Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

10/5 アサガオの鉢片付け

2018年10月06日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

10月1日、昨夜の台風24号の風がかなり強かったので 
アサガオやフウセンカズラは、すっかりダメージを受けました。
何とか元気になって欲しいけれど・・・、
秋になっても咲いてくれたアサガオは、そろそろおしまいのようです。

アサガオD プランター


プランターの下の方には、アサガオの代わりに ペチュニアが一輪。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)は、蕾もなく 葉は茶色っぽくチリチリ。
種を採った後、思い切って抜いて捨てました。


寄せ植え鉢-A
あんどん支柱は、ジャスミンの蔓を這わせるのに使うことにしました。


ジャスミンとツルニチニチソウを、巻きつけます。

めも:2018/10/05 CX2 で撮影



アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)~ 10/5 片付ける
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

夏のMyガーデンのまとめです

2018年09月05日 | 索引とまとめ
20018年 夏のベランダ、Myガーデンのまとめです。

 ⇒ 2018_アサガオ シリーズ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
8/19

 ⇒ 2018_ゴーヤで緑のカーテン シリーズ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
8/30

 ⇒ 2018_ミニトマトを育てよう シリーズ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
8/5

 ⇒ 2018_イチゴを育てよう シリーズ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
7/20

 ⇒ フウセンカズラ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
7/27

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ⇒ 寄せ植え鉢-L ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

8/30
8/30

8/13
8/13
 
6/18
6/18

こちらも見てね! ⇒ Myガーデン ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 
コメント

8/31 夜暗くしたらアサガオが咲いたよ

2018年08月31日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオE フウセンカズラと寄せ植えの鉢
昨日センニチコウを追加しました。
 ⇒ Myブログ:8/30 アサガオ鉢に花を追加

ベランダから玄関に置いたアサガオEの鉢は、ちっとも咲かない・・・。
たぶん、玄関通路の照明が一晩中点灯しているのが原因じゃないかな?
そう思って アサガオEの鉢を夜に暗い場所に移動し、早朝外に出してみました。

なんと、今朝は、アサガオがたくさん咲きましたよ。










めも:2018/08/31 CX2 で撮影


花みどりミニ検定 | 一般財団法人 公園財団
 アサガオは【 夜の長さ】に反応して花芽を形成するという性質があります。
アサガオは夜の長さに反応して花芽を形成する「光周性」という性質をもつことが知られています。
アサガオが光の長さを感じている部分を調べるには、植物体のいろいろな部分を部分的に暗くして光の当たらない時間を長くしたり、ある部分を取り除いた後に植物体を短日条件下においたりして花芽形成の有無を調べるとわかります。
たとえば、葉を全部取り除いたアサガオに適当な暗期を与えても花芽は形成されませんが、逆に葉だけに適当な暗期を与えると花芽が形成されます。


『アサガオはなぜ朝咲くの』調べてみました。
 アサガオが朝に咲く理由 女子高校生、米で研究発表へ 埼玉県立川越女子高2年の岡野美聡さん
・・・花の根元「筒」から花びらの白い部分「曜」へと走る「道管」が水を吸い上げて花びらが開くこと、曜には多くの気孔があり、これが開くと道管に水が通ること、気孔は暗いなかで開くことなどを突き止め、気孔の開閉が開花と連動するのを解明した。・・・

・ 朝顔の咲いている時間 | みんなのひろば | 日本植物生理学会
花芽が作られることと、花芽が大きくなった蕾が開くこと(開花)は別の現象で、日長(昼の長さ)と日照(直射日光が当たっている時間)も別のことですが、花芽が作られることには日長が関係し、日照は関係しません。
また、開花には基本的に日長も日照も関係しませんが、開花前夜に遅くまで光があたっていると開くのが遅れ、それだけしぼむのも遅れることがあります。

・ 初心者のための大輪朝顔作り より
(4)夜間照明の影響
 近年は防犯のため街灯が多く設置され、また屋外灯を一晩中つけている集合住宅や戸建も多く、また、電光看板がにぎやかについている環境もあります。朝顔は短日植物であり、夜明るいと、まだ日の長い初夏だと勘違いしてしまい蕾が着きづらくなります。
夜間、新聞の字がよく読める程度に明るいかどうかを目安として、光の影響を受けにくい場所に移す、遮光設備を設置する、または短日処理による着蕾の促進を行うなどの工夫を施す必要があります。


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/30 アサガオ鉢に花を追加

2018年08月31日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ


アサガオE フウセンカズラと寄せ植えの鉢

鉢の下の方がさみしいので何か植えることにしました。
少し高さと動きのある センニチコウ を追加。



鉢に肥料と土を入れて植えました。


ブルーサルビアを挿す。(寄せ植え鉢-Lから抜いたもの)


出来上がり!


久しぶりでアサガオも咲きました。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
寄せ植え鉢-Lを植え替えた時に抜いた、ニチニチソウ。
また咲くかもしれないので、隙間のある鉢に植えます。



ブルーサルビアを挿す。(寄せ植え鉢-Lから抜いたもの)


完成。


こっち向きでは、追加したものは見えません。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アサガオD プランターは、今日もきれいです。


めも:2018/08/30 CX2 で撮影


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/19 夏祭の朝、アサガオ満開

2018年08月20日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

8/19 今日は夏祭り。
 ⇒ Myブログ:8/19 夏祭りに参加 2018 

朝9時 ベランダのアサガオが満開です。 数えると18個も咲いています。


アサガオB アサガオD アサガオC


中でもみごとな アサガオB は、8個咲いています。


左のピンクのペチュニアの花と引き立てあっています。


みごとに咲いているので 10時過ぎに玄関に飾りました。


午後1時を過ぎると 花の色がピンクっぽく変わります。



ベランダの花も 午後には ピンクっぽくなりました。


左のピンクのペチュニアの花と同じ色になっちゃった。


めも:2018/08/19 CX2 で撮影


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/18 アサガオ満開の朝

2018年08月18日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

今朝のベランダは、アサガオが満開です。
8時



皆、ベランダの外向きに咲いています。





アサガオ、フウセンカズラ、ゴーヤの緑のカーテン

めも:2018/08/18 Cybershot DSC-HX5V で撮影



9時 

青紫の花が、時間とともに赤紫に変わっていますね。



行灯仕立てのアサガオ




めも:2018/08/18 CX2 で撮影

コメント

8/9 アサガオとフウセンカズラ

2018年08月10日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオE (白の鉢)は、フウセンカズラと寄せ植えです。

置き場所を変えると 雰囲気も変わります。



咲いたときは青紫、萎むときは赤紫に変化しています。


フウセンカズラの実が揺れて 涼しげ。


めも:2018/08/09 CX2 で撮影

コメント

7/23 アサガオ 2種類目の花が咲く

2018年07月26日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ


7/12に初めて アサガオ の花が咲いたあとは、毎日次々咲いています。
 ⇒ 7/12 アサガオの花が咲きました。 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

7/23 違う種類の花が咲きました。
縁取りの無い青紫のアサガオ




最初に咲いた 青紫に白い縁取りのアサガオ


めも:2018/07/23 CX2 で撮影


7/20の朝






めも:2018/07/20 CX2 で撮影



コメント

7/16 ゴーヤのネットを一段高く

2018年07月23日 | Myガーデン:花物語

2018_アサガオ シリーズ


ゴーヤの蔓が伸びてきました。 
フウセンカズラも うっかりすると 上へ上へと伸びて行きます。

ベランダのネットを一段高くしましょう。
これまでは、手すりの高さまでだったのを、
一気に物干し竿にネットを留めつけて 上段まで上げます。

やり方は、去年と同じ。

緑のカーテンの準備は、これで完璧!


手すりのあたり


ベランダの外から見た様子


足元のプランター


プランターには、アサガオが毎日咲いています。




ペチュニア
も元気
ピンクの花


紫の花



ミニトマトと一緒に植えたサンクエールの花とバジル


めも:2018/07/16 CX2 で撮影

コメント

7/12 アサガオの花が咲きました。

2018年07月14日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオの青い花が咲きました。

アサガオD (プランター) に 初めて2つ 咲きました。





薄紫色に白い縁取りの花



アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)にひとつ


同じ花です。 


各鉢に3本苗を植えたので、ほかの色の花も咲くといいな

めも:2018/07/12 Cybershot DSC-HX5V で撮影

アサガオAが最初に咲いたときの様子 ⇒ Myブログ:7/5 初めて咲いたアサガオ
コメント

7/5 初めて咲いたアサガオ

2018年07月05日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

ふと気づくと、青い花のアサガオが咲いています。
今年初めて! (*^_^*)♪

アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
去年の種から育てたものです。



青というか 薄紫色に白い縁取りの花 です。




めも:2018/07/05 CX2 で撮影


去年の花 ⇒ Myブログ:7/18 紺と薄紫のアサガオの花



コメント

6/22 ニューフェース:アサガオとフウセンカズラの鉢

2018年06月22日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

ゴーヤの鉢を作った時に、空いているところにアサガオの種をまいて発芽させました。
それを 植木鉢に植え替えて育てているんですが、あとからまた 芽が出てきます。
間引いて捨てていたけれど、鉢を一つ用意して植え替えました。

アサガオE と フウセンカズラです。





おまけ: 写真を見て 発見! なんか 虫がいます。


めも:2018/06/22日 CX2 で撮影

コメント

6/21 アサガオに支柱を立てる-2

2018年06月21日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオ の茎(つる)が伸びたので、行灯仕立ての支柱を立てましょう。

3段の輪っかがある支柱をうまく収めるために、寸胴の鉢を使っています。
根をキズ付けないように、注意して挿します。
輪の高さも調整しましょう。

アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)





アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)





アサガオD プランター







アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)は、すでに支柱を立てていました。
そろそろつるを誘引しなくては!




巻きの方向は右肩上がり。


めも:2018/06/21 CX2 で撮影

コメント

6/18 アサガオに支柱を立てる-1

2018年06月19日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオ の茎(つる)が伸びたので、行灯仕立ての支柱を立てましょう。

アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)





3段の輪っかがある支柱をうまく収めるために、寸胴の鉢を使っています。
根をキズ付けないように、注意して挿します。
輪の高さも調整しましょう。


他は、まだ蔓が伸びていません。

アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)


アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)


巻きの方向は右肩上がり。


めも:2018/06/18 CX2 で撮影

コメント

グリーンカーテン プロジェクトだよ

2018年06月14日 | 季節の話題とお知らせ
2018年5月5日~ 追記
2018年も、ゴーヤの苗をゲット! ベランダで グリーンカーテンに挑戦しま~す。 
 5/5 ゴーヤの講習会に参加して 苗を2つもらってきました。
 5/5、6に植え付け、2018_ゴーヤで緑のカーテン シリーズ スタートです。

アサガオの種も準備OK! → 2018_アサガオ シリーズ

フウセンカズラの種も撒きました。 → 2018_フウセンカズラ シリーズ





アサガオが伸びたら、巻く方向に注意しながら 誘引しましょう。

右巻き アサガオなど


左巻き スイカズラなど


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2017年5月6日~ 追記
2017年も、ゴーヤで グリーンカーテンに挑戦しますよ! 
 5/6 ゴーヤの講習会に参加して 苗を2つもらってきました。
 5/8に植え付け、さぁ 2017_ゴーヤで緑のカーテン シリーズ スタートです。

アサガオも 種と苗から育てます! → 2017_アサガオ シリーズ

今年は フウセンカズラの種も撒きました。 → 2017_フウセンカズラ シリーズ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2016年5月12日~ 追記
2016年は、ゴーヤで グリーンカーテンに挑戦します! → ゴーヤで緑のカーテン

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2014年6月2日 追記
2014年は、アサガオとフウセンカズラです。
 ⇒ Myブログ:アサガオの種を蒔きましょう

2014年5月27日 追記
去年採った アサガオとフウセンカズラの種を 小皿に 蒔きました。
 今年もスタート!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2013年6月3日 追記
つる植物のリストを作成中です。 → 「ガーデンに集う」 つる植物リスト
こちらも見てね ⇒ グリーンカーテンで快適な夏を! ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

2013年5月7日 追記
今年もそろそろ、グリーンカーテンの準備です。
定番は アサガオですが、お昼まで咲く種類がいいですね。

どんなものを植えようかと、つる植物の本を読んでいます。
 ⇒ つる植物で庭を彩る―仕立てて楽しむガーデニング ~ pasoboのバインダー(本棚)

2012年6月26日 記
Myガーデンのアサガオも少しづつ伸びています。
散歩をすると、グリーンカーテンの準備万端のお庭を見かけるようになりました。

 今年も緑で快適に!

2011年5月3日 記
 去年は猛暑だったけど、今年はどうでしょう。
 地震災害のあと、省エネが叫ばれていて、
これで少しは、みんなの意識も高まったみたいですね!

さぁ、今年こそ グリーンカーテンを! 


おいしい苦瓜(ごーや)


パワフル朝鮮朝顔


なるの?きーうい


垣根のつるはななす


そろそろ、準備、ポイントは? 
 ・ 作ってうれしいこと! 花や緑がきれい・食べられるなど
 ・ 水やり(水遣り)や・剪定などのお手入れに、時間やエネルギーをとられないこと。
 ・ 強風時に倒れたり、葉っぱが飛び散ったりしないこと
 ・ そのほか、思いがけないことで 他に迷惑がかからないこと
 ・ 夏中、きれいなこと。

よさそうな商品や参考の本を調べました。 こちらを、見てください!
 ⇒ グリーンカーテンで快適な夏を! ~ Myブログ「ベルルの欲しいまなブログ」

こっちもどうぞ。⇒ グリーンガーデンやってみよう ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

Myガーデンの ふうせんかずら

◆ どんな植物がいいかしら? ~ 害虫がつきにくく丈夫な植物。
緑のカーテンに適したつる性植物
  苦瓜(ごーや) ・ 糸瓜(へちま) ・ 瓢箪(ひょうたん) 
  朝顔 ・ 昼顔 ・ 夕顔 ・ 朝鮮朝顔
  風船蔓(ふうせんかずら) 

調べてみると、 他にもこんなにある~!
・ 時計草 ・ くれまちす ・ へんりーづた ・ 蔓日々草
・ 縷紅草(るこうそう) ・ まんでびら ・ 蔓花茄子(つるはななす)= 山保呂志(やまほろし)
・ 蔓あり隠元 ・ 胡瓜 ・ きうい ・ 南瓜など

◆ 夏中、きれいなこと。
  生育が遅いとか、早く枯れるのはだめ・・・。
  複数種類を植える。 一緒に植える植物の特徴・相性を考える。
  時間差栽培!をする。 

◆ プランターは、
 ・ 支柱が立てられるのが便利かも。
 ・ あまり大きくても運ぶのがたいへん、適度なサイズ。

◆ 支柱を立てるだけか、ネットを張って「すだれ」のようにするか。
  本格的にグリーンカーテン用ネットを使う場合の固定方法。
 ・ プランターに支柱を立ててネットを張る
 ・ 突っ張り棒を使用
 ・ 支柱を組んで、立てかける
 ・ コンクリートに使える粘着フックで固定
 
 さぁ、はじめましょう!
 ⇒ グリーンカーテンで快適な夏を! ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

参考 : いろんな方のアイデア、奮闘記です。
・ 緑のカーテン②ネットの張り方あれこれ
・ 緑のカーテン(あさがお)作成日記 その3 支柱立て
・ 移動可能な緑のカーテンをつくる! どこでもネット張り
・ 緑のカーテンの作り方
Myワード : グリーンカーテン ミニ知識 めも: リンクの文字コード修正済


コメント   トラックバック (1)