チマチマ毎日

木工屋と陶器屋の夫婦が作るセルフビルドの家と、まいにちの生活、道具のあれやこれや。

「モウイイヨ〜」と衣類いう

2019年03月18日 | ちくちく縫い縫い


 定番なアイテムが多いわたしの衣料ケースは

お直しして長いこと活躍してくれているものが多いんだけれど

たまに買うファスト系衣類も例外ではない。

 

8、9年ぐらい前かな、「湯に黒」のチラシを毎週毎週にらんで

安くなったその瞬間をねらって買ったボーダーのパーカー。1290円だったかな。

 

 レディースの型が違うなーと思ってメンズのXS。

 

普段着、作業着にしていて、ガンガン洗ってガンガン着る。

 

ほころびができるたびに繕う日々。

しかし、あるとき、一気に崩壊し始めた。まさしく「エントロピーの増大」。

 

   

繕うはしから崩れてゆく。

生地の真ん中から裂けてくる。

「モウイイヨ〜ヨクハタライタ〜」と聞こえた気がした。

 

 

こちらこどもパジャマ。

MUJIのダブルガーゼのもの。

16歳息子が着ていて、9歳息子も着ていた。

着るたびに優しくなるガーゼ生地。

9歳息子はこのボロボロパジャマをこよなく愛し

洗って乾いたらすぐ着るくらいだったけれど

寝返りを打ったその瞬間にビリーと破ける音がして

さようならすることになった。

  

 

よく働いてくれたなあ。

お掃除するときにウェスにするんだけれど

ハサミを入れるのを躊躇する。

 

せめて写真に残して。でも何年か後にその写真みるかしらね。

 

 

コメント