愛猫とシエスタ(午睡)

猫ブログ(時々)から備忘録ブログへ

2008年エアラインランキングbyエイビーロード

2008-07-30 16:22:00 | 日記
2008年のエアラインランキングがエイビーロードから発表になりました。
「機内サービス」「エンターテイメント」「機材設備」「機内食」「空港接客サービス」の部門がランキングされています。
詳細は、こちら(エイビーロード)。
ご参考までに、2007年はこちら。

総合ランキング
 順位 前回 エアライン名
 1位 2位 シンガポール航空
 2位 5位 ヴァージンアトランティック航空
 3位 7位 エミレーツ航空
 4位 1位 全日空(ANA)
 5位 4位 ニュージーランド航空
 6位 NEW!オーストリア航空
 7位19位 エバー航空
 8位 17位 フィンランド航空
 9位21位 ルフトハンザ・ドイツ航空
10位 12位 日本アジア航空
「NEW!」は、今年から調査対象となった航空会社
日本アジア航空は、2008年4月1日より日本航空に統合

総合ランキングに入っている航空会社では、シンガポール航空、全日空、ニュージーランド航空、オーストリア航空、ルフトハンザ・ドイツ航空を利用したことがありますが、安心して利用出来ました。
シンガポール航空が1位に輝きましたが、話題のA380(オール2階建てスーパージャンボ機)の影響もあるのではないでしょうか?

空港接客サービスでは、全日空が1位になっています。
パリとロサンゼルスでは、全日空のカウンターの係員の人にお世話になったことがあります。親切にしてもらえて{%ありがと(チカチカ)hdeco%}未だに良い想い出として心に残っています。

パリの時は、荷物で融通を利いてもらえました。

ロサンゼルスの時は、クリスマス前に電話で「今週、こっちに来れない?」と突然呼び出され、サンタモニカやマリナ・デルレイ、ロングビーチ、ウィルシャー・ブルバードのアパートにお邪魔するなど約1週間ロサンゼルスに滞在。

成田にひとりで帰国する際、風邪をひき具合がよくなかったので「差額を払うのでビジネスクラスに」と申し出たら、「(差額代がもったいないですよ)エコノミーは空席があるので、トイレに近い通路側で真ん中の席は空けておきます」と気を遣っていただきました。

<bmap lat=34.07996230865873 lng=-118.24310302734375 zoom=9 width=300 height=300 rating=3.0 align=center display=on genre=travel maptype=hybrid />

Comment

ブログの閉鎖

2008-07-30 09:25:00 | 日記
先日、お気に入りのブログ「機長の天体写真とグルメ」が終了(閉鎖)されました。
2007年2月から1年半近くお邪魔していました。
多趣味で現役の機長さんなので、仕事先でのグルメレポートや飛行機に関することなど楽しみにしていました。
天体写真を初めて知ることが出来て、幻想的な写真に言葉が出なかったほどです。
多忙な中、ブログの更新も大変だったと思われます。

ブログは、(更新しなくても)閉鎖しない限り見ることが出来ます。
規約違反で管理人(本人)の意思に関係なく、ブログを強制的に閉鎖される人もいれば、管理人の意思でブログを閉鎖する人もいます。
「機長の天体写真とグルメ」は、後者です。

管理人のYASUさんは、いつも謙虚で、親切で優しかったです。だから、ずっとお邪魔していたのですが。

不特定多数の人が、ブログを閲覧しています。中にはそのブログについて、批判めいたことを自分のブログに綴ってしまう人もいます。そのことで、相手のプライドをどれほど傷つけるとも考えずに。
その道に長けている人は、自分のことをひけらかしたりしません。まして、他人を蔑むような言動をすることもありません。

先日、北陸や近畿地方に大雨をもたらした原因は、「にんじん雲」の仕業です。
「にんじん雲」をGoogleで検索すると、「恐怖のにんじん雲 猫のかわら版」も出てきます{%照(チカチカ)hdeco%}その下に書かれているのは、いただいたコメントです。

にんじん雲のネタ(ソース)元は、「身体検査と怖い雲の話/機長の天体写真とグルメ」でした。でも、もうそのネタ元のブログ記事を読むことは出来ません。

寂しくて悲しい気持ちで一杯です。

Comment

不思議な猫の目

2008-07-29 17:18:12 | 日記
蘭丸の水飲み場所は、2箇所あります。
起きている時は、家の中を走りまくっています{%大変webry%}
廊下はほぼ全速力{%新幹線(ビュンビュン)hdeco%}、階段はいつも3段飛びで駆け上がっています。猫ってゆったりしていると思ったのですが、蘭丸は違います{%トホホwebry%}
元気なのはいいのですが、人間にも猫にも「熱中症」があるので、充分に水分を補給しなくてはなりません。

のど乾いたにゃ~
画像

ゴクゴク~んんん~
画像

ぺろん~、生き返ったにゃ~
画像

蘭丸、目の色がぁ~、ゴールドグリーンになってる~~~{%顔文字驚きhdeco%}
光の加減で色が左右違って見えます。
オッドアイというにゃんこもいますが、猫の目って、不思議です。

Comment

吸血鬼(蚊)との闘い

2008-07-24 19:11:00 | 日記
毎日暑い日が続きますが、少しずつ暑さにも慣れてきました{%風鈴hdeco%}
ところが、慣れないものがあります。それは「蚊」の攻撃です。

虫除けスプレー(人間用&ペット用)と虫除けグッズ
画像

家庭菜園やプチガーデニングは楽しいのですが、アウトドアの必需品です。
スプレーと虫除けグッズのダブルで、蚊から身を守ります。
この虫除けグッズ、結構効果があります。

蘭丸も庭に出る時はスプレーをします(相当抵抗しますが)
画像

蘭丸には、いきなり体にスプレーするのではなく、一度私の手のひらにシューとして、それを体につけるのですが、相当嫌がります。

しかし、「蚊刺過敏症」というアレルギーになることがあるので、嫌がられてもつけます。{%注意!webry%}もちろん、人間も気をつけなくてはいけません。微熱を伴うそうなので、すぐに皮膚科で診てもらう必要があります。
にゃんこは耳や鼻を刺されることが多く、そこに赤い湿疹(粟粒性皮膚炎)が出来て、ただれるそうです。治療は、ステロイド剤や抗ヒスタミン薬などを使用します。

蚊刺過敏症のにゃんこの写真を見ましたが、かなりひどい状態でお見せ出来ません。
予防は「外出させない、蚊が猫に接触しないように」とのことです。

プチトマトは今年も豊作です{%ハート1webry%}
画像


Comment

夏バテ中

2008-07-22 13:25:13 | 日記
3連休もあっと言う間に終わりましたが、このところ暑さでバテバテです{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%}
夏バテには、クエン酸とビタミンB群がいいらしいので、酢豚や豚冷しゃぶ等の豚肉料理や酢の物を食べて、元気を出そうと思っています。
自称「すずき(酢好き)」です{%うれしいwebry%}
しかし、胃が弱っている時はいきなり食べると胃を荒らすので、注意しなければなりません。

心霊写真ではありません(笑)
画像

PCは暑さに弱いので、使用する際はエアコンを付けています。リビングのガラスのテーブルに置いて使っていると、蘭丸が現れてそばで寝始めます{%寝るwebry%}

ガラスの上がいい感じ~ZZZ
画像

ソファーでは、のび~~~
画像

どんな夢を見ているのでしょうか?
画像

金柑の花 今は散って、小さな実をつけています
画像

金柑の実が黄色くなる頃は、涼しくなっているのでしょうか?


Comment

機内安全のルール

2008-07-19 13:15:00 | 日記
時々、ブログでどう見ても「離発着時」に撮影したと思われる画像を目にすることがあります。
国内線で窓際に座っていた年配の男性が、着陸時にポケットからデジカメを取り出し、バシバシと滑走路や飛行機{%空港(ユラユラ)hdeco%}などを撮影していた姿を見かけたこともあります。
しかし、これらの行為は「法律違反」です。
航空法施行規則第164条の15により、50万円以下の罰金が科せられることがあります。

離陸時とは、「搭乗から離陸後のベルトサイン消灯、あるいは電子機器使用禁止解除のアナウンスまで」
着陸時とは、「着陸前の電子機器使用禁止のアナウンスから降機まで」

(C)THE SCHEDULED AIRLINES ASSOCIATION OF JAPAN.
画像

何より、安全が優先されなければなりません。
「ブログに載せたいから」などと軽い気持ちが事故を誘引する可能性があるのです。

写真を撮っていた男性も、かなりの年配とお見かけしました。(たぶん、J社のマイレージ上級会員?)
若年者だけでなく、分別のあると思われる大人の人でもこういった行為を見かけることがあります。

小心者なので、そのような行為を見かけたら(taxiing:タキシング中)、CAさんに注意してもらうようにしていますが、もう少し自覚してもらいたいと思います。
アナウンスで必ず「離発着時には、すべての電子機器の電源をお切りください。法律で決められております。」と流れているのですから。

{%メガホンhdeco%}お勧めページ
機内での安全情報(JAL)
機内での電子機器類の使用について(ANA)
機内での安全阻害行為について(定期航空協会)

ルールと言えば、安全面とは関係ないかもしれませんが、先日シネコンで映画「クライマーズ・ハイ」{%映画館(movie)hdeco%}を観ていた時、隣の女性(50代の娘さん?と母親80代?)がおしゃべりを始めて、うるさくて注意しました。

映画が始まる前までは、我慢していたのですが、本編開始前に「撮影、録画、おしゃべり禁止などの注意」が流れたのにも拘らず、オープニングの俳優を指差しては、ぺちゃくちゃと話し始めて、我慢の限界を突破{%上昇webry%}しかし感情的にならないように「おしゃべりはやめてもらえませんか」と言葉も丁寧にやんわりと注意しました。

その後、おしゃべりは止んだのですが、終了後にトイレにいたら、あとから入ってきて「今日はおしゃべりが出来なかった{%怒りwebry%}」と大声で逆ギレしていました。
個人のお茶の間{%ひま(ゴロン)hdeco%}じゃないのですから、TPOをわきまえた行動をとって欲しいです。
しかも、お二人とも年齢的に見ても、分別のつくいい大人なのですから。

{%新芽webry%}関連ブログ記事
機内携帯電話で国内初の逮捕者
機内マナー(あの有名俳優も違反?!)


Comment

迷惑ブログが全体の3割

2008-07-16 09:12:00 | 日記
アフリィエイト等で金銭を稼ぐためだけが目的の内容のないブログが、ブログ全体の7割3割を占めていると聞いて驚きました。(ブログサービスによっては、6割強が迷惑ブログだそうです)
迷惑ブロガーは、迷惑ブログをいくつも(10前後?)持っているそうです。沢山持てば、アフリィエイトの収入が多く見込まれるからです。多い人で年収1,000万円?!
迷惑ブログの多くは、ブログを更新するためのソフトを使用して(更新を偽装)、サーチランキングを上げているそうです。
無意味な言葉が羅列されているブログのアフリィエイトのバナー等は、クリックしないように注意が必要です。

このウェブリブログでも、「旅行」のテーマで投稿していたブログが、1日に数十件も記事をUPしていて、ほんのわずかの期間に、500を越す投稿数になっていました。
一度恐々とアクセスしてみたら(ほんとはアクセスしない方がいいです{%げっそりwebry%})、旅館やホテルなどの宿泊施設名がズラッ~と羅列してあり、全てリンクするように設定されていました。

つい最近のウェブリブログの新規約で、そのようなブログは「規約違反」となり閉鎖されることになりました。
そのため、「旅行」テーマにそのブログ名がありますが、現在は閉鎖されています。

しかし、毎日更新しているブログでも、昨年末に閉鎖された有名な旅行情報ブログがありました。
日経BPでもマイルの達人に聞けとして取り上げられるほど、有名なブログでした。
ブログランキングでも常に上位に位置し、閉鎖された時は、2ちゃんねるで騒がれたほどです。

「1日の平均のページビューは1万5000くらい、ユニークユーザー数は6000人」と上記日経BPでご本人が語られていました。ユニークユーザーの10%でも、600人です。単価もクリックした人数も分かりませんが、パワーブログと言われているので、迷惑をかけられた人が多かったのは間違いありません。

旅行関係(旅行代理店)の仕事に就いていて、不正にマイレージ上級会員資格(Gクラブ会員)を取得していたとか、学歴詐称とか、閉鎖されたとたんに様々な情報が流れました。
アクセスしようと試みると、次のような文面が表示されます。
----------------------------------------------
このページの表示は許可されていません
このブログは下記の理由などにより凍結されています。

●規約上の違反があった
●多数のユーザーに迷惑をかける行為を行った。
----------------------------------------------

原因は、アフリィエイト(詐欺まがいとか出会い系とか?)と言われています。
時々ブログを読んでいましたが、たまたまソウルの事でちょっと首をかしげたくなる内容のブログ記事を、目にしたこともありました。

もちろん、怪しげなアフリィエイトばかりではありません。「へぇ~{%ビックリマークhdeco%}こんなものがあるんだ{%顔モジヘェー(シェイク)hdeco%}」と参考になるものも沢山あります。
ネットでも生活でも騙されないように、気をつけたいものです。


Comment