歴声庵

ツイッター纏め投稿では歴史関連(幕末維新史)、ブログの通常投稿では声優さんのラジオ感想がメインのブログです。

9月第5週の声優ラジオ感想 その1

2012年09月30日 20時00分07秒 | 声優ラジオ関連

『minori通信-第2部』
 ●パーソナリティー:酒井伸和&相良聡人(二人とも不定期、一人だけがパーソナリティーの時も)
 声優さんのラジオではないですが、面白いのでこちらでも感想を書かせて頂きます。イベントでも聴ける酒井氏の辛口トークが特徴ですが、作り手サイドから見た興味深いトークが聴けるのが気に入ってます。特に今回は声優さんに関する話題が多かったので面白かったです。
 まずminoriのキャスティングは、テンプレと呼ばれるような意外なキャスティングをするのと、あまり注目を浴びていない逸材を発掘するのを心がけているとの話が印象的でした。確かに山田ゆなさんは『ef』で初めて声を聴きましたが、何故この人が今まで注目されていないか不思議でしたものね。同じように『すぴぱら』のアリス役の声優さんも、凄い可愛い声なのに今まで聴いた事がない人だったので、確かにminoriのキャスティング力は、本人(酒井氏)が自信があると言っていただけに凄いかもしれません。そんな酒井氏が前々から注目していたのが、期待の新人の桐谷華さんなのですが、注目していたのはminoriが先だったけれども、起用はオーガストに先を越されたと言う発言は面白かったです。尚、自分よりも先に桐谷さんを起用したオーガストの事を、「冒険する所は冒険して、媚びる媚びる所は媚びるキャスティングをしている」と評していましたが、成る程と思ってしまいました。
 また新作の『真夏のペルセウス』の声優陣に関しては、今週オーディションをしたらしいですが、どのような声優陣なのか今から楽しみです。

『祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお』:第05回
 ●パーソナリティー:咲ゆたかさん&有栖川みや美さん
 前回の配信で咲さんの同人趣味がカミングアウトされましたが、今回は有栖川さんが過去にメイドの仕事(?)をしていたとの驚きの過去がカミングアウトされます。何だか二人とも「らしい」過去を持っていたので微笑ましく思ってしまいました(^^;)。
 さて今度、本番組と『プリズム◇リコレクション!☆☆☆ラジオ!』でコラボ企画をするらしく、互いの番組にゲスト出演すると聞いて今から楽しみです。と言うか二人そろって桐谷さんに構うのが今から目に浮かびます(^^;)。

その他に聴いた番組
『THE IDOLM@STER STATION!!!』:第165回
 ●パーソナリティー:浅倉杏美さん・沼倉愛美さん・原由実さん
『夜中メイクが気になったから』:第17回
 ●パーソナリティー:たかはし智秋さん・上坂すみれ軍団長・寺川愛美さん

コメント (2)

9月第4週の声優ラジオ感想 その3

2012年09月29日 18時32分07秒 | 声優ラジオ関連

『RADIOアニメロミックス~ラジオStrikerS 2nd』:第11回
 ●パーソナリティー:高橋美佳子さん ゲスト:水橋かおりさん
 ユーノ役の水橋さんがゲストです。最近「なのはに忘れられつつあるから」と言う事で、「なのはー僕だよー!」と元気いっぱいに登場した水橋さんですけれども、確かにシリーズを重ねる毎にユーノの出番は少なくなっていますよね。『1st』の時は、なのはに続く準主役級の扱いで、原作ではなのはとくっつくクロノがエイミーとくっついたので、本来ならばなのはとくっつくのが確定の筈なのに、いつの間にやら存在が消えていますものね(^^;)。
 そんなユーノですが、初登場時の台詞は「少しだけ力を貸して」なのに、少しどころかすっかりその道に染めてしまったと言う事で、なのはの人生に多大な影響を与えたはずなのに、存在がフェードアウトするのは流石に気の毒なような…。まあユーノの出番は無くなっても、水橋さんはヴィヴィオとしての出番がありますけれどもね。クロノといいキャラ自体の登場はなくなっても、声優さんには継続的に出演機会を提供する本作品の姿勢は好きです。

『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (月曜日回)』:第51回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ軍団長
 軍団長が出演する、『中二病でも恋がしたい』の話が出ましたが、軍団長を含めた主題歌を歌う四人のユニット名に対して、「略してデモ隊」や「中二病ズ」との発言が飛び出します。まあブラックレーゾンデートルよりかは真っ当なユニット名に見えますが…(^^;)。
 また先日の『パパ聞き』イベントの際に、初めて生歌を歌った事が語られましたが、本人は自分の歌が番組内で流れた際に、その時の事を思い出したのか悶えていたのが可愛かったです(^^;)。
 今回一番印象的だったのは、アメコミの「スーパーマンレッドサン」の話。これはスーパーマンがソ連に生まれていたら?との話らしいですが、その設定に軍団長は余程気に入ったご様子。スタッフが「シベリア長特急を生身で止めるスーパーマンですね」とヘッドホン越しにコメントした際には、ツボにはまったらしく笑いが止まらずデスマーチが発動していました(^^;)。

その他に聴いた番組
『アイマスタジオ』:第77回
 ●パーソナリティー:中村繪里子さん&今井麻美さん 
『今井麻美のSinger Song Gamer』:第179回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん
『原由実の○○ラジオ』:第06回
 ●パーソナリティー:原由実さん

コメント (1)

9月第4週の声優ラジオ感想 その2

2012年09月27日 22時17分48秒 | 声優ラジオ関連

『夜中メイクが気になったから』:第16回
 ●パーソナリティー:たかはし智秋さん・上坂すみれ軍団長・寺川愛美さん
 話を振られた時に、「今ちょっと欠伸が出そうで」と相変わらず人の話を聞いていない軍団長。寺川さんとの気の合わなさは、このような軍団長にも責任があるような…(^^;)。今回も「あゆみさん本当に嫌な奴ですね」の発言が飛び出すなど、今回の二人の仲の合わなさは絶好調です。チキアング先生が「寺川まで敬語だった時は、私は帰ろうかと思ったよ」などと再びサジを投げかけていますけれども、果たして二人が和解するのが先か、チアキング先生がサジを投げるのが先かの、チキンレースの様相を示してきましたね本番組は(^^;)。
 また今回はチアキング先生の隠れざる努力が明かされましたね、メシテロの話の際に、チアキング先生が夕飯を食べない事が判明。「特別ナイト以外食べないんだから」と本人は茶化していたものの、あのスタイルの良さは弛まざる努力の成果なのだなと改めて時間です。そしてチアキング先生が夕食を食べないと聞いた軍団長は、「え”~」と病箱(チアキング先生談)なみの驚愕の声を放っていました。尚、メシテロの実行犯は寺川さんでした(^^;)。

『THE IDOLM@STER STATION!!!』:第164回
 ●パーソナリティー:浅倉杏美さん・沼倉愛美さん・原由実さん
 「ぬー球 空手道場」のコーナーにて、『銀河英雄伝説』のラインハルト名義のメールが到着。「ヤンが地球教に殺されたのが悔しいので、沼倉さんに悔しさを晴らしてほしい」との物でした。このコーナーでの瓦を割る枚数が、最近インフレ気味だったのを気にしていた沼倉さんは、今回は割る枚数を控えようと思っていたそうです。しかし流石にカイザーの頼みは断れず、結果過去最大の100枚を割る事になります(^^;)。まあ本人はミュラーが一番好きらしいですけれども(^^;)。
 何はともあれ、こうやって沼倉さんの口から『銀英伝』好きが伝わってくる発言を聴くと嬉しいです(^^)。

その他に聴いた番組
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第216回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏 ゲスト:岩波美和氏・山恭正氏・山口貴之氏
『デレラジ』:第03回
 ●パーソナリティー:大橋彩香さん・福原綾香さん・佳村はるかさん
『Studio T Paradice』:第319回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏

コメント (2)

神奈川県藤沢市:東海道原宿一里塚

2012年09月25日 21時51分13秒 | 登城記・史跡訪問


 原宿一里塚跡

 神奈川県民には現在も渋滞のメッカとして知られる、国道一号原宿交差点。近年は立体化され、昔に比べれば多少はマシになった、この渋滞のメッカの北方500mくらいに、かつての東海道原宿一里塚跡は在ります。


 原宿一里塚跡の標柱。正直少し味気ない気もしますが…。

 
 原宿一里塚跡の説明板。

 東海道戸塚宿には品濃・吉田・原宿の、三カ所の一里塚があったらしく、原宿一里塚はその中で一番藤沢宿側の一里塚との事。実際原宿交差点を越えれば、現在もすぐに藤沢市ですからね。
 尚、実際の一里塚自体は明治九年に、不要になったと言う事で切り崩されたとの事。一見すると説明板の在る箇所は高くなっているように見えますけれども、むしろ現在の道路の方が、当時の道よりも掘り下げた位置に設けられているでしょうね。


 原宿一里塚前に通る、現在の東海道(国道一号)。悪名高い原宿交差点方面を見て。

 訪問日:2012年09月03日

コメント

9月第4週の声優ラジオ感想 その1

2012年09月23日 20時42分30秒 | 声優ラジオ関連

『ウィッチズガーデンのラジオです。』:第06回
 ●パーソナリティー:後藤麻衣さん&柚原有里さん
 冒頭に柚原さんが言っていた、半田でメタルスライムを作る遊び、私の通っていた高校でも流行っていました。と言うか、アレって全国共通のブームでは無かったのですね…。
 閑話休題。一般配布前の体験版を、パーソナリティーのお二人はいち早くプレーしたそうです。やはり話題は、E-moteとなり、当初こそ頷くなどの動作に触れつつあったものの、やがて当然ように話題は胸に向かいます。ごまちゃんが「立派なお乳しはるキャラクター多いじゃない」と感嘆したのを始め、「ぽよぽよ」「たゆんたゆん」などの形容詞が連発するなど、どうやら本当に凄いらしいです(^^;)。話を聞く限り、揺れる頻度を調整出来るパラメーターがあるそうですが、もしユーザーが調整出来るのならば、きっと大半のユーザーがMAXにするのではないでしょうか(^^;)。
 また質問コーナーで「パンツを被る」話になった際、『まるなげ』グッズの苺パンツの話題が出ました。その際、ごまちゃんが植田佳奈さんの事を「ちゃん」付けで呼んでいましたが、どうやら本人を前にしたら「さま」付けで、それ以外は「ちゃん」付けがデフォのようです(^^;)。
 尚、いつもごまちゃんに無茶ぶりされている柚原さんですが、今回は反撃に転じてごまちゃんに無茶ぶり(難しいペンネームを何度も読ませる)するものの、結局同じ事を強要されてしまいます。その時の「私、たまにはって思ったのに~(涙)」が可愛かったです(^^;)。

『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第04回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん
 話の流れでポエムを書く事になった二人、米澤さんの書いた物は普通に綺麗な物だったものの、生天目さんのは「あなたと一緒なら、ちょっと暖かい。体が」でした。そんなだから米澤さんに卑猥と言われるのですよ(^^;)。
 今回は「仲良くケンカしな」のコーナーが面白かったですね。当初は演技とは言えども、二人が口喧嘩するので聞いていて辛かったですけれども、最近は口喧嘩の内容が間抜けなので、安心して二人の口喧嘩と、その後の茶番劇な仲直りを聞く事が出来ます(^^;)。

その他に聴いた番組
『能登麻美子・地球NOTE』:第103回
 ●パーソナリティー:能登麻美子さん
『遠近孝一PRESENTS 戦国ネット「すきらじ」』:第19回
 ●パーソナリティー:遠近孝一さん
『SCRUM Radio ~らむらじ~』:第10回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&荻原秀樹さん

コメント

9月第3週の声優ラジオ感想 その3

2012年09月22日 21時31分56秒 | 声優ラジオ関連

『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第03回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん
 雪菜役の米澤さんのアルバムが出たと言う事で、次は生天目さんのアルバムの番との話題が出たものの、生天目さんは必死に拒否。かずさが楽器もこなす天才と言う事で、「かずさアルバムなんて無理っすよ」と必死に拒否します。う~ん生天目さんも歌が上手いので、是非ともアルバムを出してほしいものですが…。
 この楽器を上手く弾けるコツはとの話になった際、米澤さんから三歳までに楽器をしていると相対音感を持てるようになるとの発言がありました。そう言えば以前、中村繪里子さんも相対音感の持ち主との話をしていましたが、声優さんって音楽の英才教育をされた人が多いのかな?。
 個人的には、「米澤円をプロデュース! 目指せアイドル!」のコーナーが好きなのですが、今回米澤さんのキャッチフレーズとして、「純白天使」のキャッチフレーズが提案されます。米澤さんは、このキーワードを嫌がっていましたけれども、是非ともライブではこのキャッチフレーズを使って欲しい。そう言えば、このコーナー紹介では「最終的に米澤さんがアイドルとしてライブの成功を目指します」と書かれているので、いつかアクアプラスフェス辺りで米澤さんの歌ってくれるのを期待しています。

『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (月曜日回)』:第50回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ軍団長
 今回の衣装が随分凄いと思っていたら、軍団長自身も自覚があったらしく、「わが眷属に魅入られた諸君」などとポーズを決めながらノリノリで話していました(^^;)。
 今回面白かったのは、『Lady Go!』のメンバーで飲みに行った時に、軍団長は「一人でウォッカを飲んでいる」らしく「すみぺはお酒を飲むと目が怖くなる」と暴露されていました。それにしても、なんてイメージどおりなのかしら(^^;)。「イデオロギーに優しい放送を心がけている」などの明言もありましたし、今回も絶好調でしたね。
 個人的には「自由と聞くと板垣退助」と軍団長が言っていたのが嬉しかったです、よもや軍団長の口から板垣の名が出るとは…(^^;)。余談ながら板垣は、戊辰戦争中の屈指の優れた野戦軍司令官なので、是非とも軍団長にも板垣の事を知って頂きたいです。

その他に聴いた番組
『アイマスタジオ』:第76回
 ●パーソナリティー:中村繪里子さん&今井麻美さん 
『今井麻美のSinger Song Gamer』:第178回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん
『原由実の○○ラジオ』:第05回
 ●パーソナリティー:原由実さん

コメント (2)

9月第3週の声優ラジオ感想 その2

2012年09月20日 22時00分13秒 | 声優ラジオ関連

『鳴海桜のすぴぱらじお』:第11回
 ●パーソナリティー:鳴海桜・天野ほたる・神代アリス
 毎回書いていますが、本番組が続いている事は、『すぴぱら』の続編に期待して良いのですよね。いえ、本番組のパーソナリティー三人娘のTwitterアカウントが実質開店休業状態ですので、続編を期待する身としては不安なもので・・・。
 そんなファンの心配をよそに、相変わらず三人がお菓子を食べながらお喋りしているだけの内容です(^^;)。前半はひたすら『モンハン』の話をするだけでしたしね。まあリアルな女子高生の会話を再現しているとの意味では、正解なのかもしれませんが・・・。後半は、桜のお悩み相談の際に、桜の締めの言葉の後、アリスとアンジェが「どどーん」と言ってオチを付ける事がリスナーから提案されます。普通に従うアリスと、嫌々従うアンジェの対比が面白かったです。
 話は代わりますが、本番組とは別にminoriがニコ生を始めましたね。制作側の意見や、結構『すぴぱら』関係の話もしてくれるので、結構楽しみながら聴いています。まあ大半や野球と食べ物の話ばかりですが(汗)。
 何はともあれ、そんなニコ生の中で気になる発言がありました。何でも『ef』のグッズの中では優子とみやこは売れるが、千尋とミズキはあまり売れないとの事。自分自身が千尋好きと言う事もありますが、作品中の扱いから千尋は人気があると思ってましたが、あまり人気が無いと言うのは正直ビックリ。個人的には「優子>千尋>みやこ>ミズキ>景」と言う人気順だと思っていたのですが・・・。そう言えばグッズの売り上げに関して、景は名前すら挙がっていませんでした(涙)。

『RADIOアニメロミックス~ラジオStrikerS 2nd』:第10回
 ●パーソナリティー:高橋美佳子さん ゲスト:ゆかなさん
 今回のゲストはリインフォースII役のゆかなさん、相変わらずの可愛らしい声でしたが、何だか高橋さんの方がゆかなさんの声にメロメロだったような…(^^;)。本編中メールでもありましたし、本人も語っていましたが劇場版第二弾ではリインフォースIIが随分目立ってましたよね。序盤とラストはリインフォースIIの独白ですから、すっかり語り部役で随分厚遇されているな~と思いました。それに対してアリサとすずかの出番は…(涙)。

その他に聴いた番組
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第215回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏 ゲスト:水島努氏・里見哲朗氏
『ふぃあ通』:12年08月号
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま サブパーソナリティー(?)菊池たけし氏 ゲスト:酒井香奈子さん・田中信二氏・藤井忍氏
『デレラジ』:第02回
 ●パーソナリティー:大橋彩香さん・福原綾香さん・佳村はるかさん
『Studio T Paradice』:第318回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏

コメント

9月第3週の声優ラジオ感想 その1

2012年09月18日 21時34分01秒 | 声優ラジオ関連

『ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2』:CD第16巻特別回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&小野涼子さん 
 『溝らじ』が終わって約一ヶ月、久々に聴けた『溝らじ』です。内容自体は、最終回直前に行われた公開録音での収録回で、行けなかった私としては、ようやく聴けたと嬉しくもありましたが、これを生で聴きたかったと落選してしてしまった自分のクジ運を恨みました。
 さてやっと聴けた公開録音回は、のっけから最終回ネタで進み、メイドロボ役の三人が来て最終回を告知するつもりだったのが、うっかり音泉がネタバレしてしまった事すらも笑いのネタにしたのは流石かと(^^;)。
 また今までのイベントを振り返る話がありましたが、オールナイトが一番なのは当然として「サイン会と公開録音のどっちが良い」の質問がありまたが、公開録音の方が多かったですね。他の番組では公開録音の方が良いとは思うものの、『溝らじ』ではサイン会の方が好きですかね。他のリスナーとの会話も聞けたので、殆ど公開録状態でしたし、形が残るサイン会の方が好きかなと。でもサイン会でも、公開録音でも構わないので、もう一度『溝らじ』のイベントはやってほしいかな~と。最終回でお二人が「もう一度何かイベントが出来ると思う」の言葉を、今でも信じています。
 そして今回の公開録音目玉コーナーのアンケートコーナー(?)で、何やら英麻さまがやたら聞きたかった質問がありましたが、これが本編でも話していた「ひどい質問」なのですね。何となく前後の話を考えると、魔法使い系を聞こうとしたのではと思ってしまいますが、どうせ最後なのですからはっちゃけて欲しかった…(^^;)。
 さて今回を聴き終わった事により、次の第17巻が正真正銘最後の『溝らじ』になる訳ですね。そう考えると発売されるのが楽しみなような、不安なような…。

『プリズム◇リコレクション!☆☆☆ラジオ!』:第01回(新番組)
 ●パーソナリティー:夏野こおりさん&桐谷華さん
 今週から始まった新番組です。期待の若手の桐谷さんがパーソナリティーと言う事で、多くの方が待っていた番組なのではないでしょうか(^^)。またもう一人のパーソナリティーは、安定のベテランの夏野さんと言う事で、この二人の番組と言う事で期待が膨らみましたが、実際に聴いた本編は期待以上の物でした。
 予想どおり、桐谷さんは終始緊張しており、メールを読むのもたどたどしく、聴いていて微笑ましくなってしまいました(^^)。この桐谷さんの言動に和んだのはリスナーだけではなしらしく、番組中に幾度も夏野さんがそんな桐谷さんの言動に色々コメントしています。どうやら桐谷さんは、緊張のあまりこぶしを握り締めて収録していたらしく、「両こぶしを握りしめて「こぶしは握らなくて良いよ「親指無くなっちゃうよ、そんな握っていたら無くなっちゃうよ「見せたい、この親指が無くなっちゃう瞬間を」と何度も優しく語りかけていたのが印象的でした。
 桐谷さんの方も、夏野さんの呼びかけに答えようとするものの、緊張しているので「うんうん」「ですです」ばかりになり、こぶしを握り締めながら何度も頷く桐谷さんの姿が目に浮かび、本当に和みながら聴かせて頂きました。そんな桐谷さんの可愛らしい言動に、「夏野こおりが幸せになれるラジオ」と今回を評するなど、良いコンビになりそうなので、これからが楽しみです(^^;)

その他に聴いた番組
『THE IDOLM@STER STATION!!!』:第163回
 ●パーソナリティー:浅倉杏美さん・沼倉愛美さん・原由実さん
『夜中メイクが気になったから』:第15回
 ●パーソナリティー:たかはし智秋さん・上坂すみれ軍団長・寺川愛美さん
『SCRUM Radio ~らむらじ~』:第09回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&荻原秀樹さん

コメント (2)

常陸:芹沢城址・芹沢鴨生家跡

2012年09月16日 23時49分14秒 | 登城記・史跡訪問


 芹沢城址の石碑

 茨城県の霞ヶ浦東岸の行方市に芹沢城址が在ります。芹沢と聞くと、新撰組局長の芹沢鴨を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、何とこの芹沢鴨の先祖が、芹沢城城主だったと歴史研究家のあさくらゆうさんに教えて頂きました。それにしても芹沢は地元の名士の出身だとは思っていたものの、よもや豪族の子孫だったとは驚きました。
 
 芹沢氏は平家出身の在地勢力で、戦国時代は佐竹氏に対抗していたものの、天正19年(1591年)に豊臣秀吉の承認を得た佐竹義宣公による、霞ヶ浦東岸の勢力の粛正により没落し、徳川家の元に走ります。その後関ヶ原で佐竹氏は出羽に転封された事もあり、大坂の陣で戦功を挙げた事により、芹沢氏は旧領に復帰します。以降芹沢氏は代々、芹沢城址の麓に屋敷を築き江戸時代を過ごし、幕末に芹沢鴨が生まれる事になりました。


 芹沢城址南東を見て。訪れたのが夏だったので、藪によって阻まれて見えませんでしたが、冬場には空堀や土塁などの遺構が見られるそうです。
 この芹沢城址はまだ発掘調査がされていないらしいので、城郭マニアにとっては垂涎の的かもしれません。


 芹沢城址の碑から芹沢鴨生家跡に至る道。恐らく切通跡だと思われるのですが…。


 芹沢城址麓に在る、芹沢鴨生家跡の門。


 芹沢鴨生家跡の現況。普段は一般公開されていないとの事。


 芹沢鴨生家跡の前に通る道。この道は芹沢鴨も歩んだ道でしょうが、カギ道に見えるのは私だけでしょうか…。

 オマケ:史跡とは何も関係がありません。


 史跡訪問中に見つけた、毛虫を補食していたアリジゴク。実はアリジゴクを肉眼で見たのは初めてだったので興奮しました(^^;)。


 同じく史跡訪問中に見つけたアオダイショウ。


 茨城空港に展示されていた、航空自衛隊のF-4EJ改。
 尚、こんな史跡とは関係ない画像ばかり撮っていたら、「ちゃんと史跡を見て下さい」と怒られました(^^;)。

 余談ながら、芹沢家は医薬に通じており、鴨自身も医学を学んでいたそうです。後年土方歳三に謀殺される鴨ですが、その遠因は新撰組内の医薬の利権を独占しようとする土方(土方の家も医薬を販売)に、ライバル視されたからではないかとの新説(珍説)を提唱したいと思います(^^;)。

 訪問日:2012年09月16日

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

コメント (4)

神奈川県藤沢市:庚申塔群

2012年09月15日 18時42分03秒 | 登城記・史跡訪問


 相模大庭城址に行った際、大庭城址の近くで見かけた庚申塔群です。


 三つとも仏や猿が掘られる訳ではなく、単に「庚申塔」とだけ掘られているタイプです。私は庚申塔に関して詳しくはないですが、文字を掘るだけで御利益(効果)があると考えられていたのでしょうか。仏や猿が掘られている形式と比べると、手抜きの感があるのですが…(^^;)。
 尚、一番新しいタイプは天保11年(1840年)作成でした。


 この庚申塔は道標を兼ねているタイプで、道標好きとしては喜んでしまいました。残念ながら風化による摩滅で、私には何と掘られているかが判別出来ませんでしたが…。
 藤沢市は太平洋戦争の際に空襲の被害が少なかったので、戦後区画整理があまり行われなかったので、昔の道筋が比較的残っており、結果的に道標や庚申塔が多く現存しているそうです。ほぼ相模川を挟んだ対岸の平塚市は、空襲の被害が多かった為、戦後区画整理が盛んで、結果道標等は区画整理の際に撤去されたのが多いと、地元の方に教えてもらいました。平塚市周辺では伊勢原市なども道標が多く現存していますが、これも空襲の被害が少なかったからなのでしょうか。
 何はともあれ、藤沢市には他にもたくさんの道標や庚申塚が現存しているので、機会を見て訪れたいと思います。

 訪問日:2012年5月30日

コメント

9月第2週の声優ラジオ感想 その3

2012年09月13日 21時23分28秒 | 声優ラジオ関連

『ウィッチズガーデンのラジオです。』:第04回
 ●パーソナリティー:後藤麻衣さん&柚原有里さん
 ごまちゃんの舞台後初の収録となった今回ですが、舞台で頑張り過ぎたせいか体調を崩してしまい、今回の収録は喉の調子が悪い模様です。「個人的な山場を超えて」とのごまちゃんの言葉は、実感が籠もっていたと思います。ただ舞台が終わってホッとした為か、「メイクをしていないんだよね」「舞台が終わったから炭水化物が食べたい」など、緩い発言が多くニマニマしてしまいました。 
 前回は、ごまちゃん誕生日回が行われましたが、次は柚原さんの誕生日回をしてほしいとのメールに対しての返答が切なかったです。「それまで何とか番組が続いてほしい(ごまちゃん)」発売日を超えても番組が続くように(柚原さん)。う~ん、このような発言が出ると言う事は、本番組は年内に終わるっぽいですね。流石に11月末発売では、年内いっぱい続けば御の字でしょうか。面白い番組だけに切ない…。
 さて今回の「四人目の魔女は私だ」のコーナーは、ノコギリの弛む音で何と言っているかを当てる対決。一見無茶ぶりとしか思えないチャレンジなのに、後半二人とも何と言っているか当てた時は、二人の仲の良さが伝わってきて、ニマニマしてしまいました(^^;)。

『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第02回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん
 米澤さんが歌が本当に好きと言う事と、生天目さんの過去の恋愛体験が印象的な回でした。まず米澤さんが歌う「WHITE ALBUM2 Original Soundtrack ~setsuna~』についての収録エピソードが語られました。わざわざアクアプラス本社(フィックスレコードの方?)が在る関西で収録し、二三回は通ったと聞いて随分本格的な収録だったのだと思いました。また本番組を聞くまで、どのようなアルバムかは知らなかったのですけれども、Leaf・アクアプラス作品の曲でアンケートを取って、選ばれた曲が収録されていたのですね。その中でも水樹奈々さんが歌った「深愛」のカバーには思い入れがある発言や、「夢想歌」に対する感想を聴く内に欲しくなり、思わず同CDを購入してしまいました。いや~このようなwebラジオに販促効果が有る事を我が身をもって体現してしまいました(^^;)。
 同CDについての感想は、どれもLeaf・アクアプラス曲のカバーなので、知ってる曲が多く嬉しかったです。個人的にはPS版『TH1』のOP曲の「Feeling Heart」が有ったのが嬉しかったです。贅沢を言えばED曲の「それぞれの未来へ」が有ればもっと嬉しかったかも。何はともあれ、米澤さん本人が言っていたとおり、本人が歌を歌うのが好きだと言うのが伝わってきたアルバムでした。
 もう一方の生天目さんによる過去の恋愛体験は、話自体は甘酸っぱい物でしたが、結構踏み込んだ話でしたね。まあ年齢的に恋愛話がタブーと言う訳ではないので話したのでしょうけれども、結構踏み込んだ話だったと言うのが正直な感想。そんな生天目さんは、米澤さんにも恋愛話をふりましたが、こちらはまだ恋愛話はタブーらしく見事にスルーしていました(^^;)。

その他に聴いた番組
『Studio T Paradice』:第317回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏
『今井麻美のSinger Song Gamer』:第177回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん
『原由実の○○ラジオ』:第04回
 ●パーソナリティー:原由実さん

コメント

9月第2週の声優ラジオ感想 その2

2012年09月11日 21時30分54秒 | 声優ラジオ関連

『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (月曜日回)』:第49回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ師団長
 「夏よ、貴様もここまでだ!」のかけ声と共に始まった今回。相変わらず今回も絶好調のご様子ですが、自身のツイッターのフォロワーが3万人を超えた事を嬉しそうに話してくれます。3万人になった事により、師団長から軍団長になったと語ってくれたのは、ミリオタからすると嬉しい限りです。しかも「二万ならば大きな師団ですが、三万ならば軍団ですね」と相変わらず、ミリオタでないと判らない事を語ってくれたのが素敵でした(^^;)。ただ語呂としては「師団長」が気にいっていたみたいですね。確かに師団長は語呂が良いかも。ちなみに更にフォロワーが増えたら呼称どうするかとの話題になった際、リスナーから田村さんに習って姫はどうですかとの投稿が届きます。これに対しての返答、「軍団長から姫様になったら、プロレタリアートの革命が成立しちゃいますから」が何とも素敵で大好きです(^^;)。尚、師団長改め軍団長による、軍団長の次の呼称はどするかに対する返答は、「元帥目指して頑張ろうかなと思っています♪」でした(^^;)。
 またエルミタージュのコーナーでは、「ケプラー繊維はハイテクながらも盲信してはいけません」「拳銃くらいなら防げますが、ライフルやナイフならば貫通します」と、これまた年齢にそぐわない下手なミリオタよりもよっぽど詳しいトークを聞けて今回は面白かったです。
 隔週とは言えども、「ハラハラハラショー」のコーナーも復活しましたし、また面白くなってきた感じです。余談ですが、今回軍団長が「よろしくメカドッグ」と、これまた古い漫画の話題を挙げていましたが、この作品で「スリップストリーム」を知ったのは私だけでは無い筈(^^;)。と言うか、どんな話だったかは覚えていませんが、何故かこの言葉だけは記憶に残っています。

『アイマスタジオ』:第75回
 ●パーソナリティー:中村繪里子さん&今井麻美さん 
 今井さんこの夏は二回も箱根に行ったとの事。しかも一回は一人旅で、一度は宿に一人の泊まりは断られたのに関わらず、「二人分出します!」と言って泊まったのは男らしいというか、何と言うか…。ちなみに、そのエピソードを聞いた中村さんの「世の中金ですな~」とのツッコミが面白かったです。さて無事宿をゲットした今井さんですが、露天風呂に入るでもなく、温泉料理を食べる訳でも無く部屋でのんびりオリンピックを観戦ていたとの事。何とも贅沢な休日ですが、その話を聞いた沼倉さんの「麻美さん、沖縄旅行以来そっちの病気が発症していませんか?」との指摘は中々鋭い(^^;)。
 他に印象に残ったのは、今井さんが浪人時代に聞いていたラジオの話です。番組名は伏せていましたが、何となく『ときメモ』系の番組っぽいですよね。今井さんの言っていた「Sさん」は詩織っぽいですし…。個人的には、是非とも声優になる前の今井さんが聞いていた番組のように、本番組でも今井さんと千早の掛け合いを是非やって頂きたいです(^^;)。

その他に聴いた番組
『遠近孝一PRESENTS 戦国ネット「すきらじ」』:第18回
 ●パーソナリティー:遠近孝一さん
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第214回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏 
『ラジオ シンデレラガールズ(仮)』:第01回
 ●パーソナリティー:大橋彩香さん・福原綾香さん・佳村はるかさん

コメント (2)

9月第2週の声優ラジオ感想 その1

2012年09月09日 19時56分06秒 | 声優ラジオ関連

『SCRUM Radio ~らむらじ~』:第08回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&荻原秀樹さん
 九月になったと言う事で、夏の感想の話題になった際、英麻さまから『溝らじ』について語られます。「長くやってきた、四年半続けてきたラジオが終わってしまって、私の夏は終わったと思いました」との言葉は、英麻さまが『溝らじ』を大事に思ってくれているのが伝わってきて嬉しい反面、改めて『溝らじ』が終わった事を実感してしまいました。この発言を皮切りに、今回は『溝らじ』について語ってくれました。涼子さんとのコンビ結成当初について、「私も小野さんもそんなに話した事がなかったので」と話してくれた後に、「それが今はタメ口」との発言があり、『溝らじ』以外でこのような話を聞けると嬉しかったです。
 『溝らじ』が終わってしまった事に関して、「私の中では全然終わった気がしなくて」「(番組が終わって、生活リズムが崩れた為に)体調崩しちゃったよ」との発言があり、『溝らじ』が終わってしまった事を、残念に思っている発言があったので、気を使った荻さんが「また再開するかも」と言ったのに、「復活は多分無い、ホワルバ始まっちゃったから」と爆弾発言をしてくれたのは、流石英麻さまかと(^^;)。この『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』が始まるから、『溝らじ』が終わってしまった事に関しては、誰もが察する事だったものの、結局公式からはアナウンスはされていないと思っていたら、何と終盤の『溝らじ』で英麻さまや涼子さんが語ってくれていたそうです。結局編集でピー音にされてしまったと語られましたが、ある意味今回はそのような『溝らじ』の裏側まで語ってくれた、『溝らじ』以上に『溝らじ』の事を語ってくれた番組でした。

『RADIOアニメロミックス~ラジオStrikerS 2nd』:第09回
 ●パーソナリティー:高橋美佳子さん ゲスト:久川綾さん
 今回のゲストはリンディ役の久川さんです。個人的には久川さんのトークをWebラジオで聴くのははじめてな気がします。『乃木坂ラジオ』にもゲスト出演は無かったので、久川さんのラジオトークを聴くのは本当に久しぶりな気がしますね。それこそ90年代後半の文化放送のラジオ以来の気が…。
 それこそ、その時はヒロイン役を演じていた久川さんが、今では本作品に限らず、母親役を演じる事が多くなったと語られます。確かに前述の『木坂春香の秘密』でも母親役でしたものね。そんな母親役を演じる事が多くなった為か、お悩み相談のドラマパートでの演技はどうにいったものでした。ちなみにドラマパートの脚本を手がける都筑氏が気合いを入れたのか、今回の久川さんのドラマパートは、過去どのゲストの時よりも長かったです(^^;)。
 またパーソナリティーの高橋さんが演じるクロノとは親子と言う事で、後にクロノのお嫁さんになるエイミーが気になるご様子。「いいお嫁さんもらったね、この先だけど」の言葉には、実感が籠もっているようで、面白かったと共に暖かさが感じられました。
 そのようなレアな久川さんのラジオトークを聴けた今回ですが、残念ながら久川さんは二本録りではなく、次回は別のゲストだそうです(涙)。

その他に聴いた番組
『夜中メイクが気になったから』:第14回
 ●パーソナリティー:たかはし智秋さん・上坂すみれ師団長・寺川愛美さん
『THE IDOLM@STER STATION!!!』:第162回
 ●パーソナリティー:浅倉杏美さん・沼倉愛美さん・原由実さん
『能登麻美子・地球NOTE』:第102回
 ●パーソナリティー:能登麻美子さん

コメント (1)

8月第5週の声優ラジオ感想 その3

2012年09月06日 21時44分16秒 | 声優ラジオ関連

『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第01回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん
 まさか本番組でいきなり『溝らじ』の話題が出るとはビックリ。そう言えば現段階ではなだ『溝らじ』の公式ページが無くなってなくて一安心。
 さてさて今回お二人のコンビ名が決定。「生米」だそうですが、何か語呂も良いですし、下手にオシャレでも無い親しみがある呼び名なので好印象です。また前回は緊張していたらしい、米澤さんのはっちゃけぶりが今回は印象的でした。「米澤円をプロデュース」のコーナーの際、自分のキャッチフレーズを決める際に「インコとナメコが大好きです」と発言します。それを聞いた生天目さんが「何だろう、卑猥に聴こえる」と口走った事に、「何で!、そんな事を言う、ナバさんが卑猥!」と反論。う~ん意外とこの二人意外と良いコンビになりそうですね(^^;)。他にもリスナーのお悩み相談に対して、「思わねえよ!」と発言するなど、米澤さんのはっちゃけぶりが本当に楽しかったです。
 他には冬コミの話として、自分がサークルとして参加していた事を話してくれましたが、N±の事だおうな~と聞いていてニマニマしてしまいました(^^;)
 それにしても本番組が想像以上に面白いので嬉しい反面、どうしても『溝らじ』の事を思い出して複雑な気分になってしまいました。

『今井麻美のSinger Song Gamer』:第176回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん
 今回は『ジョジョ』特集です。今井さんが『ジョジョ』好きと言うのは聞いていたものの、その熱く語る様を聞いて、「これは本物だ」と実感してしまいました。そう言えば上坂すみれ師団長の事を気に入っていたみたいですが、案外この『ジョジョ』好きと言うのが琴線に触れたのかしら?。第三部以降でなく、第一部や第二部に触れてくれたのは嬉しかったですね。私は一部と二部しか読んだ事がなかったので、普段『ジョジョ』が語られる際は三部以降ばかりで、意味が判らなかったので、今回今井さんが一部と二部の話題をしてくれたのは嬉しかったです。
 今回の『ジョジョ』押しは内容だけではなく、今回の収録風景画像にも及んでいます。最初何をしているか判りませんでしたが、これってジョジョ立ちをしていたのね。自分の番組だからとは言えども、ジョジョ立ちの画像を載せるとは流石です(^^;)。当然今回のファイル名も「JOJO」ですし、本当に今回は『ジョジョ』づくしの回でした(^^;)。
 また今回の年末の3rdアルバム発売と、ライブ開催の告知がされました。今回もチケットが取れると良いな~。

その他に聴いた番組
『アイマスタジオ』:第74回
 ●パーソナリティー:中村繪里子さん&今井麻美さん 
『原由実の○○ラジオ』:第03回
 ●パーソナリティー:原由実さん

コメント

8月第5週の声優ラジオ感想 その2

2012年09月04日 21時10分36秒 | 声優ラジオ関連

『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (月曜日回)』:第48回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ師団長 
 今回の師団長の名言、「機敏に運動する華麗なあなたを見たかった。一見すると異性に向けての言葉に見えますが、これは富士総合火力演習に登場された10式戦車に向けられた言葉です(^^;)。師団長自身は総火演に見学には行かなかったそうですが、番組スタッフやリスナーから総火演に行ったと聴いて羨ましがっています。それにしても普通に総火演との言葉が使われる、声優ラジオって凄いな~(^^;)。その総火演の話の際に、10式戦車の他レーダーと連動しての、走行砲撃について熱く語る師団長は、相変わらず輝いていました(^^;)。
 今回の見所は、やはりテルミンの久々の復活ですね。リニューアル後出番の無かったテルミンの再登場なので、今回は長めに演奏してくれて嬉しかったです。もっとも選曲は相変わらずのセンスですが(^^;)。リニューアル前のコーナーの復活としては、師団長の話を聴く限り長官の再登場も予定されていたみたいですが、時間が足りずに長官の復活はありませんでした。残念。尚、何故今回このような昔のコーナーが復活したかと言えば、『Lady Go!! 』自体が100回を迎えたからだそうです。本番組もそろそろ一年らしいですが、これからも続いて頂きたいです。

『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第213回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏 ゲスト:水島努氏・里見哲朗氏
 川瀬氏のNGな話題は皇室関連とイスラム関連だけで、それ以外は何を扱っても良いとの事で、現在の世情について語れましたが、過去最多とも思えるワッショイの連発でした。川瀬氏にとっては大丈夫な話題でも、番組的にはNGらしいです(^^;)。確かに今『ムダヅモ』が映像化されれば竹島のわだいくらいやりそうですものね。ただ少しでも取り上げればナショナリズムと認識され、少しでも冷静に取り上げようとすれば在日認定されると言う発言は興味深かったです。

『ラジオ シンデレラガールズ(仮)』:第00回(新番組)
  ●パーソナリティー:大橋彩香さん・福原綾香さん・佳村はるかさん
 新番組と言う事で聞いてみたものの、よく考えたら『モバマス』は三村かな子のCDしか購入していなかったので、聞いても誰が誰だか判りませんでした(汗)。ただ本番組を聴いていれば、他のキャラも判るようになるのではと思うので、試聴を続けたいと思います。

その他に聴いた番組
『Studio T Paradice』:第316回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏

コメント (2)