我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

消費税 廃止。

2018年05月31日 | 政治

ご案内 

2018 05 31 消費税 廃止。【わが郷・政治】
マハティール

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

マレーシアの

利欲にまみれた政治を廃する。 

 

そのために、高齢の元首相が

再び決起した。 

 

 2018 05 28 マハティール首相表明【保管記事】

 

 

高速鉄道計画、白紙に マハティール首相表明

マレーシア-シンガポール間

   2018/5/28 19:51

  【シンガポール=中野貴司】マレーシアのマハティール首相は28日、同国とシンガポールとの間を結ぶ高速鉄道計画を中止すると表明した。財政再建を優先するためで、今後シンガポール政府と中止に伴う違約金の条件などについて話し合う。1957年の独立以来初の政権交代の影響が、日中が受注を激しく競い合っていた大型案件にまで及ぶこととなった。
 マハティール氏は28日の記者会見で、高速鉄道計画の中止について「これは最終的な決定だ」と明言した。「多額のお金がかかるだけで、利益にならない」と理由を説明し、5億リンギ(約140億円)にのぼる違約金の取り扱いなどを今後、シンガポール政府と話し合うと説明した。

 高速鉄道計画はマレーシアの首都クアラルンプールとシンガポール間の約350キロメートルを90分で結ぶ構想。ナジブ前政権が推進し、総事業費は約200億シンガポールドル(約6300億円)を超えると見込まれていた。2026年の開業目標に向け入札手続きも既に始まっており、日中や欧州勢などが車両や線路の建設を担う中核事業の落札を狙って、しのぎを削っていた。

  マハティール氏は首相就任直後から、高速鉄道など前政権が計画していた大型のインフラ整備を見直す方針を示していた。さらに新政権の精査によって、国の債務額が従来の公表値を大幅に上回る1兆リンギ超に上ることが明らかになった。安定財源だった消費税の廃止を決めるなかで、歳出の削減が急務となり、高速鉄道計画の中止もやむを得ないと判断した。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

MH370【記事分類】 MH 370 記事分類

 

長期政権を担って、マレーシアの政治・経済に、多大に貢献した。

そのマハティール氏が、92歳の高齢をおして、再び政治の舞台に復帰した。高速鉄道計画が、高額な割にはマレーシアの利益に花にない。この判断は、マレーシア国民に支持された。膨大な投資をしての、社会インフラ整備が、国家の利益につながらない。ぶっちゃけた言い方だが。鉄道建設とか、輸送機器関連の企業には、カネになる。それから選挙で退陣した、前政権に連なる者たち。これらには、たぶん多大な、キックバックがあったのだろう。日本でも今は、田中政治の後継者は、ほぼ皆無になった。鉄道事業は民営化され、利益が出なければ、やってゆけなくなっている。また、別の見方をすれば、工事で潤うものと、その重い負担にあえぐもの。

多い財政出動を、消費税で賄ったり、国債を発行したり。

つまり、国民から搾り取る。あるいは、お金を印刷しすぎて、インフレになる。

最近では、日本国内のガソリン代が高騰している。このまえ、満タンにしたならば、1万円で足りなかった。

米穀【岩淸水・言葉の説明】 米穀 ことばの説明

こうした、国民的な実感と、政権与党の政治家や、土建屋には大きな乖離がある。

とくに、MH 370 事故だか事件には、胡乱さがつきまとう。政治や経済の腐敗には、悲惨な事故??? とかも憑いてくる。

 

 

 再び首相就任[編集]

2018年5月9日に2018年マレーシア下院議員選挙が投開票され、野党連合が過半数を獲得しマハティールが勝利宣言。建国以来初の政権交代となった[22]。自身もクダ州から立候補し当選、下院議員復帰を果たした。同月10日、国王ムハンマド5世から新政権の首相に任命され、15年ぶりに政府首班の地位に返り咲いた。年齢90代の人物が選挙で勝利し国家指導者に就任した例は世界でもほとんどないという[23]。

消費税は安定財源という面だけではなく名目GDPの一部門である個人消費に確実に悪影響を及ぼす側面も有しているので、もし消費増税が不況を呼ぶならその増税は中期的には国益に反する。よって減税が国家の税収増には効果的である。実際マレーシアで、電気製品や時計などについて消費税を完全に廃止したところ、マレーシアで買い物目当てで外国人の入国が増え、マレーシア国内で消費増となり企業収益の増加とそれによる法人税の税収増によってマレーシア政府の税収が増加した。また減税は企業活動の促進を助成し国を富ませることに貢献した。一方増税はそれとは逆の方向に国家経済をもっていきかねないので、税率制定には慎重であるべきだとし、経済のあらゆる部門へどのような影響を与えるか考慮する必要があるとする[26]。

政府による投資はGDPの重要な要素であり、財政出動での公共事業、なかでもインフラストラクチャーの整備は乗数が高く新産業育成や人・物・金の流動化を促すので経済成長に大きく貢献する。 (wikipedia)

財政出動【岩淸水・言葉の説明】 財政出動  パーキンソンの法則

国民など有権者に支持されない。

そうした政治家は、谷底に落ちるしかない。

マレーシアの現状も、複雑怪奇なものがある。

 

本日の投稿は、問題提起の段階で、回を追って深めてゆきたい。

 

とにかく、注目すべきは、マレーシアでは、『安定財源だった消費税の廃止を決めるなかで』 と記事に紹介されている。マレーシアの政治は、ルックイーストどころか、日本よりはるかに進んでいる。日本には、まともな政治家がいない。

   それにしても、92歳で政権復帰とは、頭がさがる。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2018 05 28  高速鉄道計画、白紙に マハティール首相表明  【日経】 

 

 

   本日は 44位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.05.30 (水)    6743  PV      998  IP      339 位  /  2825350ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

 

 下ノ大堀川

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

アメリカ経済は、延焼中。

2018年05月30日 | 経済

ご案内 

2018 05 30 アメリカ経済は、延焼中。【わが郷・経済】
対岸は 火事。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

サムスンのスマホが火を噴いて、

国際金融スジは、 朴 槿惠(パク・クネ)政権に火を付けた。

 

これで、湯田屋の経済運営の失敗を、大衆の目から隠さんとした。 

 

 2018 02 06 米国製は、危ない。【わが郷】 米国製は、危ない。 わが郷

 

読売新聞

陸自ヘリ 墜落原因 ボルト破談か

主回転翼 空中で分解

  2018 05 29

佐賀県神崎市の民家に今年2月、陸上自衛隊の「AH64D」が墜落して機長等2人が死亡した事故で、陸自は28日、主回転翼を回転軸に固定する「メインローターヘッド」の部品の一つ「アウトボードボルト」の破談が墜落の原因だったとみられると発表した。ボルトに不具合があった可能性があり、製造元の米ボーイング社などの協力を得ながら、破断した原因をさらに調べる。

陸自によると、ボルトは、メインローターヘッドを構成する筒状の部品で、直径約7㌢、長さ約6㌢のステンレス製。主回転翼につながる鋼板の束を固定している。ボルトの一つが破断したことで、主回転翼が空中で分離し、墜落したという。
 このヘッドは事故直前に交換されたもので、陸自が、保守点検を請け負うSUBARU(スバル)を通じてボーイング社に修理を依頼し。2012年10月に最納入された中古品であった。ボルトは09年11月に超音波検査で異常がないことを確認しており。陸自は最納入後は点検していないという。
 破断の原因を特定するため、陸自は、事故発生から原則として4か月と定められた調査期間を延長する。また、保有する同型の12機のボルトについてはボーイング社側に交換を求める。
 事故調査委の委員長を務める高田克樹・陸上幕僚副長は28日午後、記者会見し、「このボルトに限った問題なのか、材質そのものがいけなかったのか究明してゆく」と述べた。
 事故は今年2月5日に発生。佐賀県吉野ヶ里町の目達原(めたばる)駐屯地を離陸した同機が、突然、機首を下げて墜落した。
(20180529日の読売新聞朝刊)

 AH-64D アパッチ【岩淸水・防衛省装備】 AH-64D アパッチ 自衛隊の航空機

 2018 02 14  主回転翼交換部品は新品ではなく中古だった 【産経】

 

宇宙開発のキーワードはスペースシャトルの退役です。オリオンの計画実現は、2015年ですから間には大きなブランクが出来てしまいます。【刈り入れても、実は食えないマスコミという名の雑草。】 刈り入れても、実は食えない わが郷

アメリカ経済と政治は、極々一部のカネ儲け。この為だけに動いていた。再投資にカネを廻さず、チマチマと懐に入れて、湯田屋が貯め込んでいた。

 ヒラリー・ローダム・クリントン【政治家・外国人】 Hillary Rodham Clinton アメリカ合衆国

その意地汚い、ユダヤの代理人。ヒラリーは、トランプ氏に負けた。

それでも、ユダヤだか小臭い金融だとかの、戦後 70年間営々と築きあげてきた。世界統治システムは、そう簡単に瓦解するものではない。ロシア疑惑でネチネチと、トランプ大統領は、虐められてきた。そのユダヤとの協調策なのだろう、核ミサイル開発の北朝鮮と、狂犬の罵りあい。戦争の危機を、大統領みずからが煽る。とにかく、旧連合国側、5ヶ国以外も、核兵器を公式に配備する。つまり、米欧ソ支那による世界支配は、終盤に入っている。

 2016 09 26 あとは野となれ山となれ【わが郷・政治】 あとは野となれ山となれ わが郷

カネはしっかりと儲けた。いや、アメリカの政治や経済を腐らせて、ウンザリするほど盗んだ。あとは荷物をまとめて、さっさと逃げ出すにかぎる。ならば、コストをかけて、軍装品の部品等は、新品など作らない。

こうした腐れ、米穀軍産から兵器を買えば、トンデモな事になる。

日本の軍事的な自立には、この辺りが潮時なのだ。

   モリカケは左右守旧派の、煙幕なのだ。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

   本日は 43位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.05.29 (火)    4404  PV      991  IP      344 位  /  2825183ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

三条ノ滝【岩淸水・言葉の説明】 三条ノ滝 尾瀬

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

過渡期。

2018年05月29日 | 政治

ご案内 

2018 05 29 過渡期【わが郷】
危険が いっぱい わが郷

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

英国は先の大戦で、

アメリカの参戦が無ければ、

ヒトラーのドイツに併呑されていた。

 

日本は戦い拙く、今では

米穀の囲われもの。 

 

 2018 05 04 「野党、辺野古ノー示せ」鳩山元首相、脱「対米従属」訴え【岩淸水・保管記事】

 

「野党、辺野古ノー示せ」 鳩山元首相、脱「対米従属」訴え

    201854 11:05

  【東京】国会議員引退後も沖縄や世界各国を巡り、平和の実現に向け発信し続けている鳩山由紀夫元首相が3日までに、本紙インタビューに応じた。中央政治の中の沖縄問題について「野党は生ぬるい。はっきり辺野古ノーを掲げ、先頭で闘う沖縄を支えるメッセージを出すべきだ」と強調した。一方で安倍政権については、森友学園や加計学園を巡る文書の扱いや自衛隊日報改ざん問題を挙げ「もうもたない」と早期解散の見込みを示した。その上で対米従属の構造が今の日本の「国体」となっていると指摘。その現状を変える政治の流れをつくり出す必要性を訴えた。

   沖縄の現状については「大変厳しい。翁長(雄志)知事の体調面を心配している。次の知事選が崩されたら、後は止めるすべがなくなってしまう」と危機感をあらわにした。現状を変えるために引き続き米側に働き掛けていく意向を示した。

   中国の習近平国家主席と会談した際、「(習氏は)他国に侵略するDNA(遺伝子)はわれわれにはないと話していた。信じるべきだ。誇大に脅威をあおるのは意味がない」と述べ、中国脅威論をけん制した
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

  終わってる わが郷

日本を侵略した。

そのアメリカが、今では世界規模の菌糸体。湯田菌に侵襲されて、その巨大な図体が、ボロボロになっている。

宇宙産業は小臭い金融に喰い散らかされて、いまではオレオレ投資詐欺の、ツールになりはてた。

これでは北朝鮮の ICBM(大陸間弾道弾) の完成を見て、発狂寸前の醜態を見せるしかなかった。ならば、日本は我が力のみで、安全保障を実現せねばならぬ。かといって日本が剛直な素朴さで、軍事立国に邁進すれば、それこそ米穀の穀潰しが発狂する。細菌兵器でのテロだって、この者達はやりかねない。

サヨクの馬鹿共は、安倍政権を極右だなんて、褒めすぎだ。

彼は極めて屁垂れな、調整型の政治家なのだ。

 

2011 05 04 朝鮮人には毒がある【わが郷】

そして、このような状況を作ってきたのが、日本には真の保守思想が根絶やしになっていた。アンポンタンが米穀の穀潰し。是におんぶにだっこでは、自分の足腰を鍛錬など出来はしない。其れが、我が郷謂ふ、黄金の枯れ葉作戦が成功した。アメリカにも降り注いだ、黄金の朽ち葉によって、アメリカは経済帝國大日本の、温床になっていた。アメリカの産業経済を、なんといっても腐朽させてきたのは、軽工業の支那などではない。重機械工業の雄。日本が、たとえば米国自動車産業の、半分ほども喰ってしまっている。日本に取憑いだキムチ茸。この者達は、自制を知らない。ブレーキが壊れている。なので、今でも TPP の槍で、安倍政権の尻を突いている。それで、トランプ大統領は、自由貿易の制限。つまり、関税の楯で自国産業を防衛する。

 

支那の独裁政権は、米国に取憑いだ米穀どもの穀潰し。湯田屋と協力して、米国や日本の豊かな経済市場を、壊しにかかった。この外患を引き入れたのが、中曽根やら橋龍。そして小泉純一郎のキムチ族。まともな経済人からは、この者たちは蛇蝎の如く嫌われている。そして新聞やテレビは、やはり蛇蝎の係累なので、この現実を報道しない。しかし、安倍政権は、ネットやスマホという、個人譲歩伝達ツール。これらを駆使している、若者等だとか、ネットを使いこなしている、一部の老人、成人からも支持を集めている。10年でこの激変がおきた。そして、あと十年もすれば、既存のキムチ・マスコミは、日本から駆逐されてしまうのだろう。 

 2009 10 18 曙草 【わが郷・日記】

上のピンクの記事を診れば、、 「(習氏は)他国に侵略するDNA(遺伝子)はわれわれにはないと話していた」 ナンチャラ事をいとも簡単に書いている。石原慎太郎氏は、支那人はDNAの中に、嘘つきの遺伝子が組み込まれている。とか、言っていた。その言葉が、支那の支配層の脳みそに、しみこんで、DNAの一部になっている。なので、その言い回しで反論すれば、この嘘つきの事実が、明らかに しみ出さざるを得ない。

支那に工場を建設してしまった。鳩山一族の由紀夫氏には、国際構造改革と戦う。そのような立ち位置は、とれっこない。なので、あの支那に、おべんちゃら。進歩勢力を自認したいが、本当は彼らこそが、グローバリストで日本経済を空洞化させてきた。安全保障政策も、米穀におんぶにだっこだ。ならば、辺野古への基地建設反対が、うつろに響くだけ。

   支那は、グローバリスト。トランプ氏は、どうなのだ。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2018 05 04  鳩山元首相、脱「対米従属」訴え 【琉球新報】

 

 

 

   本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.05.28 (月)    3194  PV      810  IP      472 位  /  2824985ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

 

 

 

ミズバショウ【岩淸水・植物】 ミズバショウ 花 しらべ

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

噴火により、完成した静謐。

2018年05月28日 | 日記

ご案内 

2018 05 28 噴火により、完成した静謐【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

尾瀬から帰って、 

また、政治とかの ブログを投稿です。

 

新聞もテレビもない、静寂だけが

すべての世界。

 ……。

 

 

トランプ氏が北女次官に激怒 米朝会談中止…文大統領は役立たず、北は狼狽“手のひら返し”の大絶賛

  2018.5.26

 ドナルド・トランプ米大統領が、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に、米朝首脳会談(6月12日)中止を通告した。直接的な引き金となったのは、「正恩氏直結の女」とも呼ばれる北朝鮮の剛腕外交官、崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官が、マイク・ペンス副大統領を口汚く罵倒し、「核戦争」に言及したことだ。米国が求める「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)に応じる意思も確認できなかった。今回の決裂で、トランプ政権の北朝鮮に対する疑いの目はさらに厳しくなった。トランプ氏の激しい怒りに、脅えて震え上がった北朝鮮と韓国。米国が、軍事力を含む「最大限の圧力」を強めるのは確実で、正恩氏は追い詰められた。

 「(北朝鮮の)直近の声明で示された『猛烈な怒り』と『露骨な敵意』に基づくと、現時点では、この長期にわたり計画された会談を実施するのは不適切であると感じました」「シンガポールでの首脳会談は実施されないことをこの書簡をもってお伝えします」

 トランプ氏は24日、正恩氏への書簡で、米朝首脳会談を取りやめることを通告した。

 書簡では、将来に会談が行われる可能性に言及しながらも、「委員長(正恩氏)は貴国の核能力について言及されますが、当方(=米国)のそれは大規模かつ強力であり、私は使用される必要がないことを神に祈ります」と、世界最強の軍事力を背景にした牽制(けんせい)を忘れなかった。
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180526/soc1805260007-n1.html

 

終戦の詔【歴史】 終戦の詔 わが郷

 

下界に還ってみると、相変わらず遣っているな。 

などと、ある意味でゲンナリしてしまいます。 

 

日本は日米安保で、アンポンタン。

 だいちゃん【言葉の説明】 だいちゃん ゴヤ

 

先帝陛下の御聖断は、まるで日本国が

フールになったよう。

 

でも、平和主義の建前は、まさに人間の文化と呼ぶべき、大元なのだろう。

そして、わが郷の軍事や経済の、感覚は

忘れてはならない、「心の備え」なのだと思う。

晴れれば山に登るが。雨ならば山行きは、途中で止める。

 

米朝会談は、ある意味。雨だとか。あるいは、大嵐が予見。

 2018 05 19 戦後体制の、崩壊なのか。 【わが郷・政治】 戦後体制の、崩壊なのか。 わが郷

日本国憲法に、わが先帝陛下の大御心が、体現されている。それはそれで、良しとする。けれども、ある意味。醒めた部分がなければ、この日本国の平和と繁栄は、絶対に護れない。ボルトン氏は清澄な水を、わざと掻き回して、 リビア のカダフィの愚を、みんなに思い起こさせた。

               カダフィ【政治家】リビア カダフィ 政治家

トランプ氏は平和主義者なのだと、我が郷では何度も書いてきた。

ところが、歴書を診れば、アメリカは侵略主義の。ある意味で、テロリスト国家なのだ。それと戦略的に互恵関係を築きあげて、日本国は 70有余年の平和を保ってきた。この事は、希に見る。まさに希有なこと。

そして、アメリカの侵略主義は、五大旧連合国の核兵器独占。これが崩壊したことにより、侵略の芽がつぶされた。日米間の平和的関係。この上っ面しか見えない。ならば、広島と長崎への狂行。この意味を、位置付け出来なくなる。サヨクは「過ちは二度とくり返しません。」などと、愚昧さの極限にある。このあたりが、日本国民の支持を失う、根本原因なのだろう。アメリカは強大な軍事力。とりわけ、膨大な核兵器の破壊力に直接。現在の大統領が、国際政治の場で言及する。はっきり言ってしまえば、日本国憲法の平和主義とは、裏腹の関係。核兵器の威力で、北朝鮮を徹底的に、威嚇している。こうした米国の侵略性。この狂った米国と、70有余年の平和を保ってきた。此処に、日本国の英明な、政治感覚がある。それを、サヨク諸君は、子供の脳みそ、あるいは売国で卑劣な日和見主義。なので、日本が戦前は悪かった。これって、ウヨ諸君の、「雨様に逆らうのは、絶対的に悪」とかの、恥ずかしさ満載。

2018 05 28 噴火により、完成した静謐。【わが郷】 拡大

朝鮮戦争で、日本の兵士にも、血を流させようとした。

こうした米穀の戦争屋。その望みは、叶わなかった。このあたりの現代日本史の機微。これを観ることなくば、極めて浅い薄識としか言えぬこと。御皇室の保たれてきた、絶対的な権威は、山の様に不動である。武士による様々な戦い。是により峻厳さを際立たせてきた。素戔男尊がいなかったならば、天照大神の神性は維持できない。水面は靜かでも、流れの中の早い遅い。渦だってあるのだろう。

   山は不動ゆえに、尊いのだと思う。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

   本日は 40位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.06.24 (日)    4983  PV    1352  IP      220 位  /  1732145ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

下界を 眺める。

2018年05月27日 | 日記

ご案内 

2018 05 27 下界を 眺める。【わが郷・日記】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

いつもは、木だとか

葉っぱを観てきましたが。 

 

今日は、山を見る話です。

 

 

手前から、中禅寺湖に着き出した、半島が八丁出島。 

たまには、地上の喧噪を離れるのも良いかな。それで今日は、政治とか経済の話は、一切なしです。この盲腸の虫垂みたいな半島が、何処から撮影するのか、気になっていました。最近になって、やっとその場所を探しあてて、登ってきました。

 

右半分が雲に隠れているのが、日光男体山です。

 

 

  

上の絵は、前日光からの日光連山。男体山の右が、大真名子山で、その右側が女峰連山。とりあえず連山と書いたのは、帝釈山、女峰山そして赤薙山と、山は分けて呼ばれることが多いため。でも、あれが女峰で、こちらが赤薙なんて、山好きでなければ判らない。普通は、この山群を女峰山と呼んでいる。そして、この女峰山が、父ちゃん格の男体山よりも、ずぅ~っと大きくて、火山としても古株なのだ。

 
  拡大

左の三角山が、大真名子山。その右側の山塊が女峰連峰。よく見ると、真ん中が、大きくメチャクチャ 剔(えぐ)れ ている。富士山の大沢崩れというのがあって。山体が崩れてはいるが、丸い外輪の上辺までは崩れていない。ところが、この女峰では、もうメチャクチャ崩れまくって。成層火山の噴火口外輪山なんて、面影はまったく無い。この風雪による山体の浸食を、開析と言うのだそうな。

35万年前ころから噴火をはじめ、平均して1万年に1回の割合で噴火を繰り返したが、8万6000年前を最後に噴火を停止し、開析が進んだため山頂は鋭くなり、日光連山の中で最も尖った外観となっている[1]。浸食によりえぐられた山頂の火口は、約3kmほどの馬蹄形をしており、その西の峰が女峰山、東の峰が赤薙山と呼ばれ、西の帝釈山とも、日光三剣の1つ「剣ガ峰」とされるやせ尾根でつながっている[1]。火口壁はいまも崩壊を続けており、数100mの絶壁がみられる[1]。
(wikipedia

現在の冨士山の姿が完成したのは、約1万1千年の昔のこと。

女峰山は、35万年前に噴火がはじまって、86000年には噴火が停止した。それから山体の浸食がはじまって、今のような姿になったのだという。それで西側のピークが、帝釈山となり、東側の山塊が赤薙山と呼ばれている。真ん中の最高峰が、女峰山である。

是と比べる事は、とてつもなく変だが。人間の歴史なんて、些細な事のように感じられてしまう。

それでも、日本の文化遺物は、1万年ぐらいの大昔。その程度のものが、発掘されている。

   55年体制から、まだ 60ナン年しか経っていない。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

   本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2012.06.24 (日)    4983  PV    1352  IP      220 位  /  1732145ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント