マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

セレンバン州立博物館

2012-12-31 22:15:51 | お出かけ(KL以外)
2012年最後の日。
日本に居たら大晦日で忙しく動き回っているであろうこの日に、
久しぶりにドライブに行ってきました。

目指すはセレンバンという街にあるヌグリスンビラン州立博物館。
地球の歩き方に載っていた伝統的建物が見たくてこの場所を選んでみました。
行き方は簡単。途中でベリーズのチョコレート工場の売店とニライ3という場所に寄りながら、
そのままどんどん南に向かい、高速のセレンバン出口を降りてすぐの場所にありました。


ヌグリスンビラン州立博物館です。
     

ここヌグリスンビラン(9つの州という意味)は、15~16世紀ごろに西スマトラからミナンカバウ族が移住してきたことから始まるそうです。
この博物館も、ミナンカバウの伝統的な様式で建てられています。とても美しいです。
   


博物館はそんなにまぁ、大したことないんですが、
2階で様々なマレーの剣の特別展示がありました。
なぜかちょっとミステリーコーナーがあり、人魚のミイラがおどろおどろしかったですね。


博物館の横には1869年に当時のスルタン一族が娘の結婚に際して建てた建物があります。
     
中は天井が高く風通しが良く、しかし扉や柱は凝った彫刻がしてありました。
    


そのまた隣にももう1軒ミナンカバウの家屋が移築されています。
    


博物館を後にして、ヌグリスンビラン州にある有名な海岸、ポートディクソンにも行ってみました。
ふ~ん、中国語で書くとこうなるのね・・
     
せっかく来たんですが、ポートディクソンでの楽しみ方っていうのが、まだ分かりません。
※ 博物館の場所はこちらです。
コメント (3)

佐野ラーメンがやってきた!  共栄ラーメン

2012-12-30 22:52:10 | お外で食事
 残念、閉店しました。

マレーシアにも色々なラーメン店が進出してきていて、
太田にいた時よりも有名店に食べに行くのが容易です。

ただね、太田市っていうのは両毛地域の1つなんですが、その中に佐野市もあるんです。
ですからよく佐野ラーメンを食べに行っていたので、
ああいうあっさりした醤油味のラーメンも食べたいね・・・と言っていたら
なんと佐野ラーメンのお店がパビリオンに進出していました!
      

50号沿いにある共栄ラーメンですね。
佐野よりも少し小山寄りにあって遠いので頻繁には行っていないんですが、何回か行ったことがあります。
たしかドライブインのように広い食堂っていう感じのお店だったと思うんだけれど、
またずい分と派手な場所にやって来ましたねぇ。
ちゃんと青竹で麺を打つ場所があって、ガラス張りで見えるようになってました。

注文したのは共ちゃんラーメン。
     

佐野ラーメンは澄んだスープのあっさり醤油味という他に、この青竹打ちの麺に特徴があります。
佐野ラーメンを初めて食べる人は、この麺にどんな感想を持つでしょうか。
ちょっと他には無い麺かもしれないけど、これが特徴なんですよ。
好きになってくれるといいなぁ。


パビリオンはまだまだクリスマスの飾り付けで煌びやかでした。
     

外に出て噴水の所から見上げたら「一風堂 Coming Soon 」の看板が!
     
またここにひとつ、ラーメンの有名店がやって来るようです。
コメント (4)

イヤーエンド フェスティバル

2012-12-29 23:54:56 | 行事・文化
土曜日の夜7時から会社のイヤーエンドフェスティバルっていうのがありました。
「なんだか今年は“色”をテーマにするから、カラフルな支度をして行くんだって」
という話を夫がしていたのですが、ま、普通に色の数が多いかなっていうくらいの服装で行きました。
このイベントも全部総務の女性が仕切ってくれて、夫は詳しくは知らない模様。

しかし出かけてみてびっくり!
大きな天井扇の付いた立派なテントが3張りあり、きれいにテーブルがセットされています。
徐々に集まってくる社員さんもみんな着飾っている~!
      


それに大体ね、カラフルな支度でって言われなくても、こちらの衣装はみんなカラフルなんですよ。
     


で、持っている服の中では一番カラフルなのを着て行った私なんですが、
これに着替えなさいよ、ってインドのパンジャビスーツを渡されて着替えさせられ、
髪型もインド人らしく横分けにされ、真っ赤な口紅を塗られ、ジャラジャラのアクセサリーを付けられ、
すっかりカラフルに変身しました。自分の胸元が派手で派手で・・・
      自分で上から撮ってみました 


で、テントの一番奥にはステージが作られ、司会者と音響等イベント会社のスタッフが4人もいます。
テント脇には料理やお菓子や果物や飲み物がずらっと並び、
肉やなんかを焼いているコックさんまで2人いました。
   

夫の挨拶(但し日本語でやったので通訳付き)で始まったフェスティバルは、
いろんなゲームをやったり、各国の出し物を見たり。

子供や家族も一緒に連れてきてOKで、奥さんを2人連れて来てた人もいたとか。(イスラムは4人まで妻が持てる)
その中のインドの子(中学生くらいかな?)の踊りが素晴らしかった!
   

      
 
ベトナムの人達の踊りも素朴でとても良かった。
  

と、ここでバッテリーが切れてしまってあとの写真が無いんです~。
ミャンマーの子たちの踊りとか、きれいな衣装の1番を決めるのとか、
ミス会社を決めるのとか。見たかったでしょ?
あと夫がほうきをギターにしてエアギター弾きまくっている写真とか・・・
まぁ、夫のカメラでは沢山撮ってあるのですが、面倒なので載せない方向で。

山のように積まれていた賞品は、そんな出場者やゲームの優勝チームに渡されたほか、
くじ引きで大きな箱が次々と渡されました。
そのくじには社員番号と名前が書いてあり夫と私で引いたのですが、
最後の一番大きな賞品のくじを夫が引いたら、なんと夫自身の名前がそこに!
なんというくじ運かしら! 

でももちろんそれは辞退して、もう一度引き直し。
若い男の子に当たった大きな箱の中身は、なんと掃除機だったそうです。
他も家電製品が多かったのでしょうか、賞品を手渡す役をしたのだけれど、
大きな箱はどれもずっしりとしていました。
とにかく大盛り上がりで11時過ぎまでフェスティバルは、続きました。
なんだか若い人達が本気でゲームなんかもしてくれるので、とても心強いと思いました。


最後はみんな「ハッピーニューイヤー!」と握手をして解散となりましたが、
まだニューイヤーじゃないけどそういう挨拶でいいらしいです。良いお年を、みたいな感じ?
そしてその土曜日から1月1日まで会社は4連休となり、次に行くのは1月2日です。

そういえばマレーシアの学校は1月2日から新学年が始まるのだそうです。
11月の半ばからずっと続いていた学校の休みもあと少しで終わりですね。


   
コメント

花園の壁は厚かったか

2012-12-28 18:55:18 | 日記
太田高校ラグビー部、お疲れ様でした。
よく頑張った。
すばらしい。
遠い遠いマレーシアから、最大限の拍手を贈ります。

今年で創部105年、日本で2番目に歴史のあるラグビー部太田高校ラグビー部が
今年花園に初出場を果たしました。
我が息子がラグビー部員だったのはもう・・・何年前だろう、だいぶ前。
学校の成績が悪かろうが、「さ、今日も部活行って来よう!」と
毎朝元気に学校に行っていたのは、ほんと、ラグビー部のお蔭です。
息子たちの代で関東大会には出場したけれど、
なんと1つ上の学年にはその時1人しか部員がいないような部だったんですよ。
それが花園に出場なんて、信じられないくらいの快挙です。
ホームページを見ると、父兄の方たちも心身両面でのバックアップをしていたようで、
やっぱりそういう力っていうのも大きいのでしょうね。

我が家は学校から近かったので、
仕事から帰ってくるとたまに家の中に大勢のラグビー部員が遊びに来ていて家が狭く感じたけれど、
本当にいい仲間たちと高校時代が過ごせて有りがたかったです。
その後大学でもラグビー部に入って、その時のマネージャーと結婚したので
まったくもってラグビーさまさまですね。


一方私は、まだ風邪が治りません。
今日は初めてサイムダービーメディカルセンターっていう大病院に行ってきました。
あ、具合が悪いから大病院を選んだんじゃなくて、
日本語の通訳さんがいて、順番引くところから全部やってくれて
入っている海外旅行保険で支払も一切いらないので選んだだけです。
頭痛が1週間くらい続いてるっていうだけで大丈夫です。

明日は楽しいイベントがあるので絶対治らないと!
コメント (2)

クリスマスプレゼントは?

2012-12-26 20:35:24 | こんなもの買いました
昨日のクリスマスはマレーシアは祝日でお休みだったんですが、
3連休が明けた日本の本社から夫の携帯に電話がかかってまいりまして
やっぱり休めなかったクリスマスだったのでした。 

でも仕事をしに行く前に、ちょっとクリスマスプレゼントを買いにおもちゃ屋さんへ。
おもちゃ屋さん? だれにプレゼント?
・・・って、もちろんコレを買って買って病に罹っていた夫にです。
ヘリコプタ~ (ドラえもん風に)
     

ちょうどプロモーションをしているおもちゃ屋を見つけたので一緒に行ったのですが、
結局、その安く売ってるのよりも全然良かった日本製の物を買ったのでした。
しかし日本製を買って良かった。
何故って初めてのリモコンヘリコプターだから、操縦の仕方なんかの説明書が日本語だったのが何より!
これが英語や中国語だったら飛ばせないところだったわよ。


で、夕方仕事から帰ってきてから遊んでました。
  

自在に操縦ができないので、どこに飛んでいくか分かりません。
今どこにいるのでしょうか、ヘリコプターを探せ!
     

天井にぶつかり、床をホッピングしながら飛び上がったり落ちたり飛び上がったり落ちたり、
今度はどうやら外に出たいようです。
     

で、私はぶつけられたりしたので、というよりは風邪がひどくなり、
ガッチャンガッチャンとそこらじゅうにぶつかってる音を聞きながら
寝室に避難してそのまま寝てしまったのでした。

今日もまだなんだか具合悪いな~と思いながら英会話に行って
先生にグッドモーニング! って言ったら私のことをひと目見て
「Oh! どうしたのその目は!」って言われたんですけど、
なんとなく具合が悪いんじゃなくて誰が見ても浮腫んだような顔だったようです。

午後には薬を飲んで寝ていたんですが、明日くらいには治るかなぁ・・・
コメント (2)

とうとう風邪か?

2012-12-24 22:38:34 | 食べ物
日本は土曜日から今日まで3連休なのね?いいなぁ。

きっとみんなクリスマスパーティでキャアキャア?
そんなにいいことはしてないだろうな。
きっとケーキと鶏の唐揚げを食べて、あとはいつもと同じ生活に違いない。 

私はと言えば、なんだかとうとう風邪がうつったのか、夕べから薬を飲んでも薬を飲んでも頭痛が治らん。
今日は一歩も外に出ていないので、夕飯も有りものです。
そんな時、これは優れものですね。 五寶一品鍋     
       使いかけ・・・

「スチームボート チョイスー」 と最後が伸びちゃっているのがちょっと残念なんですが、
5種類のおでん種のようなものが入っていて冷凍しておけるので便利です。
これと白菜とシイタケで煮物。あとゴーヤチャンプルーと豚肉の焼いたの。

ま、こんなクリスマスイブの夕飯でした。

でも明日よ明日!クリスマスは明日なの!
マレーシアはイスラム国家なんですが、明日のクリスマスは祭日です。会社もお休みです。
明日遊ぶために今日はもう寝ちゃうぞー! 
コメント (1)

紙でヒマをつぶす

2012-12-23 16:02:38 | クラフト
夫が風邪で寝込み中。
仕事をしている人はこういう人が多いと思いますが、
絶対週末に症状が悪化しますよね。
それだけ平日は「休めない、仕事に行かなくちゃ」って気が張っているのでしょう。
サイムダービーメディカルセンターで貰った薬を飲んでるほかに、
風邪にいいっていうので、マスクにヒノキの精油を垂らし、
ベッドにユーカリのスプレーをし、咳にいいという杏仁の粉も買って来ました。
それから何よりビタミンCがいいっていうのでC1000タケダも。
と思ったらこれ、いつの間にかハウス食品になってるの?
C1000タケダ、というこの一括りで1つの名前になってたのにね。

会社の事務系の人が全員風邪をひいているそうで、中には二巡目という人もいるそうで、
夫ももう10日以上風邪ひきなのに、なぜか私にはうつっていません。 バカでよかった~! 
で、昨日今日とずっと寝ているのですが、寝るのが一番。疲れているんですよ。

ということで私なんですけど、ヒマにしているので久しぶりにクラフト。
ここのところ何も作っていなかったので、家にある物で紙のクラフト。

    

本当に時間つぶし。子供のお遊び。
まぁ、どんなものでも作っている時は楽しいんです。

バッグはネットで見つけた新聞紙で作るエコバッグというのを
こちらの日本語新聞で作ってみました。
これは、写真で見るより実物のほうがかわいいです。

それからピラミッドのクリスマスイベント表で作ったハートのモール。
吊り下げると可愛いと思うのですが、
部屋中見回しても吊り下げられる場所がどこにも無い・・・本当にどこにも無い。


コメント (2)

さようなら、ランカウイ  ランカウイその17

2012-12-22 20:12:51 | ランカウイ
ランカウイの記事もやっと終わったと思ったでしょ?
私もやっと終わったと思ったんですが、どうしても載せておきたいものがありました。

ランカウイには猿と牛がたくさんいたんですが、
初日にも見て、2日目にも見て、4日目にも見た牛がいたんです。
しかも同じ場所で!
     
埋まっちゃって動けなくなっているのか、
それとも水牛みたいだからそこがお気に入りの場所なのかは分かりません。
牛が向いている方角のすぐ近くには人家もあったので、
好きで埋まっていると思いたいです。けどちょっと心配でした。


そして帰りのエアアジアは、ずいぶんと出発が遅れましたね。40~50分くらいだったかな?
しかも私たちが座っている席の前方で天井からポタポタと水漏れがあって、
しばらく客室乗務員さんが拭いていたんですけど、
とうとうロールペーパーを突っ込んで席に戻ってしまいました。
     
ま、そういう対応、嫌いじゃないです。エアアジアだし。


それではこれで最後。宿泊したホテルにほど近いパンタイテンガーの浜辺では
薄暗くなるまでパラセーリングを楽しむ人たちでいっぱいでした。さようなら、ランカウイ!

   
コメント

マングローブツアー④  ランカウイその16

2012-12-22 19:47:09 | ランカウイ
もう昨日のアイランドホッピングで嫌と言うほど浜辺には居たよ・・・と思いましたが、
昨日の場所はちょっとお店などもあって観光地化されていた島。
けれどその日降ろされた島は幅、奥行き共に狭い小さな砂浜があるだけで、
すぐ後ろは断崖絶壁です。
     

けれどさすがに4日間ランカウイにいた間で一番きれいな海でした。
     
私は海に入る気がなかったので砂浜で品よく貝殻集めなんかしてました。
夫は海で泳いだりもしていましたが、スウェーデンの女の子4人に写真を頼まれたり、
お礼にってビキニで逆立ちしてくれたりして、夫のラッキーデイはまさにピークに達していたのでありました。


そんな時、モモンガを肩に載せたマレー人登場!
小さくてかわいいの!ペットなんですって。
ひとしきり夫の手の中で遊んでくれました。
      
四肢を広げてみせてくれたんだけど、本当に四角くなるのね。

そうこうしているうちに満潮になってきたのか砂浜もわずかになり、ボートが迎えにやって来ました。
島を離れてビュンビュンと気持ちのいい海を進み、
     

キリム ジオフォレスト パークと大きく出ている断崖を通り過ぎると、あっという間に出発地点のジェッティに着きました。
     

満潮になったマングローブの森は、朝と違ってすっかり水に浸かっていました。
     

こうして、車では入って行けない島の東部のマングローブの湿地帯も制覇し、
ランカウイ島のほぼ全体を巡った3泊4日の旅行もお終いとなりました。

は~、長かったね~。


コメント

マングローブツアー③  ランカウイその15

2012-12-22 14:27:54 | ランカウイ
コウモリの洞窟を後にして、次は川に浮かんでいる魚の養魚場です。
     
魚へのエサやりを見学するんですが、別に面白くないです。
エイがせり上がってきて手からエサを食べるとか、そんなの。
だいたいあんなに次から次へとツアーボートがやって来て、各グループごとにエサやり見学をしていたので、
魚もすぐにお腹いっぱいになってしまうのでは?
面白かったのはカブトガニの裏側くらい。 これのどこを食べるんだ?
       RPGの中ボスくらいにいるよね、こんなの 

その後、鷲を見学。これはランカウイの鷲の特徴である茶色がよく撮れました。
     

川岸にいるオオトカゲなどを見ながら進み、あの低い洞窟をくぐり抜けるそうです。
   

本当にギリギリの高さでくぐり抜けました。
       

しばらく走り、やはり水上に浮いているレストランでマレー料理のランチです。
ここにも生簀がありましたが、日陰になっていないので暑くてたまりません。
ここでも金髪美女たちはシャツを脱いで日光浴でした。
こんなに暑いのに、全身黒ずくめで目さえ出していない人は大丈夫なんでしょうか。
暑さと、足元を踏み外すことも含めて。
    

川から海に出たボートは広い海をグングン進みます。
タイまでここから20分です、って言ってました。
そして全然聞いてなかったし、看板にも一言も書いてなかったのに、
小さな無人島に降ろされてしまったのでした。
ここで45分ね、って。    続く・・・
コメント