我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

泥沼の蛙たち

2014年07月31日 | 日記

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

企業減税とは、

おもに企業の利益にかかる、

所得税の、減税のことを言う。

 

会社の社長とか専務などは、これで残った儲けを

山分けするわけだ。

 

それで、そのカネを

社員に分けてくれるとか、

新聞記事は、デタラメを書いている。

 

そもそも、社員の給与とか設備投資のカネは、経費として計上できる損金である。

ならば、なにもわざわざ企業の所得税を払った後で、

経費をさらに使うなど、余分に税金を支払う馬鹿なこと、などするはずもない。

 

企業の経理担当者とか、決算書を作ったりする人は、この論理的におかしな事がすぐに解ってしまう

ところが会計とか経理の知識のないのが、一般の人々である。

 

 

 

 法人税減税で50%超設備投資前向き 九州の企業調査 【産経】

     2014.7.26 03:52

  帝国データバンク福岡支店がまとめた法人税減税に対する九州・沖縄企業の意識調査によると、法人税の減税分を設備投資や賃上げなど前向きな事業活動に使うとする企業が50%超となった。法人税減税の代替財源として浮上している外形標準課税の対象拡大には約40%が反対した。

  法人税の実効税率引き下げは、政府が6月に閣議決定した経済財政運営の指針「骨太方針」に盛り込まれている。
(記事の全文は、こちら をクリックして御覧ください。)

 

 

  2013 09 06 元 KGB の脅し

なぜ、プーチンがロシア国民から支持されているのか。

湯田菌マスコミは、『プーチンは強いロシアを実現しようとしている。』 このことしか言わない。というか、これしか言えない。

 もうひとつ、きわめて

 重要な事があった。

ゴルバチョフとか ボリス・エリツィン (水色の文字は、当ブログ系以外へのリンクです。) がユダヤの金融を引き入れた。これで、ロシアの主だった財産、つまりエネルギーなどの企業群が軒並み米欧金融に乗っ取られてしまった。自由主義経済とは人々の自由を奪って、巨大金融が勝手気ままにふるまう。このことを嫌と言うほど、ロシア人は、知らされた。そして此のユダヤ等の 金融を追い出した のが、ロシアの庶民の 英雄プーチン だった

この辺りが、何処かの誰かさんと決定的に、違いがきわだつところ。

 

千と千尋の神隠し【映画など】 刑事責任を問うのは困難なほどの、クルクルパーが、この世界を支配している。【アッチ勢力は、心神喪失】


     世の中、そんなに甘くない。

     喰っちゃならないものを、喰ってしまうと……。

     豚になる。FRB

 

 

ロシアにとっての疫病神は、偽ユダヤのカザール金融勢と、その暴力装置のテロリストとか米欧軍産だ。

対して日本にとっての、ダニとかゴキブリが湯田屋支配の代理人、特ア朝鮮キムチ勢だ。

 

日本国籍も取れない、グーたらとか、ヤクザゴロツキなどは、目立つ存在だが、滓とかゴミはタダそれだけの存在だ。一番の問題なのは、日本経済の上層部に取り憑いでいる、特ア朝鮮系なのだ。このことは、東電福島原発事故で、病院に逃げ込んでしまったりの、役立たずの幹部をみれば、やはりキムチは腐っていると、とくにわが郷の読者諸氏は理解した。オリンパスだってそうだし、パナソニックもそうだ。日本の主だった企業の、役員名簿を見れば、呆れてものが言えぬほど、キムチ系であふれかえっている。

そのもの達にしてみれば、一般日本人は貧乏で、仕事がなかなか見つからない

このような状況が、好ましいのだ。

(民主党政権時代を振り返ってみれば、この者達は「左翼」で庶民の味方。などでは、決して無かった。再生エネルギー法での、なりふり構わぬ利権あさりぶりは、思いだすだけでも辟易する。日本の不幸につけ込んで、自分らキムチだけが良い思いをしたい。サヨクにはこうした奸者しかいない。それで小金もちをだました、安愚楽 牧場詐欺の宣伝マンが民主党の党首だもの……。自民党の議員だって、金融の都合でデッチ上げた、そのようなご託宣を信じ込まされて、右往左往しているだけなのだ。とりあえずは、この現状を理解できる人だけでも、この泥沼から頭を上に出さねば、日本の将来を見とおせない。)

 

 

 カネも仕事もなければ、

 否が応でも

 冷たい世間に

 従わねばならなくなる。

 

このような、トンデモな日本の支配構造の中で、

政治家はこの朝鮮系支配を、誤魔化して一般日本人を、たぶらかし続ける。

その嘘で言いくるめる、彼らにとっては重要な役割を担っている。

 

 

安倍晋三氏が、本心では何を思っているのかは、解らない。

ただ、選挙が遠ければ、

日本の経済を破壊する。

そして、近視眼的な経済の支配者が、蓄財をする。

この手助けをしていることは、ネット・ブロガーとか、読者諸氏にとっては、

あまりにも、あけすけに見え見えなのだ。

 

企業減税を進めれば、

日本は米欧のような、停滞した経済の社会に、どんどん堕ちてゆく。

 

人気ブログランキングへ  企業には、適切な課税が必要だ   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 2014 07 15 蓮の華

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

本日の話題の記事

2014 07 26  法人税減税で50%超設備投資前向き 九州の企業調査 【産経】

 

 

泥沼の蛙【作品】 泥沼の蛙

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 31位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2014.07.30 (水)    4334  PV    1636  IP      160 位  /  2044049ブログ

 

 

2009 12 20 富んで火にいる夏の虫【わが郷】

 

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント

ウナギは、喰わない。

2014年07月30日 | 日記

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

子供の頃、つまり今から 50年も昔のこと。

下げ針という、魚獲りの方法があって、これで一晩に 10数匹も鯰とか、鰻が捕れた。

だがそのうち鰻は少なく、一匹か二匹程度。篠竹を長さ、50センチほどに切って、50本ほど用意する。それに水糸を結んで、端に大きな釣り針を、しっかりと括り付ける。餌は太いミミズとか、ドジョウなどを使う。これを、獲物が居そうな乱杭とか、柳の下の川岸などに仕掛ける。夕暮れ時に、これを丹念に仕掛けておいて、翌朝になったら引き揚げに行く。

当時は、別に鰻と鯰の味に差違は無いと思っていた。

ところが兄とか父は、いつの間にか鰻を喰ってしまっていて、自分は鯰の焼いたのばかり喰っていたような記憶がある。

コンクリートの護岸工事は、強度や耐久性の意味では合理的です。しかし、そこに小動物や、小魚が棲むことはできません 諸先生方 モビングは小禽のすること

 

 

東京での生活では、鰻は極々たまに専門店で、ご馳走を喰う。という仕儀であり、それほど多く食した記憶はない。

駒形どぜう

それが、東京暮らしを辞めて、田舎にUターン。それももっと山奥に入って、老舗のホテル、実態は和室の旅館だが、そこで働いた。そのとき、いつかも書いたが、自分と同年の経営者の倅がいた。これが苦労知らずで、東京事務所で専務として、エバッていた。仕事は、ヤクザ暴力団の遣っている、芸能とかお水商売との、おつきあい。それで、あるときなんぞは、冷凍冷蔵庫まで沢山買いそろえて、何トンもの鰻のパック詰めを仕入れた。それをホテルで売り切るのに、何年もかかったのを覚えている。

この社長の倅、専務と折り合いが悪く、自分は山をおりた。

その頃は、スーパーでの販売しているのを見ると、随分と安くなってた。それで、週に一度ぐらいは買って喰っていた。酒などを、チョットふりかけて、ラップして電子レンジで『チン』 とすれば、手軽に酒のつまみが出来上がり。随分と便利をしたモノだ。

 

 

それが、最近のニュースでは、鰻が希少種に認定されるとか。
これが盛んに流されている。
そして、ふと思うに、民主党政権時になって、スーパーの鰻の価格が高騰した。値段が二倍にもなれば、買う客は激減する。それで、売り場にしめる面積が、半分どころか、三分の一、とか四分の一に狭くなった。

若いときの苦労 若いときの苦労

やっぱりな~とか思うのは、自民党だってそうだが、民主党の場合は尚更、ヤクザ暴力団との結びつきが強い。それと、世界遺産とか、希少生物保護のナンチャラ会議とかは、やはりその実態は、ユダヤのゴロツキが仕切っている。のだと、左近尉は勝手に思い込んでいる。それで、日本のサヨクと、アッチのサヨクが結託して、売れない鰻の価格を上げる。その算段の結果が、最近の 『鰻は貴重種』 とかの、報道の渦なのだろう。話しは飛ぶが、ウクライナで起きている、ヘンテコなクーデター騒ぎとか、旅客機の撃墜騒ぎでは、なんてったって、アイツラの云っていることは信用がならん。


今年の夏は、 729日(火)で昨日が土用の丑の日だった。
なにも高いカネを出して、胡乱な鰻なんか喰うモノか。
とか、の気分だったので、当然のこと鰻は喰っていない。

 

川や湖の魚
 川や湖の魚

別に食べなくても、命に関わることではない。
大衆的な水産資源のイカの漁獲量が、213,500トンであるのに対して、鰻の消費量は、2003年に 142,192トンてせあり、この頃が最大だった。 (イカのような大衆魚と同じ、桁数ほども、高級魚とされるウナギが消費されている。やはり日本は、それでもまだ豊かなのかとも思うデータではある。) 最近は減ってきて、2011年には 56,319トンの消費となり、4割に減っている。総量規制で金融が、極端に引き締められたのが、 1991年のこと。2008、2009年には産地偽装問題が発覚している。

産卵海域が南に下がったのだとか、シラス鰻の乱獲で鰻が品薄だとか。

色々と高騰の原因は、マスコミが流している。

しかし、喰う人が減ったので、商売が薄く なった。

ならば、ナンとしても、単価を上げたい


穿ってみれば、このようになる。
しかし、やはり 『鰻が食えないのは寂しいかぎり。』
ならば、『自分で獲ってやれ。』 とか、思っている今日この頃。

 

人気ブログランキングへ  自分も天然物が 喰いたい。 とか思ったら ポチとお願いします

 

 

 

 

 

ウナギ【言葉の説明】 ウナギ ことばの説明

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

本日の話題の記事

 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 30位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2014.07.29 (火)    4498  PV    1528  IP      176 位  /  2043742ブログ

 

 

The artist's model【オデゥベール】

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント

戦ってこそ、男は一人前

2014年07月29日 | 政治

ご案内 


 安達祐実 タレント

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

大好きな母が死んで、

父は別の女を連れ込んだ。

 

    少女は家を出て、ひとりになった。

 

人間は社会があって、その中の位置関係で、自己というものを確立する。

少女にとって社会とは家族そのもの。

それが無くなれば、少女の人格は崩れてしまう。

 

 

日本は大好きな、『大日本帝國』 を壊されてしまった。

それで、統合的な精神性が失われた。

そして、殺人者におのれの身を任せてきた。

トルーマン日記【歴史】

 

大好きだった

帝國日本を悪者にして、悪口を言いつづける

このことが、日本全員というより、日本の政治経済そして文化の上部構造に、

屯する者たちの、身すぎ、世過ぎであった。

 

 MH370【記事分類】 MH 370 記事分類

戦後の残酷な戦争史を見てみれば、

マレーシア航空機を攻撃したのは、たぶん二機とも米穀のネオコンなのだろう。

普通の常識があれば、これは判ることだ。

 

 

 

プーチン氏来日「露の問題でない」…日本けん制

   20140729日 07時26分
  
 【モスクワ=田村雄】ロシアのラブロフ外相は28日、モスクワで記者会見し、秋に予定されているプーチン大統領の訪日について、「ロシアは招待を受け入れ、日本も合意を確認している。あとはロシアの問題ではない」と述べた。
 
 ウクライナ情勢を巡って訪日を見送る可能性も指摘されているが、実現するかどうかは日本側の対応にかかっているとの認識を示したものだ。

 また、ラブロフ外相は、日本に対し、「国際情勢で独立した立場を取り、独自の貢献を行ってほしい」と表明。限定的ながら日本政府が米欧と共に対露制裁を行ったことをけん制した。
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140729-OYT1T50032.html?from=ycont_latest

 

 

ソ連の崩壊によって、

ロシアは大国ではなくなった。

   【ロシアのバナー】ここをクリックすると、ロシア関係記事の索引が開きます。 ロシア 各国情報

GDP(国内総生産)の規模では、一時的には日本の、三分の壱程度にまで経済力が落ちてしまった。最近はそれをかなり回復させてはいるが、いまだに日本経済の半分以下にすぎない。それが、プーチンの胆力で、欧米を向こうに回して、五部の戦いを続けている。

 

日本は頼りがいのある父 (国軍) を、アメリカの酔っぱらいオヤジに殺されて久しい。

民主党時代に、ガラクタのオスプレイなんぞを、買う約束をさせられた。

 陸自新多用途ヘリコプター UHX 陸自新多用途ヘリコプター UHX

島嶼防衛には、部隊の速やかな展開に、輸送用ヘリは欠かせない。

ところが、オスプレイなんぞは、尖閣諸島に於いては不整地なので、役に立たない。

 

このような 基本的な条件さえも、弁えない のが日本防衛の幼児性 なのだ。

 

陸自の次期ヘリコプターは、先ずは民生用として、外国勢も引き入れて開発するのだそうな。

 

日本の政治は、頼もしいお父さん(戦える国軍)を失って、女々しいやり方でしかやって行けない。

 

アメリカは軍事産業まで空洞化して、実戦的なヘリも作れなくなった。

AS 365 AS 365

 

ロシアとヨーロッパとの関係が、米穀軍産の気違いの所為で怪しくなっている。ガスとか石油の買い手が可笑しくなっている。日本は原発事故の後遺症で、化石燃料が喉から手が出るほど欲しい。不適当な言い方ではあるが、ウクライナの混乱によるロシアと欧州との軋轢は、日本にとっては渡りに船だ。このような好機にあって、わが安倍内閣は、かつてのお父さんのような、意気地を見せる外交ができるのだろうか。

安倍晋三氏にとっては、実父の悲願でもある、対ロシア外交だ。

人気ブログランキングへ  チョットは、期待して診るべきなのか  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

本日の話題の記事

2014 07 11  自衛隊の次期ヘリ開発、川重・エアバスなど3連合が名乗り=関係筋 【ロイター】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 28位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2014.07.28 (月)    8743  PV    1636  IP      162 位  /  2043355ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント

たくさんぬすめば、つかまらな~い。

2014年07月28日 | 経済

ご案内 

 ローラ 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

外患誘致とは外国軍を国内に引き入れて、自国の独立を危険にした罪。これを犯せば、例外なく死刑が適用される。しかし、これで裁かれた例は、戦後に於いて 1件もない。なぜならば、日米安全保障条約が、『合法的』に日本国を侵略して、大勢の人々を殺してくれた、その米軍の存在を認めているから。

 

     

    ローラさんの父親逮捕…海外療養費87万詐取か 【読売】

その米軍の手先が、特アの朝鮮半島系とかなのだが、最近は 「在日外国人批判」 がネットで一般化されて、タレントのローラ嬢の父が、詐欺を働いたと話題になっている。アメリカの力が相対的に弱まって、まずは米国の手下の朝鮮系とかが批判され始まった。李明博・前韓国大統領の侮日があまりにも酷すぎた。それで、とうとう通貨バスケット制度を利用しての、何兆円もの貿易赤字解消の、便利なツールが使えなくなった。日韓議員連盟の盗人システムに属する、そのような国賊は戦わなかったが、ネットでは普通の人々が、普通に戦っている。

 2012 05 17 ギリシャは 他山の石

芸人の生ポ詐欺も取り上げられて、さんざんに芸能界も批判されてきた。この流れで、ローラ嬢の父の一件も、報道されている。芸能などは単なる賑やかし、とか笑いなどを提供すればと言うことになっている。ところがマスコミは、国際関係とか政治に関する、基本的な政策を、民衆に徹底させる役目がある。それで、日本の自立を押さえ、経済的には日本人から、お金をむしり取る。この国際的なカラクリを、「あって当然の、日本人のためのシステム」 だとかと、日本人を騙し続ける役目がある。

オレンジ計画の仕上げが 日本を搾ること オレンジ計画の仕上げが 日本を搾ること

是があるからこそ、原発事故の本当の原因は、『あまりにも極端に行き過ぎた、酷すぎるコストカット』 であるにも係わらず、『原発はとにかく怖い発電システム』 だとかの誤魔化しが一般化している。サヨクは 『核兵器反対』 にこと寄せて、実際は連合国側の核兵器独占を、裏から支えてきた。その流れで、核分裂による発熱を利用した、原子力発電事業にも反対してきた。人間が一番、この地球上で 「残忍で冷酷な生き物」 という、冷厳な真実がある。人間の歴史は、戦争の歴史であった。ところが、原子爆弾が出来て、そのあまりにも凄まじい破壊力に、「広島・長崎」 以後は、核保有国同士の戦いは無くなってしまった。絶対的な破壊力で反撃される恐怖がある。この力の拮抗があればこそ、第二次大戦後は、核保有国同士の戦争は無くなった。サヨクはこの事を言わない。それは、サヨクの本当の存在価値は、米軍の日本とか、独伊などを、非核武装のままに於いて、このわれらが日本国を支配する。その米国とか英仏の支配を、実効あらしめる。この為にこそ、左翼ではなく、世界の片仮名サヨクの存在は、連合国側によって黙認されてきた。


沖縄の米軍基地は、日本のコメカミに突きつけられた、ライフルの銃口なのだ。

それを、日本の安全保障のために、米軍はあるのだとマスコミなどは、嘘の情報を垂れ流して、日本人を洗脳してきた。戦前の教育を受けて、アメリカ軍の侵略により、家族を失い。あるいは自らも、米軍機の機銃掃射などに遭遇した。そのような人々は、この真っ赤な嘘を鮮明に理解していた。ところが最近は、戦前派が激減した。そして、特ア系の成りすましニホン人は、すっかり政界とかマスコミ、そして思想界に溶け込んでしまっている。それで殆ど全部の、一般日本人は、『ミギも、ヒダリも、本当は米軍支配の成りすまし。』なのだと言うことを、全然判らなくなってしまっている。


    だが、戦後憲法に関する理解は、
    先人たちの絶えざる戦いによって、
  『押しつけ昭和憲法は、国際法違反であり無効だ。』
     と言うことが、定着しつつある。

 

陸自新多用途ヘリコプター UHX 陸自新多用途ヘリコプター UHX

現行憲法は無効である。

その先取り的な政策として、日本国には実質的に軍隊である、頼もしき自衛隊が存在している。

ただ、問題なのは、『米軍のお古で、差し障りのない兵装を売りつける。』 という屈辱的な日米関係の中で、日本国の自衛軍たる自衛隊は、効果的な攻撃兵器が持てないままで来た。その象徴的なことが、『日本国の非核三原則』などという自虐の極みなのだ。核兵器のような残虐な兵器は、地上から無くなればよい。これは人類にとって、普遍的な価値であろう。しかし、先にも述べたが、地球上の生物で一番残酷な歴史を書き続けてきたのが、紛れもない人間なのだ。そして、日本人はこの兵器により、三十数万人もの命が奪われてきた。この日本が核武装せずに、日本人をあわせて、300萬名以上も殺した、その米軍が核兵器をいまだに保有している。この現実があるからこそ、日本の政治家などは、堂々と真実を言えないでいる。

 

核兵器に対しての、

一切の考察を捨象する。

   オハイオ級原子力潜水艦

この欺瞞から、たとえば沖縄の 『辺野古への米軍飛行場建設』 などという問題が生じている。米国と支那とが手打ちをした。それで、日本国の資金と技術を、日本人の顔をした 『特ア系経営者』 に盗み出させる。この泥棒が驚いてはいけない。ローラ嬢の父親とかが、盗んだとされる、『国民健康保険の海外療養費約 87万円』 などとは、数えるのが面倒なほど、その桁が幾つも違う。その額は、わが郷。左近尉の概算で、合計が 1000兆円にも積み上がる。

  これで、世界一豊かに成れるはずだった、

  日本人の所得が激減し続けている。

この『超・膨大な富を奪われ続ける。』 この被害が、日米安保のアンポンタン。このふざけた条約があるかぎり、この眼も眩むような泥棒・詐欺が合法とされる

針小棒大、
針先のような事件を、大きく報道する。

ならば、1000兆円の泥棒・詐欺は、人々の視界には収まりきれなくなる。
大きすぎて、見えなくなると云うことだ。

人気ブログランキングへ  ときには、高い山の上に登って見る   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

 泥棒貴族はどこに隠れている?

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

本日の話題の記事

2014 07 27   ローラさんの父親逮捕…海外療養費87万詐取か 【読売】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 28位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2014.07.27 (日)    6021  PV    1489  IP      175 位  /  2043005ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (1)

大日本帝國の現在

2014年07月27日 | 歴史

ご案内 


 金太郎

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 


支那チュウゴクは、戦勝国なのか。

そして、韓国も亦、

戦勝国の仲間だというのか。

 


支那は共産党が、盗人で追いはぎだったから、

ず~っと前近代のままだった。

   毛沢東万歳。略奪万々歳。毛沢東万歳。略奪万々歳。

 

 

それが、なんとか工業社会の仲間入りが出来たのは、米国とか日本の資本と技術が、安い労働力を求めて流れ込んできたから。韓国はご存じ漢江の奇跡を、日韓基本条約が引き起こした。

               田中角栄【政治家】

 

 

第二次大戦の本質は、国家権力と私的金融との、戦いであった。

アジアの諸民族は、欧米の植民地支配を脱して、それぞれが国家を持つにいたった。日本が明治維新で中央集権国家は作れたが、経済では 「見えない金融の呪縛力」 になすすべがなかった。それで、欧米の金融勢に踊らされて、日清日露の戦役を経た。帝国主義とは「最高度に発達した資本主義」 などと、マルクス主義者は分析した。しかし、わが郷から診れば、「資本主義」とは幻影であり、金融の専制主義こそが、元々からの近代工業化社会の本質だった。そして、マルクス以後レーニンが謂うところの、帝国主義とは 「ユダヤ金融の本質を歴史から覆い隠すために捏造された、子供だましの、着ぐるみ的なキャラクター」 であった。米欧であれ、日本であれ、戦争を本当に主導したのは、冷酷な金融でる。

    侵略された 大帝国


日本は、『新植民地』 のままで、1970年代までは、肥え太らせる時季だった。それが1970年代後半から、いよいよ哀れな羊は毛を刈られ、そしてソ連崩壊の後は、解体されて肉にされ、喰われる段階となった。

明治維新になって、日本に入ってきた 『金融絶対主義』 この本質を見られない。それで金融のまか不思議な力を見ることがない、そのような盲の日本は、ルネッサンスの芳香を失ったイタリアのように、乾涸らびて衰退するしかない。イベリア半島からイギリスやネーデルランドに、金融の中心が遷り、第二次世界大戦でアメリカが世界の中心となった。それも今では、日本よりも早く空洞化が進んだのが、20世紀後半の世界帝国=米国なのだ。日本はそのアメリカの後を、20年遅れで追いかけている。金融の秘儀というか、このマジックを解明できねば、日本は欧州とか米国のように、国家内経済が疲弊して、ギリシャのような過去の国に後退してしまう。

  イギリス産業革命

ならば、朝鮮半島の韓国とか、広大な国土と人口をもつ支那が、世界の中心となるのか。此所には支那共産党という、穀潰しがいるので無理だろう。韓国は、あまりにも深くユダ菌に蝕まれすぎた。そして、わが日本だが、真似の出来る技術は出て行ってしまう。しかし、日本人にしかできない。これは、当たり前だが残る。

        ユダヤの精花

ガラケーは日本人にしか使えない。スマートフォンならば、馬鹿チョンでも使える。
反共主義により、一般大衆の所得は抑えられて、結局は市場が痩せてきた。ソ連や支那の「共産主義」と騙られているものは、労働者とか大衆の、幸福を第一義に考える思想ではない。この思想は、「コミュニズム」とか「スターリン主義」と呼ぶべき、民主主義とは無縁の独裁主義である。日本で起きた民主党による政権交代は、自民党による庶民搾取の政策が、わが日本国民に否定され、嫌われた結果である。しかし民主党は民主主義の政党ではなく、基本的には一党独裁を指向する、「スターリン主義」的な独善の政党だった。つまり、自民党よりももっと酷かった。そのうえ、政権担当にはあまりにも、哀れなほど無経験すぎた。独善は無知と無能と、夜郎自大さ故におきる。

 

共産主義批判は、戦後支配体制の庶民抑圧体制を、擁護する。

日本国の否定的な現実は、ソ連や支那などの 『共産主義独裁』 によって、惹起されているワケではなかった。アメリカの工業経済を腐朽させて、そのお宝を 「貸し金のカタに盗る。」 この為には、米国金融勢の待避先を確保する必要があった。廃材の与謝野ナンチャラ爺さんは、『ユダヤ様がおいでならば、絨毯を敷いてまってます。』 なんぞと口を滑らせたことがある。自由主義の政治経済を繕う。この体裁を支えているのが、金融による陰からの支配。この裏地を隠すために、ソ連とか支那の 「共産主義」 を批判してきた。批判すべきは一党独裁であり、その言い訳的に騙ってきた、「共産主義」 の理想ではない。カネの力で庶民を奴隷化することと、イデオロギーと独裁的な党の権力で人々を縛り付けることと、どちらも表面上は対立しているようだが、核心的な部分を見れば、どちらも一般の人々を誤魔化しで隷属させる、強権主義に他ならない。方や絶対的な党権力。そして他方は、金融の作り出す貨幣の力で、企業をガレー船とする。この "自由主義" 経済の巧妙なところは、人々には 「ガレー船の船長」 つまり企業の経営者しか見えない。経営者を金融の力で操っている、本当の支配者なんぞは庶民になんぞ、見えるはずもない。殆どの経営者だって、金融が 『信用創造』 という手法によって、お金を私的に 『印刷』 していることなんか、まったく理解できていない。これを政治に当てはめてみれば、日本を本当に支配しているのは、米欧に棲み暮らす金融勢力だ。この者たちは、ドルとユーロを基軸通貨として、石油資源を統制する。しかし、日本を政治と経済で支配しているのは、日本人の顔をした特ア朝鮮系。この二重構造によって、日本人一般を本質的に支配している、そのコアは見えないように偽装されている。そして、ネットでこの構造の表面を、一生懸命幻惑塗料とか、ワックスで磨き立てているのが、われらが 「ネトウヨ」 諸君なのだ。

だからこそ、『資本家』 とか 『共産主義』 などという架空の支配者を捏造して、マルクス共産主義思想などという、デタラメな考えを、その実は本当の支配者である金融が、庶民とか自称知識人に吹き込んでいるのだ。 (国際金融は、とりわけ日本に於いて、出版は湯田屋金融が支配してきた。なのに、何故 「資本主義支配を転覆させる、とか言う 『マルクス共産主義』 の書籍がこれほど大量に出版され、そして読まれてきたのか。」 この疑問に答えるには、「マルクス主義も所詮は、国際金融のデマゴギー」 と言うほかない。) このような悪意に満ちた、イデオロギーの攪乱を解きほぐさなければ、真実の経済とか社会の構造は見えない。戦国時代においては、日本国が世界一の、鉄砲とか火器兵装の保有国。つまり云ってしまえば、『軍国主義』 の世界であった。ならばこそ、諸外国は日本を攻略できなかった。それが江戸の、二百数十年の泰平に膿んで、日本は軍事を忘れ、『ヘイワ国家』 に転落してしまった。

 

 小沢一郎【政治家】 小沢一郎 【政治家

ソ連崩壊まで日本国内の特ア朝鮮半島系は厚遇されていた。その最後のリーダーが小沢一郎であった。しかし、アメリカ経済の空洞化が進み、アメリカに取り憑いだ支配層は、日本から富を簒奪せねば、おのれらの地位を保つための富を得られなくなってきた。それで、日本という肥え太った牛を喰うことにした。これが所謂、構造改革という名の、日本経済を解体する謀計だったのだ。ならばこそ、小沢一郎らの、土建屋利権とか、亀井静香らの郵政利権集団は、米穀に仕掛けられた 『構造改革』 に激しく抵抗してきた。しかし所詮ヘイワに倦んだ、夢想家に国家を護る事など出来はしない。

そして、ネット右翼の星、安倍晋三君は、
あたかも、この日本を解体して喰おうとする、米穀の野望を打ち砕く。その先鋒のようにも見えた。日本の再軍備を進める。これは、敵をぶちのめす棍棒はぜひとも必要。そして、この棍棒が、まだ固まっていなくて、飴のように柔らかいうちは、まさかにも 『是で雨の軍産をぶちのめすのだよ。』 とかは謂えない。ならば、集団的自衛権などの、衒学ともスコラ哲学ともつかぬ、お喋りを長々とする必要があった。

わが郷の前からの読者ならば、はっきりと見えていることがある。

世界が平和で安定し、さらに豊かになるには、真っ先にせねばならぬ事がある。それは、日本国が世界のリーダーたる、その力と決意をうち固める。その為には、先ずもって、サヨクもウヨクも、自らが本質的に反日勢力なのを自覚せねばならない。【わが郷】は最近まで、ウヨクの視点からサヨクを批判的に観てきた。そして最近は、サヨクの立場から、ウヨクの足りない部分を診断している。

ネトウヨの駄目なところ。オスプレイとか、普天間飛行場の件に見られるように、アメリカが世界の地回りヤクザだと認識出来ずに、アメリカは世界の警察だなどと、噴飯なことを今でも信じている。だから、9.11の批判など出来ずに頬被り。そして、ウクライナのことも、マレーシア航空機の度重なる不幸のことも、ぜ~んぶ、軍服を着たヤクザ・ゴロツキの言い訳を信じた振り。なんと情けない。これでは、金魚のウンコと同じだ。男だったならば、死ぬときは戦場で。これが当たり前田のクラッカー。三島由紀夫はその点で男だった。

 

 

表面的には、二世三世の半島特ア系が、この日本を仕切っている。

原発事故 原発事故 記事索引

だが、その擬似的な上部構造は、あと10年もすれば崩壊する。無能で恥知らず。アメリカ支配に媚びるだけが、その存在価値だった。ところが宗家のアメリカ自体が、崩壊の坂を転げ落ちている。原発事故は、原発が 『危険なシステム』 だったからではない。その利益至上主義が、安全管理に廻すべきコストを支出せずに、強欲にも戦後支配層の利益に組み入れてしまった。これが原発事故の、本当の原因だった。家電の業績低迷は、似たような原因で起きている。コストを掛けずに利益のみ追求する。自動車の部品数に比べて、家電の場合は、一桁も二桁も部品数が少ない。つまり、それだけ外国の粗野な技術力でも、コピーが作りやすい。日本の家電が低迷を続けているのは、新しい商品が開発できていない。自分で自分の脛をかじる。

そして最後に日本に残るのは、マニアックな技術とか、徹底した拘りの職人芸。

今までは『日本一』で良かったが、是からは『世界一』でしか、生き残れない。世界一になるには、盗まれないような高度で精巧な、真似の出来ないモノを作るしかない。

と言うことは、一般の凡人は落ちてゆく。是が冷厳なる現実世界なのだ。政権は常に支配層の、自己保身の道具である。ならば、全ての人々は、それぞれの戦いが、この現実によって強いられている。
そして、職人気質のいつも研鑽を忘れない。千年の古都を支えてきたのは、のような人々の静かな情熱があったればこそ。


今から思い返せば、中世は暗黒の時代であった。

そして、後の世から眺め返せば、21世紀初頭の現代もまた、暗黒・暗愚の時代であるのだろう。もう一度、信長や秀吉、そして家康の時代の、そのモノノフの眼で、今の日本を見つめ直すべきなのでは。

 

人気ブログランキングへ  見ようによっては、特アの人も帝国の臣民の系譜なのだ    ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 ハイペロン爆弾 ハイペロン爆弾

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

 

 

本日の話題の記事

 橋本龍太郎

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 27位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2014.07.26 (土)    5454  PV    1427  IP      168 位  /  2042784ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント