我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

ユダヤの 攻撃を廃す。

2016年12月06日 | 政治

ご案内 

2016 12 06 ユダヤの 攻撃を廃す。【わが郷・政治】
美女と、野次馬。 ビルジニア・ラッジ 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

パチンコ屋に事務所を、格安で借りている。 

そのような どこぞやの首相が、カジノ法案を国会で通してしまいたい。

これで、日本に衆議院だけしかなかったならば、

易々と法案は、成立してしまう。

 

そこで、参議院があれば、原理的にはチェックができる。

(まあ、今の日本では民進党が壊れたままなので、どうにもならぬが……。) 

 

2016 12 06 ユダヤの 攻撃を廃す。【わが郷】イタリア国民投票 レンツィ首相が敗北認め辞任の意向

 

 

イタリア国民投票 レンツィ首相が敗北認め辞任の意向

    125 1640

 イタリアで行われた憲法改正の是非を問う国民投票で反対が賛成を大きく上回ったことを受けて、レンツィ首相は日本時間5日朝、辞任する意向を示し、イタリアの政治が再び混迷を深め、EU=ヨーロッパ連合にとってもさらに不安定な要因が増えることになりそうです。

 イタリアの国民投票は、レンツィ首相が呼びかけて議会下院の権限を強化する憲法改正の是非を問うたもので、4日、投票が行われ、開票作業が進められています。

 イタリア内務省の発表によりますと、日本時間の5日午前11時の時点で、反対が59.64%、賛成が40.36%で、反対が賛成を大きく上回っています。

 レンツィ首相は、日本時間の5日朝、首都ローマの首相府で記者会見を開き、国民投票の敗北を認めたうえで、「すべての責任は私にある。私の政権はきょう終わる」と述べ、速やかに辞任する意向を示しました。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

構造改革 (基本権へ湯田菌が侵襲) 構造改革 記事分類

イタリアの レンツィ政権は、ユダヤ金貸しの意を承けて、イタリア国会の上院の権限を、無くすように憲法を改悪しようとした。 イタリア の国民は、この国家解体の企みを阻止した。日米等環太平洋の国々の、国家行政権を巨大国際企業の権限の下に従属させる。その、 TPP の企みは、米国では トランプ氏が阻止した。日本では、自民党も民進党も、頭にキノコの胞子がまわっている。それで、国民の意思を無視して、TPP国会承認の策謀が進んでいる。

2011 09 18 伊太利亜の 風雲児【わが郷・政治】 伊太利亜の 風雲児 【わが郷

 ベルルスコーニ氏は、日本で言えば田中角栄のような、偉丈夫だった。まだ存命ではあるが、わが郷いうところのユダヤ によって、さんざんな目に遭わされてきた。それで今は野に下っている。欧州ユダヤのカネの力と、ユダヤ・マスコミの力で、イタリアの政治は、イタリア国解体の方向へ進められていた。そのイタリアの民主主義への攻撃が、イタリア国会上院の権限の空洞化策であった。しかし、イタリアの民衆はユダヤ・マスコミの宣伝には乗らぬ人々が、圧倒的に多かった。それで、イタリア憲法の改悪は阻止された。

マッテオ・レンツィ現首相は、国民投票の敗北を承けて首相を降りる。

日本で言えば、当時はマスコミの寵児であった小泉純一郎のような人物。構造改革で、「古い利権の日本をぶっ壊す。」とか言って、日本経済を壊し続けてきた。レンツィ首相も似たような、構造改革派の繰り人形であった。彼は、国の要人が使用していた、マセラティ・ジャガー ・BMW・アルファロメオ など1500台の高級車を競売にかけたんだそうな。つまり、いわゆる B層にうけるような人気取りを行ってきた。そして、日本の与党や野党のお馬鹿どもと同じように、観光産業の振興を図ってきた。そもそも観光産業なんぞは、工業だとか一般サービス業がふるわない、そのような低開発地域で盛んな業種。わが郷の管理者は、1970年代後半に観光ホテルで働いていた。日本産業は隆盛期であり、国内各地から団体とか、家族連れが観光地に繰り出していた。今の政権だとか、マスコミは外国人観光客の誘致ばかり言う。国内経済を復興させて、給与とかの待遇も改善すれば、国内観光地も復興する。

それを意図的に、新興、新興と言いつのるのは、そもそも日本国内の 経済一般をもり立てずに破壊する。そのような意図が、政治家を操っている金融などの腹にある。

1980年代までの日本経済は、独自の発展を遂げて、米欧の経済力を凌ぐようになった。そして、イタリア経済も世界に冠たる高級乗用車の生産に見られるように、その経済は独自の存在感を示し続けていた。そして、前出のベルルスコーニ氏は、自前の企業群ばかりか、マスコミまでも所有していた。その氏が目の上のたんこぶで、ユダヤはさんざんに嫌がらせをつづけていた。政策ではケチ付けをすれば、やぶ蛇でユダヤの政策の邪悪さが露見してしまう。それで、米国大統領選での、トランプ氏への嫌がらせと同じような、女性問題のデッチ上げなどを盛んに行ってきた。

 日本国民の「希望」を 「特ア」に媚びてあけわたす

 

  腐れマスコミがまき散らす。

  その出鱈目な情報の嘘が、

  いま世界中で露見し始めている。

 

自称ホシュ派の多くの諸君は、慰安婦だとか南京虐殺などの過去ネタ、それだけ しか語れない。 (もちろん、わが郷では、売春婦の存在は、当時は合法であり、世界中で一般的な業界であったと認識している。そして南京の大虐殺なんぞは、ナチスの虐殺と同じように、支那共産党やユダヤの戦争政策を隠すための法螺だと思っている。) ナンとなれば、現在進行形の経済問題に触れれば、その巨大国際金融に飼われている、飼い犬根性が透けて見えてしまうから。イタリアの国民投票では、構造改革の攻撃を、反対に反撃して、ブチのめしてしまった。

人気ブログランキングへ  安倍政権は、憲法改正よりも、カジノが大事。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 12 05  イタリア国民投票 レンツィ首相が敗北認め辞任の意向 NHK

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.05 (月)    3175  PV      955  IP      322 位  /  2638792ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庶民を 騙す。

2016年12月05日 | 政治

ご案内 

2016 12 05 庶民を 騙す。【わが郷・政治】 都議会活動
やった ネ。 わが郷

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

頭の黒いネズミとか言うが、

親ネズミは、ごま塩あたま。

 

古いタイプの、利権セイジ屋は、 

ゴキブリだとか、壁蝨(ダニ)のたぐいだと思う。

 

森 喜朗【政治家】 森 喜朗 自由民主党

 

 森喜朗会長「都知事交代で……」 東京五輪の準備状況で会見

  2016.12.02 16:40

 2020年の東京五輪・パラリンピックの準備状況をめぐり、大会組織委員会の森喜朗会長は2日、記者会見し、「(競技会場の開催地などとなる)関係する県のみなさんも準開催地という考え方だが、役割の分担をどうするか明確になっていない。東京都、国のみなさんにも役割の分担の議論を再開してほしいと要望した」と話した。
   
 森会長は「これは当時の遠藤大臣、舛添都知事が高い立場に立って始めようとスタートした。トップレベル、事務レベルのところで作業を始めていたかもしれない。ところがこれがご承知の通り、(東京都)知事選挙で中断した」と説明。「知事の交代にともなう様々なことでそのままになっている。色んなことをIOC(国際オリンピック委員会)から叱られた面もある。全てこの問題がネックになっていたんだということは記者の皆さんも十分ご承知だと思う」などと語り、小池百合子都知事の誕生によって作業が滞ったとの認識を示した。

 一方、都が競技会場の見直しを提案したことなどについては「トータルで400億円の削減になっている。敬意を評したいと思っている」とも話した。
https://thepage.jp/detail/20161202-00000012-wordleaf

 

 

東京オリンピック【岩水・記事分類】 東京オリンピック 記事分類

 

  東京には、

  デッカイ鼠が居て、

  ゴジラだって

  逃げ出すような

  巨大さだ。

 

それが、少なく見積もっても、1兆円もの 「セイジ屋 利得」 を盗んでゆく。

 

小池百合子都知事は、ナン百億円も削ったと言うが、わが郷は 2年いじょうも前から、セイジ屋の泥棒を書いてきた。構造改革では国際的な経済と金融の流れ。こうなれば、庶民にはその姿の片鱗さえも見えない。それで、わが日本経済は、失われた 20年の間に 1000兆円も、騙し取られてしまった。そして、この泥棒の片棒を担いでいたのが、歴代の自公政権であった。また、民主党あらため民進党だって、外野席にいた泥棒の仲間でしかなかった。最近の世論調査で、カジの法案に国民の、6割以上が反対している。しかし、庶民をギャンブル狂いにして、一部のものが大もうけしたい。そのために、国民が望まないギャンブルを、また新たに始めたい。こうした、刑法の賭博禁止に抵触する悪事を、天下の国会議員が推進している。議員なんぞという代物は、この程度のいい加減なヤツバラの集まりにすぎない

 

ならば、日本国から毎年、50兆円もの国富が盗まれていた。

そして、その泥棒の引き込み役が、金融自由化を行った小泉などの政権であった。

もちろん、当時の民主党も批判勢力たり得なかった。

一人当たり、100万円も給料などが減らされた。日本の働き人の数が、5000万人とすれば、全体で 50兆円となる。この 50兆円の減額が、20年つづけば、1000兆円となる。この巨額な国富が、株式投機だとか、外国への投資だとか、あるいはタックス・ヘブンの何処ぞやの国に隠匿されてきた。

 ケイマン諸島【地理・岩水】 ケイマン諸島

 

オリンピックなんか、外国で遣ってくれれば良いと思う。

どうせ競技場に、われら庶民は行くこともない。

テレビで見るならば、どんな遠くの外国だってかまわない。

 

しかし、土建屋だとか人材派遣などの、頭の黒いネズミたちは、国内で遣ってもらわねば、お宝を曳いて巣穴に溜めこむことが出来ない。 

人気ブログランキングへ  庶民の仕事は、国内で……   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.04 (日)    3006  PV     1001  IP      286 位  /  2638307ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水で 車を走らせる。

2016年12月04日 | 経済

ご案内 

2016 12 04 水で 車を走らせる。【わが郷・経済】source

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ブログの管理者が乗っている車は、

10ナン年前の中古車で、リッター 8㎞しか走らない。

 

それに引き替え最近の低燃費車は、

20ナン㎞とか走るらしい。

つまり、最新式の低燃費技術は、油田を多く掘り当てたようなもの。

 

このような車が、庶民に低価格で届くようになれば

これは、大いに国益に叶う。

 

2016 11 29 トヨタ、国策推進役への期待-水素社会見据えた「ミライ」発表【岩淸水・保管記事】

 

 

トヨタ、国策推進役への期待-水素社会見据えた「ミライ」発表

       20161129 13:53 JST

 「発表してしまえば、やる」-技術開発に先行して発表を決断
震災と原発停止で高まる期待-水素社会ブームで終わらせたくない

 「発表してしまえば、必ずやるのがトヨタだ」-2010年夏、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)投入計画は、内山田竹志副社長(当時)のこの言葉で本格化した。1台1億円と言われた車両で開発陣が燃料電池システムのコストを約20分の1に下げるめどを立てたのはわずか数カ月前。公表は性急過ぎるとの社内の反対を抑え、同年11月、トヨタは5年後に1000万円を切る価格でFCVを発売すると発表した。背景には水素インフラ整備に向けて世論を形成する狙いがあった。

   世界初の量販車のFCVとして15年12月に発売された「ミライ」は、安倍晋三首相が官邸で試運転するなど脚光を浴びた。生産工場には天皇皇后両陛下が訪れ、ドイツの自動車ショーではメルケル首相がミライを見るために初めて自国以外の展示ブースに足を運んだ。日本では発売に先立つ11年、エネルギー関連10社を含む計13社が水素ステーション整備に向けた共同声明を出した。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

 ここをクリックすると、ワイエスの、Helgaの稿が開きます 地熱を利用できれば 日本の自立が叶う わが郷

 

日本は多雨の国で、森林も多くこの水瓶には、いつも多くの水が溜められている。地下水とか河川の水は、ほぼ無尽蔵といっても良いくらいなのだ。この水から水素を作る。すぐに思いつくのは、水の電気分解。しかし、是、効率が悪いらしい。電気は保存するには面倒だが、水素に変換しておけば、保管は比較的に容易ではある。昔学校で学んだことだが、製鉄所の溶鉱炉とかでは、コークスを作る際に水と高熱を用いて、副産物の水素が出来ている。ならば、地熱だとか、原子炉の高熱を使えば、安価に水素を作れるのではないか。最近では、その研究も進んで、2000度以上などではなく、1000度辺りでも経済的に水素が作れる可能性が増しているのだとか。何でも原発反対のお馬鹿たちは、この際ほうっておく。とにかく日本国内には、原発用の核燃料が山ほど有る。そして高速増殖炉の技術が完成すれば、核燃料は外国から買わなくとも、何百年も使い回しが出来てしまう。石油マフィアの意を承けて、日本だとか独伊の『自然保護運動』は、枢軸国側の核技術に攻撃を加えてきた。しかし、オバマ政権の8年間に、米国内ではシェールオイル開発技術が進んで、原油価格は値崩れ、というか本来の、当たり前の価格にもどった。

見方によっては、石油エネルギーに代わる、新しいエネルギー開発コストを、『高コストで、開発メリットがなくなる』みたいな、ある意味での反撃とこじつけて見ることも出来る。しかし、まあ、様々な非石油エネルギーが開発されることは、石油がほとんど出ない我が国にとって、大いに威儀がある。わが国の政治も経済も、大いにヘタレで堂々と、「われわれは、こうするのだ。」とか言えない。それで、水素はオーストラリア等から輸入する。とかの、情報も流したりしている。

とにかく地熱だとか、原子炉の熱を使えば、日本では無尽蔵の水を使って、水素がナンボでも作れてしまう。

そして、巨大な国際企業でもあり、中間層の上層部だとか、支配層のギャンブル好きから、カネを巻き上げる。そのストローが、トヨタなどの自動車会社でもあるわけで。ならば、日本の国家プロジェクトに、諸外国からの横やりも入らない。

 金融関係【記事分類】 金融関係 記事分類

別の記事に書いてあったのだが、トヨタのミライ購入には、100万円もの政府補助金が出るのだという。

  物品製造、

  そして販売の経済現場に、

  政府が

  直接にカネを出す。

 

これって究極の経済対策ではある。

 

これまで歴代内閣が進めてきた、金融改革は経済の現場からカネを吸い上げて、金融博打のヤクザな世界にカネを奪い取ること。それが、選挙資金の大旦那。自動車産業には、気前よく販売助成金を出す。これを国民経済学の立場から俯瞰して診る。消費サイドに金融改革で購入資金が枯渇している。それを補うために、政府が直接資金を現場に注入する。しかし、是まで政府・自公などの進めてきたことは、商品購入のたびに、商租税を課税して、消費にブレーキをかけること。庶民には意地悪をして、選挙資金の大旦那・自動車業界などには、反対に補助金を大盤振る舞い。

何故こうなるのか。

それは、多くの選挙民が、欺されやすい「衆愚」であるから。

というよりも、マスコミが狡くて、巧みに庶民を騙してきた。

 

  まあ、

  理想ではあるが、

  庶民の多くが、真実を知り

  圧倒的な投票権の数で、

  政府を、思いのままに動かすことは、

  原理的には、出来ることだ。

 

さて、アメリカでは既存支配層の意を承けてきた、ヒラリー・クリントンがトランプ氏に負けた。そけだけ、マスコミの支配力が落ちてきてしまった。ならば、トランプのもと理想的な政治が拓けるのか。さて、それは来年のお楽しみ。あるいは、やっぱり、トランプもお金持ち。ならば、庶民の期待は裏切られて、悔しい思いをするのだろうか。

昔は江戸から大阪まで何日もかかった。それが今では、2~3時間でゆけてしまう。そして、そのうち川だか地下の水が、水素に変換されて、エネルギー資源となる。前に、原発は潜水艦で遣るべし。とか、書いたことがある。新式原発では、エネルギーを直接電気に変換したり、水素を製造したり。つまり、冷却用のポンプを、カーコンガーコン廻さないでも済むようになるのかも知れない。お馬鹿が、反原発を言いつのっている隙に、こうした技術をしっかりと開発せねば。

庶民は、政府から毟られっぱなし。

ところが、有効な、国益に叶う技術を開発すれば、政府などから「反消費税」つまり、補助金がもらえる。

ユダヤの手羽先【わが郷・日記】

わが郷では、自分で食い物、野菜だとか果物などを作って、自給自足をしている。経済の根源は、此処にある。政治なんて、たまのこと。収穫の後の、おまつりにすぎぬ。北方領土返還なんて、やっぱり与太なお祭りで終わるのだろう。

人気ブログランキングへ  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 11 29  トヨタ、国策推進役への期待-水素社会見据えた「ミライ」発表 bloomberg

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.03 (土)    2748  PV      828  IP      359 位  /  2637887ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

2013 12 18 クチナシの実【花暦】 クチナシの実

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

血塗られた 歴史。

2016年12月03日 | 軍事

ご案内 

2016 12 03 血塗られた 歴史。【わが郷・軍事】
オルブライト アメリカ合衆国

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

もう今となっては昔のこと。

沖縄返還闘争では、けっこう多くの仲間が死んだ。

 

したのバナーをクリックしてみれば、

千島列島の占守島の戦いで、

実に多くの日本兵とソ連兵も死傷したことが知れる。 

占守島の戦い【歴史】 占守島の戦い 歴史

4島返還論は、サンフランシスコ講和体制の、その肯定のうえに成り立っている。きわめてフヤケた、軟弱な認識の上に成り立っている。これに対して、沖縄返還闘争は、講和体制そのものを否定し、奪われた領土を奪い返す戦いだった。この戦いでも、多くの戦う仲間が死傷している。その中で、アッチ勢力の佐藤栄作=岸信介(安倍晋三首相の祖父の弟)は、沖縄返還を基地つきでなす事により、軍事的には骨抜きにしてしまった。 

ウクライナが、IMFの金融支援の元、ゴロツキ達の策謀のもと、政治権力を奪われた。ロシアにしてみれば友邦を奪われた。そしてその後に、親ユダヤのポロシェンコが政権を執っている。大日本帝國が米国などによって陵辱されて、吉田茂だとか岸信介の系譜の、米穀代理統治の政権がつづいている。安倍政権の憲法改正論議も、国民の切なる願いを逆手にとって、選挙で歓心を買うだけの極めて底の浅いものだと、最近ネットでは知れてきている。

日本を侵略した、そのゴロツキ米穀軍と、極めて親和性の稠密なものになっている。このような、エセ保守が考える改正憲法試案なんて、ろくなものではない。 

 ホントは、笑える話なんです わが郷

 

 

北方領土返還やっぱりプーチンに騙された“お坊ちゃま首相”

     2016/12/ 2 07:00

  ロシアのプーチン大統領を迎え、地元・山口県で12月15日、北方領土問題について首脳会談する安倍晋三首相。しかし、トランプ次期米大統領という想定外の事態で、ロシアは経済協力だけ“食い逃げ”ともとれる、ちゃぶ台返し。歯舞、色丹の2島返還すら絶望的になってきたという。

  写真は11月19日、ペルーで開かれた日ロ首脳会談での一コマだ。安倍首相はうつろな表情で、落胆がありあり。会談後に、「大きな一歩を進めることは簡単ではない」と力なく語ったが、「簡単ではない」というフレーズを3回も口にするなど、事前のシナリオは完全に狂ったとみていい。一体、何があったのか?

  領土交渉について、安倍首相は国会で「北方4島の日本への帰属(主権)が確認されれば、返還時期や条件は柔軟に対応する」とする従来の政府方針を繰り返してきた。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

 2014 08 26 竹島どころか、台湾だって日本領だった。 竹島どころか、台湾だって日本領だった。 わが郷

 ソ連が崩壊して出来た、ロシアの経済規模は、ナント日本の半分以下で、三分の一の時代もあった。日本がその気になって再武装を行えば、ロシアを軍事的に圧倒することも出来る。しかし、アメリカの軍産の、その跳梁跋扈を観れば、招来起るであろう軍事独占企業による弊害は、とてつもなく大きくなる。某防衛相のダンナが、シコシコと軍産関係株を買い集めていた。これなど無視できない、兆候ではあるワケで。

とにかく、プーチンのロシアは、奪われたウクライナの、重要部分を血を流して奪い返した。

 

 

それが、経済協力で、つまりカネで千島の一部を買い戻す。

なんて、本当に血を流す覚悟で戦ったことのない。ヘナチョコの考えそうなことだ。

カネが本位で考えれば、最後には狂ったことになる。支那を経済協力で増長させたのは、まさに田中角栄からの自民党政治であった。

 

 ユーロマイダン【言葉の説明】 ユーロマイダン ことばの説明

 とてつもなく大変なこと。

それがうち続く。

そのような戦乱の後でなければ、北方領土問題の解決なんて、出来るはずもない。

 

それが、フヤケた今の日本に出来るか。 

ここをクリックすれば、ウクライナの詳細な地図が開きます。

北方領土で奪われたのは、『四島』 だけではない。

千島列島と、樺太南部が、米ソ英支などの連合国に奪われたのだ。

返してもらわねばならないのは、朝鮮半島も台湾も同じ事なのだ。

この日本人として当たり前の地平にたたねば、ただそのマヌケぶりを嗤われるだけなのだ。

 

勇気はない、国を守る本当の気概もない。只あるのは、国民から騙し取った企業の内部留保だけ。このような、温湯の蛙には、国境線の変更など出来るはずもない。

人気ブログランキングへ  鉄砲かついで、まずは 尖閣の島に立ってみることだ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2016 12 02  北方領土返還やっぱりプーチンに騙された“お坊ちゃま首相” dot.asahi.com

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.02 (金)    2905  PV      933  IP      287 位  /  2637509ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

2013 11 28 銀杏もみじの里

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供のままでは、欺されたまま。

2016年12月02日 | 軍事

ご案内 

2016 12 02 子供のままでは、欺されたまま。【わが郷・軍事】
大人になる。 わが郷

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

支那が尖閣を盗りに来る。

この危惧を梃子にして、日本の国防意識が高まってきた。

 

サヨクのヘイワ主義は、常識的な防衛体制を軍国主義などと非難してきた。

自称ホシュの軍備増強意見は、 米穀軍産商売の後押しに すぎぬ場合が極めて多い。

 

MD (最近は、THAAD ミサイル とか言うらしい。) は、攻撃的兵器をもたせたくない米穀軍の意向に合わせた、きわめてインチキ臭い押し売りの、ゴムの紐なのだと思われる。

沖縄から北京までは、1859キロある。ならば、射程 2000キロのミサイルぐらいは用意せねば。

自衛隊のミサイル 自衛隊のミサイル 防衛省装備

 

沖縄から北京まで 1859キロ…軍事的要衝地 緊急時は中ロ封じ込め可能

   201205170956
   [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

   東京まで1561キロ、ソウルまで1275キロ、北京まで1859キロ。沖縄県の県庁所在地の那覇市から測定した東アジア主要都市までの距離だ。沖縄の位置的な意味が分かる数値だ。

   第2次世界大戦後の冷戦開始と同時に、米国は欧州とアジアの要衝地に兵力を前進配置する戦略をとってきた。そして沖縄はアジア戦略の核心だった。1948年の「対ソ連封鎖政策」に基づいたジョージ・キャノンの報告書にも「沖縄を恒久的に保有するべき」という内容が含まれている。

   1972年に沖縄を日本に返還しながらも、米国は「自由な基地使用権をできる限り確保する」「緊急時に核兵器を積んで通過できる権利を確保する」という戦略で返還交渉に臨み、これを貫徹した。韓国戦争(1950-53)とベトナム戦争、ソ連崩壊と北核危機、最近の中国の軍事的急浮上など、東アジア情勢の変化の中でも、米軍の要塞としての沖縄の地位は徹底的に守られた。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

 

source

 

中身が通常弾頭なのか、あるいは核弾頭なのか。開けてビックリ玉手箱。支那畜は臆病で卑怯者が、支那凶惨党の本性。なので、自分らは戦わず、人民の海戦術で、自分らの戦いから逃げるのが常套手段なのだ。ならば敵の中枢、北京を確実に攻撃出来る兵装を用意する。戦闘機だとか爆撃機に、例えば TACOM の実戦型を取り付ける。こうすれば、ちょっと身近い気はするが、届かない距離では無かろうと思われる。

たとえ支那のGDPが日本の二倍になろうとも、国民一人当たりに比較すれば、いまだに日本の五分の一にすぎない。これって、産物総合の目方で比較ではない。その性能を金額で、国際的に比較した場合の、評価ではある。つまり、支那の兵装だって、日本のそれの 20%の能力しかない。それともうひとつ考慮に入れねばならぬ事。支那と日本がホントに軍事的な対立を起こせば、支那国内でニホン企業への暴動・襲撃等が引き起こされる。さすれば、日本からの生産財は届かなくなる。工場のラインを調整・整備する資材も、届かなくなる。技術者だって逃亡してしまう。もちろん日本からの新たな投資も期待できなくなる。この関係は、米国と支那との関係でも似たようなものだ。つまり、ホントウの軍事衝突を、日米支那は起こせない。起こせないが、米国軍産にも、支那の軍事で甘い汁にも、そして日本の軍産にも、兵装を更新させて、商売にする。この事情は大いにあるわけで。ならば、能力はそこそこでも、国民庶民をだませればよい。どうせ実践では使わない。

 

TACOM【岩淸水・防衛省装備】 TACOM 防衛省装備

TACOMは、研究開発だけで、量産はしていない。いざともなれば、これを量産して巡航ミサイルとして使用できる。中央日報は韓国のマスコミで、米穀の提灯記事を書くのが、湯田屋から与えられた任務ではある。トランプ大統領の時代ともなれば、どうなるかは未知数ではある。でも、ヒラリー・クリントン国務長官の影響力が有った時代には、ジョセフ・ナイの日支を戦わせて漁夫の利を得る戦略が、意味をもたされていた時代ではある。とりあえず、沖縄海兵隊などの半数を、グアムや豪州に避難させておく。それで、有事には沖縄に残留していた兵力も逃亡させる。これが、米穀どもの腹の内。

日本は何時までも、甘ちゃんの子供のままでは、やってはいけない。

上の折れ線グラフを見れば、失われた 20年の時期から、GDPの伸び悩みが顕著すぎる。これはわが郷が常々書いてきた、奪われた国富 1000兆円の別の表現なのだ。日本の工業技術力は、ダントツの世界一。これは、あのプライド高いドイツの自動車業界が、性能データをなりふり構わず偽造したことでも、判ってしまう。その日本が、本気になって軍事装備を開発したならば、日本の将兵を 200万人も殺してくれた、その国の軍事専門家の背中に戦慄が走る。

米と支那の冷戦とか、に対応できない日本の政治 

ナポレオンは広大なロシアに攻め込んで自滅した。米欧金融は嘘つきで強欲ばかりの、支那に攻め込んでやはり自滅するしかない。これを防ぎたいならば、ソ連崩壊と同じように、支那を満州、チベットそして東トルキスタンなどを独立させる。こうして支那を分裂させることが出来れば、北京の支那凶惨党は温和しくなる。

トンチキなマスコミや、嘘つき政治家の言説を信じれば、欺されたままなのだ。

日本の中間層が総体として賢くなる。そして、罪界と政治屋が一体となった、富の策取を許さなくなる。 

人気ブログランキングへ  みんなが大人の目をもたねば。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆2012 05 17 沖縄から北京まで1859キロ…軍事的要衝地 緊急時は中ロ封じ込め可能 【中央日報】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2016.12.01 (木)    3256  PV     1073  IP      241 位  /  2637022ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加