我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

日本の国益

2019年01月31日 | 政治

ご案内 

2019 01 31 日本の国益【わが郷】
サヘル・ローズ イラン

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

将来的には、

日本国が独自の、エネルギー資源を開発する。

 

たとえば、そのひとつが

原発の炉熱などを使って、水素などの

備蓄可能な、資源を作る。

 

それが実現したころには、

反原発の、サヨク各党は、消滅するのだろう。

 

その為には、大学や先端工業の世界から

馬鹿な、政治に熱心すぎる、サヨクを追い出さねば……。

 

 

イラン産原油の禁輸除外、日本など5カ国

対象に延長へ=アナリスト

 2019118 / 14:51 / 12日前

 [シンガポール 18日 ロイター] - 米国が日本や中国など8カ国に認めたイラン産原油の禁輸除外措置が5月に期限切れとなるが、アナリストは米国が、中国やインドなど主要輸入国の懸念緩和や原油高のリスク軽減のためこの措置を延長する可能性が高いとみている。ただ、対象国は減らすと予想している。

     2019 01 18 イラン産原油の禁輸除外、日本など【保管記事】

 ユーラシア・グループの米アナリストは17日、日本、中国、インド、韓国、トルコが5月以降も除外を認められる可能性が高いと指摘した。そうなれば、イランの原油輸出は日量110万バレル前後に抑えられるという。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

 ン・ラディンだと云われる、その人物が殺された。死体は海に捨てられた。米軍とアメリカ政府の発表では、同時多発テロ事件の犯人を、やっつけた。まあこうなったわけだが、わが郷の左近尉は、別の見方をしている。 アメリカの生き残り策 わが郷

祇園精舎の鐘の声、おごる平家は久しからずや。

紙っぺらとまでは謂わぬが、米穀の威信は錆び付いた トタン屋根のやう。

 ムハンマド・ビン・サルマーン【岩淸水・人物】1985~ ムハンマド・ビン・サルマーン サウジアラビア

世界経済のドル支配体制は、もう崩壊して久しい。

カショギ氏の暗殺で、ユダヤの友邦トルコにも見放された。そうした、お馬鹿王子のサウジアラビアは、ある意味で。崩壊が約束されているのか。そのような近未来を予想する。こうした懸念が有るからこそ、トランプのイラン原油禁輸網は、端からボロボロ。

今回紹介した記事では、日本、中国、インド、韓国、トルコなど各国が、昔の大東亜戦争時の、ABCD包囲網から、撤退してしまっている。まあ、米国のトランプ大統領にしてみれば、トランプ一家のユダヤ衆。こいつらに義理を立てる。その程度の事だもの、綻びたってかまわない。とか、腹の中では思っている。支那は本気になって、非ドル金融経済体制構築に走っている。欧州がドル経済を脱して、ユーロ体制になって久しい。この上で、わが日本やインドまでもが、反米ドルの反旗を鮮明にする。ナンチャラ事になったのならば、アメリカの世界経済支配は、『お前は既に死んでいる。』 てな、状況が、あまりにも鮮明になってしまう。

 

トランプ大統領は、米穀ゾンビ軍団を、欧州だとか世界各国。そこいら中に配備する。

その ゼニは もうない。

というか、戦費にこと寄せて、ゾンビ軍産が米ドルを喰い散らかしすぎた。

それで、米国の財政は、政府も赤字。国際貿易でも赤字つづきであった。

こうした状況を建て直すのが、トランプ氏の第一の課題だ。

 

米と支那の冷戦とか、に対応できない日本の政治

ユダヤ金融の大番頭。キッシンジャーの甘言に乗って、アメリカは支那と関係を劇的に、拡大してきた。

その結果が、アメリカ経済の空洞化ではある。支那産のビスだとか、いろんな部品まで、米国軍機に使用するしまつ。この危機的な状況を克服すべく。支那の電子機器財閥のお嬢様。これを拘束させて、反支那キャンペーンとは、あいなった。

 雨の犬【岩淸水・言葉の説明】 雨の犬 湯田屋

日本国が、ユダヤ=イスラエルの敵国。イランから原油を買う。

そして、身内にユダヤ教徒をもつ、そのトランプ大統領が、この取り引きを容認せざるを得ない。

日本自立の戦いは、此処まで進んできている。

 

こうした、気骨の折れる外交は、サヨクの茹だり蛙では。

絶対にできないことなのだ。 

   ゴム紐を買わされるのは、甘いサヨクだネ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 01 18  イラン産原油の禁輸除外、日本など5カ国 【ロイター】

 

 

   本日は 36位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019.01.30 (水)    2890  PV     1190  IP      290 位  /  2853799ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

反日政策の被害者

2019年01月30日 | 政治

ご案内 

2019 01 30 反日政策の被害者【わが郷】
「尖閣」ブランドは ヒットする

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

日韓貿易の統計を見ると。

 

  韓国からの輸出   日本 2681,600万ドル(4.7%)

  韓国の輸入   日本 5512,500万ドル(11.5%) 

出典:外務省HP、財務省貿易統計、ジェトロ世界貿易投資報告(2018年版)、
http://www.jftc.or.jp/kids/kids_news/japan/country/Korea.html

 

つまり、 283億ドル 約30281億円 ざっくり謂ってしまえば 3兆円の貿易赤字が積み上がっている。

韓国はこの、3兆円のゼニをどうして工面するのか。

 

日韓 通貨スワップ【岩淸水・言葉の説明】 日韓 通貨スワップ 韓国

役立たずで、紙切れ同然の ウォン は使えない。

 

だが、日本から欧米諸国にダダ漏れしている、円がある。アベノミクスの目的は、生産現場に潤沢な資金を、どんどん注入する事だった。ところが、このパイプには、そこ此処に大穴が開いていて、米欧などに流れている。東アジアの金融通貨基地、シンガポールにだって、どんどこ流れているのだろう。その金額が、わが郷・左近尉が推測するに、40兆円ほどもあろうか。

つまり、これと韓国経済の対日貿易赤字、3兆円と比較すれば、ナンテ事のない数字となる。

これが、あの手この手の金融工学で、対日赤字の決済資金に化けるのだろう。なればこそ、情けないことだが、わが日本でも金融が、『活況』 を呈しつづける事となる。多くの政治とか経済のブログがあるが、こうしたカラクリを指摘する。そうした真実究明の思潮はほとんど無い。こうした弱みにつけ込まれて、アベノミクスの三本の矢。このうち二本ほどが、アッチ系に盗まれている。

その係累達が、一応は、おざなりの韓国批判などをして、お茶をにごしてきた。

韓国が生意気を語っていられるのは、こうした国際金融でのカラクリ。上品に謂えば、自由な国際金融があればこそ。

 

その結果が、日本円の為替に於ける、円安の固定化なのだ。

1ドルは、70円程度が、適正な円の価値なのだと思う。

ところが、よく診れば、4割減額。いや、それよりも、もっと低く固定化されてしまっている。

いまだに自民党の中には、多くの日韓友好議員連盟に関係した、そうした議員がウジャウジャいる。

 

是が、「保守」 政治の実態ではある。

本当の保守は、1ドルは、1円に戻して行く努力と、その力がある政治のことだと思う。

(明治の当初は、1ドルは、1円だった。)

 2019 01 29 手帳の中身【わが郷】 手帳の中身 わが郷

北朝鮮と韓国が、日本海の大和堆とか武蔵堆で、イカなど漁業資源を盗んでいる。

でもその額は、500億円ほどで、日韓貿易での韓国の赤字額、3兆円の 60分の1程度。真面目に日本の国益を考えれば、この泥棒は許してならぬ事。ところが、その能登半島沖、実は日本の着業専管水域で起きたこと。これを、日本の衆目から反らすため。
(日本に潜伏した。ではなく経団連などで、臆面もなく堂々と反日を続けている、ケーエー者が、反日経済工作を続けている。その結果が、尖閣や日本海での、漁業者への裏切り行為なのだ。その一環としての、防衛相の温い、火器管制レーダー照射への対応と、ヘナチョコ・ウヨクの対韓国批判なだ。)

韓国は、東シナ海での、日本海自の哨戒機が 『異常低空飛行で、韓国艦艇を威嚇した。』 ナンチャラ、情報攪乱戦に出てきた。その意図を知っているのか、あるいは寝惚けていて判らぬのか。とにかく、500億円の日本魚業者の被害は不問に付されている。

(支那進出企業の利益の為に、尖閣海域での日本の漁業権益が決定的に、毀損されてきた。この構図と同じ事が、韓国との竹島問題や、日本海での漁業専管水域での、密漁を見逃す。こうした反日政策として、日本の国益を損ね続けている。)

この程度が、わが、日本(でも、本当はニホンといふべきか)の言論思潮の状況なのだ。

木造船が漂着して、その中には、北朝鮮の工作員が乗っていた。

まるで、安物のテレビの推理ドラマ。

 

でもね、日本国内には、

2017 08 26 小臭い企業。【わが郷】

榊原定征のような、大物経済間諜が、ウジャウジャ居るのだ。

こうした現実を見えなくする。

木造船で潜入した工作員。

こうしたチャチイ、お話には。こうした作意が隠されている。

 

わが郷・左近尉は、瀬取りの話しだって。

似たようなお話だと、確信している。

 

日本の中には、様々なレベルでの、工作員が掃いて捨てるほどいる。

   そうだねと、思ったならば。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

   本日は 37位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019.01.29 (火)    2671  PV      980  IP      393 位  /  2853712ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

手帳の中身

2019年01月29日 | 政治

ご案内 

2019 01 29 手帳の中身【わが郷】
武井 咲 たけい えみ タレント

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

秘密を暴露されたならば、

とっても、困ってしまう。

 

仙石由人は、過激派である ML派のシンパだった。

それで、どうなのとか思うわけで。 

 

真実はいずれ露見してしまう。

 

2011 01 15 日本の政治家のほとんどが トンビに脅される 子猫 【わが郷】 日本の政治家のほとんどが トンビに脅される 子猫 わが郷

  尖閣諸島海域での、支那工作船が領海侵犯のあげく、密漁と公務執行妨害で日本国の巡視艇を傷つけた。これを見逃したのは、菅内閣民主党政権である。仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相を交代させるだけでは、責任の取り方がちがう。これもズルい。トカゲのしっぽ切りではある。しっぽではなく、缶から菅の脳味噌ともいえる。能なしならば、攻めやすい。自民党の対応は是で変化する。国会の審議には応じるのだろう。

 なぜこの様な仕儀に相成ったのか。

 尖閣諸島での、不法船員逮捕と船体押収までは好かった。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/8a92089e8fb130b4d5ab93b8f1bfbba3

 

 

これで納得 !?

韓国レーザー照射問題の “原因”

  =北朝鮮漁船の『正体』

      2019.01.26 19:00

    2019 01 26 韓国レーザー照射問題の“原因”【保管記事】

 「日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内には好漁場として知られる『大和堆』があり、金正恩党委員長が『イカの塩辛作りに励め!』と厳命していることもあって、この周辺に北朝鮮籍や中国籍の漁船が出没し、違法操業を繰り返しています。昨年は日本側の警戒が厳しく、これを避けてこの大和堆よりも北方にあるもう1つの好漁場である『武蔵堆』での操業に力を入れたことが、北海道への漂着船を増加させているのです」(同)

軍事ジャーナリスト・鍛冶俊樹氏の軍事ジャーナル(12月30日号)に「韓国レーダー照射の真相」と題するレポートが公表された。それによると、現場海域には海上自衛隊にレーダー照射した韓国海軍の駆逐艦と韓国の警備救難艦がおり、さらにその近くには北朝鮮の漁船がいたが、この事実からレーダー照射の意味をこう読み解く。

 所属の異なる2つの艦が共同で「遭難した北朝鮮船を捜索せよ」と命令できるのは韓国大統領しかいない。→北朝鮮の要請を受けてのことだろうが、韓国の大統領にこんな要請をできる人物は、北朝鮮の金正恩しかいない。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

2013 03 13 知らぬが仏【わが郷】 知らぬが仏 わが郷

明治維新は、日本精神の美風を壊した。

カネの力が一世を風靡し。ユダヤの領導するマスコミに踊らされる。ドイツ発祥のロートシルト。ナポレオン戦争の戦後処理で、大金を築いたことで。『戦争はカネになる。』 野蛮な近世のころまでは、武力で統一して、域内の秩序を保つ。まあ、是が当たり前だった。わが日本では徳川の世に成り、天草などへの西欧キリスト文化の侵略はあったが、おおむね平和が、二百数十年も継続した。その間に、西欧列強は戦いに明け暮れて、武器の性能を飛躍的に向上させていた。日本国は此の艦砲外交にたじろいだ。

田舎武士の無骨者達では、江戸の平和の意義を、とうてい理解はできぬ。

それで、明治の田舎武士の成り上がり。元勲政治では、欧米の戦争経済市場主義。これに引きずられて、日清・日露そして、第一次大戦からの国難の茨の道。ユダヤの支配層の思うがまま。戦争経済の謳歌。こうした気分が、わが日本国の保守を標榜する。そうした御仁達には、この気分がわだかまっている。

でも、一番われら庶民にとって重要なのは、豊かで。そのうえ、安心して暮らせることなのだ。

 

ゴーン逮捕が日産経営陣のクーデター

日産の利益の大半がルノーに吸い取られていることを問題視する声もありますが、利益のうちどのくらいを配当として株主に還元するかを決めるのは取締役会だし、全ての株主に平等に配当を支払っている限り、全く問題ありません。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/4871e9487a77548199159482c4af8481

カルロス・ゴーン【人物】 カルロス・ゴーン 自動車産業

欧米のユダヤ金融だとか、国際巨大金融の者たちには、とてつもない独善が充ち満ちている。

人であっても、ユダヤ金融だとか、米国巨大金融に属さぬものは、人ではない。選ばれたセレブに奉仕するために、飼われている家畜のようなもの。この独善があるからこそ、『会社は株主のもの。』 とかいふ、まったく出鱈目な、ご神託の信者になっている。

企業はまずもって、消費者のものである。

次に、企業は。そこで働く人々のもの。

そして最後に、企業主はたまたま、その場に居合わせた、まとめ役にすぎぬもの。

ゴン太郎に代表される。そうした強欲が企業を占有する。さすれば、企業は再生産への配慮つまり再投資を疎かにする。検査データなどを誤魔化して、消費者を欺いても、彼等の厚顔は恥じることもない。それで、ついにゴン太は、法を何度も犯して。今は刑務所暮らしではある。

非武装の一般市民を、どれだけ殺しても。戦争に勝てば、特権階級の支配者になれる。これに、浅はかにも同調する。そうした人としての道を忘れた、米穀への同調者をわが郷・左近尉は、アンポンタンと呼んできた。

日本人に取って重要なのは、わが専管漁業海域、大和堆や武蔵堆の、漁業資源を護ること。

 イカ【言葉の説明】 イカ 魚 海産物

 ところが、どうもアンポンタン。

その関心事は、雨の狗。

北朝鮮のできもしない。非核化の悪あがき。こうした盲動を、つづける事で、かつての米穀政治の失政を誤魔化している。日本にとって、重要なことは、こうしたお馬鹿に付き合うことではない。さっさと、日本も核武装をする。それには政策の連続性の縛りもある。ならば、核武装には、ヴェールをかける。例えば地球を襲う恐れがある。その小惑星とか彗星を、核ミサイルで破壊する。ナンチャラ、宇宙空想物語でも、やらかしてやればよい。

火星に探査機をおろした。あるいは月の裏側に、着陸させた。こうした法螺ぐらいしか、吹けない嘘つき国家には、吹かさせて於けばよい。

嘘をついちゃいかんよ。

それと、隠し事も御法度だ。

 2018 12 19 日本政府 の責任。【わが郷・軍事】 日本政府 の責任。 わが郷

北と南の朝鮮が、二国つるんで、日本海の漁業資源を盗んでいる。

その額は、数百億円とかの報道もある。

でも、店晒し一掃の、サヨク防衛相だかは、火器管制レーダー照射事件が、何処で起きたのか。その正確な位置も示していない。わが郷・左近尉が思うに。密漁を監視された。なので、頭に来て、レーダー照射の暴挙を為した。

こうした、事実を云わぬから。

朝鮮風情に舐められてきた。

自衛隊にも、海保にも、多くの朝鮮半島出自系の人々が、就業しておられる。

だから、ナンダ。とかは、云いたくない。

でも、公務員だとかの諸君には、どれほど漁業者の窮状に、斟酌できる心があるのだろうか。 

 

国民の、九割ほどが、日々喰うために汲々と呻吟の日々を送っている。

この事を、とくに政治家の諸君は、忘れてはならない。

   そうだねと、思ったら。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 01 26  韓国レーザー照射問題の “原因” 【まいじつ】

 

 

 

   本日は 37位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019.01.28 (月)    2522  PV      830  IP      540 位  /  2853637ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

金融 専制主義

2019年01月28日 | 経済

ご案内 

2019 01 28 金融 専制主義【わが郷】
マクロン フランス

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

凶惨党(共産)の支那は、

日本国民の敵だ。

 

これと同じように、 

 甘い脳みその、マクロン フランスも

だいたいの日本人は、

 

是で、敵だと思うのだろう。

 

ゴン太郎の盗んだカネは、たかが 100億円程度だった。

ところが、日産から仏ルノーが簒奪した金額は、兆円をはるかに超えるのだろう。

つまり、マカロンの仏は、ゴン太郎の ナン百倍もの収奪犯罪。其の巣窟なのだ。

 

もちの論。一般フランス国民だって、

ゴン太郎のようなユダヤの番頭が、ナン百人も寄り集まった、収奪支配層に毟られつづけて生きてきた。

ルノーのケーエー者は、搾取が大好きで、再生産の技術投資とか、

品質向上には、ゼニを廻してこなかった。

そうすれば、今のカタクレルノーの、オンボロ車が完成する。

 

甘い、甘いユダヤの瑕疵、おっと菓子頭の、

謂うなりになったならば、日産の車も、ドンドンオンボロになるしかない。

 

欧州ユダヤが、カネの力で

日本国民の富を、株式市場主義といふお題目を唱えながら、

カツアゲ、なんて 喰えない話しだ。

 

 

ルノー新会長が日産会長も

安倍首相に仏大統領伝達

2019127日 日曜 午前 6:19 

フランスのルノーと日産自動車の提携をめぐり、マクロン大統領が安倍首相に対して、ルノーの新会長が日産の会長も務めることが適当だという考えを伝えていたことが、FNNの取材でわかった。

関係者によると、マクロン大統領は、25日に行った安倍首相との電話会談で、日産の新しい会長について、カルロス・ゴーン被告の後任となるルノーの新会長、ジャンドミニク・スナール氏が務めることが適当だという考えを伝えたという。

また、マクロン大統領は、ゴーン被告についても「早期釈放が望ましい」などと要求したということで、トップ外交による異例の直談判となった。
https://www.fnn.jp/posts/00410681CX

 

アベノミクス【岩淸水・言葉の説明】 2017 05 07 ユダヤの 寵児【わが郷】 ユダヤの 寵児。 わが郷

さて、異次元の金融緩和で、日本国にはカネが腐るほどある。

 

そのハズなのだが、もうフランスの奴隷として売り飛ばされた。その可愛い日産を買い戻す。その気が、安倍晋三首相にあるのだろうか。

まあ、わが郷・左近尉じいの思うに。

企業を甘やかしすぎると、

2013 08 20  危険が いっぱい【わが郷・経済】自家用飛行機で公聴会にやってきた莫迦どもは2013 08 20  危険が いっぱい【わが郷・経済】自家用飛行機で公聴会にやってきた莫迦どもは
(自家用飛行機で公聴会にやってきた莫迦どもは、帰りには公共輸送機関で帰ることとなった。つまり彼らの会社は国有化されてしまった。)

アメリカのような、三馬鹿トリオのような、専制金融主義の蔓延った、腐った業界になる。日産や三菱が無くなっても、日本には他に自動車会社が、ナンボでもある。ならば、日産や三菱には、腐るに任せて他山の石。まともな自由競争経済の、企業風土が育つ。その土壌になって貰えばよい。とか、突き放すことも可能だ。でも、むざむざ利益を生み出す、日産の株主所有権を、甘いマクロンのオモチャのままで、於いておく。

この無策を診れば、日本の金融関係企業群は、『売国奴の集団だ』 とか、そのうち思われてしまう。

 

  こういう馬鹿達の

  抱え込んでいる。

  金融資産に課税する

 

さすれば、消費税などと謂う、馬鹿な徴税は即刻。廃止にできるのだが。

 

分裂と低空飛行の、サヨク各党の政治家達。

君らだって、ちゃんとした政策を提言できれば、日本国民の見る目も変わってくる。

でも、脳みそは、キムチ漬けで、痛い。 まあ、できないだろうな~ぁ。 

2017 05 07 ユダヤの 寵児。【わが郷・経済】 ユダヤの 寵児。 わが郷

わが郷では、ドイツ発祥のユダヤ金融ロスチャイルド等に加えて、アメリカだとか日本の小臭い大銀行も加えて、ひっくるめて湯田屋とよんでいる。

世界最先端の工業国。その日本が保護貿易になれば、例えばスマホ生産企業のアップルなどは、より高く電子部品を買わされるようになる。こうなれば、彼らの得る利益が減ってしまう。それでそうならないように、色々と仕掛けを作って、安倍自民党を国際貿易の自由主義。その守り手として育ててきた。つまり安倍自民党だって、日本国民の利益よりも、国際金融衆の利益が大切。なので本心は、日本の軍事的な自立にだって、消極的なのだ。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/85ea20a9eb3cfb30ade77763cdcab3db

 

2012 09 29 頭がカブの 殺し屋【わが郷】 頭がカブの 殺し屋

たかだか、6430億円程度の端カネで、仏ルノーは打ち出の小槌を、ゲットした。

それを売り払ったのが、 (何度も、『特ア』 『特ア』と云って恐縮なのだが……) 特ア・朝鮮系の売国経営者なのだ。

やはり、売国は売国なのだから、明確に指摘して上げるのが、親切心といふものだ。

ニコン、バナソニック、東芝そして日産とか三菱は、田地田畑を売り飛ばした。

そして、わが自民党の歴代政権だって、無策にも程がある。

こうした売国を、止めずに。小泉純一郎という、朝鮮人の内閣は、積極的に売国を為してきた。

これで、わが日本国が失った国富は、ナント 1,000超円にものぼる額なのだ。そして、この売国の、チンドンを遣ったのが、キムチ・マスコミなのも、思い出すべし。

 

モリカケだとか、厚労省のデータ不正。

これよりも、何千倍、ナン万倍も重要な課題が、此処にはある。

でも、売国サヨクには、絶対に期待などできない。

   マクロンの言いぐさは、スターリン凶惨主義と、同じなのだ。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

   本日は 36位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019.01.27 (日)    3015  PV      984  IP      386 位  /  2853530ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント

アチラ側と、こちら側。

2019年01月27日 | 政治

ご案内 

2019 01 27 アチラ側と、こちら側。【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

9.11【岩淸水・言葉の説明】 9.11 ことばの説明 

戦争を起こして、軍事産業が 大もうけをする。 

それが、1991年のソ連崩壊で、できなくなった。

 

ならばと、新たな敵を捏造する目的で、世界同時テロ事件を敢行した。

世界の支配者は、このように

マスコミを使って、人々をだましてきた。

 

たいして、わが郷が思うに

ペルーの元大統領フジモリ氏は、国民一般の為の

善政をしいてきた。

 

これでは、強欲で悪辣な支配層。

そのシステムが壊れてしまう。

 

ならば、死刑にはできぬまでも、その絶大な政治力を

終世にわたって発揮できなくする。

 

 

ペルーのフジモリ元大統領、

再収監は 「緩やかだが確実な死刑」

     20191241134

 AFP=時事】在任中に政治的動機に基づき殺人を命じたとして禁錮25年の有罪判決を受け、健康問題を理由に人道的恩赦を与えられていたペルーのアルベルト・フジモリ(Alberto Fujimori)元大統領が23日、再収監を目前に「独房へ戻ることは緩やかだが確実な死刑」だと訴えた。

        2019 01 24 再収監は「緩やかだが確実な死刑」【保管記事】

  フジモリ氏は10年以上にわたる過去の独房生活でも、健康面については継続的に看護を受けて服役してきたが、今後もし心臓に問題が生じれば、入院中に比べて「はるかに深刻で不安定な状況になる」と指摘。「したがって、独房へ戻ることは緩やかだが確実な死刑だ」と訴えた。

 日系2世のフジモリ氏はフランスと米国で学んだ農学者・数学者で、1990~2000年にペルー大統領を務めた。しかし、任期中の1991~92年に暗殺部隊が実行した大量虐殺2件を命令したとして有罪判決を受け、禁錮25年の刑期のうち12年を終えた2017年12月、大統領令による恩赦を受けていた。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

カルロス・ゴーン【人物】 カルロス・ゴーン 自動車産業

わが郷の云う、ゴン太郎は、フジモリ氏とは反対の、アッチ側の人物だ。そして、日産の経営陣も、日本人の顔はしているが、戦後支配構造の、特ア系統なのだろう。左近尉は、様々な半島系の日本人と、仕事などでご一緒させてもらった。ほとんどの人々が、普通の日本人よりも勤勉で、努力家であった。なので、わが郷のブログで、「特ア」  「特ア」 と書くのが、その意味で心苦しい。でも、あまりにも勝手気ままな、お仲間だけでの私情人事が、社会の上層に行けばゆくほど、酷くなる。この辺りのことは、東電の福島第一原発事故で、一般国民の知るところとなった。

そして、今度は

自動車業界の中でも、日産と三菱が。この特ア・私情人事の弊害が甚だしい。

 

 

2011 06 14 日本国民の意思を 反映できない政治【わが郷】 日本国民の意思を 反映できない政治は空しい わが郷

  アホな二世とか、例えば日産や、金融に天下った、デレスケ金融官僚が日本経済を、内側から突き崩した。企業減税と貿易促進が、日本経済の外壁を崩した、ツルハシとスコップであった。企業減税すれば経営者や株主が奢侈に走る。再投資を忘れてしまう。貿易促進でドルを得ても、それは金との兌換姓を欠いた、紙切れである。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/e0d91636bb00af0e74045532794450dd

 消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

国際企業つまり、日産のゴン太郎に代表されるような、極めつきの強欲で人でなし。こうした者たちが巨大企業に取り憑く。その手段は、膨大な金融資産をもって、株式等を取得する。是に内部から呼応して、用心のための つっかえ棒を外した。これが小泉純一郎の完成させた、国際金融改革ではあった。

 

   カネの為なら何でもする。

   また、カネがあるから、

   何でもできる。

 

国際企業は事業の税金を払わない。

反対に消費税のもどり分で、税金を食い物にできる。

 

そして、『高級(嗤)』 役人風情は、こうした国賊企業とか業界に天下りしたい。

でも、税収は国際企業が支払わなくなったので、絶対的に不足している。

 

こうした状況の中で、生まれたのが消費税であった。

こうした悪政の盛んなのが、フランス等の欧州社会なのだ。

なので、ドイツの自動車会社だとか、フランス・ルノーの企業風土は、倫理観が破壊されて腐っている。それでも日本国の司法は、スジを絶対に曲げない。ぶれない。

 

ペルーの司法と、日本の司法とは、何となく観れば似ているような。

でも、

誰の利益の為の司法なのか。

ペルーでは欧州植民地主義者の末裔達。

その利益を死守するために、フジモリ氏を閉じ込めている。

 

わが日本では、

日本人一般の利益を護るために、

日産と三菱に取り憑いた、ユダ菌のゴン太郎を排除する。

   国際主義の排除は、 かなり 進んできた。 ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 01 24  再収監は 「緩やかだが確実な死刑」 【AFP】

 

 

   本日は 36位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019.01.26 (土)    2678  PV      882  IP      430 位  /  2853475ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント