猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

ちびちゃんずトライアル

2017-02-20 16:03:32 | Weblog
ちびちゃんずを保護してちょうど三か月
だいぶうちにも慣れてきて
私のことをすっかりお母さんだと思っている様子で
最近やたらと甘えてくるようになった


めろんちゃんのママにいただいたベッド
とても気にいってるみたいです

大人の猫にはちょっと小さいのですが
子猫ちゃんにはぴったりサイズで
寝心地がいいようです

なのでもう一個買ってしまいました

冬物バーゲンでお買い得でした~



そして真菌性皮膚炎もすっかりよくなりまして
先日お見合いも無事に終わり、里親様が決まり
昨日お届けにいってきました

ちびちゃんずをお迎えするために
お部屋の準備を整えてお待ちくださった里親様
ほんとにありがたいです

新しいおうちに戸惑いながらもあちこち見ている二匹

今日からここが君たちのお家だぞ~
といってもにゃんこたちには通じず
ソワソワしてました


ちょっと落ち着いたところで猫達を部屋に残し
書類にサインをいただいたりしながら
美味しいケーキとお茶をご馳走になっておりました
(食べるのに夢中で写真忘れました


ちびちゃんたちはどうしてるかなと覗いてみると
姿がありません

一部屋扉を閉めているのでどこにもいくはずがないし・・・

探していたら

こんな所に隠れてました


蓋が閉まった状態で棚に置かれていたダンボールなのに
上手に隙間をみつけて一緒に潜り込んでたんです
しかもギュウギュウ

里親様もびっくりしておられました


新しいお家に早く慣れてくれるといいなぁ



お土産もいただいてしまいました


いただいたパウチをその日の夕飯に出したら
うみゃい、うみゃいとみんな美味しそうに食べてました




そして今朝いただいた近況写真

起きたら一緒に猫ベッドに入ってたそうです

良かった良かった


新しいお名前を「小春」ちゃんと「れお」くんと付けてくださいました

里親様、どうぞ二匹を末永く宜しくお願いいたします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人見知りな白黒女子たち♪

2017-02-17 17:22:51 | Weblog
本日のにゃんこ


かわいい白黒女子たちのご紹介です

にゃんと

全員人見知りです



まずはぴろさんちで保護されてる
ハナコちゃん

保護当初は威嚇もするし
隠れてばっかりだったみたいで
写真を撮るのも大変だったようです

美人さんなのにね~


でも少しづつ人との生活にも慣れて
こんなかわいいお写真も撮れるようになりました


やっぱりちょっと恥ずかしい


でも大好きなサスケお兄ちゃんと一緒なら恐くない

見よサスケくんのこの貫禄
これは安心するよね~


ママの足にくっついて寝ると気持ちいいね


サスケくんや他の猫さんに
人間は恐くないよ、と教育を受けたお蔭で
人間と一緒にいてもリラックスできるようになりました


大好きなキャットタワーでどんな夢をみてるのでしょうね





そして我が家の保護猫


うみとほたるの姉妹



保護してからなかなかブログにあげることが
できなかったうみとほたるの姉妹


なぜって・・・


警戒心が強すぎて
私が部屋にいる時はほぼ姿を見せず
カメラを向ければシャーーーだし
写真を撮るどころではなかったのです



それでもほたるのほうは猫が大好きで
がんちゃんやエムくんに甘えたくて
私に警戒しながらもちょこちょこ顔を出してました


よしそれなら

がんちゃんとエムくんを盾にして
がんちゃんを触りながら~
知らん顔して~
ついでにほたるも触る!
という方法で
少しづつ人に触られることを
覚えてもらうようにしてきました




抱っこはまだまだ苦手だけど
撫でられるのは結構好きなほたる


撫でられると喉をゴロゴロいうようになりました



姉妹のうみちゃんは

お目目がクリックリの美人さん

いつも瞳孔開きまくりのびっくり顔


「人間はキケン」と母猫に教わって育った子猫時代
頭のいいうみちゃんは母の教えを忘れず
今も警戒心たっぷりで
私と目が合うだけで逃げます
それもちょっとパニック気味に



なして~??
なしてそんなに怖いん??
わからんね~・・・・


とにかく人と一緒にいても恐がらないように
ならないとこれからどこのお宅にいっても大変です

まずは一緒の部屋にいても
目を合わせず話しかけず
うみの存在に気づいてないふりをすることにしました
空気みたいな存在になろうかと・・・


この作戦は案外うまくいって
私が部屋に入ってもすぐ逃げなくなりました

一瞬の隙もなく脱兎のごとく走り去っていたのが
私の動きを観察してから逃げるという
一瞬の余裕が生まれました

結局は逃げるんですが


驚いたのは他の仔猫と一緒にじゃらしで遊んでると
うみも遊びたくて遠くからじーっと見てるようになり
そのうち我慢できずに遊びに一緒に参加してくることも

心を開くまで根競べですな


そろそろ避妊手術もしないといけないのですが
とにかく捕まえるのが大変
ケージに追い込もうにも
最初のころこの手を使っていたので
絶対ケージには入らない


無理に捕まえようとしたら
それこそ部屋中駆け回り大騒ぎになって
人馴れが遠のいてしまうので
自ら進んで入ってもらうように
いろいろ考えまして・・・

人間のベッドの下に猫ベッドを置いて
そこは誰も見ないし来ないし安全だよ~という
雰囲気にしていじらないようにすること数か月・・・

最初は部屋に入るだけで猫ベッドから飛び出してきてたのが
私がいても安心して寝るようになってきたので
そろそろいいタイミングだなと思い
背後からそっと近づき入口をガシッと潰して塞ぎました

そしてそのままケージにIN


今週末、避妊手術とワクチンとウィルス検査です
ようやくだよ~


こんな三匹ですがいいご縁がありますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多頭飼育崩壊の猫達・その後

2017-02-13 17:08:02 | 多頭飼育崩壊
多頭飼育崩壊の猫達をお預かりしてから
あっという間にひと月が経ちました

私のほうで近況を知ることのできるにゃんこ達の
今の生活ぶりをご紹介したいと思います



ぴんく&みるくちゃんのお宅でお預かりいただいてる
ゆきちゃんとふくちゃん

二匹とも下痢と風邪がひどく
お預かり様にはご心配ばかりかけていますが
お預かり様の献身的なお世話のお蔭で
少しづつ健康を取戻しつつあります


こちらがゆきちゃん女の子

とっても人なつこくて甘えん坊だそうです

写真だとわかりづらいですが
アメショっぽい模様をしています


こちらがふくちゃん男の子

ちょっぴりシャイな面もありますが、
人馴れしていて甘えん坊です

新しい環境では生活音に敏感だったようですが
少しづつ慣れて今はのんびりできているようです



次はぴろさんちでお預かりいただいてる
ジョンくんとポールくんです

ジョンくんはとっても臆病な子なので
カメラを向けるとちょっと緊張して
恐い顔になってしまいますが
とっても穏やかな優しい子です

兄弟のポールくんと一時的に離れ離れになり緊張もMAXでしたが
ぴろさんちで再び再開してからは
穏やかな生活を送れているようです


ちょっとづつリラックスできるようになったジョンくん


ポールくんは人見知りがなく誰にでもすぐなついてしまう性格です


二匹とも青い目が神秘的な美男子です




そして我が家でお預かりしている

サビ猫の琴ちゃん

背景が汚かったのでちょっとデコってみました
最初は警戒心があったのですが
わりとすぐ馴れるこで
馴れるとゴロゴロの甘えっこになって
お腹を見せながらクルンクルンひっくり返って甘えます
遊びも大好きでおもちゃとか食いつきがいいです

他の猫に対しては手厳しいところがあるので
一匹飼いがいいかもしれません。
もしくはゆーっくり先住猫さんと顔合わせしながら
気長に受入ができるお宅なら大丈夫かな



そして三毛の栞ちゃん

栞ちゃんは恐がりでシャイなので
馴れるには時間がかかる子です。
すごく大人しくて手がかかりません


他猫は最初は嫌がりますがそのうち慣れてきます。

見てると一匹でのんびり過ごすのが好きそうなので
一匹飼いのほうが向いてるかもしれません。

多頭飼いだったから猫が好きというわけではないようです。
うちにいる二匹に関しては一匹でのびのび飼ってもらえるほうが合ってるような気がします


体調が良くなった子からそろそろ里親募集を始めようかと検討中です
ジョンくんとポールくんは来週まーさん主催の里親会に出席予定です

里親会情報はこちら
http://catfamily.jp/





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちびちゃんず

2017-02-10 14:38:54 | Weblog
ちびちゃんず二匹

大きくなりました


真菌の治療もほぼ終了したので
里親募集を始めました

いつも仲良し姉弟


最近すっごく甘えっこになって
膝の取り合いっこしたり
布団の中に潜り込んでくるようになりました


男の子のほうがアピール力が強く
女の子がお膝に乗ってると
「ぼくも~」とやってきて
お膝を取ってしまいます


女の子は「もう、しょうがないな~」
という感じで譲ってくれてますが

可哀想なので抱っこしてお膝の半分に乗せてあげます


「お姉たんのものはボクのもの
 ボクのものはボクのもの」

マイペースで甘えっこなボクちゃん


二匹とも本当に可愛い盛りです

いいご縁に恵まれますように・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょびひげトライアル

2017-02-06 14:09:18 | Weblog
昨日ちょびひげくんがトライアルに入りました


先日のブログでちょびひげくんは
我が家からの卒業猫のいるお宅に
貰われると書きましたが
ご家庭の事情でお迎えすることができなくなってしまい(残念)
急遽、再募集をかけたのです


タイミングがよかったのか
トントン拍子に話が進んであっという間に決まりました

お見合いの時いただいたお菓子
ご馳走様でした

ご縁て不思議なもので
去年から募集しててなかなか決まらなかったのに
今回は募集してから1週間でトライアルまで決まってしまいました


里親様が車でお迎えにきてくださり
一緒に乗ってお届けに行ってきました


ちっちゃい事は気にしない♪ちょびひげくんですが
やっぱり猫ですね、道中不安げに鳴いておりました


お宅に着いてもおっかなびっくりで瞳孔開きっぱなし


慣れるまでちょびひげくん専用の個室を準備してくださいました

まずはトイレの場所を認識させるために
トイレに入れてみる


すぐ出てきた


すごいへっぴり腰で歩くちょびひげくん
思わず笑ってしまった




落ち着かないのでキャリーに戻しときました



先住猫の「みるく」ちゃん


白が多めの三毛さんでとってもかわいかったです


ちょびひげくんとキャリーバック越しにご対面しましたが
予想通り「シャーーーー」と一喝
ちょびひげくんは終始目を合わさず
斜めの方向をひたすら見てました


そしてお宅にはこんな立派なキャットタワーがありました

手作りだそうです

すげーーーー

早く使えるようになるといいね~


新しいお名前を「ココア」とつけて下さいました

まだまだ緊張して夜鳴きもしているようなので
少しでも早く慣れてくれるといいなと思います。

里親様、どうぞ宜しくお願いいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天寿を全う?

2017-02-02 16:33:04 | Weblog

以前TNRをお手伝いしたKさんから突然のSOS


「お外のにゃんこで具合の悪い子がいるのでなんとかしたい
 協力してくれませんか?」と

猫の状況を伺うと
目ヤニで目がくっついて見えてない
食欲もなくエサをあげても食べないと


かなり弱ってそうだなと心配になりました


この猫には決まったえさやりさん達がいて
心配したKさんが話をしたらしいのですが

「このこはエイズだから治療しても助からないから
 このまま天寿を全うしてもらうしかないわ」

と言われたのだそうで・・・
(エイズかどうかはわかりません
 ただの猫風邪かもしれないし・・・)



優しいKさんは黒猫をこのまま放置することはできず
私に相談してきてくれました

「治療費は負担しますので
 捕まえて病院へ連れていけないでしょうか?」と。


猫を捕まえて病院へ搬送するぐらいなら朝飯前です
ということで翌日捕獲することで話が進みました


猫は昼間に出てきているようなので
翌日日中に捕獲する約束をしました


電話をもらった日は風が冷たくて気温も前日よりグンと下がって冷えていたので
この寒さの中で何日も食べてなくて今夜の寒さに体力がもつだろうか・・・
と心配になってしまい、いてもたってもいられず一人でその日の夜に様子を見にいきました

エサ場となっている木の下に黒猫がうずくまってじっと座ってました
誰かが置いたエサを目の前に食べることもできず
ただただじっとうずくまっていました

クロちゃん

声をかけると

「にゃーーん」と声に反応して鳴きました

よしまだ生きてる

目ヤニで目が塞がって見えないのか動きません
持っていった洗濯ネットに入れてあっという間に捕獲完了
弱ってるからほとんど抵抗しませんでした


家に帰って顔を見て見たら
予想以上にひどい状態にびっくり




この時間だと病院もどこも閉まってるな・・・

一件だけ遅くまでやってる病院に
ぎりぎり間にあいそうなので
急いで自転車を走らせました

クロちゃんが寒くないように
キャリーバックは毛布でグルグルに巻いて
風が入らないようにしていきます




病院について抗生剤の注射と
皮下点滴をしてもらいました
ほんとは入院させたかったのですが
入院施設がいっぱいとのことで断られてしまいました

家に戻って顔を拭いてあげましたが
目ヤニとよだれ?が顔中にくっついて
そのまま固まったしまったようで
カッチンコッチンに固まっていました
まるでツララのよう・・・



蒸しタオルで少しづつふやかしながら
なんとか目の下の固まりだけ取れました


でも翌朝にはまた大量の目ヤニと鼻水





入院できる病院へ連れていきました


助かるといいのだけど



『どこどこにケガ(病気)をしている猫がいます
なんとかなりませんか?』

こんな相談が時々ありますが
私のとこは保護猫でいつもいっぱいです
猫を助けてあげたいのは山々ですが
相談に乗る余裕はありません


でも今回のように何かしらできる事があるかもしれません


クロちゃんを助けて欲しいと依頼してきたKさんは
クロちゃんが住んでる公園の近くに住んでいるだけで
えさをあげて面倒をみていたわけではありません。
たまたまみつけただけで知らん顔することもできたのに
逃げずにちゃんとクロちゃんと向き合い
決して丸投げせず、自分のできること(費用負担)を
最大限考えて動いてくれました


どんなに余裕がなくても
そういう方の気持ちには応えたいと思うし
猫を助けられて自分も嬉しい


えさやりの人はクロちゃんをエイズだからと決めつけ
助けることを諦めていました
「天寿を全うするしかない」と言われても諦めずに
助ける方法を探してくれたKさんのお蔭で治療を受けられたクロちゃん


クロちゃんが助かることを心からお祈りします

Kさん、ありがとうございます
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

里子ちゃん便り&カンパの御礼

2017-01-31 15:53:56 | Weblog
私事ですが、先日悲しい出来事がありました・・・


スマホのストレージがいっぱいで
ラインの写真を保存することができなかったので
いらないキャッシュを削除しようとしたところ
誤ってデータ自体を全削除してしまいました 

ガーーーーーーン


今までのトークと写真が全部なくなりました
トークは諦めるとしても
写真は・・・

ショックです


というわけで
保存してなかった写真がなくなりましたので
「うちのこの写真送ったのに載ってないじゃん!」
と言う方がおりましたらすみません

よろしければもう一度
里子ちゃんたちの写真をどしどし送ってください~
お待ちしております



それでは気を取り直して
1月の里子ちゃん便り


最初は


レオくん(元おしゃむ)です

人馴れイマイチだったレオくんですが
優しいお母さんや猫のお姉さん、お兄さんに囲まれて
お腹を撫でさせるまでになりました~




こちらはムーちゃん(元ばっちゃん)

保護した時すでに高齢で
里親さんが現れたのが奇跡的でした

今はお友達に囲まれてのんびり過ごしているようです




こちらはやきそばくん(元レオくん)

お腹パンパンで腹水が溜まってると慌てて診察したものの
単に太ってるだけだったというオチ

今でも立派なお腹は健在のようです



そしてエムくんのお兄さんであるチャムくん

甘え上手なのは血筋だね~
先住のお兄さん猫と変わらないぐらいに成長してました




それから

カワママさん保護の団地猫ちゃんたち

ライカちゃん(元アナちゃん)

チャチャくん




ケイトくん

ダマくん


仲良し兄弟




黒猫三兄弟のうちの二匹
ホーリーくん(手前)とナイトくん(奥)

三毛のお姉さん猫とも仲良くなったみたいです



オレくん(黒)とコナツちゃん(キジ)

先住のカワくんも混ざってひなたぼっこ




茶豆くんは、テレビに夢中な姿を送ってくれました






きいくんママからフードいろいろいただきました

前と同じ写真でごめんなさい(保存しとけばよかった





幸ちゃんママからフードいろいろいただきました


幸ちゃん、相変わらず

弟の銀次くんと



里親の皆様いつもありがとうございます
幸せな里子ちゃんたちの姿は保護活動の活力になります

これからも宜しくお願いいたします


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まっかなお鼻の~♪

2017-01-26 14:48:20 | Weblog
いつも大人しいまゆたん

最近少し家に慣れてきたのか
ケージ越しに手を出して
他の猫達に何かお話ししてます

ワクチン、ウィルス検査、虫下し(回虫、条虫)が終ったので
そろそろケージから出してみようと思っていた矢先
まゆたんが血便をしました


下痢はしてないし
便に血が混じるというより
最後に出血している感じだったので
切れ痔か?と思い
数日様子を見ていたのですが
段々と出血量が増えてきたので
これは病院いかないとダメなパターンだわと思い
急いで病院へまゆたんとうんちを持っていきました


検便してもらったところ
コクシジウムがみつかりました


変な病気じゃなくてよかったー


病院から帰ってきたまゆたん


あれ?なんかいつもとちょっと違うなと思ったら


鼻がまっかっかになってました



普段はこんな感じでピンク色の鼻


怖がりさんだからね~
緊張で鼻が赤くなっちゃったんだね

よくがんばりました


薬を飲ませたらすぐよくなりました


下痢してなくてもコクシジウムがいることあるんだねぇ(フム)

獣医さん:
「コクシジウムは腸壁に寄生する原虫なので
腸が炎症を起こして出血したと思います」

にゃるほどね~

いろいろ勉強になるなぁ



ところでところでまゆこさん


もうそろそろ馴れてくれると嬉しいんだけどね~



でもまぁしょうがないかーー
まゆたんのペースでゆっくりいくしかないですね
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯物が好き

2017-01-25 10:12:12 | Weblog
洗濯物を取り込むと・・・

飛び込んでくるちょびひげちゃん


こら~っ!って言うとこの顔

ちょびひげ「何か?」

まったく脳天気なオトコだよ


いつもぶさかわな感じのちょびひげくん

お手てばってんこが可愛い


あれ?
可愛い顔もできるんだね



朗報

ちょびひげくんの里親さんが決まりました


にゃりん家から巣立った里子ちゃんがいるお宅ですよ
さあどこのお宅に行くのかな

お楽しみに~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちび三毛さんトライアル&ケージの改造

2017-01-24 14:05:28 | Weblog
ちびっこ三兄弟の三毛にゃん1号がトライアルに入りました


新しいお宅には月齢の近いお友達にゃんこの「もなか」ちゃんがいます
緊張してお友達のもなかちゃんにも
ウー!シャー!って言ってたみたいですが



夜には一緒に並んでご飯を食べていたそうです


子猫たちは仲良くなるのが早くて助かります


新しいお名前は「みくり」ちゃんとなりました

旬なお名前

美味しいベーグルとラスクのお土産と
カンパもしていただきました

本当にありがとうございます

みくりちゃんをどうぞ宜しくお願いいたします



残ってる兄弟の三毛2号と茶白は
あともうちょっと消毒とかが必要なので
もう少し我が家で頑張ってもらいます




身体も大きくなってきたので
先々週ぐらいだったかな?
二段ケージから三段ケージに変えました

ステップは通常の使い方だと二つしかないのですが
ちびにゃん達には一段一段が高く飛び上がりずらいので
台になるものを置いたり、ワイヤーネットで
一段増やしたりしてみました

一段目はトイレ

ちびたちはトイレで遊ぶので砂が恐ろしいほどちらばります

なので使ってないカバーをかけて砂の飛びちりを抑えてます

二段目は猫コタツ


上手に使ってくれてます

ペットヒーターをしてその上にコタツを
置いてるのでかなりあったかいです


天板もあったかい

暑くて上半身出して寝てます

二匹シンクロしてる~

三段目にはフードとお水、おもちゃがあります
四段目はマットをしいただけの
ちょっと登れるスペース

高い所が好きな猫たち
四段目が結構人気だったりします

こたつが暑い時はよくここで涼んでます


毎日、上から下までくまなく使って運動してます
治るまであともうちょいだから、がんばろうね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加