マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

ロストワールドにいた気になる動物たち

2013-12-31 10:00:00 | 植物・動物
ヘビ年ももうすぐ終わりになりますが、この社員旅行の記事もやっと終わりになります。 

ヘビはそんなに好きじゃないですけど、叫び声を上げるほど不得意でもありません。
だからこのくらいは何でもないんですが、
     

長い胴体の真ん中あたりが大きく膨らんでいるのを見ると、ちょっとイヤな気持ちになります。
     

ヤモリとかトカゲとかは別にいてもどうってことないんですが、この色使いはねぇ・・・
     

でも実際にこいつらのこの顔  が見えなかっただけ良かったかも。この目は怖い。
     

ヤマアラシ!これにはびっくり!
     
大きいんですね。中型犬くらいあるんですね!
私はヤマアラシとハリネズミがごっちゃになってました。手のひらに乗るくらいのものだと思っていました。
これは京極夏彦の山嵐の話をまったく違うイメージで読んでしまっていたことになります。
この大きいイメージで読みなおさなくちゃね。
以上、ダラダラと続いた社員旅行の話も年内にやっとおしまいにできました。

それではみなさまよいお年をお迎えください。
コメント

イポー名物 ソルテッドチキン

2013-12-29 10:00:00 | 食べ物
今回の社員旅行(といっても11月)でお土産屋さんに寄った時、
まずインディアンから「ここはソルテッドチキンが有名です。」って言われたんですが、
へ~、と返事をして通り過ぎました。

買い物が済んで帰る段階になって、今度はチャイニーズからまた同じことを言われたので
そんなに有名なんだったら、せっかくだから1つ買ってみようか、ということになりました。

家に帰って箱を開けてみたらこんな風になっていて
     

あら、これってセティアアラムの夜市に毎週出てて買ったことあるよね、なんて言いながら
周りの紙をペリペリ剥がしていったら
      ← 肝つき
中にはなんと丸ごと1羽が入っていました。
セティアアラムのはモモだけだったと思います。

食べきれない分はほぐしてとっておこう、何て言いながら
2人で全部一気に食べてしまったのは言うまでもありません。
さすが名物、美味しかったです。ごちそうさま~。  
コメント

ケリーズキャッスル 社員旅行

2013-12-27 10:00:00 | お出かけ(KL以外)
ケリーズキャッスルに続く・・・と書いてからもう何日経ったことか。27日経ってますね。
やっとケリーズキャッスルです。  

ケリーズキャッスルというのは、イポーの南約40kmのプランテーションの中にあるお城です。
これは英国統治時代の19世紀に、ゴム農園主・ウィリアム・ケリー・スミスが自身の居城として建設を始めたものなのですが、
建設途中にスミスが病で突然に亡くなり、広いプランテーションの中の丘の上に、建築途中そのままの姿で残されているものです。

日本のNHKドラマ「セカンドバージン」の映画版のロケ地となっていたようですね。
そのドラマも、そして映画も見たことはないんですが、日本のみなさんにはどんな風景に映ったでしょうか。
     

 

幽霊が出るという2階の廊下
     

裏に建つ建物と中庭の井戸
     

このお城には少し離れたインド寺院まで続く秘密の地下通路があるそうですが、
その通路は入り口付近だけ残して閉じられていました。
この井戸は、その地下通路の換気口としての役割も果たしていたそうです。

なぜ地下通路の先がインド寺院なのか、スコットランド人のスミスはヒンドゥ教徒だったのか訊いたところ、
プランテーションで多くのインド人が働いており、スミスとの主従関係が大変良かったらしいです。
彼がヒンドゥ教徒であったわけではないそうです。(とインディアンが言ってました。本当かな?)

ところでこのケリーズキャッスルは最近になってこのようにきれいに整備されたそうです。
会社で働いているイポー出身の40代の中華系男性は、
中学生の時に荒れ放題で橋もかかっていなかったこの場所にみんなで来て一晩泊まったことがあるそうです。
なんと!幽霊が出るというのに。
まぁ世界各国、中学生男子のやることといったら、どこも同じですね。 
コメント

今夜は東横イン泊り

2013-12-26 00:55:49 | 日記
久しぶりに湯舟にお湯をためてゆっくり浸かり
女性客にはサービスでもらえるモイスチャーフェイスマスク中。
全フライト時間を寝て過ごしてしまったため全然眠くありません。
どうしましょ。
コメント (1)

1000日記念

2013-12-25 10:00:00 | 日記
このブログは、『友達と親族へのメール代わりのブログ』として始めました。
なぜならよく御存じの方もいらっしゃると思いますが、
私はたまにしかメールを開かない、返事が遅い、遅すぎて返事をした気になりそのまま忘れることがある、
という、きっちりした性格の人からは相当非難されそうな筆不精ならぬメール不精です。もちろんO型です。

なので1日1回好きな時に書けばよいこれで一気に済まそう、という魂胆で始めました。
ちょっと書かないでいると心配性の母が「どうしたんだろう、病気なんじゃないか」と言い出すので
なるべく毎日書くようにしました。
自分でなにをやったか忘れないようにするためにも大変有意義であるのも分かりました。

ということでなんと今日がブログを始めてから1000日ではないですか!
ついこの間気が付いたんですが、きちんと「ブログ開設から〇〇日」っていうのが編集画面に書いてあったんですね。

それで考えました。
友達と親族へ向けて書いていたものだけど、途中からここを見てお友達になってくれた人達もいたりして
1000日経った記念にブログ村っていうのに登録してみようかなぁって。
今日で1000日記念です~って。

それなのにちょうど1000日目の今日から日本にしばらく帰国することになりまして、
ブログも多分しばらく書かないだろうな、という予定になっております。

だから面倒なので登録するのはやっぱりやめますが、今回は3週間以上日本に滞在予定のため、
今まで撮ったけれど使っていなかった写真を
つまらない文章と共にたまにアップされるように工作してから出かけます。

3年ぶりの日本のお正月!  
初めて会うかわいい初孫!  
それでは行ってきます!    風邪だけど・・・・・・・・・・・・



コメント (3)

国に帰る

2013-12-24 15:16:19 | 日記
いつもお世話になっているインディアンが、長い休みをとってインド旅行に行っていました。
家族や親戚と7人だったか9人だったか、そんな人数で行っていたのですが、
マレーシアに戻ってきて昨日出社してきたそうです。

で?行く前はあんなに騒いでいたインドはどうだった?

どこもかしこも何もかも汚い
持って行った薬が効かない
もう二度と行かない


だそうで、あらま~  です。

この国にはたくさんのインディアン=インド系マレーシア人がいますが、
おそらくこの国で3代、4代ほどたっているのだと思います。
あんなに嬉しそうにインドに行くんだインドに行くんだ言ってたのにね。
でも派手派手なインドらしい袋に入れて、夫に男性用の丈の長いインド服、
私にはパンジャビスーツをお土産に頂きました。
     縦4つに折ってもこれだけある巨大なパンツ
これは私のパンジャビスーツ。夫のはインド人の好きなえんじ色で、日本人でも着れそうな地味なものを選んでくれたのだと思います。

こうして、インディアンと並んでも遜色ない色黒さに日焼けしている私は
じわじわとインド人の世界に取り込まれていきそうです。 

夫は今夜、私は明日日本に向かいますが、取り敢えず
どこもかしこも汚い、薬が効かない、もう二度と行かない
というふうにはならないと思いますのでご安心下さい。
でも寒いんだろうな~ 
コメント (4)

マレー菓子 Kuih Ketayap

2013-12-23 20:07:39 | お菓子・パン・飲み物
久しぶりにお昼ご飯にナシレマを買って、お菓子も1つ買いました。
Kuih Ketayap
    

パンダンで色付けした緑色のクレープで、何かを包んでいるようなお菓子です。
クレープというより、桜餅の周りのようにしっとりとしている感じ。

中はココナツをブラウンシュガーで味付けしたものが入っていました。
     

久しぶりのナシレマで思い出したんだけれど、
エアアジアに乗った時、隣の席の人がナシレマ食べてました。
ナシレマって、ココナツミルクで炊いたご飯に
サンバルっていうマレーシアの辛いソース(というか味噌くらいの硬さのもの)が添えてあり、
ゆで卵(半分が多い)とイカンビリスっていう小魚の揚げたのとピーナツがセットになってます。
これをまぜまぜして食べるんですが、隣の人は普通のおかずのように別々に食べていました。
そしてピーナツが小袋入りで別になっていたせいか、
ご飯を食べ終えてから袋をあけて、ピーナツだけおつまみのように食べてました。
おかずがさびしすぎるって・・・ 

という話を花花さんにしたら、彼女の場合も隣の人がやっぱりナシレマを食べていたんだけれど
一番初めにゆで卵だけ掴んだと思ったら丸ごとパクっと口に入れてモグモグしていたのとことでした。
むせるって・・・ 

などと呑気なことを書いておりますが、
どうも風邪が長引いて寒気がして治りが遅いので、今日はサイムダービーメディカルセンターに行ってきました。
右耳に違和感があったので耳鼻科を受診しましたら、やはり中耳炎のなり始めでした。
まだなり始めなので出産より痛いということはなく違和感のみなんですが、
耳は痛いですから、耳鼻科は早めに行っておいたほうがいいですよ、みなさん。
そしてね、エアアジアに明後日乗る予定になっているので、注意事項を聞いてきたんですが、
「着陸の30分前に鼻の薬をスプレーしておくように」とのことでした。
はいっ!液体ですが機内持ち込み用にして着陸30分前にスプレーします。耳栓も忘れません。
「あの~、離陸の30分前は・・・」と訊いたら、離陸より着陸だそうです。
でもやっておこう。
日本がこれからお正月で病院がみんなお休みになってしまうんですが、と言って
薬もたんまり貰って来ました。
これで万が一耳が痛くなってもオッケ~・ラ~  ・・・全然OKではない!





コメント

鼻炎薬 Clarinase

2013-12-20 15:40:55 | こんなもの買いました
久しぶりにがっつりと風邪を引いてしまいました。
日本から持ってきた総合感冒薬を飲んでいたんですが良くならず、
去年の年末にひいた風邪と同じような症状で、首から上が全部痛かったので
去年、サイムダービーメディカルセンターで貰った薬が残っていたので飲みました。
効いたわ~。とりあえず顔面の痛みは無くなった。 

サイムダービーで出してくれる薬は、1種類ずつ小さなチャック付きの袋に入れられ、
袋の表面には、薬の名前、飲み方等が印刷されたシールが貼られ、
そこに手書きでその薬の使用期限まで書き込んでくれてあります。
痛み止めのARCOXIAは再来年の2月まで、
そして鼻炎の薬のCLARINASEは来年の1月4日までと記されていました。

この鼻炎の薬が良く効いて、もう無くなってしまったので、
袋を持ってそばの薬局に行き、「この薬ありますか?」と見せたら、あっさりと同じ薬が買えました。
同じと言うより、病院で貰ったのは1日2回飲む薬だったのですが、
1日1回の同じ薬ならあります、と言われてそれを買って来ました。
もしかしたらより強いんじゃないかと思うのですが、どうでしょう。同じメーカーです。
     

来週からちょっと日本に帰国するんですが、
ひどい花粉症がたくさんいるので、これをお土産にしようかと考え中です。
そんなことより早く治さなきゃね。
コメント

ローカル菓子パン

2013-12-19 15:46:24 | お菓子・パン・飲み物
夕べは風邪がどんどん悪化してきたので、7時半を過ぎて夫に電話をしました。
ちょっと起きてるのが辛いので夕飯はどこかで食べてきて。
明日食べる物が無いので買ってきて。あと飲み物も買ってきて。

というわけで夫が買ってきてくれた食べる物がこちらです。
  

そして今朝、早朝4時半過ぎにはタイに出張に行ってしまいました。  いってらっしゃい・・・
今日はこれで過ごすよ。
でも薬が効いて、だいぶ良くなってきましたのでこんなブログを書いています。 

さて、黄色い袋はイカンビリス入りのパンです。
お正月の田作りで使うような小魚を、ピリッと辛いサンバルで和えたものが入っています。
小魚ですよ? 
パンを食べているのに、たまに小魚が口の中をつつきます。
日本では聞いたこともない斬新なパンですが、こちらではよく売っていて
しかも美味しいです。(好みあり)

赤い袋の方はあんぱんですね。
これもよく売っていますが、このあんぱんよりこっちのあんぱんのほうがちょっと美味しいかな?
  
フジパンだし。  いやいや、フジパンじゃないです、フジベーカリーね。

マレーシアは今、日本的なパン屋さん、ベーカリーが人気でいろいろなお店ができています。
ほら、うちの近くにも出来た!って喜んでたところとか。
でもあそこのあんぱんは美味しくなかったな~。
あのあんぱんを食べて以来、足が遠のいてるくらいです。

こんなブログを書いていたら、外で大々的に鉄道工事が始まった模様。
窓を全部閉めても大音響だ~! うるさい、うるさい!
と思っていたら急に音が止み、・・・雨だ~!
洗濯物、洗濯物・・・・・・・・ 入れてきました。 
コメント (2)

飛行機用耳栓

2013-12-18 11:57:43 | こんなもの買いました
もう10年以上前に買った物なのですが
たいへん優れていると思うものなので紹介します。
飛行機の離着陸時に耳が痛くならない(なりにくい)耳栓です。
     

下の方にある、灰色に白い三段の耳に入れる部分があるものが
サイレンシアフライトという名前の繰り返し利用可能な飛行機用耳栓です。

右上にある水色の物は、やはり飛行機用の耳栓なんですが使い捨て用です。
でも捨ててません。 

私は何度も中耳炎になったことがあって、耳抜きが全然うまく出来ないんです。
ちょっと風邪気味の時に山道をドライブしただけでもそのまま中耳炎になったこともあります。
ものすごく痛いんですよね、なった人にしか分からないかと思うけれど。
私なんて出産した時、「なんだ、中耳炎より全然痛くないじゃん」と思ったほどです。

そんな私なので飛行機に乗ることは大変なストレスと恐怖だったんですが、
これを買ったおかげで一切そんな心配をすることがなくなりました。

離陸する前にこれで耳に栓をするでしょ?
飛行機がぐんぐん上空に上がって行くでしょ?
そうすると何にもしなくても勝手に「ポコッポコッ」という感じで耳抜きをしてくれます。
初めて使った時にはびっくりしました。

水平飛行になったら私は外していますが、そのままでもいいようですね。
着陸態勢に入ったらまた装着してます。

1回、付けようとした時に落としてしまって非常に焦ったんですが、
後ろの席の人が拾ってくれて助かりました。
だから万が一の時のために、使い捨ての方も持っています。
なんでこれが使い捨てなのかは素人には全然分かりません。

両方ともイオンの旅行用品売り場で買いました。(ただし10年以上前)
これを持っているだけで耳が痛くなる恐怖が無くなるので、私の絶対のおススメの商品です。  

コメント