愛猫とシエスタ(午睡)

猫ブログ(時々)から備忘録ブログへ

世界一周航空券

2010-02-26 12:12:59 | 旅行(情報)

最近、とても気になっているのが「世界一周航空券」です。

三大アライアンス(スカイチームスターアライアンスワンワールド)のチケットが有名です。

エコノミーで20万円台~、ビジネスで50万円台~(為替の影響や購入国、アライアンスによって変動あり?)となっています。TAX等は別途必要になります。

距離(マイル)や大陸制になっています。

 

この際、思い切ってビジネスクラスを狙っています。(予定は未定)

フルフラットベッドになるビジネスクラスに乗ってみたいです。

※シンガポール航空(オール2階建てA380)のビジネスクラス利用の場合は、追加料金が必要だそうです。

世界のエアラインについてのクチコミHP(英語)があります。

シートについて見てみると、エコノミーでも高評価だったり、逆にファーストでも「えっ?」と思うような評価があり、結構面白いです。

 

↓本文と関係のない画像(ウィーン市立公園にて)

 

シートもそうですが、CAさんにも好印象を持てば=高評価につながると思います。

TV(CX「めざましテレビ」)で、「JAL便(中国線)が遅れた時、CAたちは私たちの責任じゃありません!という態度でがっかりした。」と会社員の人が話していました。

飛行機の遅れは、確かにCAさんたちの責任ではありませんが(下記約款参照)、「気持ちの問題」が大きく作用するので、約款を盾に身を守るのではなく、乗客の立場で考えてみればよかったのでは?と思います。

 

国際運送約款第12条 (航空便のスケジュール、延着及び取消)

(A) (スケジュ-ル)

会社は、合理的な範囲内で、旅客又は手荷物を旅行日において有効なスケジュール通りに運送することに最大限努力を払いますが、時刻表その他に表示されている時刻は、予定であって保証されたものではなく、また運送契約の一部を構成するものではありません。運航予定は予告なしに変更されることがあります。会社は、この結果、旅客又はその手荷物の他の便への接続に支障が生じても一切責任を負いません
 
Comments (2)

バンクーバーの杉

2010-02-25 10:20:00 | 旅行(情報)

今朝、連続してくしゃみが出ました。ひょっとして…「花粉症!?」

マスクをかけることにしました。

 ところで、オリンピックで熱い視線が注がれているバンクーバーに、杉の林(森?)があります。

 それは、グラウス・マウンテンのスカイ・ライド(ゴンドラ)に乗った時のことでした。

ウィスラー(5月:春スキーの時期)でもそうでしたが、スキーやスノボを楽しむためにゴンドラに乗ったわけではありません。

でも、ウィスラーのチケット売り場の女性に「スキーしなくても眺めは最高よ。楽しんで来てね!」←(^-^;勝手に訳すとこう言われたはず)

Grouse Mountain, British Columbia, Canada

 

スカイ・ライドから見える木は、確か杉だったと思います。

杉花粉は、途中の海や土の上に落ちて舞い上がらないのではないでしょうか?

「手つなぎラッコ」で有名になったバンクーバー水族館のある広大なスタンレー・パーク等がスカイ・ライドからも見えました。

この時、宿泊していたコンドミニアムから路線バスでウォーターフロントST.へ移動し

そこからシーバスで対岸のローンズデール・キーへ渡り、さらに路線バスに乗りグラウス・マウンテンへ行きました。

 ダウンタウンから、30分ほどでスキー場にも行けて、自然豊かなバンクーバーは「住みたい街」に選ばれるというのも納得です。

バンクーバーは「Xファイル」のロケ地としても有名です。

ロケ地巡りなんていうのもあります。こちら。

お寿司屋さんも結構あります。

お持ち帰りも出来ます。

忘れられない美味しさは、グランビルアイランドのパブリックマーケットにある魚屋さんで買ったサーモンフィレ。

塩コショウして焼くだけでも、びっくりするほどの美味しさでした。

あのシャケを食べるために、またバンクーバーへ行きたいくらいです。

宿泊は、キッチン付きのホテルかコンドミニアムをお勧めします。 

Comments (2)

ビオラを食べたのは誰?

2010-02-19 12:24:09 | 日記

今朝、新聞を取りに玄関を出ると、「?!」「あれ?」

ビオラの花びらが散らかって落ちていました。  えっっっ~~~?

んんんんん ~~~?!

(別の場所にあるビオラ)本来のビオラの姿↓☆

 

知りません(外に出てないニャ!)

鳥の仕業?

 

Comments (2)

2010年羽田国際線新ターミナル

2010-02-16 10:16:17 | 旅行(情報)

今年の秋には、いよいよ国際線の新ターミナルがオープンします。

詳細は、こちら(広くなる新しい羽田)。

ターミナル概要は、こちら。

それに伴い、新しいモノレールの駅「羽田空港国際線ビル」(「天空橋」と「新整備場前」の間)が出来ます。

4月初旬から、モノレールの路線は「羽田空港国際線ビル」を経由するルートに替わりますが、国際線がオープンする秋まで「羽田空港国際線ビル」は通過駅となります。

 

羽田国際線は、3回利用しました。

'07羽田=金浦、'08金浦⇒羽田(往路は成田⇒仁川)、'09羽田=金浦

秋からは、アジアだけでなく、ヨーロッパ等長距離路線へと広がる予定です。

そういえば、父が初めて仕事で海外に行った時は、成田が出来る前だったので、羽田空港でした。

駐車場の鳥居が印象的でした。

 

羽田の屋上には子供が遊べる遊具(下の写真右側)があります。

飛行機を利用しなくても、遊びに来るだけでも楽しいです。

東京湾も眺められます。

品川区民だった頃、自宅から空港まで車で約20分ほどだったので、時々飛行機を見に出没していました。

 

ANAゴールドジェット

特別塗装機を見ると、何だかいいことがあるような気がします 

2010年は、航空ビッグバンの年と言われています。

空港や航空会社に何らかの変化をもたらす年になりそうです。

Comments (4)

バンクーバー土産(手作りビーバーの置き物)

2010-02-14 23:53:34 | 旅行(情報)

バンクーバーオリンピックが開催されました。

開会式を見ていて思わず、バンクーバーで買ったお土産をじっ~と眺めてしまいました。

でも、我が家には何にでも興味を示し、かじってみたりいたずらをするにゃんこがいるので、普段はキャビネットの中にしまってあります。

 

手作りのビーバーの置き物(写真上の右)

石という説明は受けたのですが、石とは思えないほど軽いです。

ネットで調べてみたら、似たものがソープストーンカービングと書いてありました。

たぶん、ソープストーンかその仲間(?)だと思います。

カナダへは、98年、02年、06年となぜか冬季オリンピックの年に旅行しました。

テレビを見ていたら、またバンクーバーに行きたくなりました。

 

今日は2月14日。バレンタインデー。

持ち帰って来る義理チョコ↓の中でもお気に入りのチョコ

箱もとっても可愛いので、小物入れに使っています。

お店のHPは、こちら

Comment

リサイクルプラスチック製

2010-02-12 11:52:06 | 日記

ラップトップPCを家の中で連れ回しています(^-^;

ただ、リビングのテーブルトップはガラスなので、マウスパッドを敷かなくては動きません。

面倒なので、本をマウスパッドにしたりしていました(^-^;

つい最近、ぴったりのマウスパッドを頂き、利用しています。

 Made of recycled plastic

リサイクルされたプラスチック製のマウスパッドです。

ニュースで時々耳にする会社(本社アメリカ)からいただきました。

 

自治体によりごみの分別方法は違いますが、何だか考えさせられました。

 

話変わって、しぶとく羽田空港で撮った写真の続き。

利用したことはありませんが、思わず撮ったスカイマーク機。

 

のんきに寝ている蘭丸ですが、1度だけ飛行機に乗ったことがあります。

 

飛行機?そう言われてみれば、乗ったようニャ気がするニャ。

ペットの飛行機搭乗に関しては、

ANAではこちら。(ペットらくのりサービス:国内線)←蘭丸利用 

JALではこちら。(ペットとおでかけサービス:国内線)

国際線の場合、事前に狂犬病ワクチン接種やマイクロチップ装着等の手続きが必要になるので、引っ越し等で海外にペットと移動される方は、数ヶ月前から準備が必要です。

 

Comment

富士山と飛行機その他

2010-02-08 11:55:22 | 旅行(情報)

先日強風が吹き荒れましたが、そのお陰で(?)、都内から富士山がよく見えました。

京急「品川」~「青物横丁」の電車からも富士山がきれいに見えます。

電車内で写真を撮っている怪しい人に思われたかも?

下の画像3枚は、羽田空港(第1ターミナル)から撮影

コンデジ撮影の望遠+腕がいまいちなので、思い通りに撮影できません(苦笑)

 

 羽田=品川(または横浜)のお得な切符発売中です。

搭乗券(半券)やマイレージカード提示で通常800円が600円に!

1人で往復を使うことも、2人で片道を使うことも可能です。

JAL羽得2枚きっぷは、コチラ。

ANA羽得2枚きっぷは、コチラ。

↓↓↓係員の人が販売しています。

 

自動改札は通ることが出来ないので、係員のいる所で判を押してもらいます。

Suicaを利用したので、羽田⇒品川でJR山手線に乗り換えた際、京急品川駅係員に羽得きっぷ(判を押してもらった切り離した1枚)を出すと、自動改札を通れる切符を渡してくれます。

その切符を自動改札に入れて、Suicaを使い山手線に乗りました。

逆の場合は、Suicaで自販機から切符を買い、品川の乗り換えで、京急係員に品川までの切符を渡し、羽得きっぷに判を押してもらい入ります。 

実家のテレビをようやく地デジ化しました。

母は一人暮らしなので、時々実家(東京)に出没しています。

こちらに引っ越すまでは、品川区民でした。

今住んでいる所より東京の方が詳しいので、東京ではほとんど道を尋ねることはなかったのに、こちらでは道を尋ねまくっています。

 

Comments (2)

ANA国内線普通席飲料(水&お茶は除く)有料化

2010-02-02 13:15:35 | 日記

4月1日から国内線普通席の新聞サービス廃止は知っていましたが、飲料の有料サービスが始まるそうです。

ANA、国内線普通席の無料飲料は水とお茶だけに - 有料サービスを大幅拡充 (マイコミジャーナル) - goo ニュース

1時間ぐらいの距離だったらいいですが、沖縄や北海道だと(ジュース好きには)ちょっと辛いかも!?

でも、アメリカに比べたらまだマシなのかもしれません。

アメリカ国内線(普通席)は、預け入れ荷物の有料化がほとんどです。

詳細は、コチラ(近ツリ

 

2009年成田発バンコク行き機内でもらったミネラルウォーター 

水分補給は「ロングフライト(エコノミークラス)症候群」にならないためにも必要です。

乾燥した機内では、気がつかないうちに体から水分がなくなっているので、こまめに補給することが大切です。

コーヒーやアルコールなどは利尿作用があるので、水やお茶が適しています。

Comment