マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

今夜でかけます

2011-04-28 16:18:04 | 日記
冷蔵庫の中に果物が余ってしまったので、もったいない。
果物は日本に持っていけないからねぇ、持っていけたらこんなにいいお土産はないのにね。

捨てるのももったいないので、空港で待ってる間に食べるように、
カットして持っていこうと思います。

F1観戦で買ったランチの入れ物が、そのままダイソーとかで売ってそうな物だったので、
家に持って帰ってきて洗っておいてあるので、
あれに入れて持っていけば、食べきれなくてもそのまま捨てられる!
みんなそのまま捨ててたのに、中の残飯だけ捨てて入れ物を持って帰ってたのはウチくらいだったけどね。
そうよ、こんなこともあろうかと持って帰って来たのよ、ウソだけど 

今日は夫が会社から早目に帰ってきて夕飯をどっかで食べて空港に向かうので
汗みどろになっていたくないのですが、
なんだかとても蒸しているので、さっきからエアコンを付けて涼んでいます。

たまに 「暑いよー」 と言うと

「暑いと不平を言うよりも すすんでエアコン付けましょう」

と、どっかの宗教みたいなこと言われるしね。

こんなことを書いてるうちに、空が真っ暗になって雷が聞こえてきました。
スコールが来て、そして涼しくなるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これもお土産にしよう

2011-04-27 18:30:07 | お菓子・パン・飲み物


開けてないから中がどんなだか分からないお菓子。
まぁ、魚肉の豆餅なんだろうな・・・やっぱり分からないままだ・・

どうみてもドラえもんに出てくるジャイアンが歌を歌っている絵から
マイクを消してパンツ一丁にしてみました!っていうキャラです。
しかもネーミングがまたいいでしょ? オタク? 最後の子音は発音しないからオタ?
ということで、これはオタクである長男のお土産にすること決定です。

ヘンなお菓子もつい買ってしまいますが、
美味しくてよく買っているお菓子もあります。
ミュージックウエハースです。



ちなみに左隣に写っているのはジャガイモじゃなくて、「チク」という果物です。
「柿のような感じで甘さが黒砂糖のような味」と書いてあるのをどこかのHPで見たのですが
まさしくその通りでした。
その通り過ぎて、内二つは渋柿のように渋くて食べられませんでした。
「柿のように渋かったりする」まで書いてくれないと、親切じゃありませんよね。
黒砂糖や黒蜜の味も好きではない私は(じゃぁ何故買ったの?)、もう買わないな。

右のウエハースは美味しいです。
これは美味しいので、これもお土産に買って行こうかなぁと思っていたのですが、
後ろの原材料表示が何か国語かで書いてあるうち日本語の表記もあるので
「もしかして日本でも売ってる?」と思って調べたところ

「セリアで売ってるミュージックっていうマレーシアのウエハース美味しい!」 というブログ発見。 

セリアって百均です。
うちの近くにもあったのでよく行ってたけど、あったかなぁ、こんなお菓子。
良く見たらグラム数が少なくてそれで百円なんだろうけど、お土産にもらっても「百均の?」って思われる?
美味しいですから、もしセリアで見つけたら買って食べてみてください。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこまで黒くなるでしょう

2011-04-26 15:22:49 | 日記
今日は部屋の中にいて天井扇をまわしていたら
ノースリーブじゃちょっと涼しいかも・・・と感じられたのですが
買い物に出たら暑かった。
ただ、じっとりでは無くてジリジリと暑いので、部屋の中は快適だったのです。

夫は元が色白なので真っ赤になってそのあと黒くなるのですが、
私は元が地黒なのか、きれいに焼けていってしまいます。
しかも夫は日中は会社に居て、エアコンが寒くて仕方がないそうなのですが
私は雨が降らなそうな天気を選んで買い物に行くため、
日中のお日様ガンガンの中を歩くので
毎日それだけでも日に焼けてしまいます。

で、こちらに来て一か月くらい経った頃、
「私、色白のマレー人より黒いかもしれない・・」と思ったのですが
先日バス停でインド系の女の子と並んで座っていたら、
私の腕と彼女の腕、すっかり同じ色をしていました。

まぁ、インド系っていっても色白のインド系ね。
インドの北の地方の人は色白なんだって。
たしかに色白で彫が深くて美形なインド系の人と
色が黒くてちょっと見た目がこわいようなインド系の人の2種類います。
私が 「同じだ」 、と思ったのは色白のほうだから、まだまだ大丈夫!

そんな今日の買い物で、また変わった果物を買って来ました。



ランブータンです。皮は簡単に手で剥けて、つるっとしたライチのような実が美味しかったです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もう成長しなくていいものね!

2011-04-25 18:32:08 | 日記
ここのお部屋のキッチンは、立派なコの字型でお洒落なんだけど
多分ここで調理をして食事をすることは、あまり考えられていないとしか思えません。



先ず、シンクがワンルームマンションのように30cm四方くらいの小ささです。
ガスレンジは、分かりやすいように鍋を置いてみたんですが、火の出るところがあまりに奥の方過ぎます。
普通に立った状態だと鍋の中が見えないので、頭を前に出して覗き込もうとすると
あまりに低い位置に付いているレンジフードにオデコがぶつかります。

そこまではまだいいんですが、
このレンジフード、どこにも換気孔がありません。
しいて換気孔といえば、レンジフードの上。
厚さ15cmくらいのフードの、下から吸って上から排気?
意味が分からないでしょ? それとも最新式ってこういうものなの?
肉なんて焼いてしまった翌日には、朝、ま~だ匂いがします。

家具家電付きなんですがダイニングテーブルは無くてカウンターで食べるのですが、
もちろん狭くてお皿を並べられないし。

というわけでまぁ、夕飯はテキトウです!
テキトウで済ませる言い訳にもなって、これはこれでいいんでしょうか?
今日はナシゴレンの素っていうのを買ってみたので、ナシゴレンに挑戦だ!
でもまだこちらに来て、ナシゴレンって一回も食べたことないんですけど、大丈夫でしょうか??

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロイヤルセランゴールとバトゥケイブ

2011-04-24 22:39:52 | お出かけ(KL以外)
この間ちょっとしたお土産を買いにマイディンに行ったけれど
もうちょっといいお土産も買おうと思って、
今日はロイヤルセランゴールの工場ビジターセンターに行ってきました。
世界的に有名なピューター(すず)製品の会社です。

実は今月、日本に居る長男が結婚(入籍)しまして、なんのお祝いもしてなかったので記念の品と
そしてこれを読んでる あ・な・た! 「私かな?」と思っているあなたにもあるかも知れませんが、
無かったら次回ということで勘弁してください。
自分たちの分も次回ですので。
次回は是非平日に行って、実際に工場で手作りしている様子を見学したいと思います。
本当に手作りらしいですよ、こんなにきれいな製品の数々・・




その後、そこから近いらしいバトゥケイブというヒンズー教の聖地のような洞窟寺院に行きました。



272段あるという急な階段を上り始めると、お約束の雨が降り始め
貧血を起こしそうになりながら、びしょ濡れになりながら、休み休み洞窟の入り口までやっと上りました。
洞窟というか、入り口は鍾乳洞のように岩が垂れ下がっているような不思議な形です。
中は広くて、奥には寺院がありました。
ちょうどお祈りの時間になったのか、男性が一人礼拝をしていましたが、
上半身を投げ出すどころか、全身腹這いになるかたちなんですね。
お婆さんの信者も一人、礼拝していましたが、その人は腹這いではなく、
ちょうどヨガの太陽礼拝のような形で手のひらを合わせ、そのまま両腕を頭の上に伸ばして拝み、そして帰って行きました。


きっと熱心な信者なのでしょう、足元は裸足で(裸足が正しいらしい)、髪も切っていません。
髪は足元まで伸びているように見えますが、一回上に折り曲げて、またそれを背中のあたりで下に折り曲げて三重になっています。
小柄な人ですが、いったい髪の毛は何メートルあるのでしょう。


そうそう、日本で使っていたガーミンというナビを持ってきていたのですが、
先日やっとパソコンからマレーシアの地図がダウンロードして入れられました。
すごいですね、こちらの道をちゃんと日本語で案内してくれます。
これでもう道に迷わないぞ! と思っていたけど
全然迷うじゃん。
ロイヤルセランゴールからバトゥケイブまで、いったいどんだけ嘘教えられて走らされたか!!
あと残り1㎞と出ていたのが、言われた通りに道を曲がったら急にあと13㎞に増えるとか・・・
これからもずっと道には迷って泣かされそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアンねぇ・・・

2011-04-23 22:12:30 | 食べ物
今日の夕食はピザがいいというので、スバンパレードのピザハットに食べに行きました。
徒歩すぐ。 いいですね、便利なとこに住めて。

ピザハットは、ピザ屋さんというよりイタリアンレストランらしいです。
先日、中国本土での話題として、サイゼリアが店舗数を増やしていて繁盛しているというのを見ました。
それまで中国ではイタリアンといえばピザハットしかなかったのに、
安くて気軽に食べられるサイゼリアが人気になったというわけだそうです。
その話題で初めて、「ピザハットってイタリアンレストランだったんだぁ」と知った私でした。
サイゼリア、日本に居た時よくランチを食べに行ったわ。 デカンタのワインが安くて夫が飲んでたわ。

そしてそんなピザハットでピザとパスタを注文したのですが・・・・・
この間の高いイタリアンのお店もそうだったのですが、こちらのパスタは茹ですぎです。
しかも上に散らしてあるグリーンのものが、なんと パクチー 

パスタにパクチーを載せないでおくれよぉ 
ピザはヤマザキのピザパンみたいでした。
パスタは家で茹でて、瓶詰の美味しいパスタソースを買って来て食べるのが一番美味しいようです。

でもいいです。店員のマレー系の女の人が、とっても元気で明るい感じのいい女性だったから。(←めずらしい)

帰りにビッグアップルドーナツというドーナツ屋さんでドーナツを買いました。
何十種類もある中から、6個好きなのを選んで12.5リンギです。



ミッドバレーなんか行くと、いつもビッグアップルは混んでてクリスピークリームドーナツはガラガラな気がするのですが
安くて甘い!これが人気の秘密なんじゃないでしょうか。
甘いもの好きな夫は、とても気に入ったようでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいマイディンと過激なスコール

2011-04-22 18:23:52 | 日記
4月の末にちょっと日本に帰ることになったので、
マイディンというローカルの大きなお店に行って、ちょっとだけお土産物を買って来ました。

おととい昨日と日中にものすごい雷雨があったので、
早目に行って早目に帰ってこようと思ったのに、もう、楽しくって長時間滞在!
バティックもさまざまな柄の生地がずらーーっと沢山置いてあるし、
お土産にちょうどいいような小物も色々売っていて、
帰ろうと思って時計を見たらもう午後の3時半。

しまった!空が暗くなっています!
バス停で待っていると雨がポツポツと降り始め
バスが来て乗った途端に土砂降りです!

行きは10分くらいで着いてしまったのに、帰りはまさかの大渋滞でしたが、

雨が小降りになるくらいまで大渋滞でいてください~!1時間かかってもかまいません~


と不謹慎なことを願っていたら、本当に55分もかかってしまいました。
だってね、行きと帰りは確かに通る道筋が違って、行きはバス停で5つ目、帰りは9つ目ではあるのです。
しかし帰りのその土砂降りの酷さといったら、バスの窓を流れる雨が、滝を裏から見ているかのような感じでした。
そしてしばらく走っていたら、バスの前方に、左方向を向いて停まっている、タイヤが全部水に浸かった車が見えてきました。

さすがにバスの運転手もその道を進むのを諦めてバックを始めたのですが、
前方の車は見る見るうちに窓ガラスあたりまで水没してしまいました。
バスは狭い住宅街の道路に頭を突っ込み、バックでようやく切り返して元の道まで戻りました。

そんなこんなで55分。
着いた時には本当に小降りになっていました。
だけど怖いわねぇ、この雨。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こちらで初めてのカット

2011-04-21 14:04:06 | 日記
それはサンウェイピラミッドの本屋さんで、スバンジャヤの地図を買っている時でした。
地図、好きなんです。

お店の外がずい分賑やかだと思っていたら、
吹き抜けの一番下のフロアで、何やらイベントが開催されているようでした。
上のほうから覗き込んでみたら、ちょうど大勢の若い人たちが円陣を組んで手を前に伸ばし
「がんばるぞ!オー!!」っていう感じのことをやっていました。

舞台のところには「ヘアーカットは地域を救う」みたいなスローガンが大きく掲げられていて
どうやら、チャリーティーカットのイベントのようでした。
でね、「ああ、カットしたいなぁ」と思ってカットしてもらったんです。

普通の床屋さんのような鏡と椅子のセットが、30~40くらいはあったと思います。大変大がかりです。
で、私の担当になってくれたのは、長い髪を真紅に染めた、アキバにでもいるようなすごくかわいい女の子でした。
日本人で2週間前にマレーシアに来た、と言うとなぜかすごくテンションが上がって、
まわり中のお仲間に「ねぇねぇ、日本人だって!」
そしてあちこちから「オー!ジャパニーズ!」「ウェルカム トゥ マレーシア!」と声をかけられましたが、何故?

そして彼女は私にケープをかけ、髪の毛をとかします・・とかします・・とかします・・
そして指に挟んだ私の髪の毛を チョッキン 

この「1チョッキン」で全てを悟りました。
素人だ 

どうやら、あとで手渡された紙を見たら、それは美容学校の生徒募集の紙だったので、
この若い人たちはみんな美容学校の生徒さんたちなのかもしれません。

手際悪くカットが終わって、前髪はどうするか?真っ直ぐか?斜めか?とジェスチャーで聞いてくるので
「真っ直ぐ!」とジェスチャーで返すと、前髪 パッツン 

まさか、前髪がこのパッツンでお終いじゃないよね、ハサミを縦にしてシャッシャッシャって切るよね、と思いましたが
これで終わったようです。
先生を呼んで仕上がりを見てもらいます。
先生が「ほら、ここがダメよ、ここはこうするのよ」と教えながら、
ざっとカットをし直してくれたので良かったのですが、前髪は手つかずでした。

これが私のマレーシア第1回目の髪の毛のカットです。
これは、こっちがお金を払うというより、お金をもらってするようなことじゃないかとも思えるけど
まぁ、チャリティだから有効に使ってください。
そして可愛かった真紅の髪の彼女が、いい美容師さんになれますように。


そうそう、「ななめ前髪」っていうのがねぇ、実に一言言いたいんだけど、また暇なときにでも。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

散財してしまった

2011-04-20 14:45:52 | 日記
こちらの気候のせいと私の年齢のせいの複合原因のため、
頭や首の汗がすごいです。
昨日はとても暑い日だったため、すっかり首の後ろにあせもができてしまいました。

そんな風に汗をかくので、白髪染めに躊躇していたのですが、
さすがに夫からも「染めたほうがいいんじゃないか」と言われましたので
本日、美容院でヘアーカット&カバーアップ ザ グレイ(←白髪染めの英語を調べて行った)をしてきました。

しかし、186リンギって高くないですか?
こっちのセブンイレブンのバイト代が、1時間4~5リンギらしいから、
日本のセブンイレブンのバイト代を800円として考えてみると、
日本だったら30000円近い感覚よ?!
その上トリートメントを勧めてきて、340リンギぐらいになるって言ってたけど、
5万4・5000円位の感覚よ?するわけないじゃん、日本でさえプラージュに行ってたのに。
(実家の母が分からなかったようなので書き足します。感覚的に言って3万円近いということで、実際の日本円換算では5千円くらいです。それでもプラージュより高いです)

まぁ、何店もあるチェーン店だけど資生堂の看板を出してたから
白髪染めの薬剤等も安心かなぁ・・と思って行ったから仕方ないんだけど。


さて、私は染めたので、日本と同じように仰向けに寝たような状態でシャンプーをしてもらったんだけど、
私の隣の席にあとから来て座った人は、その場でいきなりシャンプー剤を頭に刷り込んで
頭を真っ白いクリーム状態にして、普通に座ったままシャンプーされていました。
いやぁ、顔や下に垂れ落ちたりしないもんなんですねぇ。

それからそのあと!
かぶりものを被ったマレーの女性がお店に入ってきたんですよ。
あのかぶりものの下はどうなっているんだろうと、夫と話したことがあるのですが、
ポコンとお団子状にふくれている形になっていたりするから、髪は長いんじゃないの?という結論になりました。
その後、かぶりもののお店が軒を連ねている通りを通った時、
店頭に、「ポコンとしたお団子状の付け毛にヒモが付いているもの」がたくさんぶら下がっていて、
かぶりものをポコンと膨らませるのはお洒落の1つなのかなぁ、と思っていました。
私だったら、どうせすっぽりと髪の毛を隠すのだったら、
長いと洗って乾かすのが面倒くさいから短くしておしゃれ用にポコンを付けるわね。
で、どうせ見えないんだから自分で適当にジョキっと髪を切っておくわね。



上の写真が、かぶりもののお店が軒を連ねている通りです。ほとんどマレー系の人しか歩いていませんでした。
また行け、と言われてもどこだったかわかりません。

で、そうそう、美容院に入ってきたかぶりものを被った人なんですけど、
端のほう、私の隣の隣の隣の椅子に座ったと思ったら、
クルーッとその席の周りを暗幕みたいな真っ黒いカーテンで囲んでしまいました。
宗教上の理由から、髪の毛は見せてはいけないものらしいですから。
びっくりしました。ちゃんと専用の席が作ってあるんですね。
で、ちゃんと美容院でカットするんですねぇ。私みたいなズボラはそうは居ないのかな。

ところで、実はマレーシアに来て髪をカットしたのは2度目なのですが、
1度目のことを明日書こうと思います。
明日は予定が何もないので。(本当は「木曜日は勉強の日」ということになってたんだけど、最近サボってます。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大使館からツインタワーへ

2011-04-19 19:42:06 | お出かけ(KL市内)
今日も道を尋ねられました、こんにちはっ

今日は道を尋ねられたというか、KLCCの駅のプラットホームで、
欧米人観光客の老夫婦に、セントラルマーケットに行くにはどの駅で降りるのか?を聞かれました。
ああ!それは多分知っている!
パサールセニ(というか)、パサースニ?
発音がいまいちよく分からないのでホームにある路線図で駅を指さすと
「オ~、パサールセニ」「イエ~ス」
とは言ったものの、もしこんな老夫婦にウソを教えちゃったら悪いので
「イエ~ス・・・メイビー・・・別の人に聞いたほうがいいかも知れない」←(もはや日本語)
で、後ろに立ってたお兄ちゃんに聞いたら、やっぱりパサールセニでOKでした。
うんうん、と私まで頷きサンキューと言ってちょうど入ってきた電車に乗り込む

さて、話は変わりますが、時々辺りに何にもない道路のはたに
バスが後ろのエンジンルームを開けっ放しの状態で、
人っ子一人いないもぬけの殻で、乗り捨てられたように置いてあるのを見たことがありますか?
はいっ!今朝、まさしくそのパサールセニ行きのバスで、それをやられました! 

急に運転手が大きな声でなにやらしゃべり始めて、
なんかジャンバーを羽織ってバスを降りて後ろに行ったと思ったら
急にエンジンも止まり、全員降ろされて後続のバスに乗り移らされました。
まぁ、KL方面行きはどんどん走ってるからいいようなものの、
私は今日、大使館に新しいパスポートを取りに行かなきゃで、
12時までに行かないと、午後は2時からになってしまうので焦りましたよ。

アンパンパーク駅(これも最後の子音は発音しないのでアンパンパーというらしい)から歩いて大使館まで行き、
新しいパスポートを受け取って大使館を出て、
守衛さんにKLCCに歩いて行きたいけどどう行くの?と聞いて、
「ここをまっすぐ行って突き当ったら右に曲がって行くとツインタワーが見えるから分かるよ」って教えて貰って行きました。

今日も青空に突き刺さってますねぇ、ツインタワー



右の宇宙船みたいなのはモスクですね。
ツインタワーの中の紀伊国屋で日本語の本を立ち読みし、
フードコートでチキンミーを食べて一休み。
ユニクロがここにもオープンするらしいことに驚きました。ただ今改装中でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加