猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

くまお復活!!

2017-03-21 14:42:02 | Weblog
風邪をこじらせ瀕死の状態だった黒猫覚えてますか


保護した時は猫だかなんだかわからないぐらいグチャグチャでした

一応猫です

濡れたように見える顔は
触るとつららのようにガッチガチに固まっていて
拭きとることもできませんでした


呼吸が辛そうなくまお
(熊みたいだったのでくまおにしました

鼻が塞がって鼻から息ができなくて
口呼吸をしていたため
舌が乾燥してしまい
壊死しかけていると言われました


病院に運んだものの
状態があまりにもひどいので
万が一ということもあるかもしれないと
獣医さんに言われ、ちょっと覚悟してました



くまおはとても大きな猫でした
病院に運んだ時、動けないほど弱っていたのに体重は4キロもありました
元気な時はもっと太ってたんでしょうね。

でも蓄えがたくさんあったお蔭で
何日も食べなくても持ちこたえられたのかもしれません
太っててよかった



自力でごはんを食べることもできない日が1週間ぐらい続きました。
でも看護師さんが一生懸命、強制給餌をしてくれたお蔭で
風邪の症状は少しづつよくなってきました

助からないかもと言われてたのに
1週間でここまで回復できたことに驚きでした


そして少しづつくまおも自分でごはんを食べられるようになり
在宅で看れる状態になったので入院から2週間後に退院しました

うちの猫密度が過剰ですぐにくまおを引き取ることができなかったので
一週間は保護依頼主のKさん宅でお預かりいただき
その後我が家にやってきました


退院を喜んだのも束の間・・・


くまちゃん、元気になったら威嚇がすごいです


カッ!!!ダンッッッッ(床を叩く音)!!!!
ってこっちに向かってくる動きをするので
こっちもついビビって
くまおにあげようとしたエサ皿を落として
中味をぶちまけてしまいます・・・


恐いよ~


イカミミどころか完全に耳なくなってるし



緊張するとベロが出ちゃうの
これはかわいい



こんな感じなのでリリースするかだいぶ悩みましたが
このままうちで保護して馴れるのを待つことにしました


お外にいる限りまた風邪をひくことがあると思うんです。
せっかく助けてもまた同じ目に遭わせたのでは意味がないですしね


最近はちょっとだけ威嚇の回数が減ったけど
まだまだ緊張してるくまお(べろ出てるしWW)


横目で私の動きを追ってます


さぁこれからどうなる?くまお

はたして人馴れする日が来るんだろうか

かなり不安


くまおの今後に乞うご期待ください・・・



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トライアル近況と里子ちゃん便り

2017-03-14 16:12:22 | 里子便り
トライアル中のココアくんですが
ミルクちゃんとのやりとりが多少激しかったりして
ちょっぴり心配な面もありましたが
なんとかかんとかうまくやっているようです

そして無事正式譲渡となりました

ココアくんよかったね
ミルクちゃんと仲良くするんだよ~



そしてこちらはトライアル進行中の姉弟


小春ちゃんとレオくんです

お気に入りの床暖でごろ~ん


猫こたつを里親様が作ってくださり
その中に仲良く入ってるところだそうです


こたつの中から顔出して寝てるとこ


もうすっかり馴れてるようでトライアル順調です



そしてまゆちゃん
新しいお名前は「あんこ」ちゃんとなりました

パパさんの手からちゅーるを貰えるようになったそうです
うちでもちゅーるをあげようとしてたのですが
恐いほうが先に立ってしまって全然食べてくれなかったんです
だから手から食べれるようになったのは本当にスゴイ事です

あんこちゃんもトライアル順調です





ここからは里子ちゃん便り


白黒コンビのサンちゃん(左)とルネちゃん(右)



黒兄弟のナイトくんとホーリーくん




先住猫さんともすっかり仲良し



黒兄弟のもう一匹、アオくん


恐がりなアオくんだっただけど
えいたお兄ちゃんと福お姉ちゃんに教育されながら
たくましく育っています

食が細かったのに今はごはんの催促をするそうです



粗大ゴミ置き場で産まれて保護された
ライカちゃん


チャチャくん


兄弟ではないけど一緒に保護されたので仲良しです



昨年末に病院デビューのショックがまだ残ってる超びびりな茶豆くん


体重5キロ、みつ豆先輩を追い越して今も成長中のようです



そしてちょもちゃん


最近はいろんなお昼寝場所を開拓中なんだそうです


大好きなねずみのおもちゃ
遊んだあとは何故かエサ入れにポイ

どんな意味があるんでしょうね


ひとなつっこい子も、人馴れしてなかった子も、
それぞれご家族の愛情をいっぱい貰って
家族の絆を深めてるんだなぁと感じます

大切に育ててくださっている里親の皆様には
心より感謝申し上げます


ありがとうございます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甘えんぼりんくん

2017-03-09 14:09:49 | Weblog
先日引き取ったりんくん



一昨日ぐらいまではすごく気が立ってて
久しぶりに見る他猫には威嚇三昧でした



子猫時は人なつこくて穏やかな子だったのに
大人になって変わってしまったのかななんて思いましたが


全然変わってませんでした





めちゃくちゃ甘えん坊


環境が変わってびっくりしていたんでしょうね


そりゃそうだ



他猫への威嚇も少し落ち着いてきました


ケージ越しに他のこが近づいても
激しく威嚇することがなくなり
匂いをかぐ余裕が出てきたようです



みんなと遊んでるとりんくんがケージの中から見てたので
りんくんも遊んでみる?とケージから出してみました


お部屋の中の匂いをかぎまくって何週もしてました




ひもで誘ってみると「待ってました」とばかりの食いつきぶり
一緒に遊びたかったんだねー







他猫への威嚇はなくなったものの
まだ仲良しというわけではなく
あんまり近づきすぎると猫ぱんちもするので
私がそばについてられる時だけ出して様子見です



たくさん遊んでおネムになりました




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猫がいるのにペット不可に引越し?!

2017-03-06 17:20:34 | Weblog
久しぶりにある里親さんから連絡がありました


内容は・・・


『家庭の事情で自宅を売却し引越すことになりました。
今度の家はペット不可なのでりんくんを飼えなくなりました。』





突然のことで驚いたのと同時に
は?なんで?という疑問


りんくんを譲渡したお宅は
小さなマンション経営されてるオーナーさんでした
そこを売却してマンションを購入されたのだとか


ペットがいるのにペット不可に引っ越すってどういうこと



知人に話したら「よほどの事情があったのでは?」と言われましたが
どんな事情でも私には理解できないなという思いでした

なぜペット不可に引っ越すのか理由を聞いたところで
納得はできないだろうと思ったけど
もしかしたら「よほどの事情」があるのかもしれないので
一応聞いてみました


返ってきた答えは

『その他の条件(立地条件や価格)を優先した』

だそうです・・・


やっぱりね


到底理解できないとは思っていたけど


やっぱりね


何がむかつくって
こんな人にりんくんを譲渡した自分に腹が立つ

情けない・・・


油まみれで辛い思いをしたりんくんに
また辛い思いをさせてしまうなんて

保護した時のりんくん
http://blog.goo.ne.jp/ieneko_club/e/603de297a97eb752323464610c03e6a4



ごめんね

りんくん



次は必ず幸せにするからね
必ず、だからね



里親募集中
りんくん

男の子・去勢済
2015年5月生(推定)
1歳10ヶ月

人なつこくて穏やかな子です。
一匹飼いだったので他猫と同居できるか不明です。
今のところ我が家の猫達にはウーウー唸り散らしてます

環境が変わって少し興奮気味なので
しばらく様子を見たいと思います。

人間に対してはなつっこいです。




りんくんを生涯の家族として大切にしてくださる方との
出会いをお待ちしています
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

トライアル近況

2017-03-03 16:40:45 | Weblog
今日はとても暖かい日になりましたね

なんだかんだもう3月

春がもうそこまで来ています


さてトライアル中のにゃんこたちの近況です

兄弟より一足先に我が家を卒業したみくりちゃん

ますます美人さんになってます

お友達のもなかちゃんとも仲良し


仲良くひなたぼっこ
気持ちよさそうだなぁ

トライアルの一ヶ月を終えて正式譲渡となりました



みくりちゃんの兄弟たちも順調にトライアル中です


死んでる訳じゃありません


床暖房が気持ちよくてソファの下を陣取っているのだそうです


姉弟一緒なので慣れるのもとても早かったです




そして、元ちょびひげくんことココアくん

トライアル開始早々風邪をひいてしまい
里親様には大変ご迷惑をおかけしました

里親様からは「いい勉強をさせてもらいました」と
とっても前向きなお返事をいただき
もう感謝の気持ちでいっぱいです

風邪もよくなってやっと先住のミルクちゃんとご対面


最初は遠慮しいしいだったココアくんですが
元々が遠慮のない図々しい性格のため
ミルクちゃんの寝場所を次々と奪い取ってるようです


ミルクちゃんは黙って場所をココアくんに譲ってくれて
ストレスになってるんじゃないかと里親様も心配されてましたが
それでもこうして近いところに一緒にいるのは
最悪な状況ではないのかなぁということで
引き続き気長に様子を見ていただくことになりました


全然知らない者同士が一緒に住むわけですから
お互いのペースを理解し合うまで時間がかかります

少しづつ

少しづつ

お互いにいい距離感をつかめるようになるといいです



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まゆこトライアル

2017-03-02 13:50:55 | Weblog
久々のブログ更新

先週インフルエンザにやられ体調を崩しておりました
インフルエンザなんて10年ぶりです
滅多にかからないので自分は大丈夫と過信してました
自分の代わりはいないので猫たちのために
体調には気をつけないといけないとあらためて思いました

まだまだ寒いので皆様もお気をつけくださいませ



さてさて

高速道路下の駐車場で保護したまゆこちゃん
まだ人馴れイマイチですが家の生活にはだいぶ慣れてきました

まゆたんはカメラを向けると警戒して怖い顔になっちゃうんです

なかなかいい顔見せてくれない~


隠れてばっかりだったけど他の猫たちと仲良くなるにつれて
だんだんと出てきて遊ぶようになってきました

結構遊び好きでおてんばな面もあるんです


猫が大好きなまゆこちゃんのために
先住猫のいるお宅を募集させていただいておりました


がんちゃんとエムくんに舐めまくられて
幸せそうなまゆこちゃん



そしてにゃんと、まゆたんにそっくりな女の子のいるお宅で
トライアルしていただくことになったのです


先週末にお届けに行ってきました

肝心な時に携帯が充電切れで写真が撮れなかったので
里親様に撮影していただいたものを送ってもらいました


先住猫のまめちゃん

まゆこちゃんのケージを念入りにチェックしています

まゆこちゃんは・・・

よく見えないと思いますが
ご用意いただいたベッドにこもっています
すっぽり隠れて落ち着いています

まめちゃんは匂いチェックに余念がありません

私の指の匂いを嗅いで小さくシャーって言われました


少しづつ仲良くなってくれるといいなと思います


里親様、怖がりなまゆこちゃんをどうぞ宜しくお願いいたします


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちびちゃんずトライアル

2017-02-20 16:03:32 | Weblog
ちびちゃんずを保護してちょうど三か月
だいぶうちにも慣れてきて
私のことをすっかりお母さんだと思っている様子で
最近やたらと甘えてくるようになった


めろんちゃんのママにいただいたベッド
とても気にいってるみたいです

大人の猫にはちょっと小さいのですが
子猫ちゃんにはぴったりサイズで
寝心地がいいようです

なのでもう一個買ってしまいました

冬物バーゲンでお買い得でした~



そして真菌性皮膚炎もすっかりよくなりまして
先日お見合いも無事に終わり、里親様が決まり
昨日お届けにいってきました

ちびちゃんずをお迎えするために
お部屋の準備を整えてお待ちくださった里親様
ほんとにありがたいです

新しいおうちに戸惑いながらもあちこち見ている二匹

今日からここが君たちのお家だぞ~
といってもにゃんこたちには通じず
ソワソワしてました


ちょっと落ち着いたところで猫達を部屋に残し
書類にサインをいただいたりしながら
美味しいケーキとお茶をご馳走になっておりました
(食べるのに夢中で写真忘れました


ちびちゃんたちはどうしてるかなと覗いてみると
姿がありません

一部屋扉を閉めているのでどこにもいくはずがないし・・・

探していたら

こんな所に隠れてました


蓋が閉まった状態で棚に置かれていたダンボールなのに
上手に隙間をみつけて一緒に潜り込んでたんです
しかもギュウギュウ

里親様もびっくりしておられました


新しいお家に早く慣れてくれるといいなぁ



お土産もいただいてしまいました


いただいたパウチをその日の夕飯に出したら
うみゃい、うみゃいとみんな美味しそうに食べてました




そして今朝いただいた近況写真

起きたら一緒に猫ベッドに入ってたそうです

良かった良かった


新しいお名前を「小春」ちゃんと「れお」くんと付けてくださいました

里親様、どうぞ二匹を末永く宜しくお願いいたします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人見知りな白黒女子たち♪

2017-02-17 17:22:51 | Weblog
本日のにゃんこ


かわいい白黒女子たちのご紹介です

にゃんと

全員人見知りです



まずはぴろさんちで保護されてる
ハナコちゃん

保護当初は威嚇もするし
隠れてばっかりだったみたいで
写真を撮るのも大変だったようです

美人さんなのにね~


でも少しづつ人との生活にも慣れて
こんなかわいいお写真も撮れるようになりました


やっぱりちょっと恥ずかしい


でも大好きなサスケお兄ちゃんと一緒なら恐くない

見よサスケくんのこの貫禄
これは安心するよね~


ママの足にくっついて寝ると気持ちいいね


サスケくんや他の猫さんに
人間は恐くないよ、と教育を受けたお蔭で
人間と一緒にいてもリラックスできるようになりました


大好きなキャットタワーでどんな夢をみてるのでしょうね





そして我が家の保護猫


うみとほたるの姉妹



保護してからなかなかブログにあげることが
できなかったうみとほたるの姉妹


なぜって・・・


警戒心が強すぎて
私が部屋にいる時はほぼ姿を見せず
カメラを向ければシャーーーだし
写真を撮るどころではなかったのです



それでもほたるのほうは猫が大好きで
がんちゃんやエムくんに甘えたくて
私に警戒しながらもちょこちょこ顔を出してました


よしそれなら

がんちゃんとエムくんを盾にして
がんちゃんを触りながら~
知らん顔して~
ついでにほたるも触る!
という方法で
少しづつ人に触られることを
覚えてもらうようにしてきました




抱っこはまだまだ苦手だけど
撫でられるのは結構好きなほたる


撫でられると喉をゴロゴロいうようになりました



姉妹のうみちゃんは

お目目がクリックリの美人さん

いつも瞳孔開きまくりのびっくり顔


「人間はキケン」と母猫に教わって育った子猫時代
頭のいいうみちゃんは母の教えを忘れず
今も警戒心たっぷりで
私と目が合うだけで逃げます
それもちょっとパニック気味に



なして~??
なしてそんなに怖いん??
わからんね~・・・・


とにかく人と一緒にいても恐がらないように
ならないとこれからどこのお宅にいっても大変です

まずは一緒の部屋にいても
目を合わせず話しかけず
うみの存在に気づいてないふりをすることにしました
空気みたいな存在になろうかと・・・


この作戦は案外うまくいって
私が部屋に入ってもすぐ逃げなくなりました

一瞬の隙もなく脱兎のごとく走り去っていたのが
私の動きを観察してから逃げるという
一瞬の余裕が生まれました

結局は逃げるんですが


驚いたのは他の仔猫と一緒にじゃらしで遊んでると
うみも遊びたくて遠くからじーっと見てるようになり
そのうち我慢できずに遊びに一緒に参加してくることも

心を開くまで根競べですな


そろそろ避妊手術もしないといけないのですが
とにかく捕まえるのが大変
ケージに追い込もうにも
最初のころこの手を使っていたので
絶対ケージには入らない


無理に捕まえようとしたら
それこそ部屋中駆け回り大騒ぎになって
人馴れが遠のいてしまうので
自ら進んで入ってもらうように
いろいろ考えまして・・・

人間のベッドの下に猫ベッドを置いて
そこは誰も見ないし来ないし安全だよ~という
雰囲気にしていじらないようにすること数か月・・・

最初は部屋に入るだけで猫ベッドから飛び出してきてたのが
私がいても安心して寝るようになってきたので
そろそろいいタイミングだなと思い
背後からそっと近づき入口をガシッと潰して塞ぎました

そしてそのままケージにIN


今週末、避妊手術とワクチンとウィルス検査です
ようやくだよ~


こんな三匹ですがいいご縁がありますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多頭飼育崩壊の猫達・その後

2017-02-13 17:08:02 | 多頭飼育崩壊
多頭飼育崩壊の猫達をお預かりしてから
あっという間にひと月が経ちました

私のほうで近況を知ることのできるにゃんこ達の
今の生活ぶりをご紹介したいと思います



ぴんく&みるくちゃんのお宅でお預かりいただいてる
ゆきちゃんとふくちゃん

二匹とも下痢と風邪がひどく
お預かり様にはご心配ばかりかけていますが
お預かり様の献身的なお世話のお蔭で
少しづつ健康を取戻しつつあります


こちらがゆきちゃん女の子

とっても人なつこくて甘えん坊だそうです

写真だとわかりづらいですが
アメショっぽい模様をしています


こちらがふくちゃん男の子

ちょっぴりシャイな面もありますが、
人馴れしていて甘えん坊です

新しい環境では生活音に敏感だったようですが
少しづつ慣れて今はのんびりできているようです



次はぴろさんちでお預かりいただいてる
ジョンくんとポールくんです

ジョンくんはとっても臆病な子なので
カメラを向けるとちょっと緊張して
恐い顔になってしまいますが
とっても穏やかな優しい子です

兄弟のポールくんと一時的に離れ離れになり緊張もMAXでしたが
ぴろさんちで再び再開してからは
穏やかな生活を送れているようです


ちょっとづつリラックスできるようになったジョンくん


ポールくんは人見知りがなく誰にでもすぐなついてしまう性格です


二匹とも青い目が神秘的な美男子です




そして我が家でお預かりしている

サビ猫の琴ちゃん

背景が汚かったのでちょっとデコってみました
最初は警戒心があったのですが
わりとすぐ馴れるこで
馴れるとゴロゴロの甘えっこになって
お腹を見せながらクルンクルンひっくり返って甘えます
遊びも大好きでおもちゃとか食いつきがいいです

他の猫に対しては手厳しいところがあるので
一匹飼いがいいかもしれません。
もしくはゆーっくり先住猫さんと顔合わせしながら
気長に受入ができるお宅なら大丈夫かな



そして三毛の栞ちゃん

栞ちゃんは恐がりでシャイなので
馴れるには時間がかかる子です。
すごく大人しくて手がかかりません


他猫は最初は嫌がりますがそのうち慣れてきます。

見てると一匹でのんびり過ごすのが好きそうなので
一匹飼いのほうが向いてるかもしれません。

多頭飼いだったから猫が好きというわけではないようです。
うちにいる二匹に関しては一匹でのびのび飼ってもらえるほうが合ってるような気がします


体調が良くなった子からそろそろ里親募集を始めようかと検討中です
ジョンくんとポールくんは来週まーさん主催の里親会に出席予定です

里親会情報はこちら
http://catfamily.jp/





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちびちゃんず

2017-02-10 14:38:54 | Weblog
ちびちゃんず二匹

大きくなりました


真菌の治療もほぼ終了したので
里親募集を始めました

いつも仲良し姉弟


最近すっごく甘えっこになって
膝の取り合いっこしたり
布団の中に潜り込んでくるようになりました


男の子のほうがアピール力が強く
女の子がお膝に乗ってると
「ぼくも~」とやってきて
お膝を取ってしまいます


女の子は「もう、しょうがないな~」
という感じで譲ってくれてますが

可哀想なので抱っこしてお膝の半分に乗せてあげます


「お姉たんのものはボクのもの
 ボクのものはボクのもの」

マイペースで甘えっこなボクちゃん


二匹とも本当に可愛い盛りです

いいご縁に恵まれますように・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加