我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

お友達は、アルカイダ。

2016年06月29日 | 経済

ご案内 

2016 06 29 お友達は、アルカイダ。【わが郷・経済】
エリコの城壁は、壊されてしまった。

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

かんぽの宿、バルクセールに待ったをかけ、

新自由主義の賊どもと、果敢に戦ったのが鳩山邦夫氏だった。

 

当ブログの管理者と同い年。

ならば、尚のこと訃報を聞けば、感慨も深い。 

 

2010 03 16 追手 搦め手 血迷った猪、二匹  堕ちるかワナに【わが郷・政治】 追手 搦め手…… わが郷

 

 

 

大塚家具創業の地に「父」出店 近くには長女の店舗

栗林史子

2016年6月28日18時59

 大塚家具創業者で前会長の大塚勝久氏らが立ち上げた家具販売会社「匠(たくみ)大塚」が29日、埼玉県春日部市の百貨店跡に大型店をオープンする。同市は大塚家具創業の地。経営権争いで長女の久美子氏に敗れた勝久氏らは、初の一般向けの出店で巻き返しを図る。

 28日、報道陣向けに新店舗「匠大塚春日部本店」が公開された。建物は今年2月に閉店した百貨店「西武春日部店」の跡。7階建てのうち、1~5階を家具の展示フロアにした。売り場面積は約2万7千平方メートル。中高級品を中心に約1万6千点をそろえた。1万円台の価格をおさえた商品も置き、幅広い層の取り込みを狙う。会員制にはしないが、インテリアコーディネーターらが接客する。地下1階の食料品店と7階のレストラン街は、入居テナントを検討中という。

 東武鉄道の春日部駅を挟んで反対側には久美子氏が経営する大塚家具の大型ショールームがあり、創業の地でお客を奪い合うことになる。勝久氏の長男で匠大塚の社長の大塚勝之氏は、「特に(相手を)意識していない。新しく家具店ができると周囲も活性化すると思う」と述べるにとどめた。(栗林史子)
http://www.asahi.com/articles/ASJ6X4V2JJ6XULFA01B.html

 

2015 04 12 燻くさい 燻くさい

大塚家具のベテラン社員は、店舗を失っても、今までの顧客を大切にしてゆけば、小さくても核となる事業を維持できる。立派な家具に囲まれて、生活するのは心地よいモノ。このような顧客だけを相手にすれば、利益は必ず保障される。貧乏人の銭失いを相手にすれば、最後には支那製の割り箸とかを売るだけの、貧乏だけを相手にするみすぼらしい商売人に成り下がる。苦労知らずで、豊かな生活をしてきたモノは、貧乏から成り上がった成功者の矜持を理解できない。親が立派すぎると、三代目どころか二代目で、御店を潰してしまう。
(2015 04 12 燻くさいからの抄出、ご紹介です。)

 

金融はカネを貸して、借り手を縛り付ける。金利とかを支払える内は、それはそれで金貸しは儲かる。そして赤字決算ともなれば、最近の東芝のように虎の子の東芝メディカルのように、取り上げられて売り飛ばされる。

イギリスでは小臭い金融と懇ろにしすぎた。それで伝統的なイギリス自動車各社は、ぜ~んぶ売り飛ばされてしまった。そうして更地になった自動車業界には、ボロクソ・ワーゲンだとか、フランスに経営権をとられてしまった日産などが、で~んと陣取っている。大塚家具では、資産の多さに目を付けられて、娘が銀行勤務の時代に、金融ナンチャラに頭を撫でられて洗脳されてしまった。このまま放置しておけば、大塚家具の財産は、ブランドそのものも含めてぜえんぶが、乗っ取られてスッテンテンになってしまう。そこで一計を案じた父親が、春日部市に店舗を出店した。いまはどうか知らぬが、左近尉が若い頃は、デパートの売り上げで過半数を占めていたのが、外商であった。つまり店舗内での売り上げよりも、外回りの営業が多くの商品を売り上げた。顧客は開業医だとか、様々な中小企業の経営者。仕事が忙しく、お金があっても、いちいちデパートには行っていられない。ならば担当外商が、お客様の親身になってお世話する。お客は金持ちなので、細かいことは云わない。そもそもが、商売人なので、儲けが商品価格に入っていることを、よ~く承知している。

 

2016 05 24 ポチ、タマのカフェ。 【わが郷・政治】 ポチ、タマのカフェ。 

ISがシリアなどで盗掘した原油を買っていた。

謂わばテロリストの資金的な親玉が、トルコ大統領のエルドアンなのだ。そのお膝元でテロが起きた。テロリストは追い詰められて、自暴自虐になっている。北アフリカやシリアなど、中東の社会を壊してそこでは満足に働けないようにした。これがユダヤ式焼き畑農法なのだろう。これを彼らの言葉で、ホロコーストという。それで、安い労働力が確保される。ドイツもフランスも、粗野な移民が大量にやってきて、社会は荒廃してしまった。そして、イギリスはもう現代の奴隷商人等とは縁を切りたい。それでイギリス国民投票で EU離脱が決定した。

つまり、国際構造改革は崩壊の過程に入ったのだろう。

 

日本の安倍政権も煮え切らなく、国際経済テロリストとは縁が切れていない。

しかし、一番象徴的な屑野郎、舛添は切ることができた。

 

友達の友達は、アルカイダ。

今こそ、この言葉の意味を、噛みしめてみるときだ。

消費税増税凍結の次は、資本移動への課税など、為すべきは多い。

人気ブログランキングへ  経済の本当の安定化には、胡乱な金貸しとは縁切りなのだ。 ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 06 27  舛添氏退任日に逝った鳩山邦夫氏 東大首席はどっち 【ライブドア

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 39位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.06.28 (火)    3177  PV     1094  IP      278 位  /  2539473ブログ

 

 

 わが郷の顔 わが郷の顔

 

花暦

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金の翼。

2016年06月28日 | 日記

ご案内 

2016 06 28 黄金の翼。【わが郷・日記】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

選挙で勝つために、

票をもつ者の、歓心を買う。

 2016 06 27 福祉を盗む。【わが郷・政治】

社会保障費が、本当にみんなの役に立つのか。

 

様々なワクチンが喧伝されている。

しかし、医療畑を歩いてきた、ブログ管理者の経験からすれば、

害こそ多く、

多くは、政治とか商業利権の、危険な追求であった。

子宮頸ガン・ワクチンの、効果は期待できぬが

副作用で苦しんでいる人々が、とてつもなく多い。 

 

三菱グループ 三菱グループ

 

 

娘を 黄金の雨に濡れさせれば  わが郷

 

会社は株主だけの物ではない。

① 会社の従業員
② 取引業者
③ そして、なによりも顧客 『 お客様 』  のもの、つまり日本人のもの

商法のカテゴリーでは確かに、会社の所有者は、株主だ。
しかし、市中銀行護送船団方式が、銀行など金融の横暴を、抑制していた。

わかりやすく云えば、銀行は政府の統制下にあった

貸出に対する、政府保障は、その時々の【経済対策】だった。

 

たとえば、田中角栄の、『 日本列島改造論 』 での、インフラ整備。もとを辿れば、池田勇人の、『 所得倍増論 』 あたりが出発点。

 この頃から田中、佐藤政権あたりまでは、日本の経済は成長をつづけて、アメリカに追いついた。たとえば自動車産業や繊維産業そして鉄鋼などの素材産業はアメリカを追い越してしまった。

 東西冷戦を演出して、そのバランスのうえに、隠然と君臨していたユダヤ金融だったのだ。しかし彼らのこれからの本当の敵は、原爆を落として占領した、日本だと認識してしまった。『汝の足の下、その土地はすべて、神が約束した土地』 これが彼らカルトの、惛い欲望の碑に刻まれた、神との契約書。旧約聖書の世界では、輿を担いで喇叭を鳴らし、エリコの町を、何度も廻った。そのあとは彼ら謂うところの、『聖絶』つまりみなごろし。いきとし生ける者、男女は問わず、老若男女、赤子にいたるまで、虐殺したと記してある。
(わが郷記事娘を 黄金の雨に濡れさせれば ……】からの抜粋です。)

 

Danae【わたしの里の美術館・Galleries】 Danae クリムト

先の戦争で、戦禍をくぐりぬけた経験者と、戦後二代目、お花畑の住人とでは気概がちがう。人のため、公のために頑張ってこそ、それがやがて自分に還ってくることもある。それが、公のためを口実にして、庶民を騙して利益の出汁にする。こんな手合いが増えすぎだ。
(ダナエの産んだ子がペルセウス。その英雄譚の主人公の投げた円盤で、ダナエの 父・アクリシオス は死んだ。輸出産業の所為で、日本国内産業は、足つまり市場に大けがを負わされている。)

 

お為ごかしと云う言葉がある。 

あたかも、人様のためと盛んに宣伝するが、

実は自分のために、人をだまして利益を得る。

 

しかし、訳知りの人からすれば、もういい加減にしたい。 

2013 10 04 エセ 保守議員の 腹の内 エセ 保守議員の 腹の内 【わが郷

「前回は“残酷(ざんこく)比例”といわれるほど、日本中で選挙演説をしなければならない全国比例からの出馬。今回は神奈川選挙区への鞍替えに成功し、自民党唯一の公認候補になれました。ただ、改選4議席なのに、横浜を地盤とする菅義偉官房長官が公明党の三浦信祐氏を、麻生太郎副総理は無所属の中西健治参院議員を応援し、足並みがそろわず、党内は混乱。与党系候補3人の出馬で、票が割れて共倒れしないか心配です」(自民党関係者)
(全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

群馬大学【言葉の説明】 群馬大学 医療記事の画像検索

公党は党員だけの物ではない。

なによりも、国民全体の奉仕者でなければならぬ。

危険なワクチンの公費接種で、どれだけ国民の健康を損ねたのか。

 

構造改革だって、似たようなもの。

だからこそ、健康被害をもたらした、儲け主義の医療からは縁を切りたい。

(なので、神奈川区の例の候補は、落ちればよい。とか謀んだのか……。)

巨大国際企業が儲けのために、支払うべき税金を払わない仕掛けを作った。

構造改革 (基本権へ湯田菌が侵襲) 構造改革 記事分類

これが税制改革で、政府予算は廻らなくなった。消費税は、その穴埋めだ。

この消費税増税が、実質安倍内閣では凍結された。

 

つまり、明言はしないが、自民党の構造改革路線は、実質見直しが進んでいる。

このあたりの雰囲気が、安倍内閣の支持をもたらしている。

 

野党諸君だって、とくに共産党だって、危険なワクチン接種を進めていた。

人気ブログランキングへ  ネットでは、記録が残り、誤魔化しはきかない。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 06 26 現代経済学は二通りしかない【カーデザイナー田中徹のブログ】 現代経済学は二通りしかない

 わが郷でもたびたびご紹介させていただいている、

 カーデザイナー田中徹の BLOG

 ここにアップされている記事は、経済学者とか批評家の及ばない、リアリティに満ち満ちています。所詮他者の意見の受け売りとか、黴臭い学問書の切り抜きではとうてい及びもしない、経済の生の真実があふれています。そこで今日は、田中徹氏の、今日の記事からその一部をご紹介させていただきました。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 37位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.06.27 (月)    3508  PV     1080  IP      288 位  /  2538525ブログ

 

 

 わが郷の顔 わが郷の顔

 

花暦

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福祉を盗む。

2016年06月27日 | 政治

ご案内 

2016 06 27 福祉を盗む。【わが郷・政治】
どの候補も、TPPには反対。

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

政治家は、選挙民の票の重さと、

企業からの政治資金の欲しさの、

 

その板挟み。

 

それで、ついつい嘘をつく。

この詭弁が上手なことが、

政治家の良い資質とされている。

 

 

2014 11 26 政治家の能力 政治家の能力 わが郷

需要 (大衆の懐具合が良くなる。) と供給 (失業の減少とか設備投資の充実) のバランスがとれれば、物価が騰がらず好況になり、人々の生活が豊かになる。デフレからの脱却というスローガンは、政治的にわざと曖昧にされた、イザとなったら逃げられる口実が隠された、強いて云えば卑怯未練な、目標なのだ。物価は上がらずに、生産は順調に伸びて、それに見合った賃金とか収入の増加がある。政治と経済の撹乱要因を排除する。そのような強力な政治力とか、官僚の管理能力があれば、このようになる。しかし、今の日本は米欧の白人が、見えない雲の上から管理する。つねに直上の特ア・代理統治人が、最下層の一般日本人の憎しみの対象となる。このような錯綜した構造なので、ひとびとは立場によって、真実がいくつも見えてしまっている。

1970年代あたりから、米国などの新自由主義者たちが、ことさらにケインズの国民経済学を貶(けな)してきた。その目的は、全世界の人々の、経済を正しく分析する眼を、ことごとく潰してしまうことにあった。スペインの農業を奇形化させたリカードの相対的競争力重視の経済論を基盤とした様々な経済理論が、意図的にばらまかれて、日本産業にも奇形化の企みが押しつけられてきた。その仕上げが、TPP などの日本国内の特ア・朝鮮系と、米欧のユダヤ系だけがひとり勝ちする構造の実現だった。ところが、日本人はいつまでも、マスコミを鵜呑みにして、馬鹿にされ続けるわけではなかった。
(わが郷記事【政治家の能力】からの抜粋です。)

 

2015 10 30 菜翁庵の独り言【わが郷・日記】 菜翁庵の独り言 わが郷

イギリスで一番多く自動車を製造しているのは、ドイツの VW  (フォルクスワーゲン) だ。

 

 

                         2011 09 13 期待なんかしてないが それでは寂しいので【わが郷】てやんでぇ大洞吹きめ。わが社が望むような優れた技術なんざ、爪の先ほどもありゃシネエ。提携なんざ馬鹿臭くってやってられない。

 

この会社は徹底的にユダヤに冒されてしまった、利益の為ならば何でもやるイカレタ会社だ。わが郷では何度も書いてきたが、利益至上主義では、地域経済の全体から評価すれば、再生産が利益を抜いた分だけ縮小してしまう。それを防ぐには、銀行貸し付けの増大による、経営資金の増大を図らねばならない。日本では、1980年代あたりまでは、この貸し出しの増加で、産業の規模縮小は防がれてきた。
(しかし企業が、資金の借り入れコストを、製品価格に転嫁するので、インフレが進行していた。インフレを起こさせずに、経済を適切に発展させる。それには、経済だとか金融のよく判った、頭の良い官僚だとか、政治家の輩出が望まれる。)

テメエの銀行はブッつぶす

ところが小泉金融改革で、極端な貸し渋りと貸しはがしが、蛮行されてしまった。

これで資金繰りに行き詰まった、わが郷のホテルや旅館が、軒並み特亜ヤクザ金融に売り飛ばされてしまった。鬼怒川のホテル岡部などは、例の三日月に経営が代わっている。

東芝メディカルは売り飛ばされて、今ではキャノンの傘下に入っている。SONYと同じようにキャノンも、禿鷹のオモチャになっている、金融のトンネル企業だ。

2016 06 18 低賃金の EU【わが郷・経済】

さて、EU離脱を決めた英国だが。

当ブログの管理者・左近尉が知らなかったことだが、イギリスでは医療費が無料なのだとか。それで、ルーマニアとかブルガリアから、出稼ぎだとか移民が押し寄せてきた。東欧の田舎暮らしでは現金収入が、ナント 5000円程度で、他は自給自足で賄っている。それが子供手当をイギリスでもらえば、この金額は母国での一ヶ月の収入と同じほど。

外国からの労働者が一生懸命働けば、つきに 25万円ほどは稼げる。

ならば、イギリス人はどんどん増える、外国からの労働者に職を浸食されてしまう。

消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

消費税は企業減税とか、大金持ちの相続税減税などで空けた、その大穴の穴埋めに使われている。そして、この真実をマスコミは伝えない。増大する社会保障費に使われる。などと、大嘘のコンコンチキ。

(企業がまともな賃金を支払わない。ならば子供の面倒を見る、母親ばかりか、爺ちゃん婆ちゃんまで、外へ出て働かねばならない。ならば保育所などの社会福祉費は増大するばかり。巨大企業のケツ拭きを行政がさせられている。そして企業に協力した政治家は、チンドン・マスコミから現物給付の、よいしょ、どっこいしょ記事を垂れ流して、もらっている。)

企業が税金を支払わずに、その減税で浮いた金を利益計上して、株式の配当にする。

2016 05 26 亡国の執事【わが郷・政治】 亡国の執事 わが郷

国際的な巨大企業が、国家財政を虚仮にして、封建時代の領主様のように、ふんぞり返っているのが、構造改革の進んだ現代「自由主義経済」各国の実態なのだ。イギリスでは東欧だとか、その他からの安い労働力で、小臭い企業は膨大な利益を得る。ぼろくそワーゲンなどは、研究費も削った。その せこさ具合 は、辞めた舛添・元都知事なんぞは、足下にも及ばない。しかし、マスコミなどは、それからおおかたの提灯学者なども、みんな小臭い企業のチンドン屋、マスコミに飼われている、ポチ・タマにすぎぬ。ならば真実を書かずに、出鱈目を垂れ流す。

イギリスがEUを離脱すれば、経済が不安定化する。

なんぞと、曖昧なことを書く。実際は、移民を大きく制限して、彼らの社会福祉費などを、使用者側の企業に支払わせる。このような、公正な政策が進められるのかも知れない。

イギリス人は怒っている。移民の呼び寄せの、その餌として、「社会保障費」が国費などで賄われている。自分らは移民に職を奪われる。そして移民らの社会保障費をも、理不尽なことに支払わされてきた。つまり、イギリス政府は、国際的な自動車産業などの、福利厚生部門を、手弁当でさせられている。キャメロンなどの政治家は、「政治家としての良い評価(嗤い)」を、国際企業のチンドン屋・マスコミに宣伝してもらう。こうした現物給付の賄賂で、この者たちはイギリスの政治と経済を歪めてきた。

 

トリクルダウン【岩水・言葉の説明】 トリクルダウン 泥沼の蛙たち

 

上の者が良い思い。

そして、下に行くにつれ、そいつ等の糞が降り積る。

 

これでは従来からの イギリス国民が、怒るのも無理はない。

人気ブログランキングへ  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 37位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.06.26 (日)    2798  PV     1111  IP      258 位  /  2537659ブログ

 

 

 わが郷の顔 わが郷の顔

 

2014 07 15 蓮の華

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダニとは、縁切り。

2016年06月26日 | 経済

ご案内 

2016 06 26 ダニとは、縁切り。【わが郷・経済】
サルコジは 大金持ちに仕える 執事

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

  

 

例えば、トヨタ自動車の会社には、

ストローがたくさん突き刺さっていて、

  奥田 碩【岩水・人物】1932~ 奥田 碩 人物の索引

甘い汁を出すように、大株主から厳命されてきた。

 

2016 05 26 亡国の執事【わが郷・政治】 亡国の執事 わが郷

自動車会社のボディには、たくさんのストローが突き刺さっている。一般的には、株式上場という云い方が一般的だ。株式を長期間、安定的にもつ支配階級の者たちが、このストローを通じて、チュウチュウとネズミよろしく、甘い蜜をすすり獲っている。

 

 

 

 

             wsj.com

【社説】独立を宣言した英国がすべきこと

   2016 年 6 月 25 日 15:33 JST

 英国はいつの時代においても、欧州で最も堅牢な民主主義国家であり続けてきた。その英国が23日、国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を選択し、大陸の仲間たちに対して国民による統治の何たるかを見せつけた。この歴史的な選択を最大限に活かすだけの賢明さが英国にあるかどうかは今後、明らかになるだろう。

 われわれは今週、英国はEUに残留すべきだと主張した。ただ、国民投票が接戦であることも認めていた。残留を主張したのは英国の将来以上にEUの将来を懸念したからだ。

 英国の離脱でEUは域内第2位の経済大国――しかも最も活気に満ちた経済――を失う。英国は欧州の経済大国の中で最も高い成長率を誇り、就業率は過去最高水準の74%に達している。財政支出の対国内総生産(GDP)比も金融危機以前の水準まで低下し、緊縮財政は危険だというケインズ主義者の予言が誤りであることを証明した。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

2011 07 05 ゴキブリが 大暴れ

 チャーチルのご先祖様は、戦争に勝利したご褒美で、お城のような宮殿をおっ建てた。

今だって、リビアなど北アフリカで爆撃やら、戦争をしかけて来たのが欧州の支配階級。その私兵、つまり地獄の狗たちは、アラブ世界をぐちゃぐちゃにした。

英国の自動車は、独逸車だとか日本車に取って代わられてしまった。せっかくそこで職を得ても、その職を移民にとられてしまったのでは、どうしようもない。それで外国人労働者やら、得体の知れない者たちを、これ以上はイギリスに流入させたくない。トランプ氏が言うごとく、やはり英国を守るには高い壁を造るしかない。つまり、グローバリズムは否定された。コスト重視の構造改革は、英国民を貧乏にした。

国際企業は税金を支払わないばかりか、貧民を英国に招き入れて、その家族などの社会福祉費用まで、一般英国人の税金で賄おうとしてきた。EUから離脱すると云うことは、小臭い企業の横暴、せこい猫ばば策動から、イギリス国民の財布を守ることなのだ。日本では自動車会社とか家電メーカーは、税金を大負けさせた上に、省エネ補助金まで騙し取ってきた。日産だとか三菱などは、データを誤魔化して、省エネ補助金詐欺の仲間にもぐりこんだ。

 

株式の大暴落で、株式市場に依存した金融の、危険性がまたしても証明された。
やはり、企業などの経済の現場には、銀行の融資が無くてはならない。

しかし金貸しが本業を忘れて、世襲の馬鹿どもは博打にはまって、中毒になっている。

 

 自動車【画像分類】自動車が、バナーの記事。 自動車 画像分類 索引

 

経済アナリストの云う、「英国経済の不安定化」とは何の事やら。

英国内で活動する企業には、それ相応の税金をかける。

つまり、是までのように儲けが、出なくなる。

これからの戦いは、こうしたものになるのだろう。

 

経済が発展するには、その伸び代に見合ったカネを、実体経済に注入せねばならない。しかし、お馬鹿な金融博徒は、企業に利益を出せと強要しつづけた。それが無理な東芝などは、解体して一部を売り飛ばした。

 

政治家はヤクザに弱い。

国際企業の元締めは国際暴力団、

おっと違った小臭い、アレッ 国際金融だ。

その暴力装置のフランス軍が、リビアを爆撃して、北アフリカを大いに混乱させた。この紛争で出稼ぎだとか、国を棄てねば喰えない難民が、それこそ山ほどできた。つまり国際金融の最大のビジネスが、戦争で平和な国家や地域を根絶やしにすることだ。こうしたゴロツキが、EUのかげに潜んでいることを、我々は見落としてはならない。英国独立党の戦いは、こうした悪党との戦いだった。

それを、上品に経済学風に謂えば、

国際金融の構造改革は、崩壊の過程に突入した。

人気ブログランキングへ 政治家としてのキャメロン氏の、本心は離脱だったのかも……  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.06.25 (土)    2735  PV      952  IP      314 位  /  2536753ブログ

 

 

 わが郷の顔 わが郷の顔

 

花暦

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英国 民主主義の勝利。 

2016年06月25日 | 政治

ご案内 

2016 06 25 英国 民主主義の勝利。 【わが郷・政治】
  キャメロン イギリ

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

英国の EU離脱派が勝利した。

 

 

金融支配の崩壊、がはじまる。

まさにイギリスが、再独立を果たした。

 

 

 

2016 06 25 forexchannel.net/realtime

 

 

チンドン・アナリストは、『経済が不安定になる。』と口を揃える。

マスコミの必死のミスリードにも関わらず、英国民はEU離脱という正しい選択をした。

この政治的な決断は、かぎりなく重い。

 

 

 

 

しゃあないから、こんなのでも選んでおけ。

などではなく、

 直節、国民が政策決定に参加できた。

 2016 06 22 ほんとに、人がいない。【わが郷・政治】

英国民が直節、

重大な政策決定に

参加した。

 

よく、選ぶ政治家がいないという。

ならば、今回のように、国民の直節投票は、

かつてないほどの投票率は、いったい何を物語っているのか。

 

UK の崩壊

 

 

スコットランドの将来はEU内に=行政府首相

   2016年 06月 24日 17:51 JST

[エディンバラ/ロンドン 24日 ロイター] - スコットランド行政府のスタージョン首相は24日、スコットランドの将来は欧州連合(EU)内にあると述べた。英国民投票では欧州連合(EU)離脱が決定。同首相の発言を受けて、スコットランド独立に向けた機運と英国が分裂する可能性が高まるとの見方が出ている。

スタージョン首相は、国民投票で、スコットランドの投票結果は「残留」が上回ったことを受け、スコットランドはEUの一部であり続ける意思を明確に示したと強調。「スコットランドの人々は自分たちの未来がEUとともにあると考えていることが明確になった」と述べた。
 
スコットランドの投票結果は残留が62%、離脱が38%と、英国全体の結果(残留48%、離脱52%)と大きな差が出た。
http://jp.reuters.com/article/scottland-eu-idJPKCN0ZA128

 

 

負けて悔しい、花いちもんめ。

ユダヤ・マスコミは、民度の低いスコットランドをだまして、北海油田を盗みたい。 

 

 

日本でも消費税に関しての、

国民投票をしてはどうか。

   2016 03 26 ホントの、話はネ……。【わが郷・日記】 ホントの、話はネ……。 わが郷

 

国民の多くは、消費税増税なんてとんでもない。消費税は、ゼロパーセント、つまり撤廃が望みである。

企業の利益だとか、多すぎる内部留保にこそ、課税すべきであろう。

 

為替、円高は、結構なことだ。

 日本車の優位性はピクリとも揺るがず。 カーデザイナー田中徹の社長BLOG

日本製の高級品が、あまりにも安値で売り飛ばされすぎている。

これでは、輸出業者は儲かるが、

国民全体から見れば、とんでもない損失のだだ漏れ。

(なので経済の判っている人たちが、真剣勝負でやっている。その為替相場では、EU離脱に過敏に反応する。英国への日本企業投資は減速する。ならば円による外貨買いは減る。それで円が高騰というより、本来の 1ドル70円程度へと、もどって行く過程……。) 

 

外国人労働者が、国内労働者の賃金を押し下げている。そして外国人が稼いだカネは、多くが外国に送金されてしまって、国内の消費マーケットには還流してこない。外国人による犯罪も増加する。日本でだって、TPP参加を答う国民投票が必要だ。

 

規制改革は、例えばバスの料金低下をもたらした。しかし、バス事故で命を落してしまっては、何にもならない。

 2016 01 16 構造改革が 命を奪う【わが郷・日記】 構造改革が 命を奪う

それも、これも国家や社会を、どのように運営するのか。この高みから観る見識に、決定的に欠けている。今の構造改革菌で頭にキノコが生えてしまった。その腐った脳みそでは、人々を豊かにすると云う、一番大切なことが忘れ去られている。

 

構造改革 (基本権へ湯田菌が侵襲) 構造改革 記事分類

経済は、『人』 『物』 『カネ』 の三大要素が調和して動いている。

しかし、ユダヤの発明した複式簿記は立派だが、従業員の価値など、「ゼロ」としか評価していない。そして商品である物は、利益を生むかどうかで善し悪しを判断してしまっている。10年使えるテレビよりも、3年で買い換えるテレビの方が、よい商品だと勘違いをしている。

 

欧州各国の自治権を侵害する。

そして、国際的な巨大企業が、勝手気ままをする。企業減税が進めば、企業は儲かり株主には配当などがはいる。しかし、国家は財政難となり、国債の乱発となる。こうして政府とか政治家等は、ギリシャに観られるように倫理観が地に堕ちてしまう。

せこい舛添 要一 などは、この構造改革派の一番に腐った部分だった。自民党も民進党も構造改革派の、ポチ・タマなのを忘れてはならない。

人気ブログランキングへ  政策決定は、国民投票が良い。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 37位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.06.24 (金)    2873  PV     1007  IP      288 位  /  2535986ブログ

 

 

 わが郷の顔 わが郷の顔

 

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加