ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

各務原の航空宇宙博物館

2018年05月03日 05時59分49秒 | 旅行

・・・自宅から、高速道路を使うと一時間足らずで行ける岐阜の各務原市に「航空宇宙博物館)がある。
   犬山市の「東之宮古墳」に行ったついでに、そこへ寄ってきた。

   こどもの頃は、パイロットにあこがれ、飛行機の模型をずいぶん作って遊んだので、飛行機には興味があり、楽しんできた。

   

   建物の屋外に大きな実物の飛行機が何機も展示されていたので、そのうちの一機、P2J機の前で、記念撮影をしました。

   

   屋内にも、各務原と今までに関係のあった飛行機が、展示されていました。

   

   国内の此処に、一機しかない実物の「飛燕」が、入館してすぐに展示されています。

   

   そして、ゼロ戦も天井からつるされて展示されていました。

   

   そのほかに、宇宙基地の「きぼう」やロケットの模型、人工衛星の等も種々展示されていて、一日遊べれる場所です。

   

コメント

「ジョアンナ・ラムレーの日本」と云う動画

2017年12月14日 05時50分05秒 | 旅行

・・・さいきん、暇な時に、時々、ユーチューブを見る。

   昨日、見て、印象に残ったのは、”Joanna Lumley's JAPAN ”でした。

   

   内容は英語版だったので、詳しい会話内容は理解できませんでしたが、簡単な単語とフレーズが時々理解できると、動画なので、面白かったです。

   とくに、日本人のとてもデリケートなところとかを、英国人の目線で、日本を紹介していたのが面白かったです。 
   例えば、「アイヌの人へのインタビュー」は聞いていて、日本のメディアが、最近、取り上げてない内容なので、ひきつけられました。

コメント

京都の朝

2015年08月16日 07時00分44秒 | 旅行

・・・朝、六時ごろ白川疎水沿いに自転車で走りました。
   北大路通りから、疎水沿いに南に走っていきました。
   銀閣寺のそばまでは時折、散歩の人と出会うくらいでしたが、
   銀閣寺に入る通りに来ると夕暮れの商店街のような人の団体と出会いました。

   
   疎水から銀閣に入る角の案内看板。

   京都観光も今日は大文字の送り火がある日なので、ずいぶんと早くから、人が来ているようです。 
  今日の朝は、自転車を持ち込んできたので、自分の足で歩くより広い範囲を動けました。

コメント

桶狭間古戦場公園

2015年01月12日 07時32分26秒 | 旅行

・・・他県の知り合いが、我が家を訪れ、時間があったので、我が家の近くの遺跡と云う事で、桶狭間の古戦場公園を訪ねた。

  

  今日、訪れたのは名古屋市緑区の桶狭間古戦場公園です。  

  

  私が、以前に訪れた時に比べて、公園は織田信長と今川義元の銅像も新しく建って、とても立派に整備中でした。

  

コメント

神名火山

2014年08月19日 07時40分02秒 | 旅行

・・・昨日は上賀茂神社に行ったことを書いた。

  
  「上賀茂神社」

  神社の境内を歩いていると面白い立札に出会った。

  

  立札にの内容は「岩上」と書いてあって、葵祭では宮司がこの写真の岩の上に蹲踞して勅使と対面して、祝詞をあげる場所だそうです。

  さらに、立札には、これは古代の祭祀の原型を伝える場所と書いていました。  古代の祭祀では、ご神体は山で、また、山には岩があると云う処は、奈良の三輪山、出雲の仏経山などが代表的な古代祭祀の場所で、山と岩が在る処は、まったく同じ状況です。
  そして、その山頂野岩には神が宿ります。
  京都の上賀茂神社の場合も2キロ離れて、神山があり、その頂きには岩があり、神社内にも、祭祀の為の写真の岩があるのです。

  古代信仰の在り方がよく分かる場所です。

 

コメント

上賀茂神社にお参りしました

2014年08月18日 08時07分40秒 | 旅行

・・・京都に行く機会があり、地元の方に案内してもらって上賀茂神社に行ってきました。
  自宅に帰ってから、地元の人は神社のことを「ジンシャ」と濁らず発音していたと連れが私に教えてくれた。  私は気が付かなかったが、本当にそうなのか、今度、会った時に、そのことを、耳をそばだてて、聞いてみようと思いました。

  


  上賀茂神社と対の神社で、有名な、下賀茂神社は以前、行ったことがあったので、私は、京都の人は上が下より上等だと考えるらしいので、下賀茂神社と比較して、どんな神社か興味がありました。
  見た感想は、見かけは下賀茂神社の方が境内が広くて、木も茂っていて、立派に思えましたが、建物は上賀茂神社の方が、如何にも古代の建築と云う雰囲気があってよかったです。

  
  「重要文化財の建築物」

   一つ一つの建物が、小さいが、古代日本の雰囲気のある建築物でした。

コメント

海外旅行者の増加

2014年08月02日 07時55分34秒 | 旅行

・・・先日、車で、大阪に行く途中で、高速道路のサービスエリアに何度か休憩した。
  そこで、気が付いたのだが、数年前に比べ、出会う海外旅行者の数の多さに驚かされる。
  テレビなどでは、海外からの観光客の増加が伝えられていて、私も承知していたが、
  実際、平日の昼の高速道路の休憩所の売店などはかなりの割合で外国語が飛び交っている。

  

  上の図は新聞に載っていた海外観光客増加の具体的なデーターを転載したものだが、ここ十年で確実の二倍以上になっている。  今年は1300万人以上と予想されている。  昨年は1000万人だったそうですから、3割以上の増加です。  因みに一位のフランスは8000万人以上。  アメリカが二位で7000万人、中国は5800万人で三位です。

  これから、益々、海外の人と出会う機会が多くなるので、外国人による影響で日本の文化がどう変化するか心配です。

コメント

古墳を空から見たい

2014年08月01日 07時05分29秒 | 旅行

・・・私は古代日本史が好きで、その関係の本をよく読むが、本に出てくるような遺跡や古墳を訪れるチャンスがあれば、見学する。
  特に古墳は大きくてそばから見てもよく分からないので、古墳に上ることなどが、許されておれば実際に古墳に上ってその大きさなどを実感する。
  しかし、有名な古墳のほとんどは宮内庁管理で、柵に囲われていて、近づくことが出来ず、せっかく訪れても、木に覆われた小さな山を見るだけで、帰ってくることになる。

  先日の新聞に、仁徳陵と云われている大山古墳がある堺市が、気球を飛ばして観光客が古墳を空から見ることを検討しているというニュースがあった。
  世界のおおきな墓や遺跡などがある場所、例えばエジプトのピラミッド、ペルーのナスカなどでは空からの観光が普通になっている。
  日本も政府が観光に力を入れていることだし、空から、古墳が見れれるようにしてほしいものです。

コメント

兄弟会

2014年07月27日 13時44分17秒 | 旅行

・・・大学以来、故郷の大阪を離れている。  この地で一家を構えて、両親が亡くなってからは、年に二度、正月とお盆の時期に大阪に両親の墓参りに行く。  その折に、兄弟夫婦が集まって、宴会をする。  今は私たち夫婦も含めて毎回、楽しく飲んでいる。  しかし、兄弟も私も、高齢になってきたので、今回が最後かと思うようになってきた。
  友達からはこの年になって兄弟で酒を飲めるのはうらやましいと云われるが・・・。
  いつまで、集まれるか。

コメント