チマチマ毎日

木工屋と陶器屋の夫婦が作るセルフビルドの家と、まいにちの生活、道具のあれやこれや。

包丁を

2018年05月16日 | 家の中でつくるコマゴマ

 

 あついあつい。

この春は晴れると、がーっと一気に気温が上がる。

おかげで山では藤の花はとうに終わり、かわりに朴の花が咲き、

山法師も白い花を葉に乗っけている。

いつもより2週間くらい早いかも。

 

クロさんはからだが黒いから、あつさに弱い。ふうふう。 

 

 

 包丁収納。

個人的にボックスタイプは苦手で、それはわたしが洗った後、拭かずに収納するからで。

マグネットに貼りつけるタイプなら自然乾燥してくれる。よしよし。

 

 

今までの包丁は、陶器の板にこうやってマグネットでくっつけていたのだけれど

陶器が割れたので、父ちゃんにバトンタッチ、木の板に交換しました。

こういうものでも買えばどうやら高いらしい。

うちだと板は仕事場から出る廃材だし、このマグネットの板も

100均で売っている。

ボンドでつければ完了。

 

家をセルフビルドで建てたくらいだから、これくらいは日常茶めしごと。

なんだけど、なかなかすぐにはやらないのが難で、数ヶ月以上放置だった。

 

おまけに包丁から落ちる水滴が流しと壁の間に落ちることが判明。

板を立てて水滴受けに。

こういうこまかいところのツメが甘いのがうちのやること(わたしもです)。

 

父ちゃん、もう少し板を厚くしてくれればよかったのに・・・。

などと文句ばかりが出そうになるけれど

すぐに板が出て来るなんざ、なかなかできないことですし

特殊ボンドも持ってるし、アリガタヤアリガタヤー。感謝しております、ハイ。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加