に、彼らも自国防衛上の懸案となっている。これに対して日本のサヨク連中は、身を挺して自国をまもる事など、夢にも思っていない ( 彼らは本来の日本人ではない )。加えて自民党やみんなの党、あるいは橋下徹の維新の会なんぞも、アメリカの安全保障に幻想を抱くばかりなのだ ( 彼らも謂わば、キムチのポチなのだ )

 

   自衛隊 装備 

 

 日本防衛の、その法的な現実をいえば、日本には実効的な領海警備の、法律が整備されてこなかった。これは第一に長年政権を担当してきた、自民党にこそ責任を帰すべき。経済政策も同様で日本はアメリカに、そして近年は支那にも国益を、ダダ漏れさせてきた。銃を手にとり前線に立つ。この気構えで国益を護る。これを為した国会議員は、自民やその他のサヨク陣営には、数名を除いて殆どいなかった。殆ど全ての国会議員は、能無しの穀潰しだった。なのでその能無しヘタレ振りが、アメリカ極東軍権益・利権を支えてきた。なのでわが郷・左近尉は、米国極東軍産等の権益集団を 「米穀」 と呼んできた。

 

 この者たちの腑抜け振りは、見ていて腹立たしいかぎり。

    世界一の金持ちはロスチャイルド家の「1京円」って、本当なの   民主党は残骸だ はやく片付けよう  余剰資金と剰余資本   ← 画像をクリックすれば、記事が開きます。

 

 左近尉の農園でのこと。個人的な事を書くわけだが、これリアルな現実を知るためである。農業設備の機械関係が壊れた。■■という姓は、西の方の勢力が姓(かばね)なり。それが、法外な修理費を言い立てた。それは許せぬので、当方はこれこれしか出せぬと言い置いた。半月ほどして、大幅に値引きさせた。西の方からの、阪神淡路大震災のガレキ処理と、現在の西方への利益誘導を話して、少しばかり当て擦った。

 根っからの日本人は、百姓の系譜なのだ。これをあなどれば、仕事が出来なくなる。


 設備屋はやはり朝鮮系だった。今までは彼の会社を一度もそうは思わなかった。苗字も日本人によくあるものだった。そして左右対称でもない。しかし○○で紹介した、キムチらしい苗字のコレクションの中にあった。そこの従業員も、やはりアレなのがいた。まえにも何度か、チラッ程度には書いたのだが、日本の公共工事を請け負うような、土木・建設関係には驚くほど、在日系が紛れ込んでいる。


  この画像をクリックすると、田中角栄関係の記事が開きます
  強いて言えば、かれも同和の縁続き。


 たんなるタマタマ日本に帰化した、あるいはその係累子孫だと、見過ごしてはいけない。彼らは戦後レジームの中にあって、強固な紐帯で結びつき合い、政治がらみの利権を強固に構築してきた。たとえばそれが、日航の破綻と政府による救済に見られる。オリンパスも、大王製紙も。そしてAIJとかCPU素子のナンタラも同様に、キムチが絡んでいる。彼らは暴力団チンピラと同じく、日本に取り憑いたダニなのだ。なので日教組教育では、民族や同和への差別は良くないと、目眩ましの宣伝をやって来たのだ。差別されてきたのは、彼らではなく、われら日本人だったのだ
 
 日本の国債等のこと、地方公債も含めれば、かるく1,000兆円をこえる膨大な金額が、彼らのために蕩尽されてきた。アメリカ米穀どもにも、金融改革・詐欺で1,000兆円奪われた。合わせれば、2,000兆円もの富を純粋な日本人はその持ち前の平和主義・お人好しさから、失ってきたのだ。

 

 お金の話 お金の話し


 明治になって貨幣制度が、金の本貨制度から紙ッペラの紙幣制度へと、シフトされた。このときに日本の本質は大きく損ねられた。インチキの幻惑が、本物の日本精神をたぶらかす。日清・日露戦争だって、日本自立の戦いなどと、美化してはならない。武士の本義は 「 戦わずして勝つ 」 である。日頃の鍛錬を怠れば、舐められ侮られて、実戦で戦うハメになる。そして今の日本では、戦うことさえ許されない、可笑しな状況に陥っている。それもこれも、近代化の美名のもとに、日本人を従属させる幻惑  ( 銀行システムで、金縛り。民主主義の幻想で、ウップンのガス抜き。 )  を許してきたからなのだ。

 たかが一割にも満たない、その核はわずか、日本人口の、1% 程度。

 この者たちに、日本の富のナント、6~7 割が専横されてしまっている。

 

人気ブログランキングへ 日本人よ目を覚ませ ポチとお願いします

 寝ている間に、どんどん盗まれてしまう。

 

 

  

本日の話題の記事

201203 26 ミサイル発射阻止へ連携=中国主席に圧力強化要請-米大統領 【時事】

 

2012 03 26  沖縄海兵隊の移転規模増加、9千~1万人に 【読売】

普天間基地移転 普天間基地移転

 

人気ブログランキングへ  本日は 41位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.03.26(月)    5122  PV    1019  IP      375 位  /  1699131ブログ

島嶼防衛 島嶼 防衛

 

 

我が郷は足日木の垂水のほとり - ダモアブログ

   わが郷
わたしの里 美術館         わが郷HOME   

コメント (1)