歴声庵

ツイッター纏め投稿では歴史関連(幕末維新史)、ブログの通常投稿では声優さんのラジオ感想がメインのブログです。

1月第4週の声優ラジオ感想 その1

2012年01月31日 23時52分59秒 | 声優ラジオ関連

『ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2』:ラジオCD Vol12特別回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&小野涼子さん 
 先日発売されたラジオCD12巻収録の特別回の感想です。これまでの通常配信やツイッター上のやり取りで京都回と言うのは知っていましたが、保津川川下りがメインの回とは思いませんでした。その川下りの間、クイズを行いそれによってご褒美が決まると言う定番の展開です。クイズに対するお二人の一挙一動は聴いてて楽しかったかも。ただ個人的にはクイズ無しで、お二人の川下りの解説をずっと聴いてみたかった気も・・・。それにしても英麻さまが「負組で~す」「見下して~」とM発言をしたのにじゃビックリ(^^;)
 もっともクイズはクイズで面白かったですけれどもね、電話でアドバイスを聞く「テレフォンを使う」展開もあったのですが、英麻さまががサラッと言った「あたし、きくたけさんか荻さんくらいしか知らない」には笑わせて頂きました。まあ多分わざわざCD版を購入するような濃いリスナーは、当然『ふぃあ通』も聴いている人が多いと思うので問題はないと思うものの、荻さんはまだしもきくたけ氏の名前が出たのにはビックリしてしまいました(^^;) 尚、おのりょーさんの方はスタッフの方に電話していました。まあ番組としては正しい判断なのでしょうが、ここはおのりょーさんにも、よしだまさんに電話するくらいの暴走してほしかったです(^^;)
 何はともあれ、ご褒美を見事ゲットしたお二人は湯豆腐に舌鼓を打っていましたが、お二人とも本当に楽しそうなので、聴いているこっちも和んでしまいました。もっとも今までが今までなので、最後にどんでん返しにあるのでは警戒しているのが、申し訳ありませんが笑ってしまいましたが(^^;)
 ところで、京都収録回は今回で終わらず、次回ラジオCD第13巻に続くとの事なので、早く13巻が出ないかなと思う今日この頃です。
 最後になりますが、「アンドリュー・フォーク」の名が出た時は、『溝らじ』スタッフには『銀英』ファンが居るのかと思ってしまった今日この頃。

『パパ聞き!RADIO』:第08回
 ●パーソナリティー:上坂すみれさん 
 前回は堀江さんがゲストだったので、ソ連ネタを自重していたすみぺさんでしたが、今回は一人回と言う事で、ソ連ネタが復活・・・、と言うよりリスナーからソ連ネタが来ていましたね。もはやパーソナリティーだけでなく、リスナーもソ連ネタを欲しているのか・・・(^^;)
 まずリスナーからロシア語が難しいとの投稿があったのに対しての、すみぺさんの返答。「意義を申し立てます」「難しいって言ったら、難しいって思っちゃうから。覚えられなくなっちゃうから。テストも覚えられなくなっちゃうから・・・」最後は半ば自分に言い聞かせている感があったのが可愛いと思ってしまいました(^^;) 他にもユーザーからの投稿に対して、「断罪を」や「党員名簿から削除する」やら「労働を課したら」など、相変わらず共産風味なコメントをしてくれたのが、赤い意味で面白かったです(^^;) 
 すみぺさんの共産趣味は、『スト2』でもザンギエフを使っている事でも実感します。相変わらずのブレの無い共産趣味は素晴らしいですね、『パパ聞き』の番宣と言う意味では心配になってしまいますが・・・(汗) ただ今回の本編にはスタッフさんの笑い声がたくさん入っていましたし、スタッフさんには愛されていると思うのですけれどもね。多分趣味的にオジサンに好かれそうなお嬢さんですし。

その他に聴いた番組
『アニたまどっとコム standard まるなげ♪』:第225回
 ●パーソナリティー:植田佳奈さん&清水香里さん

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

コメント

1月30日(月)のつぶやき

2012年01月31日 01時15分09秒 | twitterまとめ
23:12 from gooBlog production
大山街道の道標 goo.gl/plszr

by tukaohtsu on Twitter
コメント

神奈川県厚木市:大山街道の道標

2012年01月30日 22時58分49秒 | 登城記・史跡訪問

 東京から神奈川を経て静岡に至る現国道246号は、江戸時代は大山詣での道として繁栄し、大山街道とも呼ばれていました。
 そんな246号を仕事で通っていたら、偶然道標を見かけたので撮影してみました。



 246号から少し離れた天宗寺と言う寺の入口に建っており、驚くくらい字がハッキリ読める程状態が良い道標でした。



 拡大するとこんな感じです。「右:戸田の船渡、左:ほしのや観音」と掘られており、左側面には「左:大山道」と掘られています。当たり前と言えば当たり前ですが、進行方向によって道標の内容が違っているのを見て感動しました。またこれを読んで当時の戸田には橋が架かっているのではなく、船渡だったと言うのを実感しました。
 そう言えば現在の戸田の橋の辺りには、それっぽい石碑が在るので通る度に気になっているのですが、交通量が多い為未だにじっくり見た事がありません。いつか、あの石碑も撮影出来ると嬉しいのですが・・・。

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

コメント

1月29日(日)のつぶやき

2012年01月30日 01時14分56秒 | twitterまとめ
11:26 from web
先日行った新府城址・堂ヶ坂砦跡・御名方神社周辺の土塁跡の画像を整理中。昨日色々レクチャーして頂いたので、「土塁と思われる物」と、「土塁かもしれない物」で分類中です。

11:30 from web
それにしても昨日みんなで行った喫茶店は良い店だったな~。ロイヤルミルクティーを頼んだら、チェーン店では見られない、少し飲みにくいけど、ちゃんと膜が張ってあるロイヤルミルクティーを出てきて感動しました。通いたいくらい良い店だったけど、川崎から荒川区は通うには遠すぎる・・・。

11:37 from web
彰義隊墓所 円通寺訪問:どーんと来い!俗説 ameblo.jp/yageki/entry-1…

11:43 from web
すみぺさんのブログ、空ちゃんのぬいぐるみの背景が、さり気なく戦車のプラモのパッケージなのに笑ってしまった(^^;) ameblo.jp/sumire-uesaka/

13:58 from web
三斗小屋温泉の宿手配無事終了

20:37 from gooBlog production
甲斐:能見城址その2(堂ヶ坂砦、御名方神社周辺の土塁等) blog.goo.ne.jp/kidouhan/e/fe7…

22:23 from web
三斗小屋温泉の予約が出来たので、当日までに踏破出来るように山登りに備えた体力作りをしないと…。また登山用品も揃えておかないと・・・。う~ん三斗小屋宿訪問は古戦場巡りと言うより、登山の準備が必要ですね(汗)

22:32 from web
いえ新政府軍と会幕連合軍がそこ(三斗小屋宿))で戦ったのには、ちゃんとした理由があったと言うのは判っています。しかし、その古戦場を訪れるには標高2000m級の山を登らないといけないと言う現実が、私をブルーにさせ、「そんな所で戦わなくてもいいのに」と、ついつい思ってしまいます(汗)

23:27 from web
そう言えばあまり気にした事はないですが、戦国時代にも山岳戦ってあったのかしら? 三増峠はそんなに高い山じゃないですし・・・。

by tukaohtsu on Twitter
コメント

甲斐:能見城址その2(堂ヶ坂砦、御名方神社周辺の土塁等)

2012年01月29日 20時26分54秒 | 登城記・史跡訪問

 先日登城した能見城址の周辺には、複数の土塁群が現存しているらしいので訪れてみました。そんな訳で能見城址とのタイトルを付けてはいますが、今回は能見城址その物の画像はありません。


 まずは堂ヶ坂砦跡。堂ヶ坂砦は能見城のすぐ近くの北東に位置しています。新府城址と能見城址が建つ七里岩台地は、南北に長く東西に狭い地形をしており、その狭い東西の端は断崖絶壁になっているのが特徴です。しかし現在堂ヶ坂砦跡となっている場所からは、つづら折が崖下まで続いていますが、昔からこのつづら折は存在しており、このつづら折の事を「堂ヶ坂」と呼んでいたのではと推測します。断崖絶壁が続く東側崖の中、唯一七里岩台地の山頂に続く「堂ヶ坂」は戦略上の要所であり、この「堂ヶ坂」を監視する為に築かれたのが堂ヶ坂砦だったのではないでしょうか。また「堂ヶ坂」の監視だけではなく、崖を強行突破しようとする軍勢の監視も可能な堂ヶ坂砦は、七里岩台地東岸の戦略上の要所だったと言えるでしょう。
 また看板越しに望める平野上に、先日訪れた大豆生田砦跡が在り、幾ら大豆生田砦跡が交通の要所でも、軍事的には能見城(堂ヶ坂砦)の方が有利と言うのを実感して頂けると思います。


 また堂ヶ坂砦跡から視線を北にずらせば、七里岩台地越しに天正壬午の乱の際に北条勢の本陣となった若神子城址も望む事が出来ます。このように遺構こそ残っていないものの、堂ヶ坂砦の戦略的価値を実感出来たのは嬉しかったです。


 2012年05月31日に再訪問、七里岩台地の麓から堂ヶ坂砦跡を見上げて。台地上木々の中央部のくぼみが堂ヶ坂砦跡です。画像では判り難いですが、麓からくぼみまで登るつづら折が見えます。

 大雑把に言って、そんな堂ヶ坂砦と能見城址の中間に御名方神社は位置しています(厳密に言うと、御名方神社は他の二箇所より若干北に位置していますので、三箇所で三角形を描いていると言う方が正確かも)。微高地に建つ御名方神社の麓には、素人の私が見てもすぐ判るくらいの土塁の遺構が現存しており、見た時は興奮しました。


 御名方神社麓のV字型の空掘跡

 
 空堀跡を逆方向から。


 御名方神社山頂付近の土塁跡。

 堂ヶ坂砦も御名方神社も能見城の東方に位置していますが、西方にも土塁跡とも見えるような地形が見られます。能見城は七里岩台地東側の崖付近に位置しますが、これらの地形が土塁跡なら、能見城の周辺には土塁群があったことにより、信濃・若神子方面から七里岩台地上を新府城を目指して進軍する軍勢を、この能見城を中核とした防衛ラインで阻む意思で築かれたのではないかと推測していました。ただし大山師匠より、能見城東側の地形は土塁とは断言出来ない(堀が無いので、単なる防風林だった可能性もある)のと、戦国時代には現代のように戦線を構築すると言う概念が無いと言う指摘をして頂いたので、この能見城を中心とした防衛ラインと言う私の考えは先走りし過ぎでした(汗)

 
 能見城の東西、現穴山駅周辺には土塁跡と思えるかもしれない地形が複数存在しますが、堀が無く単に盛り土だけなので、単なる防風林だった可能性も指摘されています。

 穴山駅周辺の地形は土塁跡とは断言出来ませんが、御名方神社周辺の地形は土塁跡と断言して良いかと思います。ですので少なくとも能見城の東側には土塁群が存在しており、能見城と組み合わせた防衛体制が整っていたのは間違いないと思います。しかしこの能見城を中心とした土塁群が武田氏によって築かれたのか、天正壬午の乱の際に徳川勢が築いたのかがハッキリしないのですよね・・・。
 ただ天正壬午の乱の際は、能見城~御名方神社~堂ヶ坂砦に布陣する徳川勢の方が、若神子城~大豆生田砦に布陣する北条勢の侵攻を防いでいますので、この新府城を含めた能見城~御名方神社~堂ヶ坂砦の七里岩台地上の城塁群を活用したのは徳川家康だったと言うのは間違いないと思います。
 能見城址に関しては、まだ訪れていない能見城址北側麓にも遺構が残っているらしいので、また訪れたいとも思っています。

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

コメント

1月28日(土)のつぶやき

2012年01月29日 01時15分39秒 | twitterまとめ
23:13 from gooBlog production
1月第3週の声優ラジオ感想 その3 blog.goo.ne.jp/kidouhan/e/e0b…

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月第3週の声優ラジオ感想 その3

2012年01月28日 23時13分22秒 | 声優ラジオ関連

『ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2』:第202回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&小野涼子さん 
 何やら前回の収録が長引いた為か、今回は短縮モードの収録です。前回の収録が終わって、二人ともトイレに行けずに収録とは、聴いている方は面白くても、収録時間が短かったのは残念。
 ところで今回も構成さんのネタ振りが面白かったですね。「CV小暮英麻」のコーナーが始まった際、それまで何故か「バナナケース」の話題で盛り上がった事から(オールナイトイベント絡み?)、突如テーマを「バナナケース」に変更。読み通り英麻さまが迷走していて面白かったです。そう言えば先日開催された『おれつば』のオールナイトイベントにも構成さんは来ていましたし、本当に仲が良いのですね。個人的にはおのりょーさんの美空学園の制服姿と、アレキサンダーの制服姿が見れただけでもこれ以上無いくらいの眼福イベントでしたが・・・(^^;)
 閑話休題。そんなおのりょーさんの今年の目標は「物真似のクオリティを上げる」事だとか。そう言えば、最近英麻さまの物真似を聴いた事がないなと思ってしまった今日この頃。

『パパ聞き!RADIO』:第07回
 ●パーソナリティー:上坂すみれさん ゲスト:堀江由依さん
 今回のゲストは堀江さんと言う事で、今回ばかりはすみぺさんもソ連ネタを自重かと思ったら、堀江さんの方がロシア語に興味を持ったらしく、ロシア語で盛り上がっていましたね。まああくまでロシア語の語感が気に入っただけで、ソ連史にはどう見ても興味無さそうなので、ソ連ネタ自体はなかったですけれどもね(^^;)
 料理コーナーは今回はもんじゃ焼きだったものの、堀江さんの協力で無難にクリアー。多分このコーナーいつかはボルシチとかロシア料理が出ると思ってる人は多い筈(^^;)

『ふぃあ通』:12年01月号
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま サブパーソナリティー:小島めぐみさん・菊池たけし氏 ゲスト:大竹みゆさん、荻原秀樹さん久保田悠羅氏、藤井忍氏、緑谷明澄氏
 今月号で荻さんのゲスト出演何ヶ月連続でしょう?、本当にもはやこじまめさんに続くレギュラーポジションの座を得ている気がして仕方ありません。さて今回発表された新作のゲストはサトリナさんと言う事で、興味が出てきましたね。ささきのぞみさんも登場するみたいですね・・・。このささきさんが決まる際の、俳協さんのマネージャーの売り込み方を聞いて、声優事務所の営業のと言うのを垣間見た気がします(^^;)
 他にもすっかり『ふぃあ通』レギュラーとなった、荻さんと後藤邑子さんとの絡みなど、今回はリプレイ買おうかなと思ってしまった今日この頃です。もっとも未だにおのりょーさんが出演したリプレイすら購入すらしていない私ですが・・・(汗)

その他に聴いた番組
『Studio T Paradice』:第284回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん&浅井晴美さん メイン勢:坂田有希さん・西垣俊作氏 サブ(?)勢:中國卓郎氏・笹島かほるさん
『アイマスタジオ』:第42回
 ●パーソナリティー:中村繪里子さん&今井麻美さん
『アニたまどっとコム standard まるなげ♪』:第224回
 ●パーソナリティー:植田佳奈さん&清水香里さん

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

コメント

1月27日(金)のつぶやき

2012年01月28日 01時15分20秒 | twitterまとめ
21:24 from gooBlog production
1月第3週の声優ラジオ感想 その2 blog.goo.ne.jp/kidouhan/e/b37…

21:44 from web
『溝らじ』のラジオCDの12巻が届いたので聴いています。

23:57 from web
続いてすみぺさんの『Lady Go!! 』を聴いたら、罰ゲームのBGMが映画『大脱走』だったり、「最近『歴史群像』が読めていない」発言や「かえるおいしい」発言など、序盤からの怒涛の攻撃にノックダウンです(^^;) しかし『歴史群像』を愛読してる声優さんって初めて見た・・・。

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月第3週の声優ラジオ感想 その2

2012年01月27日 21時24分47秒 | 声優ラジオ関連

『遠近孝一PRESENTS 戦国ネット「すきらじ」』:第01回
 ●パーソナリティー:遠近孝一さん、アシスタント:生田未歩さん
 今回からいよいよ本格運用となりましたが、記念すべき第一回のテーマは「東常縁」とはこれまたマイナーな人物を・・・(^^;) 正直言いますと私はこの人物を知らなかったのですが、関東出兵中に自らの居城を斉藤妙椿に奪取されたものの、後にその斉藤と和歌のやり取りをして城を返還してもらったと言う逸話も初めて知り驚きました。実質は遠近さんが指摘したとおり、東氏の斉藤氏に対する友好的従属なのでしょうが、折角手に入れた城を和歌と引き換えに返却すると言うのは確かに浮世離れた話で、戦国時代前期だから在り得た話なのかと・・・。また関係ないですが、実際に返還された郡上八幡城って美濃中部になるのですね、勝手にもっと東美濃に位置する城だと思っていました・・・。
 何はともあれ、第一回目からマニアックなテーマを取り上げてくれたので、これからの配信が楽しみです(^^)

『能登麻美子・地球NOTE』:第86回
 ●パーソナリティー:能登麻美子さん
 今年の干支の辰年にちなんで、今回のテーマはドラゴンです。「竜についての認識は西洋と東洋で違い、西洋では単なる悪役だが、東洋では神の使いとして描かれる」言われてみれば、そうですよね。ある意味宗教観に繋がる気がして面白いと感じました。また干支の辰年が、最初はあくまで漢字だけで、後に民衆に普及させる為に意味を持たせる為に竜を当てはめたと言う話は面白かったです。また竜と龍の違いなど、初めて知る情報がが多くて興味深かったです。
 最初、テーマがドラゴンと聞いた時はもう少し軽い話(映画の竜についてなど)になるかと思ったら、想像以上に興味深い話が多くて面白かったです。

その他に聴いた番組
『THE IDOLM@STER STATION!!!』:第129回
 ●パーソナリティー:浅倉杏美さん・沼倉愛美さん・原由実さん 
『ほめられてのびるらじおZ』:第250回 
 ●パーソナリティー:風音さま&荻原秀樹さん ゲスト:城樹翔さん&桜川未央さん

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

コメント

1月26日(木)のつぶやき

2012年01月27日 01時15分19秒 | twitterまとめ
00:13 from Mobile Web
山梨到着~。新府城址近くのホテルに宿泊。何かこのホテル、今月に入って三回目の宿泊だったりします。談合坂の辺りは雪が積もっていたので心配していましたが、韮崎は積もっていなかったので一安心。ではでは明日は能見城址付近の土塁群を散策したいと思います。

10:21 from twit SH
堂ヶ坂砦跡と御名方神社伊ってきました~。堂ヶ坂砦の方は崖の上に在ると言う地理的価値は実感出来たものの、解説板はあっても遺構は全く残っていない寂しいものだったのに対して、御名方神社は空堀跡と土塁跡が良好な状態で現存していたので大興奮しました(^^;)

10:23 from twit SH
ちなみに本職の仕事の方は、五分でトラブルが解決。念のため午後イチで確認の為、再訪問する約束をして出てきたので、これから新府城址に行ってきます(^^;)

22:25 from web
岩台地上で新府城の北方には穴山駅周辺の土塁~能見城~御名方神社~堂ヶ坂砦の防衛ラインが有って、七里岩台地を東西で分断していたのは間違いないみたいですね。

22:30 from web
若神子城、信濃方面から新府城を攻めるには、この能見城と周辺の防衛ラインを突破しないといけないので、私が考えていた以上に能見城の価値は高かったと実感出来た散策でした。次は能見城址の麓に現存していると言う遺構を訪れてみたいと思っています。

22:36 from web
他に天正壬午の乱関係の史跡としては、七里岩台地東側の寺院には、結構土塁跡が残っている所が多いらしいので、その辺も回ってみたいですね。そう言えば日ノ出城(砦)もありましたね。

22:42 from web
そう言えば、地元には新府城址に落ち武者の幽霊が出ると言う都市伝説があるらしく、結構有名らしい。とりあえず幽霊の存在の有無については棚上げするとして、「合戦が無かった新府城址で落ち武者の霊が出る筈がない」と話したら、山梨県民のお客さんが大層ビックリしていた。

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月25日(水)のつぶやき

2012年01月26日 01時15分35秒 | twitterまとめ
20:27 from gooBlog production
1月第3週の声優ラジオ感想 その1 blog.goo.ne.jp/kidouhan/e/fbb…

20:33 from web
急遽この時間に山梨出張が決まってしまったので、ただ今準備中。正直体力には辛い、でもこれで早くも堂ヶ坂砦跡、御名方神社と言った能見城址周辺の土塁跡を見に行けるチャンスを得たので、嬉々としながら準備中(^^;)

20:35 from web
まあ折角今日届いた『ましろ色シンフォニー』のDVDを見れないのは残念ですが、せめて『パパ聞き』第三話を見てから出発しよう。

20:35 from web
何はともあれ、明日は露出補正で、どこまで早朝でも明るい画像が撮影出来るか検証したいと思います。

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月第3週の声優ラジオ感想 その1

2012年01月25日 20時27分08秒 | 声優ラジオ関連

『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (金曜日回)』:第16回
 ●パーソナリティー:上坂すみれさん
 配信日の20日は首都圏でも雪が降ったと言う事で、冒頭から「ひゃっほー雪だ」とはしゃいでいます。ただそのはしゃぎ方が「冬将軍」に連結してしまうのが流石はすみぺさんかと(^^;) 実際「ハラハラハラショー」のコーナーでは冬将軍についていつも以上に熱く語ってくれましたが、ナポレオンの侵攻を阻んだ冬将軍の時点で殆ど時間を使い果たしてしまいます。しかしそこで諦めずに次は第二次世界大戦でドイツ軍の侵攻を阻んだ冬将軍についても熱く語り始めます、コーナーの終了を告げる鐘を何度も鳴らされても、屈せず喋ろうとするすみぺさんでしたが、遂に半ば強制終了させらます。その時の「しょうがないな、辞めてあげるよ~」との捨て台詞が素敵でした(^^;) それにしてもソ連軍兵は不凍液なんて飲んでたのですか、確かに臭いは甘そうですが・・・(汗)
 しかし同志すみぺは決して屈する事はなく、歌の紹介が終わった所でどさくさに紛れて、ソ連軍すごろくのアプリについて熱弁を続けます。その荒ぶる姿は素敵でした(^^;)
 そんな雪を見て冬将軍を思い出した事で、ソ連熱がいつもにも増して燃えていたと思われるすみぺさんですが、配信日が米国歴代大統領の就任式の日と聞いた時に「へ~、そ~なんだ~」と心底興味が無さそうに答えていたのが素敵です(^^;)
 すみぺさんのソ連ネタは好きなのですが、「エルミタージュ」でのあまりにもアバンギャルドな絵にはいつも恐怖を感じてしまいます(^^;) 今回を超える絵は無いかと思っていたのに、次回がそれをあっさり超えていて驚愕しました(汗)ただ、あの画風もロシアの画家の影響らしいので、そこは流石かと・・・。
 絵と言えば、今回のスミレノフ長官の絵が『パパ聞き』の空ちゃんでしたね。いつも紙袋を被っている長官ですが、中身は空ちゃんだったのか・・・。

『オーガスト放送局 あいよくラジオ』:第20回
 ●パーソナリティー:近藤隆さん&南條愛乃さん ゲスト:武田華さん
 今回のゲストはシスティナ役の武田さんです。正直今まで声を聞いた事がない方だったのですが、地声(ラジオトーク)はわりとハスキーな方だったのでビックリ。システィナ自体は綺麗な澄んだ声なので、そのギャップにビックリしました。流石声優さん。 
 近藤さんと武田さんは旧知らしく、トークも結構盛り上がり、システィナについても実はドジっ子ではないかと、想像以上に作品についても話が盛り上がって面白かったです。
 さて次回のゲストは娼館三人娘のアイリス役の方がいらっしゃると言う事で、これならば本間ゆかりさんと中島沙樹さんがゲストに来るのももうすぐと言う事で今から期待しています(^^;)

その他に聴いた番組
『アリスのこちらニート探偵事務所!』:第30回(最終回)
 ●パーソナリティー:小倉唯さん 
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第181回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

コメント

1月24日(火)のつぶやき

2012年01月25日 01時14分00秒 | twitterまとめ
23:38 from web
『ぬこらじ』も今回で最終回(?)ですか~。昨年後半辺りから聴いていた番組がどんどん終わっていってる気がします。一方でこの時期に聴き始めた番組で、個人的にツボにハマったのは、ソ連大好き「赤い革命」のすみぺさんの番組ぐらいですし・・・。

23:41 from web
しばらくは『溝らじ』とすみぺさんの番組の二勢力が、私の声優ラジオ趣味を支える状況になりそうです。教養部門では『戦国ラジオ』と『地球NOTE』がありますが。

23:54 from web
遅ればせの話題ですが、「新撰組検定」なる物が行われるそうですね。松浦玲氏など「歴史家」の説を書くと間違いにされ、菊池明等の「新撰組研究家」の説を書かないと正解にならない不思議な代物(笑) 個人的には菊池明の愉快な問題を見に行くだけでも、受ける価値があるかと思ってしまう今日この頃

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月23日(月)のつぶやき

2012年01月24日 01時13分21秒 | twitterまとめ
11:55 RT from web
『歴史は科学たりえるか?』 amba.to/zH9Xk1
大山 格さんのツイート

21:07 from gooBlog production
1月第2週の声優ラジオ感想 その3 blog.goo.ne.jp/kidouhan/e/1ff…

22:03 from web (Re: @irisiomaru
凄い観てみたいです。国会図書館に行けば観れるものでしょうか・・・。@irisiomaru けいすけじゃ、ケーブルTVではとうとう戊辰戦争に突入

22:10 from web (Re: @MOTA_YOGIKU
知りませんでした、教えて頂いてありがとうございます。と言うか、英麻さまの事ですから、元ネタはアニメかなんかだろうとか失礼な事を思ってしまいました。英麻さま申し訳ありませんm(_)m @MOTA_YOGIKU 「頭が真っ白になって・・・」は船場吉兆の食品偽装疑惑に対しての釈明会見

22:19 from web
確かに雪が降っている今夜なら、近所にすべり台がある公園が在るのなら『ましフォニ』ごっかが出来そうですね(^^;)

22:21 from web
私もプリンセスりょーこと、プリンセスえまを生で見たかった(涙)

22:36 from web
ボーナスが出たので、ポメラの新型を購入。前の機種(DM20)よりかは折りたたんでも大きいけど、画面が大きいのとバックライトがるので使い易いとて購入しましたが果たしてどうかしら・・・。

by tukaohtsu on Twitter
コメント

1月第2週の声優ラジオ感想 その3

2012年01月23日 21時07分03秒 | 声優ラジオ関連

『ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2』:第201回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&小野涼子たん 
 冒頭の寸劇でまたもや番組が終わるような事を匂わせていましたが、いい加減「終わる終わる詐欺」は辞めて下さい。ファンとしては心臓に悪いので・・・(汗)
 今回は200回おめでとうメールやら、先日の生電話感想、更にはオールナイトイベントでのトラブルについてなど、今回はふつおた得集回でした。個人的にはオールナイトイベントの件が面白かったですが、生電話のトークが一番盛り上がりましたね。殆どの人が実際に電話が来て「緊張して頭が真っ白になった」と言っていましたが、その都度に英麻さまが「頭が真っ白になって・・・」と言っていたのは何が元ネタなのかしら?
 さて今回一番面白かったのは、リスナー間の仲を取り持ちたいとの流れになった際、おのりょーさんが昔の林原めぐみさんのラジオでイベントを開催した際に、リスナー同士と判るように各自がカバンに靴紐を結ばせていたと話してくれました。しかしそれを聴いた英麻さまが衝撃の発言「靴とカバンくっついちゃったら、歩けないじゃない、これを聴いたおのりょーさんが思わず素で「バーカ!」と言ってしまいます。言い終わった後我に帰ったおのりょーさんでしたが、やはり英麻さまのあまりにもの発言に「先輩だけどごめん、バーカ!」と再度罵倒してしまいます(^^;)
 う~ん英麻さまの発言が導火線になったとは言え、やはりおのりょーさんのS化が進んでいる気がします。もし番組が今年いっぱい続くなら、年末辺りには遂に政権交代が実現するのではと期待してしまう今日この頃です(^^;)

『パパ聞き!RADIO』:第06回
 ●パーソナリティー:上坂すみれさん ゲスト:松智洋氏&丸宝編集長 
 テレビ版が始まったと言う事で、原作者の松氏と編集長の丸宝氏がゲストですが、丸宝氏がロシア語で登場した為、のっけからスミペさん大喜びです。原作サイドの二人がゲストと言う事で、テレビ版製作に辺りスミペさんが空役に起用されたエピソードが語られたのですが、オーディションをやった際に「決して上手くは無いが、何か星を持っている」と松氏が語っていたのには納得してしまいました。もっともその星が、主役の星と言うより、ソ連の赤い星と原作者に言わせていたのには笑ってしまいました(^^;)
 スミペさんの方も、松氏を賞賛しようとするものの、その言葉が「時代が時代なら労働者の鑑」「服を買う時間も惜しんでこの労働者は生産に勤しんでいる」など、とても二十歳のお嬢さんとも思えない言動ばかりで笑ってしまいました。まあ松氏の方も、それを聞いて「シベリアに送られそう」と楽しそうにしていたので、良かったのではないかと(^^;)
 それにしても『Lady Go!! 』を聴くまでは、本番組でのスミペさんによるソ連ネタは多いと思ったものの、『Lady Go!!』を聴いた後では、本番組ではこれでも自重していたのだなと知って驚きました(^^;)

その他に聞いた番組
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第180回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏 ゲスト:大和田秀樹氏
『アニたまどっとコム standard まるなげ♪』:第223回
 ●パーソナリティー:植田佳奈さん&清水香里さん

コメント