猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

ゴロゴロ猫

2016-08-23 16:58:58 | Weblog
ノラあがりのにゃんは人見知りが多いのですが
今回保護した子猫たちは気立てのいい子が多いです

すぐゴロゴロいうので

一ゴロ
二ゴロ
三ゴロ

にしようかと思うぐらい

一ゴロのいちごちゃん


カメラがちょっと苦手みたいで
そっぽ向いちゃうか逃げちゃうかで
なかなか撮らせてくれないんです

かわいい女の子です


二ゴロのジゴロくん

保護した時ヒゲが全部切れちゃってました
誰かに切られたとかではないと思います。
ヒゲの長さがバラバラで折れて切れた感じでした。
栄養状態が悪かったせいかなと。
ヒゲは抜け替わるのでまったく問題なしです


ジゴロくんお世辞にもイケメンとは言い難いブサカワちゃんです
私的にはブサイク加減がなんともいえずかわいいのですが
里親さんがみつかるか心配になります

でもでも
性格はいっちばんいいです
遊ぶ時は結構すごいですが
それ以外はおっとりのんびり穏やかなこです


三ゴロのさんごくん

毛がホワホワして柔らかいです
掃除機とかみんな怖がるのに
この3匹はまったく怖がりません
なんか面白いおもちゃが来たぞって感じで
みんなでしがみつくので掃除するのが大変


↑カメラの向こうに何かあると思って一生懸命覗いてる


3匹ともすぐゴロゴロ言って
人なつこくてかわいいです



そういえばこの子たちもすぐゴロゴロ言うんだっけ

クロちゃん

ほーんといい性格
里親募集お声かからないねぇ



がんちゃん


えむくん



全員ゴロゴロ猫たちでした


「ふんっだ
お前ら人間にコビ売りやがって。
猫ってぇのはなぁ・・・」


「あっちゅーるですか

ボクの大好物でしゅ


ただ今ゴロゴロ教に洗脳中

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

しつこいコクシジウム

2016-08-18 16:41:09 | Weblog
先日保護した子猫3匹
猫風邪はほぼよくなったのですが
コクシジウムがなかなか治りません

一番下痢がひどいのがこの黒白オスのこ
保護してからずーっと水下痢
あまりにひどいので一番効果があるけど
泡ふくほど苦いバイコックスという薬を処方され飲ませました

このこは無責任な猫好きおじさんがどこからか拾ってきたみたいです

助けてくれたことには感謝だけど
その後がね・・・


トイレは外でさせてるから(こんな小さいのに
下痢してたって気づくわけがない

ほんとにほんとにひどい水下痢なんですよ
本猫がもちろん一番辛いのですが
掃除をする私も辛いです
すっごい汚れるので掃除にすごい時間がかかります・・・
早くよくなってくれ~



そしてこちらの白黒オスのこは猫風邪で左目が白濁していました

治らないかもと思っていましたが
見た目にはわからないぐらいほぼきれいに治ってくれました

よかったよ~


毛並みがほわほわです




このこは猫風邪で目ヤニがすごかったです
瞼がくっつくほどだったので
目は大丈夫かしらと一番心配しましたが
お目目はきれいでした


母猫と一緒におじさんのアパート近辺にいたのですが
猫風邪がひどかったのですぐ保護しました。

お母さんは避妊してリリースしました

この写真だとちょっと分かりずらいかもしれませんが
シャム猫みたいなこです。

子供は手で捕まえられるぐらい弱っていました。
母猫は子猫のすぐ後ろにいたのですが
私が子猫を捕ろうとしても威嚇もせず
じっとこちらをみつめていました。

弱った子供を助けるために
私に託してくれたのかな


おじさんは大人猫の避妊去勢手術をすることには協力的です。
費用は出してくれません

おじさんとこに猫が何匹出入りしているのかわかりません。

おじさんは手術してほしい猫の情報は教えてくれます。
「あの猫毎年子供を産んで困るから捕まえて」
増やしてはいけないという気持ちは持ってるのだなと思ってました。

でも完全に子猫が産まれなくなるのはイヤなのか
全部の猫の情報を教えません。
今回の子猫たちが産まれて初めて
おじさんが情報隠しをしていることを悟りました・・・

おじさんはシャム猫のことは知らないと言っていたけど
シャム猫は窓から出たり入ったりしています

完全に確信犯です

困ったもんです


3匹の子猫たち、下痢やら風邪やらひどかったけど
元気と食欲があったのでここまでよくなったのかなと思います


みんな幸せになってもらいたいです

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

対照的なおふたりさん

2016-08-17 12:26:24 | Weblog
先日保護のスコティッシュ風なクロちゃん


とーっても甘えっこさんです

撫でたり抱っこされたりが大好き
すぐゴロゴロいっちゃいます


撫でるのやめると
「まだやめちゃダメ!」と怒られます



一家に一匹!いかがでしょうか?




そしてこちらは人見知りなチャトくん



少しづつ馴れてきました
人の手は恐くないよというのを教えるために
大好きなちゅーるを指につけてあげるようにしたら
少しは効果があったみたいです




最近は何もつけてなくても
指は美味しいものだと思いこんで
匂いを嗅いで確かめるようになりました

のんびり人馴れ中です


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

額から骨が出た~

2016-08-12 15:06:36 | Weblog
がんちゃん、ようやくカリカリを食べてくれるようになりました

ずっとウェットとミルクの生活だったので
カリカリを食べてくれるようになって
お世話が少し楽になりました






最近ふとがんちゃんの額を見ると
なんかケガをしたみたいになっていました


あんまり激しく遊ぶからどこかにぶつけてしまったのかと焦りました
血がついてたのでコットンで拭いてあげると
少し固い物があたりました

かさぶたかな?

消毒と毛についた血をとってあげていると
額の傷から何か出てきました

えー!

なんだろうと見てみたら
骨のかけらでした


目の周りの割れた骨が顔の中で浮遊しているんだそうで
それが異物として自然と体外に排出されてきたみたいです



今度はひげのあたりから出てきそうです

ちょーっと赤くなってるのわかりますかね?
触ると固いものが中にあるのがわかります。
これがだんだんと赤黒くなって
傷かなと思っていると骨が出てくるんですね~

おーこわ こわ

いろいろ驚かせてくれますわ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

子猫、こねこ、コネコ

2016-08-09 14:06:29 | Weblog
先週末、近所のえさやりさんから依頼があってTNRを行いました

ほとんどの子は手術済なのですが
新たに増えた猫3匹の捕獲を頼まれ行ってきました

3匹くらいならすぐ終るかなぁなんて思ってたのですが
いざ捕獲作業を始めると次から次へと未手術の猫が現れました

えさやりさんいわく、「あんな猫見たことないわ!」

よくよく話を聞いてみると
どうやら3匹のために置き餌をしていたようです。
それも一晩中・・・それもたっぷり・・・
それを目当てに猫が集まってしまっていました

そして子猫も産まれていました
一匹はすぐに保護できました。
それがイカミミちゃんです

あとから現れたイカミミちゃんの姉妹を今回ゲット

お目目まんまる美人
風邪など目立った病気はなさそうでよかった。
回虫がどっさり出ました・・・



そしてもう一ヶ所

近所の無責任な猫好きオジサンのとこで保護した3匹

この人、猫が好きなのはいいのですが
子猫のカワイイ時期だけかわいがり
大きくなるとポイしてしまいます

一昨年産まれた子猫たちは大きくなって
面倒みきれなくなったのか
家から追い出され現在ノラ生活を送っています


この子猫たちも大きくなったらまた捨てられる危険性が大なので急きょ保護しました。


みんな猫風邪ひいて状態も悪かったです

3匹とも兄弟ではないみたいですが
月齢は同じくらいで2ヶ月くらいな感じです。








こちらもお腹の虫オンパレートで
回虫、コクシジュウムがウジャウジャでした~
3匹でお腹くだってるのでトイレが大変~~

早くよくなりますように


つい最近まで一番ダメージ大きかったがんちゃんですが
少し体が大きくなりしっかりしてきました

足が伸びたでしょ

エムくんも本当に水頭症なのかと疑うほど元気だし
水頭症の症状らしきものもありません。


まんまちゃん見てるし

首まがりそう~


現在子猫9匹
定員オーバー、キャパオーバーのにゃりん家です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スコティッシュふう

2016-08-04 16:36:06 | Weblog
またまた新しい保護猫がやってまいりました

知人のエサ場にある日突然一匹で現れたそうです。
知人は保護すべきか毎日エサをあげながら
一ヶ月ぐらい悩んでいたみたいです

早く連絡くれればよかったのに~

だってこーんなにかわいいこなんですよ
4ヶ月くらいの男のこです。

スコティッシュみたいな耳折れ


初めてあったその日からゴロゴロスリスリの人馴れちゃん



シッポは直角にまがった不思議シッポ


まったく物怖じしないこで積極的




かたやこちらは・・・

イカミミ~

のんびり人馴れ訓練中


チャトさんも人馴れ訓練中

まだ近づくと逃げちゃうんですが
ちゅーるを指につけて差し出すと
ぺろぺろなめてくれるようになりました


スコティッシュ風の黒ちゃん、白黒の女の子、チャトくんは
絶賛里親募集中です


よろぴこぴこ~


あたちたちにもちゅーるちょーだい~

この二匹とっても仲良しなんです
お互いに大好き!という感じではなくて
一緒にいて退屈しない友達といった感じです

遊び方が似ているので楽しいみたい

がんちゃんのお腹すごいね


あんな顔だったのが嘘みたいに
とにかく元気、元気です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月のTNR

2016-08-03 14:37:12 | Weblog
7月のTNRのご報告です

今回はある公園のえさやりさんから頼まれたTNRで
先月に引き続き2回目の捕獲になりました

えさやりさんはメスのお年寄り猫ちゃんは
子供を産んだのを見たことないからといって
手術しなくていいとおっしゃったのですが
「メスはやっていただきたい」とお願いして
捕獲させてもらいました


その結果がこれ↓

メス・妊娠してました


体調が悪いとかでない限り手術をしないという選択はありません
10歳をすぎても妊娠します
オスメス関係なく全頭手術が基本です


メス・妊娠してました


メス


オス


オス



今回のTNR中に保護した子猫



2ヶ月くらいの女の子です
まだ全然慣れてなくて

一応隠れてるつもり↑みたいです



動物病院までの送迎は毎度お世話になっているぴろさんにご協力いただきました
いつもありがとうございます


ちょうど子猫が産まれる時期だからというのもありますが
とにかく周りに猫がたくさんいます
避妊去勢をしていない猫ばかりです

なのでもう少しTNRの回数を増やしたいと考えています

いろんな考えがあるかと思いますが私は、お外でもエサの確保ができて、
寒い日には丸まって眠れる場所があればそれで幸せな猫もいると思っています。
特に長年外猫として生きてきたこや、人馴れしてない猫を無理に家猫にすることはストレスになるはず
でも頭数が増えると今まで平穏に暮らしてた場所でも、縄張り争いなどでケンカがおこります
エサが足りなくて満足に食べられなくなったり、弱くて追い出される猫もいるでしょう。
人間からの虐待も考えられます。
猫が今いる場所で安心して暮らしていくためにも
頭数が増えないように避妊去勢をしてあげることが必要です


TNRの費用は基本的に依頼された方に負担していただきますが
頭数が多くて負担しきれない場合があったり
自分が関わっている場所に関しては自己負担となるので
なるべく費用を抑えて、たくさんの猫に手術を受けさせるために
少し遠い病院を利用することがあります


そこで


23区内の動物病院への送迎ボランティアさん募集しています

お問い合わせはブログ左上のメッセージにてお待ちしております


「あたちからもお願いするにゃん」

宜しくお願いしまーす

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

保護から今日までのがんちゃん

2016-07-29 14:50:34 | Weblog
みなさん、こんにちは

あたち、がんちゃんです
たくさんの方にご心配かけたけど今はとっても元気にしています

顔も随分ときれいになったでしょ



毎日お兄ちゃんたちと遊んで楽しく過ごしてます


お母さんはあたちがあんまりお転婆だから
顔が崩れるんじゃないかっていつも心配してるの

でもあたちは全然へっちゃらなの
お兄ちゃんたちとプロレスごっこしたり
おもちゃで遊んだり、全力疾走するのがとっても楽しいの

毎週病院へ通っているけど目以外はどこもなんともないから心配しないでね
目も治療がうまくいけば摘出しなくても済むかもしれないんだって
だからこれからもがんばるから応援してね



がんちゃんのビフォーアフター
保護してから今までの写真をスライドショーにしてみました




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お水を飲もうよ

2016-07-25 12:45:09 | Weblog
がんちゃんです
だいぶ顔がきれいになってきました

あっちいっちゃってた目も少しづつ元の位置に戻ってきているような気がします


小さいからかまだお水を飲んでくれないので
毎食ミルクを作ってあげてます


もうミルクは卒業してもらいたいんですが
美味しそうに飲むんですよね~


歯も生えていたしミルクはすぐ卒業するだろうと思って
最初容量の少ないGOLDEN MILKを購入しました。
一缶終わってまだまだ飲みそうな気配だったので
今度は容量が多くてお安めのワンラックのCAT MILKを
購入してあげたんですが、全然飲んでくれませんでした
仕方なくまたGOLDEN MILKを買いにいきました

GOLDENのほうがお高いのでできればワンラックを飲んで
もうそろそろミルクを卒業してほしいなぁ


たくさん飲んでお腹ぽんぽこりん



おいらもおこぼれもらってます


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

がんちゃん退院しました!

2016-07-22 12:02:17 | Weblog
顔の骨が折れていた子猫ちゃん
退院しました

骨が折れてるというより
ばりばりに割れて穴があいている状態です
割れた骨はちらばってしまい元には戻りません

入院初日は自力で食べることをしなかったのですが
治療のおかげか、この子の生命力の強さか
少しづつ食欲が出てきて、今は自分で食べてくれるようになりました


ちびさんのお食事

猫用の粉ミルクとa/d缶にミルクを混ぜてゆるくしたものです
だんだん食べる量が増えてきました

赤ちゃん用のドライフードにも興味を持ってくれて口にするのですが
固形物はまだ少し無理みたいで口にいれても「ぺっ」とします


退院直後はこんな感じでした
顔がずれちゃってます

首にまいてるのは手作りのエリザベスカラーです
目をこすってしまうのでカラーをつけました

最初は市販のエリザベスカラーをつけてみたのですが
首回りが大きすぎるのと、素材が硬いので子猫には心配で
何かいい方法はないものかと考えてこんなものを作ってみました

いらなくなったストッキングに綿をつめただけの即席エリザベスカラー
柔らかいのはいいのですが手が届いてしまうのでダメでした


以前人から聞いてたクリアファイルを使ったエリザベスカラーを作ってみました

市販のエリザベスカラーをもとに
ちびさんに合わせて首回りを小さくカットして
カットした部分に布を貼っただけのこれまた即席カラー

見た目はなんですが
素材が市販のエリザベスカラーより柔らかいし
ストッキングに綿を詰めたものよりはしっかりしているし
何より首回りがぴったりなので安定しています
しかも軽い

ちびさんも最初はいやがってたけど
すぐに慣れてくれました


そして退院から2週間ほど経った今
こんな感じになりました

飛び出していた目はひっこんできて
まぶたを閉じられるぐらいになりました
残念ながら左目の機能は回復できませんでしたが
命も危ないと言われていたことを思えば
よくここまでがんばったなぁと思います

とにかく顔以外はとっても元気にしていますので
ご心配いただいた皆様どうかご安心ください



ちびさんのためにと募金をだいた方々ありがとうございました

カワママさん
TDSさん
イブ&ラブママさん
ラスカルママさん
めろんちゃんママ


はなこママさんからa/d缶と
けいと&だまちゃんママからロイカナのベビーキャットをいただきました



まだしばらく治療は続きますが
みなさんのパワーをもとに
がんちゃんがんばってます~~
(名前がんちゃんにしました!顔面のがんちゃん




水頭症の子猫、笑夢くんもがんばってます

幸せそうに夢見るオトコ

とにかく元気、元気に走り回ってます



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加