みちのく囲碁日記(時々絵手紙)

在住している地方の囲碁に関する出来事や、気になっている点などを気ままにつづっていきます。(絵手紙は全てY子さんの作品)

どくだび

2018-06-18 11:36:26 | 絵手紙
 植物にとってはこの上ない伸びる季節のようで、家庭菜園や庭の草取りに追われているこの頃です。 . . . 本文を読む
コメント

妥協は転落への道

2018-06-17 11:45:04 | 日記
 一般の社会生活ではあまり自分の主張を突っ張るとうまく行かないことが多く、落しどころを見つけて妥協することが少なくありません。しかし囲碁においては、一旦妥協してしまうととことんつけ入られ転落への道に嵌まってしまうことがよくあります。  昨日は横手市囲碁連盟主催の”横手市ばらまつり囲碁大会”がありました。棋力に応じて5クラスに分けて行われるハンデ戦ですが、小生はAクラス(1 . . . 本文を読む
コメント

誘いの隙

2018-06-14 17:24:49 | 日記
 73期本因坊戦第4局は井山本因坊が勝って対戦成績を3勝1敗としタイトル防衛に王手をかけました。挑戦者の山下九段にとっては何とも惜しい一局でした。120手位までは白番の挑戦者が優勢との意見が多かったのですが、本因坊の巧妙な勝負手に屈してしまいました。挑戦者はカド番に追い込まれましたが次局以降の頑張りに期待したいと思います。 図1は121手目①とケイマに打った局面。①では①の右隣か、②に並ぶのが普通 . . . 本文を読む
コメント

73期本因坊戦第4局1日目

2018-06-12 17:47:37 | 日記
 黒番の井山本因坊が55手目を封じました。右下でセメアイがらみの難しい局面です。封じ手はハネ(2-十一)の一手と思いますが、その後の変化が見ものです。明日の封じ手開封早々最大の山場を迎えそうな気がします。挑戦者の山下九段に是非頑張って欲しいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

利かされ

2018-06-11 11:50:28 | 日記
 強くなればなるほど”利かされる”(相手の言いなりになる)ことを嫌います。しかし無理な反発をして非勢に陥ることもあり、”利かし”の対応にはいつも悩みます。 図1は例会におけるS先生との一局(小生の定先)。右下の変化は定石形で白①とノゾイて来た場面。ここでどうつなぐのか悩んだ結果、②とカタツギました。しかし以下⑦まで攻められて良くなかったようです。&n . . . 本文を読む
コメント

ボヤキ

2018-06-08 21:15:46 | 日記
 対局中”ボヤキ”と言えば趙名誉名人や王(銘琬)九段などが有名です。その二人が第8回マスターズカップの二回戦で激突。日本棋院囲碁チャンネルで両者の対局をナマのボヤキ聞きながら観戦出来ました。それにしても王九段のボヤキは凄い。 図1はその対局の小ヨセの段階なのですが、黒に⑤と打たれたあたりから王九段のボヤキが激しくなり、⑥と⑦を交換した時点で、頬を叩いて、『あいたた』、『酷い . . . 本文を読む
コメント

やまぼうし

2018-06-05 10:40:28 | 絵手紙
 『やまぼうし 風に揺られて 屋根の上』  引っ越して約10年。やまぼうしもずいぶんと大きく伸びました。  棋力の方はなかなか伸びません。 . . . 本文を読む
コメント

本因坊能代対局を制す

2018-06-04 11:17:38 | 日記
 73期本因坊戦第3局は期待に違わぬ大激戦の末、本因坊の中押し勝ちとなりました。挑戦者(黒)は意表をつく封じ手(11-十六)を放ち、白が受けた(12-十七)とき、左辺をハネて頑張ったところがハライトでした。善悪は分りませんが封じ手はなかなか気がつきにくい一手でした。また見通しが難しい手を封じ手で打つ勇気にも感心致しました。この後一時は”挑戦者のり”の評もあったのですが、終盤 . . . 本文を読む
コメント

土日のタイトル戦

2018-06-03 09:34:02 | 日記
 73期本因坊戦第3局は2日目に入りました。封じ手は意表をつくツケ(11-十六)でした。早速激戦開始です。どうなるのか目が離せません。 本局は珍しく土日のタイトル戦になっています。日ごろ仕事上で観戦出来ない愛棋家も今回は観戦を堪能出来るのではないかと思います。主催者側や対局棋士の都合などで、なかなか実現が難しいかも知れませんが、囲碁ファンのために是非このような機会を増やして欲しいと思います&nbs . . . 本文を読む
コメント

本因坊戦第3局封じ手

2018-06-02 18:43:55 | 日記
 73期本因坊戦第3局は秋田県能代市で行われています。右下隅の攻防から競り合いが始まり、黒番の山下九段が61手目を封じました。一本切って(13-八)からツナグか、単にツナグ(12-十一)か難しいところ。いずれにしても明日は力比べになりそうな気がします。出来れば山下九段に勝って頂いて、この七番勝負を盛り上げて貰いたい。 . . . 本文を読む
コメント