マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

マレーシアに帰国?来馬?

2012-07-31 10:13:45 | 日記
おばあさん連れでマレーシアに帰って来ました。 
あ、絵が違います。 おばあさん連れでマレーシアに帰って来ました。 

ちょっと心配だった6時間半乗る飛行機も問題なく、
窓際の席が取れたので、沖縄の綺麗な海岸線の島々を眼下に眺めることも出来ました。

今日は朝、ちょっと雷が鳴ってスコールがあったので涼しくて
現在の室温は28.6℃です。
母は熊谷在住なので、熊谷にいるよりは涼しいでしょう。
熊谷は昨日も36℃くらいあったらしいですものね。

さて、81歳のおばあさんなので、あちこち歩き回って連れ回すことは難しいですが、
今マレーシアはラマダン中で、ショッピングモールはラマダン明けのハリラヤの衣装などが大量に飾ってあるので
変わったものは色々と見ることができます。
どれもこれもとても綺麗なんですがとにかく派手で、
きれい~!と思っても日本人は着られないようなものばかりですが・・・
カラオケ大会に出る人のステージ衣装にはうってつけです。
欲しい人いますか~? 

特別出演 
エンパイアショッピングギャラリーにて、ラクダに鼻で笑われている母。
     
コメント (2)

暑そうなだぁ、日本

2012-07-17 14:28:37 | 日記
トランクに荷物を詰めている間にザーッと降って、 
ただ今室温は28.0℃。快適です。

で、ネットを開いたら、館林と伊勢崎で39℃超え? 

うちはその館林と伊勢崎に挟まれた市なので、もちろん39℃は超えてる? 

で、実家は熊谷なんですけど、どうした熊谷! 負けてるぞ! 

ということではありません。
明日の夜にはこの涼しいマレーシアから極暑の日本に行って滞在するのかぁ・・・
そう思ったら、思っただけで痩せそうな気がしてきました。 

だけど日本に帰ったら食べたいものが色々と考えてあるんだ。
揚げたてのメンチカツとコロッケでしょ?
あと、すっごくジューシーで骨がなくてパクパク食べられる鶏のから揚げ。
これらはマレーシアには無いんだ。あ、とんかつも1年半食べてないや。
それから美味しい蕎麦も必須。どこのお蕎麦屋さんにしよう。
これ見ただけでも、いくら暑くても痩せられそうにないですね。 
コメント (5)

来るぞー!

2012-07-17 13:30:37 | 日記
   

外が暗くなったと思って窓の外を見たら、空は真っ黒な雲で覆われ
シャーアラムのブルーモスクの辺りでしょうか、
雲が空から下まで伸びているように、部分的に真っ暗です。

あの黒いところが今、土砂降りのスコールなのでしょう。
だんだん近づいてこっちに向かって来るぞー!
コメント

急がば・・・

2012-07-16 22:15:52 | 日記
「急がば回れ」という諺が日本にありますが、
マレーシアでこれを表すとこうなるわね。

     急がば雨宿り

いくら急いでいようとも、ほんのわずかな距離でも、傘をもっていようとも、
スコールの中を歩いちゃいけないわ。
目指すパビリオンがすぐ目の前だったので、傘をさして信号を渡ったのだけれど、
信号を渡るというよりも川をザバザバと渡っているようでした。
頭部だけは死守したものの、それ以外の全身ずぶ濡れ・・

まぁそれもこれも、明後日日本に帰るっていうのに、
今日、お土産を買いに行ったのが悪いんですよ。毎日ヒマだったくせに。
言い訳をすればね、日曜日に具合が悪くて出かけなかったことが第一の理由。
そして買おうと思っていたロイヤルセランゴールの新製品のカップが、
どこの支店にも置いてあると思っていたら
隣んち(エンパイア)に無くて、ピラミッドもお店が小さいので飛び越してガーデンズのお店に行ったんだけど
そこにも置いてなくて、調べてくれたらバンサーかパビリオンにはありますって。
バンサーとかどうやって行っていいか分からないし。
もう面倒になって去年買ったのと同じのでいいやと思ったら在庫がなくて、
もう一つ割と新製品のバティック柄のカップにしようと思ったらあと1個しかなくて、
分かりました、パビリオンに行きます。ということになったのでした。

いつ買ったのか忘れたけれど、わが家用にパビリオンで買って既に同じものを使っているのですが、
ガーデンズの店員さんの言葉から、まだ各店では取り扱っていなかったのかもしれない。英語だからよく分からないけど。
ちょっとシンプル過ぎて、昔むかしの歯医者の口すすぎ用のコップみたいといえばそんな感じなんですけどね。

あ、風邪はもう大丈夫です。
コメント

食べ放題のスチームボート

2012-07-15 21:32:00 | お外で食事
 閉店しました。大繁盛してたのにねぇ・・・

毎日こんなに暑いのに、夫はよく「スチームボートが食べたいスチームボートが食べたい」言う。
なぜかと考えてみたら答は簡単。
私は毎日暑い中をえっちらおっちら徒歩で出歩いているというのに(まぁ、好きで出歩いているんですが)、
夫は毎日、会社で寒くて仕方がないらしい。

という事で、土曜日も1日仕事だった夫の希望により、夕べはスチームボートを食べに行きました。
サンウェイピラミッドの反対側、PJSという地区にたくさんスチームボート屋さんがあるというので
暗くなってから出かけてみて目に飛び込んできたのは、
道路にまで並べたテーブルで鍋を食べているすごい人数のお客さんたちのいるお店。

  

こっちの方からあっちの方まで、車が通行できるスペースを残して、道路の反対側にもテーブルが並んでいます。
この写真は食べ終わって帰る時に撮ったのですが、この時既に10時近くです。

知らないで行ったのですが、入ってみたらここは食べ放題のスチームボート屋さんでした。
野菜、きのこ類、鶏肉、練り物、魚介類、麺類などがバットに入ってズラーッと並び、
ミーゴレンやら経済飯屋さんに並んでいるおかずみたいのものまで並んでいました。
それとは別に水槽に入っている貝類もありました。
     

焼き物も自由で、サテ、海老、焼き芋なんかもありました。
     

その他にもちょっとしたデザートとか果物とかサラダとかディップアイスとか、
別注文の飲み物以外はどれでも好きなだけ食べて一人29リンギくらいだったと思います。780円くらい?

みんな呆れるほど食べてます。テーブルに大きなお皿が回転寿司のように積み上がってます。
私たちはというと、歳だしね、海老や貝類を中心に食べたと思うけど
あっという間にお腹がいっぱいになってしまいました。
やっぱりもう食べ放題って選択はもったいない歳かな。まぁ780円位なんだからいいんですけど。

暑いのにスチームボート?と言っていましたが、道路で食べていると風が涼しくて気持ちよく食べられました。
本当に風が涼しくてね、それが原因ではないんでしょうが今日起きたら風邪をひいてしまったらしくて
一日ぐったりと寝ていました。でも大丈夫もうほとんど治りました。
水曜日には日本に戻るのに風邪なんかひいていられないのです。


コメント (3)

謎の数字羅列

2012-07-14 18:30:48 | 日記
へっへっへ、お客さん、この情報買わないかい?
   ←クリックで大きくなります
ということで秘密裏に入手したこの数字が並んだ1枚の紙。
危ない危ない・・・ 


なんてことは全然ないんですが、この数字はいったい何かと言うと
今月の21日から30日間も続く、ラマダンの時間が書いてある紙なのです。
ラマダンとは断食ですが、1か月間丸々なにも食べない訳ではなくて(それじゃ死んじゃう)
日の出から日の入りまで、お日様が出ている間は食べたり飲んだりしてはいけないらしいです。
ということでこれは毎日の日の出と日の入りの時刻が書いてあるようです。

たとえば1番上、7月21日の日の出は午前5時40分。それまでにその日の朝食を済ますのです。
そして同日の日の入りは午後7時31分。みんなその時刻を待って食事を始めます。

つまり朝5時40分から夜の7時31分まで、一切飲まず食わず! 
無理でしょ? 私には無理。 

だけどこんなことしてお腹ぺこぺこになって痩せてしまうのではないかと思いきや、
ラマダンが終わる頃には体重が増えているらしいです。
だって夕飯ドカ食いらしいから。
お腹がぺっこぺこのところにドカ食い、それもそんなことを毎日1か月間やってごらんなさい?
考えただけで太りますよね。

あ、イスラム教徒以外は関係ありませんので好きなだけ飲み食いできるのですが、
みんな気を使ってムスリムの人の前では食べないようにするという話も聞きました。
マレー系の食堂なんてお休みになっているしね。
でも去年も思ったんだけど、マクドナルドやケンタッキーの店員でムスリムの人って可哀そう。
何にも食べないで、フライドチキンやポテトのいい匂いを嗅ぎながら、お昼時の行列をさばくのよ?!
私には絶対無理~ 

でも待って!ちょっと待って!
この辺りは朝7時じゃまだ薄暗いんですが、5時40分に日の出??
もしかしたら日の出の時間ではないのか?
イスラム教徒ではないので全然わかりません・・・
コメント

ジョージタウンホワイトコーヒー

2012-07-13 20:34:52 | お外で食事
 閉店しました。

今週は月曜日から昨日の木曜日まで、またまた夫が夕飯いらない日々でした。
つまり!外で美味しいものをお客さんと食べまくっているのですよ。
じゃぁ、あんたも外で美味しい夕飯食べれば?と言われそうですが、
う~ん、そんなの悪いというか、夜に出て行くのがめんどくさい。 

ということで、今日は英会話が終わってから1人ランチ~
(今、諸事情によりイラン女性と2人だけでレッスン受けてるんです。難しいよぉ)

教室がピラミッドのお隣なのでピラミッドで食べることが多いのですが、
今日はジョージタウンホワイトコーヒーというコーヒーショップで
日替わりランチメニューがべらぼうに安いことを発見しましたので入ってみました。

     

ジョージタウンとは、世界遺産にもなっているペナン島にある街です。去年歩き回りましたねぇ。
ですのでメニューはペナン風のものがいろいろあったのですが、
もちろんべらぼうに安い日替わりランチを食べに入ったわけですから、
金曜日のメニューであるペナンアサムラクサを注文しました。

     

わ~い!久しぶりにアサムラクサ。  魚もたっぷり入ってて美味しかったです。
中華系の人に「日本人でアサムラクサを好きな人は初めて聞きましたですよ」と言われましたけど。

太っ腹に、飲み物にはフレッシュオレンジジュースをたのんだんですが、
これも美味しかったな~。
だけどここってコーヒー屋さんなんだから、コーヒーを頼めばよかったかもしれないですね。



コメント

誰が言ったのか・・・

2012-07-12 19:45:09 | 日記
昨日、英会話の先生が言いました。

日本人に聞いたんだけど、
日本では結婚すると夫婦で踊るんだって?


    踊りません!

誰がそんなこと言ったのか、スコールがショールだったのと同じくらい驚愕よ・・・

以上! 

えーそれでは、この間SS15で見つけたマンゴーの大木の写真をお楽しみください。
これもブランブラン生ってるという以外に言いようがありません。

  
コメント (4)

きっと美味しい

2012-07-11 20:57:13 | 市・マーケット
この間の日曜日、5号線を走っているといつも気になるこの野菜市場にちょっと寄ってみました。
     

大勢のお客さんがいるし、いい野菜がいっぱい。
多分値段も安いんだろうけど、出掛ける途中なので葉物は買えません。残念。

で、この建物の右手に進んで行くと、コッココッコと声が聞こえてきた。
     

鶏小屋に入っているものあり、カゴに入れられてるものあり、養鶏場のように3段で飼われているふうなのあり、
いろんな種類のニワトリがいっぱいいて、どんどんと売れて行っていました。

     



スーパーはもちろんのこと、市場や夜市朝市でもすっかり「鶏肉」になったものしか見たことがなかったのですが、
ここではニワトリからさばいて売っているようでした。
看板も出ていました。プロセス アヤム ハラル
     

イスラム教では鶏肉ならなんでも食べていいのではなくて、ハラルでないといけないんです。
ハラルの決まった処理方法があるんですよね、たしかアラーの名のもとに・・とお祈りを唱えながら
喉を横一直線に・・・とかだったと思うんですが。


まぁ、そんな鶏肉。
マレーシアの鶏肉は美味しいと言われているみたいなんですが、
多分ここで買えばものすごく美味しいんじゃないかと思ったのですが、
思っただけでした。
でもね、本当にきっと美味しいんだろうなぁ。
コメント (4)

注:スコールではありません

2012-07-10 13:09:57 | こんなもの買いました
こちらでは、主な履物はサンダルです。1年中暑いですからね。
毎日履くものなので履きやすい物を探していたところ、
足を入れた瞬間にピタッとフィットするようないいサンダルを見つけました。
スコールというメーカーで、スバンパレードに専門店がありました。

ですけど結構いいお値段。
色々なサンダルが50~60リンギくらいで(安いものは20リンギ位から)売っているのに、
スコールのサンダルは150リンギ以上していました。

でね、考えたんですよ、去年のことです。
専門店の他でも、デパートやジャスコの靴コーナーでも取り扱っているし、
マレーシアにはメガセールという国を挙げてのセール期間があるからその時に買おう!と。

しかし、セールが始まってどのブランドのサンダルも割引になっている中、
スコールだけはどのお店でも一切割引していませんでした。
なるほど、そう来たか。割引なしか。やるな。
そう思ったのだけれど、履きやすそうなそのフィット感に負けて買ってしまいました。
やっぱり靴はね、いいものを履かないといけない。足が痛くなりますから。
そういえば日本にいる時も靴だけはいいものを履いていました。靴だけは。


で、それからずーっとほぼ毎日それを履いています。
つっかけサンダルなのにパカパカしないし、脱げないし、数時間歩き回っても痛くなったことがありません。
はなはなさんに「このスコールっていうサンダル履きやすいよ~」と話をし、
昨日、はなはなさんがピラミッドのスコールの専門店で買おうとして案内カウンターでお店の場所を尋ねたところ、

SCHOLL = ショール  ≠ スコール

ということが判明いたしました! 
ずっと1年以上 スコール と読んでいた SCHOLL は ショールと読むのだそうです。 
そう、あのドクターショールのショールです。
こちらではドクターは付いていないのですが、同じブランドでした。ホームページも一緒です。
そうか、だからドラッグストアでショールの足や靴関係の物も売っていたんだ。
日本でもドクターショールでそういった物も売ってますものね。

はなはなさんが知らせて来てくれた時には、すっごい衝撃でした。
多分マレーシアに来てから一番の衝撃。
なんでこんなにいいのに日本には売ってないんだろう・・なんて思っていたのに。

ということで、本文中の「スコール」は全部「ショール(ドクターショール)」で考えてみて下さい。
一応写真も撮ってみたんですが、さすがに毎日履いているサンダルはヘタって汚れているのでアップできません。




コメント (5)