若女将の修行日記

『写真館の若女将・成長記録』のはずが、いつのまにか『若女将のおとぼけな毎日』になっていました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

zoo な休日

2021-09-23 11:25:40 | 美味しいもの
ワクチン2回打って3週間。もしかして今私たちは最強時期なのではないか?

それに、「無コロナ」はもう夢物語なのかもしれないって考えると、いつまでも閉じこもってる訳にもいかないのではないか?

……とそれほど真面目じゃなく考えて、お昼ごろから出掛けてみました、定休日(水曜日)。

宇都宮動物園は春休みにも1回行って、その時生まれたホワイトタイガーがまだお披露目前だったので会いに行ったんだけど、想像以上にデカくなってた!(でもヤンチャぶりがなるほどコドモ感あって、超かわいかった)。そして安定のキリンエサあげ体験。もう昨日はセレブ買いしてエサやり、堪能しました~(だって、全然人いなかったから、いいよね。人気独占してもって思って(笑))。

で、ここからがコロナ禍以降初挑戦だった「デパート」(宇都宮の東武デパート)。ちょうど北海道物産展してたのもあって、今までで一番興奮したデパ地下でした(笑)。旅番組を観ていた私が「栗おこわ」に興奮して羨ましがっていたことを覚えていてくれた二代目が、「宇都宮の東武デパートにおこわ専門店があり、季節限定栗おこわがあるらしい」と調べてくれたのでした。

お化粧品売り場がすべてカバーされてる様子など、初めて盛り場のコロナ対策を見て、afterコロナではなく、withコロナを本気で考える時期なんだな、と実感しました。

うん、いい定休日でした♪(←遠足の作文の〆って感じ(笑))

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミーハーもたまにはいいかなって

2021-07-22 19:33:17 | 美味しいもの
足利にやっと(?)スタバが出来たと聞いたとき、「足利はもともと素敵なコーヒーやさんが沢山あるから要らないのに」とか思っていました。

が、SNSで47都道府県フレーバーのフラペチーノを友人たちが話題にしてるのを見たら羨ましくてたまらなくなっちゃった。

雷様(らいさま)パチパチ栃木フラペチーノ(チョコとマンゴーソース)♪
ご馳走様でした。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お父さん?お友だち??

2021-05-25 11:06:43 | 日々雑多
ねーねー、父さん遊んで~

ねぇってば!遊ぼうよぉ!

あれ!?父さんじゃない!?

勝手にアフレコして遊んでいたら、二代目から冷静にご指摘が「種が違う」(笑)。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山火事 その後

2021-03-07 15:15:15 | 足利
山火事に翻弄された1週間が過ぎ、足利市も「普通」に戻りました(というか、その間コロナのことを少し忘れてた気がします)。

後から、「うちから50メートルのところまで火が来た」とか「火がめっちゃ見えて眠れなかった」などの話をお聞きし、本当に身近なところで起こったことだったんだな、と実感しました。

消防士さんをご家族に持つ方のお話では、夜中2時に戻ってきて朝4時には出勤するような日々だったとのこと。本当に頭が下がります。最近では消防署の前を通るとき、もう内心最敬礼(なんなら拝む気持ち)。感謝です。

今朝、「また山から火が出てるよ!」という悪夢で目覚めました。比較的安心してのんびり過ごしていた自分にすら残っている傷跡のようなもの。お近くの方は未だ怖いのではないでしょうか。

災害っていつ、どこで突然やってくるのか分からない。忘れていた訳じゃないけど、いつにも増してその想いを強くする3月です。

 
2010年二代目撮影の足利
関東平野の端っこ……だったんですねぇ、本当に。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

足利の山火事

2021-02-25 00:35:13 | 足利
こんなことがあるんだなぁ……と正直、驚いてしまって、ぼーっとしています。

友だちが心配してブログを覗きに来てくれていたと今日聞いたので、ブログを書いています。万が一、ご心配下さっている方がいらっしゃいましたら、私の家は山際から600メートル程度離れています(今日グーグルマップでざっと測りました)ので、煙い位でとりあえず心配はありません。

各社報道の映像を見て、「足利って本当に山際の街なんだなぁ」と改めて実感しました。

消防関係の皆さんや市の職員さんたちは体力的にも厳しい段階に入っていることだろうと思います。

私はあまりにも無力。とりあえず邪魔にならないように、出来るだけおうちにいてじっとしています。宜しくお願いしますという思いで、テレビで報道だけ観てます。

一日も早く鎮火しますように。1軒も被害をうけるおうちがありませんように……。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おうち de 桂花!

2021-01-20 14:39:07 | 美味しいもの
二代目は本当にお金を使いません。物欲もないし、お酒も飲まないし、ギャンブルしないし、旅行も若女将が企画しなければ行かないし……。

stay home 生活でポチリ散財地獄を繰り広げる若女将に、二代目が「僕もお取り寄せ買ってもいい?」。

久しぶりの桂花ラーメン。再現度も非常に高く、とっても美味しかったです!



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご馳走アイス

2021-01-05 09:55:08 | 美味しいもの
コドモの頃、我が家のルールとしてアイスは勿論1日1個(それは一応、今もMyルール)。それと、もう1つのルールは何故か「お母さん!アイス食べていい?」と一言かけることでした。

大学生かOL時代、実家に帰省したとき、夜中のお風呂上りに「お母さん、アイス食べていい?」と声を掛けたところ、母に「い…いいわよ。もう大人でしょ」と笑われました。妙なところで「そうか、私はもう保護されてる立場じゃないのか」と実感したのを記憶しています。

そして、コドモの頃、とてもじゃないけど自分のお財布では買えなかった贅沢アイスクリーム。秋~年末に頑張った自分へのご褒美に買ってはみたものの……一体どうやって切って食べればいいんだ?と冷凍庫でカチンコチンになって待機しています。今夜あたり食べてみようかなぁ!?


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年 へい、らっしゃい!

2021-01-04 18:55:40 | マツモト写真
あけましておめでとうございます。
2021年は明るい話題が増えていきますように。
本年も宜しくお願いいたします。

マツモト写真 一同

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブックカバーチャレンジ Day 7 =the last day=

2020-08-16 16:30:09 | 映画と本
映画や曲は1番を決められないけど、「1番好きな本は?」と尋ねられたらコレ!と即答できます。多分もう数十回読み直したと思うし、今でも「読もうかな」と時々手に取ってしまう本。

毎回同じところで泣き、同じところで温かい気持ちになるだけなんだけど、凹んでリハビリが必要だぞ……と思うと自分で処方する一冊なのです。便利です、そういう本あると!

残念ながらもう絶版になってしまっています。内海さんの別の作品も一応みんな読んでいますが、やっぱりこの作品を超えることは(私の中では今のところ)ありません。映像化されたこともあったようですが、機会があっても絶対に観ないと思います。私の中にあまりにも各々の「像」が出来上がり過ぎてしまっていて(笑)。

ただ、何がそんなに自分に刺さったのか不思議なくらい、普通な人々の普通の日々を描いた、とても静かな物語です。でも良かった。この本に出会えて。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブックカバーチャレンジ Day 6

2020-08-16 07:20:57 | 映画と本
夏休みが終了したら、早速書きそびれて連続チャレンジ途切れてしまった……ちょうどお盆で終了予定だったので今日2日分書いてしまいましょう!

この企画を頂いた時、2番目に頭に浮かんだ本がコレ。だけど内容は全く覚えていませんでした(笑)。で、慌てて読み直し。

お掃除が嫌いだったり、結婚をこばんだり、へそ曲がりのリスの反抗冒険物語。でも最後は家族の愛情に包まれてめでたし、めでたし。「なんでこの本がそんなに幼稚園児の私に刺さったのか!?」って感想でした(笑)。

あまりにも幼稚園文庫から私が借りてしまうので、親が買ってくれたという本。普通は絵本の時代に、この本は挿絵以外ほとんど文字。読み聞かせをする親は、大変だっただろうなぁ……感謝!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする