我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

暴力団の、パシリ

2015年02月28日 | 日記

ご案内 


 コモロフスキ ポーランド

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

北朝鮮が韓国を併合する。

これを日本が座して見過ごすのか。


    たとえばの話しだが、

支那の恐惨党が暴走して、北朝鮮政府の凶行を後押しする話しだって、その可能性がゼロではない。まあ、今のところは、両国政府もそれほどの、喫緊の必要性も感じてはいまいが。 (集団的自衛権論議を、一枚二枚と、上っ面をはがしてみれば、いろいろな思惑とか、段取りが隠されている。)

 火中の栗を拾わされる。【日英同盟】

上の絵で、いま、かつての日本国の役を演じさせられているのが、

ぽぽぽぽ~んの、ポロシェンコなのだ。

     2015 02 09 大衆テロ、昨日のつづき。

 

米欧の軍産複合と、その金主元の金融が、ロシアの乗っ取りを画策して、まずはウクライナ政権を奪った。支那が竹島に解放軍を進駐させるために、韓国に取り入って結果としては、内部から崩壊させる。 (その後で、ナンチャラカンチャラ……。) などと、邪な支那畜のことだ、考えていないと断言は出来ない。パククネ小母さんは、手玉にとられている。明治時代を振り返って見れば、あざとい国際金融は、まずは日英同盟を結ばせて、日本の軍事力をロシアに対抗できるまでに育て上げた。私的金融が勝手気ままにならないのが、ロシアとか日本などの帝政だった。フランス革命でフランス王制は根絶させた。英国王室は、ユダヤの金貸しに骨抜きになっている。

 

アメリカはもともと、新教徒に成りすましたユダヤが、インディアンを皆殺しにしてデッチ上げた合衆国。

   駅馬車【映画など】

このような脈絡で見れば、日本の帝政が 『象徴天皇制』 と書き換えられた、その世界の金貸しから見た意味が浮かび上がってくる。如何に安倍政権が、『右翼的』 に見えようとも、今般の円安とか株高を観れば、「日本政治は金融管理権」 を見えない金融勢力に簒奪されたまま。この現実を追認せざるを得ない。

如何に日本人が汗水垂らして、脳みその皺を搾って働いても、その成果は米欧とか、日本に取り憑いだ間接統治の異民族に、盗まれてしまう。日本人の労働とか勤労の価値が、最近の円安で、4割も減価させられた。この事を言い咎める、政党勢力は皆無のようにも見える。これが、サンフランシスコ講和統治を追認して恥じない、この情けない政治状況なのだ。まずは原発の多くを再稼働させる。高速増殖炉 「もんじゅ」 の研究も軌道に乗せる。

 


 みんな、ジャスコの所為だ。

 

日本国の安倍政権が、国民から全般的に支持されてはいない。
消費税の悪政は、実感として津々浦々に、染み渡っている。そして、経済を停滞させているのは、小泉純一郎政権で全面開花した、「構造改革 路線」 だと心ある者は知ってしまっている。

 

ヴィクトリア朝【言葉の説明】 ヴィクトリア朝 


19世紀から、20世紀中頃にかけて、帝国主義戦争の時代があった。
良い悪いはさておいて、大日本帝国は朝鮮と台湾を、併合していた。満州は日本が後見役であった。大英帝国はインドをはじめとして、全世界に植民地を多く保有していた。ロシアではレーニンなどの革命が起こり、周辺諸国を糾合してソ連邦が、スターリン主義の「大帝国」を形成していた。そしてアメリカ合衆国は、多民族がごちゃ混ぜになり、大帝国規模の連合国家である。

フィリピンはアメリカの植民地であり、現地人はアメリカ人とは対等の政治的、経済的な立場などもたされていない。つまり概括的に観れば、帝国規模の大国が、小国を従えて植民地にしていた。

それが大戦後に、ほとんどすべての植民地は独立した。

 

ところが、今度は国家内における、貧富の差が問題にされる番となる。

(フィリピンでも米国内でも、巨大プランテーションによる民衆支配が、「民主主義幻想」の下に横たわっている、動かしがたい実体なのだ。)

 

何処の国家でも、万分の一の少数特権階級が、政治と経済を壟断している。しかし、「民主主義」の幻想を植え付けられて、「世界から植民地支配がなくなって、コケコッコー。」 などと庶民は思わされている。しかし、人々はカネの力とか、独裁政治権力で押さえつけられて、本当の自由な政治力など発揮はできていない。

 


たとえば諸外国のことは、よく見えない。

 

ところが、あの大事故を起こした東電の体制は、そのままで責任追及はほんの形ばかり。出鱈目な報道を続けている、朝日だとか、NHKのインチキはまっとうには糾されていない。なんとなくおざなりなのが、誰にでもわかるが、実際はどうにもならない。

 

第二次世界大戦が、『植民地解放』 の戦いだった。

などと総括してしまえば、現在の矛盾はその根本原因が、見えなくなる。

俺たちは、何と戦っているのだ

わが郷では何度も書いてきたが、あの戦いはユダヤ等の 『私的通貨管理権』 と、民主主義諸制度によって国民の支持を請けた国家権力による通貨管理権』 との相克であった。そして日独伊の国家による通貨管理権がわが地に塗れた。ユダヤ等の私的通貨管理権がわは、英国とアメリカという、地理的に隔絶された地政学的な優位さを利用して、欧州と東亜をメチャメチャに破壊した。

 

  2014 11 17 現代の沖縄戦

そして日独伊にも、『私的通貨管理権優位』 の経済と政治が、強要されてきた。

日本全体を搾取して、チュウチュウと甘い汁を、すすり取る。
その、ストローのひとつが、九電力の特殊な業務形態だ。これらの企業は、米欧と特アの強烈な搾取構造に、堅固に組み付けられている。

沖縄【課題分類】 沖縄 【課題の一覧

この新植民地主義があるからこそ、日本には米軍沖縄基地という、日本を見張る歩哨基地があるのだ。そして、米国支配の陰からの信託を請けた、自民党などの政治が民意を無視して、対米(正確には、ポツダム支配構造)従属をつづけてきている。

 

    人々の生活は金銭に縛られている。

    そして思考は、マスコミに洗脳されている。

 

 

クソコラ【資料映像】 クソコラ テロの工作員

支那の気狂い共産党の、尖閣侵略と戦う。これは、大きな本質的な戦いの、ほんの前哨戦にすぎない。本質的な戦いは、国際的な巨大金融と、その配下の国際企業とか、カネに支配されたマスコミなどとの戦いなのだ。 (財界ポチの、自民も民主も、国際金融の支那国内商売に配慮して、尖閣では戦えないのが、情けない現実だ。)

 

    舟橋龍一ら3人逮捕!川崎中1殺害事件・全員容疑否認


川崎市での、悪ガキたちの悪行は、この現代社会の汚辱に満ちた構造の、ほんの一部が見えただけのこと。カワサキなどの歓楽街には、売春とか賭博、そして違法薬物使用の、悪が渦巻いている。この裏社会を仕切っているのは、法治ではなく、最後はカネの力ではある。銀行の裏方で、暴力とか恐喝や、嘘で人々を支配する。それが暴力団とか、ヤクザ者と呼ばれる者たちだ。その幼稚園が、あの悪ガキたちの、遊び仲間だったにすぎない。

 

人気ブログランキングへ  まずは、主敵を見極める  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 国民の為に政治は行われる。

 

  これって、

  世界規模で観れば、

  おためごかしの大嘘なのだ。

左翼経済学の用語では、「国家は大衆収奪機関」 とよく言われてはいる。【国債は 民度の指標】

国家とは大衆収奪機関。そして軍隊とか暴力団は、陰の支配者である金貸し、今では宗旨替えをした、金融博徒のお使い番なのだ。ならば、子供のうちから、人殺しも勉強せねば。

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2015 02 27  ポーランド大統領 停戦合意に疑念 【NHK】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2015.02.27 (金)    4425  PV    1722  IP      128 位  /  2134055ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

わが郷の顔
  わが郷の顔

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント

まさかの坂

2015年02月27日 | 歴史

ご案内 


 田母神俊雄 政治家

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

当ブログの管理者・左近尉が思うに、ウクライナはあと、4~5年のうちに親露勢力によって、民主主義的に制圧されてしまうのだろう。

ここをクリックすれば、ウクライナの詳細な地図が開きます。

上の冒頭の部分は、

 

2014 03 20  軍事的な基盤 わが郷

昨年の、3月に投稿した記事の一部分。

 

すでに国際資本がわの報道でも認めていることだが、キエフ政府は財政的に破綻している。そもそも、ゴロツキのテロリスト達に、国家の運営など無理なこと。そして、クーデターとは謂うが、ウクライナ議会を暴力で仕切って脅した、そのテロリストたちには軍部さえもが掌握できていなかった。

選挙ぐらいでは、ポロシェンコを大統領に当選させた。が、こと自分の命がかかった戦闘の前線では、そう簡単に納得いかない戦争で命を捨てることなどできようか。

それで、キエフ軍は捕虜になるために、東部二州に戦闘に出かける。みたいなヘンテコな、「軍事装備を親ロシア軍に、お届けする。」作戦ばかり目に付いている。

 

2015 02 27 まさかの坂 【わが郷・歴史】 

 ホントは、笑える話なんです

 

 

 

   

ルガンスク人民共和国がマルチ通貨決済システムへ移行

       2015 02 26

   

ルガンスク人民共和国指導部はマルチ通貨決済システムへの移行を決めた。同共和国のプロトニツキー首相が明らかにした。

ルガンスク情報センターが首相の声明を引用して伝えたところによれば、「経済封鎖に関してはこれが解かれることで合意に達したものの、ウクライナは封鎖を解こうとしていない。ウクライナはこんな低いレベルまで価値を失い、大都市の店舗にしか物資はなく、それも品物が現れたとたんに買い占められる状況であることを鑑み、我々の共和国ではマルチ通貨システムをとることを決めた。ここではルーブル、フリヴニャ、ドル、その他、われわれが使いやすい外貨が流通する。」

リアノーボスチ通信
 http://japanese.ruvr.ru/news/2015_02_26/283098144/

 

 

 竹島どころか、台湾だって日本領だった。

ウクライナ東部二州をロシアに編入する。

こうなれば、長大な新国境線に、ロシア正規軍を張り付かせることとなる。 

 

さすればいかな、ユダヤ嫌いのオバマ大統領でも、ウクライナへの軍事的関与の度合いを、深めねばならなくなる。それで実質的にはロシア軍だが、親ロシア勢力の義勇軍だと言うことになっている。実質はロシア領に編入だが、あくまでも東部二州は、ウクライナの自治州に留まると、政治的に明言している。

   Danae ダナエ

その精鋭部隊が、限定的な制圧作戦を推し進めてきた。東部二州の要衝はおさえた。そして今度は、通貨もロシアのルーブルを流通させるのだという。つまり今度は、ロシア通貨ルーブルが雨あられと、東部二州の市民生活に降り注ぐこととなる。

物資も続々と届くし、通貨ももたらされる。

これで、東部二州の経済は、実質ロシアに併合されることとなる。

 

 

さて話しはガラリとかわって、

わが日本のこと。

 

戦後の日本には、満州とか台湾、そして朝鮮半島から、多くの人々が内地を目指して帰ってきた。

というよりも、満州とか朝鮮半島では、どうなるものか解らない。

  聞く耳をもたない

 

  それで朝鮮半島系も、

  台湾系も

  多くが九州とか本州とかの

  内地にやってきた。

 

当時の日本は農業国で、国民の7割以上が農家の係累だった。ならば、実家とか田舎に帰れば、なんとか喰うだけは喰える。それでたとえばわが郷・左近尉の家などでは、大勢の人々が住み暮らしていた。父母祖父母と子供らだけでは、8名ほどだったが、それに従兄弟とかそのほか、どういうつながり何だか判らない人も大勢いて、何十人も一緒に住んでいたらしい。

それが経済が動き出して、いろんな仕事が町場に出来てくると、人々は三々五々、それぞれの目的の場所へと散っていった。

この中には、今で謂うところの、特亜系の人々も多くいた。

 

その頃は、「あの人は朝鮮人だ。」などと言われると、なにかと気まずい感じになることも。それで左近尉の父などは、あの家とこの家とは、「遠い親戚」なんだと言っていた。

その「遠い親戚」の人たちは、朝鮮などから「密航」してきたわけではない。もともと戦前では台湾も朝鮮も、そして南樺太も大日本帝國の領土であったし、そこに住み暮らす人々は、帝国の臣民であったわけだ。そして内地の農家と血縁のない人々が、国鉄とか農協、そして様々な事業で働くようになった。

そして、歴史とは皮肉なもので、内地の農家は農産物の価格低下で、農業だけでは喰えなくなってきた。

それが左近尉が、20代の頃でわが家では誰も農業を嗣がなかった。

終戦から、20余年が経って、労働者の収入は年々増えていった。

池田勇人当時首相の所得倍増計画では、倍どころか三倍にもなった。

 

なぜこうなったのか。

それは経営者の奮励努力もあったろうし、

労働組合とか社会党などの、

賃上げ闘争の結果も反映していたのだろう。

なので、この時代の左翼は、たしかに漢字で表現すべきも左翼だった。

 

 

是から後は、「戦争を知らない世代」 の世界となった。

農家は没落して、ほとんどが農業では喰えなくなった。

かわって、朝鮮系などの多くが就業した、鉄道とか交通、あるいは鉄鋼とか家電や自動車の産業が、めざましく日本経済を拡大させ、その中身も充実させてきた。こうしてみてくると、朝鮮特亜系が、旧同盟、今の連合関係の中で豊かになったのには、それなりの訳がある。ところが、ここにあのヘンテコな日教組だかの、『反日思想教育』 がヘンテコな影を落とした。われわれ半島系などは、不当に内地人に差別をされた等という嘘が蔓延した。そのなかで、突出した嘘が、『従軍慰安婦』 などなどなの嘘が、特亜系の利権を正当化してきた。この従軍慰安婦などの喧噪の陰では、普通の日本人が特亜系に、故なく差別されている。派遣労働とかは、その差別がシステム化したものだ。そして、安倍政権も、この差別をさらに悪化させようとしている。

 

   ごっつおう (ご馳走) は小勢

 

終戦直後に生まれた。左近尉などは、このあたりのニュアンスを結構おぼえている。

差別なんかした覚えはない。

けっこう、自分の父とか祖父なんぞは、骨をおったものだ。出自のよく解らないものには、『自分の遠い親戚だ。』とかいって、家系図の根っこを田舎の集落に、根付かせる手伝いまでした。

それが、二代目三代目になれば、その実際はころりと忘れて。とか、親からも聞かされなかったのか、反対に内地日本人を差別するようになってきた。

 

  これを小泉政治時代の

  言葉で謂えば、

  『構造改革』

  と云うことになる。

 

 

 

さて、ここでもう一度、お話しを現実のウクライナに戻してみる。

 

表面的には、ロシア人とウクライナ人との軋轢が、ウクライナにあった。

とか謂うことだが、経済の深部を診てみれば、一般人とカザール・ユダヤ系との支配、被支配の関係に還元できる。

 

国際金融の支援を受けた、カザール・ユダヤ系の政商がオリガルヒとなって、民衆を支配する。

たとえば現在の日本国内で、特亜系がすべて支配階層に属しているわけではない。というか、ほんのごく一部だけが、支配的な立場に上り詰めただけだ。それで、日本国籍も取れないような、社会の片隅の 「在日」 だって居るわけで。わが郷は、大きな社会現象としての、経済構造を問題に取り上げている。日本国の GDP500兆円のうち、約270兆円ほどが、特亜系の支配層に牛耳られている。たとえば、東電の役員の名を観れば、そのほとんど全部が特亜朝鮮系だと、判るひとにはわかる。

政治家だって、サヨクとか諸党派はほとんど全部が半島系だ。自民党だって、7~8割が、アッチ系だ。

 

この現実があるからこそ、

2015 02 27 まさかの坂【わが郷】原爆投下

 

保守派であるはずの自民党が、米軍の理不尽な原子爆弾投下を、まったくもって批難できていない。

そりゃ、そうだよ。

国際戦時法違反の原爆投下があって、天皇陛下はやむなく終戦を聖断なされた。

 

つまり、

サヨクの特権は、 (わが郷では、自民もサヨクの範疇)

原爆投下が大前提なのだ。

 

この現実を実力で覆してゆく。

 

次世代の党がそれほど信任を得られなかった。

その原因は、米軍支配からの脱却を、それほど先鋭化出来なかった。

 

現在、田母神氏は様々な事を云われている。

只云えることは、彼が言明してきた、日本国の軍事的な自立は、われわれ日本人が国家・社会を取りもどすには、絶対に回避できない、主要な幹線道路なのだ。

戦線にはまさかの伏兵が潜んでいたりもする。

なるべく早い、戦線復帰を期待している。

人気ブログランキングへ  まさかの坂は、何処にでもある   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

 

 

 花暦

 

わが郷の顔
  わが郷の顔

 

 

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (1)

熊の胆を嘗める

2015年02月26日 | 軍事

ご案内 

なので、『わら人形に、五寸釘を打ち付けて』 いかにも、まだ世界のケーサツ官を気取ってみせる。まさかにも、上っ面は米国の 『同盟国(嗤)』 の日本国首相が、この現実を嗤ってみせるワケにもゆかぬ。それで、政治家は心にもないお追従を遣う。【子の刻参り】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

アメリカも支那なども、

その国土は広すぎるし、人口だって多すぎる。

 

太陽の没することのない、大英帝国もいまではこじんまり。

日本は大帝国の、冠詞を奪われたままだ。 

 

支那【各国情報】

 

ならば支那の占制帝国は分割すべきだし、

 

合衆国も世界のケーサツでは無くなった。

 

 ハワイへ機動艦隊を実際に差し向けるよりも、ハワイ王朝の亡命政権でも日本国内か満州国の内部に擁立して、ハワイの属州からの離反工作でも行えば良かったのでしょう。

プーチンのロシア軍が怖いのか、

イラク戦争で荒野と為した中東の砂漠の森で、藁人形に釘を打って遊んでいる。

 

 

 

 

 

制服組と背広組対等、文民統制は不変…法改正へ

    2015年02月26日 00時26分

  

 政府は、防衛装備品の研究開発や取得、輸出を一元的に管理する外局「防衛装備庁」の創設を盛り込んだ防衛省設置法改正案を27日にも閣議決定し、国会に提出する。

 防衛官僚(背広組)と自衛官(制服組)を対等に位置付ける改正も行う。「背広組が制服組をコントロールする」という防衛省内の考え方を改めるものだ。

 防衛装備庁の創設は、防衛省の各部門が別々に行っていた装備品の調達、管理を一元化することで、調達コストを削減する狙いがある。装備庁は約1800人体制とし、長官は事務次官級とする。

 昨年閣議決定された「防衛装備移転3原則」では、平和貢献・国際協力目的などの装備輸出を厳格な審査を条件に認めると定められた。装備庁は、民間の防衛産業や研究機関とも連携し、国際的な共同開発や輸出も後押しする予定だ。

 防衛省では、過去に談合や情報流出などの不祥事があった。装備庁では、不祥事防止に向けた体制作りが課題となる。

 背広組と制服組を対等に位置付けるのは、背広組が制服組の上位にあるという「文官統制」の考え方を解消するためだ。防衛省設置法では、防衛相が制服組トップの統合幕僚長や陸海空の各幕僚長に指示する際、背広組が「防衛相を補佐する」と明記され、背広組の意向が強く反映されるとの見方がある。制服組の不満にもつながっている。

 一方で、自衛隊法には既に、統合幕僚長らによる防衛相の「補佐」が明記されている。今回、防衛省設置法にも同様の規定を盛り込むことで、法律の整合性を図る。政治が軍事をコントロールする「文民統制(シビリアンコントロール)」に変わりはない。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150225-OYT1T50105.html

 

統合幕僚長【Wikipedia】

ソ連が崩壊して、その経済規模は日本なみ以下となって

もう久しい。

 

知っている人は、当たり前に知っていることだが、

日本経済の水準は、世界に冠たる 『大帝国』 の陣容だった。

 

  それが、

  マヌケな金融官僚が、

  ごっそりと

  米帝側に拉致されて、

  寝返った。

 

 

構造改革 (基本権へ湯田菌が侵襲)  構造改革 記事分類

 

これが世界金融改革で、日本の金融資産はごっそりと、米側の 0.001%の糞共に 鹵獲(ろかく)されたままだ。

政治家は朝鮮とか特亜の土塊でデッチ上げた、土くれ人形なので経済ましてや金融のことなど、チンプンカンプンなのだろう。

(日韓通貨バスケットが、メデタク廃止となった。これで半島系の利権は大打撃だが、内地国内の特亜系は、ゴッツォウは小人数ということで、小躍りして喜んでいる。)

実経済に お金が流れない

 

 

 

アメリカ国内を走っている車の、4割が日本車だ。

そのトヨタとかホンダの経営は、ほとんどが特亜半島系なのは、知る人ぞ知る。

 

つまり 「自由世界」 の経済とか金融は、ユダヤと朝鮮半島系が、占領してしまっている。

それで浅ましくもあざとい政治とか、経済運営が跋扈している。

 2015 02 12 浅ましき政治 2015 02 16 あざとい

 

わが、安倍チンの政策は、よくよく眺めれば

み~んなが、ユダヤと朝鮮半島系に留意した。

結果をみれば、そのようなモノばかり。

円が激安になって、日本人の労賃が世界から眺めれば、4割ほども貶められた。

(野党だって、というよりか野党のが酷いことになっているのだが、アッチ系なので根本的な批判など出来ない。たとえ口先で批判めいたとは言っても、対策をとれば特亜系が損するので、対策などしない。サヨク政権の労働派遣対策を思い返してみれば、インチキなのがすぐ想い出される。) 

 

経済の現場へは、お金が流れない。

異次元の金融緩和で、「信用創造」 されたカネは、黒田日銀総裁の特亜朝鮮系のお仲間だけが、勝手気まま。

 

 

つまりなんだね。

現代の戦争は、経済とりわけ金融が主戦場。

  今は むかし

 

なので、安倍晋三君が極右で 「愛国者」 だなんて、へ~ぇ、そうで、臍で茶が沸かせる。

 

自衛隊の背広組は、特亜アッチ系のたまり場だと相場が知れている。

ならば、制服組は純日本人で構成されているのか。

おん大将殿はなんと、お答えになるのだろう。

 

つまり、1機で 2200億円もする。1キログラムあたり、1400万円もする。左近尉の愛機・ニコンのカメラが、1キロで値段は、10何万円ちょっと。つまり、グラム単価が、100倍である。【大衆帝国】

 

あと、15年も経てば、儂・左近尉も

中古のハイブリッド・レクサスに乗れるのか、もしらん

とか、思っている。

 

消費税の裏側【左近尉のつぶやき】

 

特亜朝鮮系が新車に乗って、

儂ら、地侍は中古に乗っている。

 

 

 『鬼平犯科帳』に出てくる従兄弟の大百姓、三沢仙右衛門屋敷もかくの如きたたずまいだっのだろうか。

つまり、田舎のサムライは、腹はへっても高楊枝。

200万の年収でも、実質 2000万円の暮らしぶりなのか。

人気ブログランキングへ  逆差別の真実が知れわたるのに、あと何年かかる   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

 

クリミア半島にいるロシアの軍隊だか、親ロシア民兵だかは、かつての大日本帝国の満州関東軍とか、その軍属部隊とも見なすことも出来るわけで。遠い日本から眺めれば、生きた歴史の教科書だ。【プーチンの黒海艦隊】 プーチンの黒海艦隊 【わが郷

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

ISS運用24年まで延長 ロシア、宇宙で米に歩み寄り

  2015年02月26日 05:28

 【モスクワ共同】ロシア宇宙庁は24日、国際宇宙ステーション(ISS)の運用を2024年まで続けると発表した。20年で打ち切るべきだとの姿勢を転換し、延長を提案した米国に歩み寄った。ウクライナ危機による米ロ関係悪化の影響を宇宙開発に波及させることはひとまず回避した形だ。

 

 国際宇宙ステーション(NASA提供)

 日米欧などは20年までの運用に合意していたが、昨年1月になって米国が24年までの延長を提案した。ステーションに人を運ぶ唯一の手段であるソユーズ宇宙船を保有するロシアのロゴジン副首相は昨年5月、経費などを理由に延長拒否を表明していた。

 運用延長について日本は16年度までに対応を決める方針。
http://www.chibanippo.co.jp/newspack/20150226/242794

 

 

    特亜系の防衛組織が、あってもなきが如し。

    ならば、技術の実力はあっても、

    特亜の仕切っている現状では、有人宇宙船が上げられない。 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2015.02.25(水)     4747  PV    1270  IP      226 位  /  2132864ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

わが郷の顔
  わが郷の顔

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント

金融システムは、もう壊れている。

2015年02月25日 | 経済

ご案内 


 修学旅行 わが郷

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

最近、信用保証協会の専任弁護士と、話す機会がありました。

もう銀行から借り手は、居なくなったと嘆くことしきり。

 

しょうがないので国債でも買うしかない。

それで市場で買えば、金利はマイナスにもなってしまったり。

つまり、早く謂えば 「金融システムは壊れちゃった。」 ということになると、その弁護士も言っていた。

 

 

 

連邦準備制度(Federal Reserve System, FRS) FRB

 

 イエレン米FRB議長の議会証言要旨 【ロイター】

        2015年 02月 25日 02:50

[24日 ロイター] - イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は24日、上院銀行委員会で半期に一度の証言を行った。内容は以下の通り。


<世界経済>

欧州の成長は非常に鈍くなっており、中国経済も減速している。原油価格の大幅な下落は世界的に影響を及ぼし、ある地域ではプラスの、別の地域ではマイナスの影響が出ている。こうしたことは、貿易、および金融市場の状況を通して、われわれの見通しにも影響を及ぼす。

すべてを勘案すると、米国の見通しに対するリスクはおおむね均衡していると引き続き考えている。


<時期尚早な利上げのリスク>

回復はようやく根付き始め、これにより労働市場が改善しつつあるが、FRBが早過ぎる時期に利上げを行えば、こうした動きが阻害されるリスクがある。最大雇用や、労働市場の状況の正常化を示す条件はまだ達成されていないと考えている。状況は大幅に改善したが、まだそこには到達していない。

そのうえ、インフレ率はわれわれが目標とする2%を大幅に下回っている。その大きな要因は、主にエネルギー価格の下落など、一時的なものであると考えてはいるものの、われわれは2%に設定しているインフレ目標にコミットしている。利上げを開始する前に、われわれは回復が継続し、インフレ率が次第に上向いていくとの確信を得たい。
(記事の全文は、こちら をクリックして御覧ください。)

 

画像をクリックすれば拡大します。しかし、あまり文字は鮮明になりません。
2014年の1月から、10月の価格です。価格の一番下が、80トルで、最上が、110ドルです。

為替の円価格が下がった分だけ、原油価格も下げた。みたいで、奇妙な現象ですネ。

 

 イエレン氏を次期FRB副議長に指名-オバマ米大統領

 

 

ユダヤ金融には、アメリカ経済を健全化させようなどという、発想はまったくない。

実経済に資金を注入するという役目は、構造改革で 「利益絶対至上主義」 という教条を徹底させすぎたため、借り手がほとんど居なくなってしまった。

それで、2%のインフレ目標などとねごとを言っても、困窮化した大衆は消費にまわすカネがない。1%の金持ちというのは嘘で、ホントは、0.01%の金持ちが、如何に浪費してもたかが知れている。

 

2014 11 05 毒キノコは、蹴散らせ。

金利がゼロになっても、返済が滞れば担保を取られてしまう。

これでは、銀行から金を借りる事業主は、限りなくゼロに成る。

 

信用創造でお金をテキトーに 「印刷」 できるのが銀行屋だ。それが、カネの貸し手になったとたんに、実物経済から元金もろとも金利・手数料まで巻き上げようってんだから、虫が良すぎる。分かり易く言えば、自動車だとか、建築屋の作った家とかが、木の葉の紙幣を貸し付けたとたんに、実物への所有権が、金貸しに発生する。なんて、インチキ極まる。実業界の経営者は、この馬鹿げた実態をあまりにも見せつけられすぎてしまった。つまり、金融とはアブラムシとか、ゴキブリとかの害虫でしかない。ならば、金融とは付き合わずに、離れているのが最良だ。このように見切ってしまっている。

印刷したお金は、本当は 「生産者」 と 「消費者」 とそれに関係する地域社会の、それぞれに 「所有権」 というか、シニョリッジの受取権があるのが自然なのだ。

それを、ユダヤ等の金融が、歴史的にこの 美味しい権利 を占有してきた。

 

 

     ここがロードス島だ、ここで跳べ

 

 

貸したカネの元本返済は求めない。

 

 

 

ただ適切な金利を、金融屋の取り扱い手数料として、実物生産・消費サイクルから、いただく。

このような、謙虚さがなければ、だれも金貸しなんぞとは付き合わない。

 

 

そもそも、貸し金の信用創造で出来た 「おカネ」 は、実物生産・消費サイクルに関わったすべての人々が等しく享受すへき、価値なのだ。

 

それをマスコミなどとか、湯田屋の提灯学者なんぞが、「返す必要のない元本」 を、『不良債権』 などと囃し立てた。

この不良債権を根絶してしまえば、徹底的な貸しはがしであり、金融はその天与の任務を、完璧に放棄してしまった、と言うことになる。

借りた金はそもそも、経済の発展に見合った、みんなで作りだした価値の、金融的な表現にすぎない

ユダヤ【言葉の説明】 ユダヤ ことばの説明

カザール・ユダヤはウクライナとか、グルジアあたりの民族で、今のイスラエルとは縁もゆかりもない。これと同じように、経済の発展で生み出された価値は、すべての関係者の等しく享受すべき価値なのだ。それを偽ユダヤの金貸しが、『カネは印刷したモノ、つまり無いカネを貸して、信用創造したモノの、総取り』なんて、遣っちゃつて来た。

 

2011 07 29 肉を切り取って 売る【わが郷】

それが、ユダヤ以外でも、金融とか経済システムの真実が、よ~く解る人が増えてきた。

ならば、馬鹿臭くって、『信用創造で出来た価値は、ぜ~えんぶ金貸しのモノ。』 なんて、トンチキなことは認めない。

これが、『自由経済 (金貸しが好き勝手できるという、意味だけにおいて、自由といえるのだが) 』 の世界史的な、沈滞化の根本的な原因なのだ。

 

だから 『借りた金は返さなくても良い。』 というのが、当たり前の人間的な真実なのだ。

ならば、今までの既得権の温湯に漬かっていた、金貸したちは、『返してもらえないカネは貸せない。』 というジレンマに嵌ってしまった。

 

元本は返してもらわない。 (これを無理に返させれば、経済が縮小する。このあたりの金融のダイナミズムを、イエレン婆さんは理解できているのか……。)

ただ、金銭管理の手数料として、金利なり手数料は、適正に頂く。

 

  これが、

  社会的に公正な

  金融のあり方。

 

 

      2015 01 27 いつか来た道 いつか来た道 【わが郷

 

現実的に、ギリシャなどでは、借りた金は返さない。

『キリッ』

と、ギリシャの国民は決意してしまった。

 

日本国内だって、元本は返さなくても仕方がない。

金利だけでも支払ってください。

企業が活動して、すこしでも拡大しているならば、『追い貸し』だって、適切にいたします。

このような謙虚な地方銀行だけが、これからの金融の世界で生き残ってゆく。

 

とにかく、借り手が居ないような銀行は、潰れるしかなくなる。

もちろん今の日本の金融上部構造では、単なる金融博打に明け暮れている。

日本人がもっと多く目覚めれば、この部分は 『ガン』 なので、手術して切り取って、捨てるしかない。

人気ブログランキングへ  以外と早く、これが現実化する    ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 ユダヤ金融の通貨発行権

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2015 02 25  イエレン米FRB議長の議会証言要旨 【ロイター】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2015.02.24 (火)    5679  PV    1394  IP      197 位  /  2132290ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

わが郷の顔
  わが郷の顔

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (1)

お札を燃やす。

2015年02月24日 | 政治

ご案内 

 トニア・ソティロポロ
 Τόνια Σωτηροπούλου ギリシャ女優

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

欧州はロシアの天然ガスとか、石油が来なくなれば凍えるしかない。

ギリシャはユーロを都合つけてくれなければ、お金が廻らなくなって困ってしまう。しかし、あまり虐められれば、自国通貨を復活させるという最終的な解決方法がある。

   凍えるヴィーナス 1614年【作品】 

金融の役目は、経済の伸び代にあわせて、通貨供給を増やすことにある。

しかし、金融の優位性を誇示するために、通貨供給の蛇口を閉めて、わざと経済を混乱させることも、たびたび遣ってきた。もちろん、この場合は国債金融の手下のマスコミが、真実など書かないで適当な、経済評論の御託宣を垂れ流す。借り手のギリシャなどの、『後進性』とか、ケチ付けをして本当の小臭い金融のホントの責任を誤魔化して、相手に罪をカッツけてしまう。これが、イタリアとかスペインにも見られた、『作られた金融危機』 なのだ。トヨタとかフォルクスワーゲンの新車に乗りたければ、ドイツとか米日金融の策に乗るしかない。しかし、そもそも南ヨーロッパの庶民は、新車になんか乗らない。というか乗れない。ならば、ユーロから脱却して、自国の通貨を復活させればよい。金を借りたならば、踏み倒す。

これが、一番てっとりばやい解決策なのだ。

 

 

  ギリシャの国民は、

  この方向性を選択した。

 

 

ユダヤ・マスコミがどのように欺瞞報道を繰り出そうが、南欧諸国の官僚とか政治家は、金の切れ目が縁の切れ目と知っている。

欧州の各国政府は、とくにドイツとかフランスは、貸したカネを返してもらえない。そのような危機に直面している。それに加えて。ロシアからのエネルギーが途絶すれば、如何に枯れ葉の 「紙幣」 を印刷しようにも、紙幣を燃やして暖をとるなんて出来やしない。

 

 

ロシア経済は、欧米経済に従属している訳ではない。

とくにロシアの金融は、米欧日とは相対的な自立の位置にある。

 

たいして、欧州の経済は、ロシアの天然ガスなどに依存している。

愚かなことに、ウクライナで政変を起こして、ロシアに喧嘩を売ったのは、米欧のユダヤ金融なのだ。

如何に、『経済の定規』 を振り回してみても、定規は定規でしかなく、経済の実物たる天然ガスとか、石油とは別物なのだ。

つまり、財政破綻のウクライナに、IMFが金融支援をしても、ウクライナの経済が復興するハズもない。戦争は破壊であり、経済は混乱するしかない。アメリカとか欧州の戦争屋は、経済の事など判らない。ましてや、米欧諸国の経済空洞化によって、頼みの綱の兵器体系まで、中身が錆びてボロボロになったのにも気がつかなかった。あとは、頼みの綱は、原始的な兵器のナイフとか、人を欺くハリウッドのコラージュ映像ぐらいしか残っていない。

 

ゴルバチョフ【売国奴】 エリツィン【政治家】

 

 

 

ソロス氏、崩壊の危機にある欧州、復活するロシアに対抗せよ

    2015 01 24    08:15

ユダヤ系米国人投資家のジョージ・ソロス氏は25年前のソ連崩壊とは全く正反対のプロセスが進行しているとの見解を表した。ソロス氏は、欧州は存亡の危機にあり、それに対する挑戦を投げかけているのが 「犯罪国ロシア」 だというのだ。ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。


ソロス氏いわく、欧州は「債権者と債務者集会と化す。この債務者らの債務履行は甚だ難しく、債権者らは依存した関係から債務者が脱却できないような条件をつきつけてくるだろう。」

ソロス氏は、欧州はウクライナ支援を早急に打ち切り、「復活しつつあるロシア」に対抗するため、自分の力を見せ付ける必要があると語る。

ソロス氏は、ロシアは「犯罪国となった。この国では支配者らは国の資源を自己を豊かにし、権力を押さえつけるために使っている」と指摘している。またウクライナでの事件は、ロシアを「欧州連合の戦略的ライバル」に仕立て、法の優越に武力の優越を対抗させる試みだとの見解を表した。

RT (ロシア・トゥディ)
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_24/282377849/

 

 

 2015 01 31 プーチンという漢

ゴルちゃんと、エリツィンは国を売ったが、

プーチンは、豪腕でロシアを取りもどしつつある。

 

 

 

ウクライナはもともとソ連邦の一員だった。

竹島ももちろんだが、朝鮮半島も台湾も帝国日本の不可分の国土だった。

       樺太から シンガポールまで、離島領有の歴史

 

歴史の真実と言うが、兵隊が女郎を買ったとかどうだとか、床屋談義では失った国土も、日本人としての誇りも回復できない。

なりすましの屁垂れ朝鮮人だからこそ、出来る与太話が慰安婦問題なのだ。その点で、プーチンはクリミア共和国を取りもどした。ルガンスクもドネツクも実質支配下に組み入れた。そしてポロシェンコのキエフ軍は戦えない。このふやけた現実を世界中に知らしめた。つまり、ウクライナの NATO加盟は事実上頓挫した。ここで、欧州軍がウクライナに入れば、プーチンはロシア正規軍をキエフに侵攻させるだろう。

 

ここをクリックすれば、ウクライナの詳細な地図が開きます。

 

つまり、新たな戦場はロシア人の住まない、ウクライナ中西部ということとなる。

欧州支配層の脳裏には、1956年のハンガリー動乱がよみがえる。

(日清・日露戦争では、日本は外地の朝鮮とか満州で戦った。太平洋戦争で、米国は本土から遠く離れた、西太平洋で戦った。つまり、何処で戦うかの意味は、戦局を大きく左右させる。)

 

 

 

米欧金融の刈り入れ時期。

     本当の出番 わが郷

 

つまり、金融を緊縮させているので、欧米実体経済は空洞化が止まらない。

ここで鍵を握っているのは、日独などの自動車とかの実経済だ。だがここで論じればあまりにも稿が拡散してしまう。なので、このあたりは時期を見て、おいおいと書いてゆこうと思う。

 

 

日本の安倍政権は、屁垂れな集団的自衛権論議で、お茶を濁している。

まともな日本国民は、ゴロツキ米穀軍なんか死んでも助けてやるモノかと思っている。

トルーマン日記【歴史】

日本に取り憑いだ特亜朝鮮系などだけが、今でもアンポンタンな夢にまどろんでいる。

 普天間基地移転 普天間基地移転 

 

もしも万が一、というか億分の壱でも、中東に自衛隊が派遣される。

ならば、わが郷では、『勝手に死んでこい。』と言うほかない。

自衛隊の多くには、特亜の異分子が強固に組み込まれている。それらの部分は、日本国防衛とは、全くの別物で、米穀軍の自衛隊内別働隊みたいなモノだ。このあたりを峻別して見なければ、本当の日本国防衛軍を再建することなど出来はしない。イザ鎌倉というとき、はせ参じるわが郷軍は、絶対に特亜間諜部隊とは、ともに戦うことはない。

竹島の日は過ぎたが、『竹島をわが自衛隊の射爆場にする。』このぐらいのことは、本当の保守本流ならば言えねばならぬ。

 

 自衛隊が離島奪還訓練

安倍政権が本当の保守奔流だとするならば、尖閣諸島で大々的な上陸作戦でもさせたなら良い。数万の部隊を押し立てて、『拉致被害者救出作戦』の大々的な、示威行動でもできれば、真性保守だと認めても良い。それが公務員の一人も常駐できない。これは、小臭い金融の支那国内経済投資に、引きずられてすべての政策が決められてきた。サヨクとか小沢などの支那より政策は、自民党の安倍政治だって似たようなモノなのだ。

 

はやく言ってしまえば、ポホポポーンのポロシェンコと、何処が違うのだ。

日本がウクライナと違うのは、1970年代前半までの、経済的な蓄積がまだ残っているから。

 

金融とは、ダニとかゴキブリで、えげつない寄生物にすぎない。

まともな日本人ならば、寄生の金融とは縁を切るべし。

 

わが郷は新しい金融を模索している。

人気ブログランキングへ  判る人にだけ、解るように書いている  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 2013 07 26 日本を とりもどす【わが郷】 日本を とりもどす 【わが郷

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2014 10 23  ソロス氏:ウクライナ崩壊ならEU存立脅かす-ロシアに対抗を 【bloomberg.co】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2015.02.23 (月)    3701  PV    1344  IP      202 位  /  2131693ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

わが郷の顔
  わが郷の顔

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント