歴声庵

ツイッター纏め投稿では歴史関連(幕末維新史)、ブログの通常投稿では声優さんのラジオ感想がメインのブログです。

イベント感想:WHITE Heart2~ハートフルの向こう側~

2014年05月31日 20時44分32秒 | 声優イベント・ライブ・舞台感想



イベント名
:WHITE Heart2~ハートフルの向こう側~
出演者  :小暮英麻さま・小野涼子さん・生天目仁美さん・山川琴美さん
石塚さよりさん・夏樹リオさん
日時会場 :2014年05月25日 東京:新宿 新宿歌舞伎町ニュージャパン

 『To Heart2』と『WHITE ALBUM2』の両作品に出演する声優さん達による、自主イベントの『WHITE Heart2』に行ってきました。自主イベントと言う事ですが、ジャンケンの勝利順による出演者の並び順といい、イベント開催日が『帰ってきた溝らじ』が始まった直後ともあって、個人的には『溝らじ』イベントっぽいと思い絶対行きたいと思っていたので、参加出来て良かったです。

 さて入場して驚いたのが会場の間取りです。元々キャバレーだった場所だそうですが、ステージから花道が伸びていて、丁度会場の真ん中辺りに一人が踊れるくらいの円卓状のスペースがありました。入場してこの配置を見た際、ステージ前に行くか、花道沿いに位置するか、それとも円卓の周辺に位置するか一瞬悩みましたが、とりあえずステージ前に陣取りました。またそんなステージや円卓周辺のオールスタンディングのスペースとは別に、会場の左右壁際にはキャバレーを彷彿するソファーも配置され、そこに座って優雅に鑑賞している人も居ましたね。また一部は関係者席になっており、荻原秀樹さんが座っていらっしゃいました(^^;)。
 とりあえず場所を確保した後に物販に移動して、Tシャツとタオルとカサを購入。他の殺伐としたオールスタンディングのイベントでは、自分の場所を離れるなどは出来ませんが、本イベントはファンの年齢層が比較的高い為か、自分のスペースを安心して離れる事が出来る平和なイベントでした。

 そして、いよいよイベント開始。出演者の6人の皆さんがステージ上に登場しますが、予想以上に客席と近い事に戸惑っていました。特に英麻さまの第一声となる「近っ!」に笑ってしまいました(^^;)。本イベントでは皆さん衣装はドレスでの登場で華やかでした。衣装は二人ずつ三組のグループに分かれていて、英麻さまと生天目さんが普通のスカート丈のドレス、涼子さんと山川さんがロングドレス、そして夏樹さんと石塚さんがズボン姿での登場となりました。『溝らじ』ファンの身としては、涼子さんと英麻さまのドレス姿を見られたのが眼福でした(^^;)。涼子さんの衣装は水色のノースリーブのロングドレス、他の皆さんが黒系や落ち着いた赤系のシックな衣装だったので、一人華やかな涼子さんのドレス姿はお綺麗でした(^^;)。もっとも他の出演者の皆さんに、『金のオノと銀のオノ』の話の湖の女神みたいと言われてしまったみたいですが(^^;)。一方の英麻さまはグレー系(照明の影響で、実際の衣装の色とは違うかもしれません)のドレスの上に黒のボレロを羽織っていて可愛らしかったです(^^;)。

 そんなドレス姿で皆さんが登場しての一曲は「届かない恋'13」。一曲目を歌っている最中に、出演者の皆さんが花道を行くかどうかをジェスチャーで相談し始め、一人ずつ花道を進んで、皆が花道上で歌ってくれました。以降も花道上で歌うスタンスが続いたので、後ろの方でも出演者の方達を間近で見られる良いイベントになったと思います。
 一曲目が終わった後、皆さん水を飲みに行ったので、涼子さんが一人でトークをせざるを得ない状態になりましたが、このWHAT2(今回のイベントに出演した六人のグループ名)での、涼子さんの立ち位置が伝わってきて面白かったです。実際以降も、何かと涼子さんが皆を纏める場面が見られました(^^;)。この後二曲目の「一番星」、三曲目の「虹色の未来」とWHAT2全員で歌う曲が続きました。また歌と歌との間に、涼子さんが観客に「『To Heart2』と『WHITE ALBUM2』のどちらが好き?」と禁断の質問をする場面がありました。私自身が『TH2』の方が好きなので、『TH2』派の方が多いかと思いましたが、私が見た感じでは4:6で『WA2』の方が多かった感じで驚きました(汗)
 三曲目が終わった後、涼子さんが「声優なので、歌を歌うだけでは」との事で、ここからミニドラマコーナーになります。話は家事の出来ないかずさが、メイドロボを取り寄せたらミルファ以下、ささら・まーりゃん・るーこ・珊瑚がかずさの家を訪れると言う物です。基本的に生天目さん以外は、皆『To Heart2』のキャラを演じた感じですね。るーこが、かずさに「お前は男運が悪い」との事で、かずさの男運を良くする為に皆が協力と言うか賑やかしを行うと言う展開です。結果的にはかずさだけではなく、『To Heart2』の皆も男運が悪いとのオチでした(^^;)。ちなみにこのドラマは山川さんのお兄さんが台本を書いてくれたそうですが、本当に面白い話で笑わせて頂きました。
 ドラマで一頻り楽しませて頂いてくれた後は再び歌のパートです。ここからは二人ずつの歌となりましたが、まずは生天目さんと夏樹さんによる「closing」。お二人は『WA2』本編で母娘の間柄なので、『WA2』ファンの中にはこの曲が一番嬉しかったとの方もいらっしゃいました。確かに途中で生天目さんのソロパートもあって格好良かったです。続いては涼子さんと山川さんによる「POWDER SNOW」。最初涼子さん一人で歌っていたので、涼子さんのソロかと思っていたら、途中でステージ後ろの幕が開いて山川さんが登場して、以降は二人で歌ってくれました。これは『WHITE ALBUM1』最終回で、由綺が一人で「POWDER SNOW」歌っている中、ステージ裏から理奈が現れて二人で歌う場面をオマージュしてくれたものでしたが、前述の最終回を知っている者にとってはゾクゾクする演出でした(^^;)。そして二人曲の最後は英麻さまと石塚さんによる「Sound of Distiny」です。正直今回一番驚いたのはこの曲でした。まさか英麻さまが「Sound of Distiny」を歌ってくれるとは思わず大興奮でした。でも『グレイテストヒッツ』のジャケットを見ると、まーりゃん先輩が緒方理奈のコスを居しているのですよね。この時既にフラグは立っていたのですね(^^;)。またこの曲の最中に、石塚さんの靴が壊れるアクシデントが発生します。尚、次の曲では石塚さんは裸足で歌う事になりましたが、正しくライブですね(^^;)。
 「Sound of Distiny」終了後、「Twinkle Stars☆ミ」が始まりましたが、ステージ上には生天目さん・夏樹さん・山川さん・石塚さんの四人しか居ません。てっきり持ち歌としている涼子さんと英麻さま以外の四人で歌うのかなと思っていたら、途中でこれまたステージ裏から涼子さんと英麻さまの真打ちが登場して、WHAT2全員で「Twinkle Stars☆ミ」を歌ってくれました。今回のイベントはこのような演出が多くてお洒落だと感じました。尚、曲の最後はお約束の「キラッ」がありましたが、判る『溝らじ』ファンと、それ以外の人達の温度差が面白かったです。
 ここで再び歌のパートは一旦休止して、今度は喋るキャラと台詞をシャッフルした、シャッフル台詞のコーナーとなりました。まずどのキャラが喋るかを選らんで、続いてどの台詞を喋るかを選ぶ物です。色んな絶妙な組み合わせが発生して大笑いさせて頂きました。山川さんのミルファでシリアスな台詞を言っても、緊迫感が全くなかったり、逆に生天目さんのかずさで明るい台詞を言われても苦笑いするしかありませんでした(^^;)。またこの台詞を言う時は、一人で花道を歩いて円卓の上で台詞を言うので、四方をファンに囲まれた状態で、皆さん恥ずかしそうに言っていたのが印象的でした(^^;)。個人的に特に面白かったのが、夏樹さんによる、思わず自分宛の台詞を引いてしまった、「ありがとう母さん」と、涼子さん演じるささらによる「ここが、あの女のハウスね」ですね(^^;)。
 シャッフルのコーナーが終わると、いよいよ最後の曲となる「Heart to heart」をWHAT2全員で歌ってくれて、一旦終了となりました。もっとも出演者の皆さんも、観客もアンコール前提の一旦終了でしたが(^^;)。

 そしてお約束のアンコールの呼び掛けが終わって、再びWHAT2の6人が登場。今度はドレス姿ではなく、物販のTシャツを着ての登場です。ただし販売された黒字ではなく、赤地(ピンク地?)の特注品でした。この時に観客に呼びかけて「ピンクでも欲しい?」と聴いていましたけれども、個人的には、確かにファンとしてはピンクでも購入しますが、ピンクでは着られないので単なるグッズになってしまうので、実用的な黒系や青系または茶系が良いなと言うのが本心だったりします。
 6人が登場して、「届かない恋'13」のイントロが流れたので歌うかと思ったら、ここでプレゼントコーナーとなります。6人がそれぞれ私物を持ち合い、入場券の半券を引いて整理番号が一致すれば当たりというお馴染みの物ですね。このテのクジ運が無い私なので、半ば最初から諦めていたら、何と山川さんのサイン入り焼きそば弁当が当たりました(^^;)。実はこの日は『メイドロボラジオ』の法被を着ていったのですが、今回の出演者の中で、唯一『メイドロボラジオ』のパーソナリティーを努めていた山川さんのプレゼントが、『メイドロボラジオ』の法被を着ていた私に当たったと言うのは、不思議な縁を感じてしまいました(^^;)。そしてこれが当たった、焼きそば弁当の画像です(^^;)。



 ちなみにサインが描かれたフィルムはカッターで切り離して保存しました。
 そしてプレゼントコーナーが終わると、今度こそ本当に最後の曲となる「届かない恋'13」を全員で歌ってくれました。しかも今度は、生天目さんが一人で歌うパートがあったので、『WA2』ファンに取っては、特に印象深い物だったのではないでしょうか。

 以上で感想は終わりです。内容も楽しかったですし、WHAT2の皆さんの歌や演技を間近で観る事が出来た本当に楽しいイベントでした。是非とも第二回を開催してほしいと思っています。

コメント

5月29日(木)のつぶやき

2014年05月30日 01時05分45秒 | twitterまとめ

@tsukidokei おめでとうございます~。それにしても手が生えているですか、どうやら私の知っている鯉とは違う生物っぽいですね(^^;)。


@hiroq_0220 本日はお疲れ様でした。色々お話を聞けて楽しかったです。今度スタジオ観覧後に時間がありましたら、夕食でもご一緒したいです。


@maEmpire スナイドル弾の件は知らなかったので驚きました。私も薩軍は前装エンフィールド銃で、明治政府軍と戦ったとと言う固定概念をずっと持ち続けていました。


2月初旬からで、スナイドル弾、エンフィ-.ルド弾を合わせて30~40万発製造して引渡ている。弾薬製造に従事していた川上親平の証言で、これは『西南の役薩軍口供書』にある。薩軍の武器・弾薬製造に関しては従来の間違ったイメ-ジが浸透しています。

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

「これまでほとんど紹介されて来なかった日記と回想録で、旅順攻囲戦と奉天会戦における第三軍の真実に迫る」
長南政義編『日露戦争第三軍関係史料集 大庭二郎日記・井上幾太郎日記でみる旅順・奉天戦』国書刊行会kokusho.co.jp/np/isbn/978433…

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

来月から『アルコットラジオ』の配信週が一週ずれるそうです。これで『帰ってきた溝らじ』と『アルコットラジオ』の、大好きな隔週番組の配信が、互い違いになってくれたので、毎週楽しみな番組があるようになるので、私の声優ラジオ趣味が捗りそうです(^^;)


コメント

5月28日(水)のつぶやき

2014年05月29日 01時06分15秒 | twitterまとめ

@jyagamai お疲れ様でした。三人の初舞台となる、サマーカップが今から楽しみですし、是非伺わせて頂きたいと思います。また石原さんが咳フェチと聞きまして、なるほど沖田総司みたいに咳をしながら、吐血するような人物がツボなのですね(^^;)。


@jyagamai お疲れさまでした。今日も楽しい番組ありがとうございました。デッキ構築のアドバイスありがとうございます。何とかサマーカップまでに初心者講座に参加出来るようにはなれれば良いなと思っています。


コメント

5月27日(火)のつぶやき

2014年05月28日 01時05分35秒 | twitterまとめ

帰宅~。L.I.N.K.s三人目発表ニコ生に間に合って良かった良かった。もっとも個人的には三人目よりも、今後の予定の方が気になるのですが(^^;)。


石原さんの好みのタイプは、沖田総司か竹中半兵衛か…。


@pacific_18 これ、本気になった石原さんメチャクチャ早くて、何のカードが出ているかすら判らなかった(汗)。


長島進氏著『覚王院義観の生涯』を購入してみました。地元の偉人を顕彰するのが目的の本と言うのが少し不安ですが、少しでも上野戦争に関わる情報が書かれていれば嬉しいのですが。


コメント

5月26日(月)のつぶやき

2014年05月27日 01時05分26秒 | twitterまとめ

昨日コピーした、木原克之氏著『尾張藩の幕末・維新』に、青松葉事件を経て、急遽新政府軍に参加する事になったので、慌てて西洋編成を行い、装備もその時に購入したので最新鋭の元込エンフィールド銃(スナイドル)を標準装備していたと書かれているのですが(続く)。


(承前)尾張藩兵が元込銃を装備していたとは聞いた事がないのですよね。でも、だからと言って、尾張藩兵がどの銃を装備していたかの記述を読んだ事も無いので、ここに来て新たな疑問点が出て来ました(汗)。ただ上野戦争で仏製砲(四斤山砲?)が使われていますし、優良装備だったのは史実なのかな?


@dekakoto 本当に楽しいイベントをありがとうございました。メイドロボラジオ法被を着て行かせて頂きましたら、やきそば弁当が当たりましたので、縁ってあるのかなと思ってしまいました。現在、いかにフィルムを綺麗に切り離すかを試行錯誤中です。


@jyagamai これでいよいよ、L.I.N.K.sの活動開始ですね。仕事と被っているので、リアルタイムで見られないのが残念ですが、帰宅したらTSで観させて頂きたいと思います。


どーんと来い!俗説:『夏の新刊は「彰義隊」』  ameblo.jp/yageki/entry-1…


そんな訳で、幕末ヤ撃団さんの夏コミ新刊の彰義隊(上野戦争)本になります。私も参加させて頂いて、戦闘パートを担当させて頂く予定です。しかし友人が既に構成に着手する中、私は「尾張藩兵が元込め銃を装備していたか否か」と言う思わぬトラップにはまっていたのでした(汗)。


昨日『WHITE Heart2』の感想で、英麻さまが「SOUND OF DESTINY」を歌ってくれるとは思わなかったと書きましたが、「グレイテストヒッツ」のジャケットを確認したら、まーりゃん先輩が緒方理奈のコスをしていた。この時既にフラグは立っていたのね(^^;) #WHAT2

1 件 リツイートされました

@boge_lunatic ああっ、そう言えばそうですね。思えば、色んな所でフラグが立っていたのですね(^^;)。そう言えばPC版のED曲は誰が歌っていたのでしたっけ?、榊さんならばソフトを押し入れの中から発掘しなくては(^^;)。


先日ちょっと書いた、第一次宇都宮城攻防戦にて、土方歳三が脱走兵を斬ったと言う有名な逸話の出典は、桑名の鎮国守国神社に所蔵されている(らしい)『戊辰桑名戦記』との事ですが、これって一般公開されているのですかね?。一般公開されていないとしたら(続く)。


(承前)信頼出来る研究家が、この史料を読んだと言ってくれない限りは、この有名な逸話の信憑性に疑いを持ってしまっと言うのが正直な所です。ネット上でも多くの方が、この逸話を紹介していますが、皆『戊辰桑名戦記』を読んだ上で書いているのかしらと思ってしまう今日この頃。


@boge_lunatic 知らない人なのですね、榊さんバージョンだったら家宝にしたのに残念です。


コメント

5月第4週の声優ラジオ感想 その1

2014年05月26日 20時55分31秒 | 声優ラジオ関連

『minori通信-第2部』
 ●出演:中島裕美子さん・岡田純子さん・船橋まいさん 酒井伸和氏、鋏鷺女史
 先月はオカジュンさんが休みだった為、延期となった鋏鷺女史作の生ラジオドラマが初披露となりました。物語は『桃太郎』をベースとしつつも、三人が演じてみたいと言っていた要素をアレンジした物でしたが、想像以上にカオスでした(^^;)。まず主人公のオカジュンさんが演じる桃太郎ですが、鋏鷺女史自身はオカジュンさんが「正統派のヒロインを最近演じていない」と言っていたので、『すぴぱら』のさくらをイメージした、正統派のヒロインとしてシナリオを描いてくれたのに、オカジュンさんが入れたアドリブにより、単なるDQNになってしまいました(涙)。もしかしたら、オカジュンさんに正当派なヒロインの役が来ないのは、ご自身の影響なのではと思ってしまった今日この頃(汗)。いつぞやの舞台で見た、オカジュンさんが演じた巫女さんが、今回の桃太郎のような感じでしたしね。
 ゆみこふさんはお爺さんとキジの二役。このキジが可愛らしい声で、聴いていて思わずニヤニヤしてしまいました(^^;)。ただ物語が進むにつれて、次第にアドリブが出て来たと言うべきか、地が出て来たと言うべきか、後述するバシさん演じる鬼に酷い事をするようになります(^^;)。またお爺さんは凄かったですね、あんなぶっ飛んだお爺さんを演じるとは思わなかったので、度肝を抜かれました。本当にキジは可愛らしかったのですが、お爺さんのインパクトが凄過ぎて、今回の話の美味しい所を全て持って行ってしまった気がします(^^;)。
 バシさんが演じてくれたのはお婆さんと鬼。普段から可愛らしい声だと思っていましたが、このようなお婆さんっぽい声でも喋れるのかとビックリしました。鬼の方は、この話で一番可愛いのは鬼ではないかと思ってしまう程可愛らしい役でしたね。ヤンデレ風味だったものの、役柄も合わさって可愛い感じと思いました。ただヤンデレの対象だった、ゆみこふさんのキジに次第に邪険にされるようになり、恐らく物語終了後はオカジュンさんの桃太郎にも酷く扱われるのを考えれば、今回の話で一番不憫なキャラではないのでしょうか(^^;)。
 今回は今回で楽しかったですが、オカジュンさんとゆみこふさんがアドリブを入れまくった為に、鋏鷺女史が意図していた話とは代わった物になったらしいので、いつか脚本どおりの話も聞いてみたいです。
 ところでドラマ中でもあった、ゆみこふさんとバシさんのやりとりについては、バシさんに対してSモードになっているゆみこふさんを見ていると、この二人は本当に仲が良いのだと伝わってくるので私は好きです。ただ、たまにはゆみこふさんの方がバシさんにデレる回も見たいと言うのも偽らざる本心ですが(^^;)。
 また今回は四人とも『ef』の音羽の制服での登場で、眼福でした(^^;)。

『大江戸ワイド スーパーイブニング(水曜日回)』
 ●パーソナリティー:佐江木悠介氏&石原舞さん
 前回はお休みだったドラマパートが今週は復活です。今週は南とマスターの絡みの話です。それにしても、このテの話のマスターって、どうして皆オネエ系なのに筋骨隆々、そして必ず人格者なのでしょう?。本ドラマとは関係ありませんが、気になってしまう今日この頃。
 また最近出番の少ない荘子ちゃんですが、その過去については未だ触れていないとの佐江木氏の発言がありました。石原さんが演じる荘子ちゃんの声は好きなので、確かに彼女の過去も気になる所ですが、それよりもまず荘子ちゃんの出番が最近少ないのが悲しいのですが(汗)。
 また今回もスタジオ前に観覧に行かせて頂きました。今後も行けそうな日は観覧に伺いたいと思っています。

その他に聴いた番組
『中二病でも恋がしたい!~闇の炎に抱かれて聴け~』:第86回
 ●パーソナリティー:内田真礼さん・赤崎千夏さん・浅倉杏美さん・上坂すみれさん
『井ノ上奈々の2~3次元同好会』:第82回
 ●パーソナリティー:井ノ上奈々さん

コメント

5月25日(日)のつぶやき

2014年05月26日 01時07分47秒 | twitterまとめ

上野戦争に参加した新政府軍の中には尾張藩兵も居たので、今日都立図書館に行った際に、尾張藩の資料も探してみたのですが、尾張藩に関する幕末維新の研究って、青松葉事件に集中しているらしく、その後の戊辰戦争には興味が無いのか、研究書らしい研究書がない事にショックを受けました。


@ono_ryoko 明日が今から楽しみです!(^^;)。


今日はWHITE Heart2の開催日ですね。今から楽しみ楽しみ(^^;)。


そろそろ「WHITE Heart2」に出発~。どんな歌を歌ってくれるのか、本当に楽しみです(^^;)。


『White Heart2』終了~。詳しい感想は帰宅後に書かせて頂きますが、本当に楽しいイベントでした。涼子さんの歌う「POWDER SNOW」と、英麻さまの歌う「SOUND OF DESTINY」が聴けたのが感動でした(^^;) #WATH2


またくじ運が悪い私にしては珍しく、プレゼントコーナーで「やきそば弁当」が当たったのが嬉しかったです(^^;)。詳しくは帰宅後に画像をアップしたいと思います。 #WATH2


「WHITE Heart2」から帰宅~。改めて、本当に楽しいイベントでした。涼子さんと山川さんが歌う「POWDER SNOW」と、英麻さまと石塚さんが歌う「SOUND OF DESTINY」を聴けたのが特に嬉しかったです。 #WHAT2

1 件 リツイートされました

涼子さんの「POWDER SNOW」は何となく聴けたら嬉しいな~と思っていたので嬉しかったですし、英麻さまの「SOUND OF DESTINY」は全く想像していなかったので意表を突かれました(^^;)。歌うとしたらナバさんかと思っていました。  #WHAT2

1 件 リツイートされました

そして最後のプレゼントで当たった、山川さんサイン入り焼きそば弁当です(^^;)。今日はメイドロボラジオの法被を持って行ったのですが、そんな私に、同番組に出演していた山川さんのプレゼントが当たったのは、縁ってあるのかな #WHAT2 pic.twitter.com/UvQlBxIVla

3 件 リツイートされました

@ono_ryoko お疲れ様です、本当に楽しいイベントありがとうございました。期待はしていましたが、涼子さんの歌う「POWDER SNOW」が聴けて嬉しかったです。是非とも第二回が開催されるのを願っています。


@koguema 楽しいイベント本当にありがとうございました。まさか英麻さまが「SOUND OF DESTINY」を歌ってくれるとは思わなかったので、本当に驚いて、そして嬉しかったです(^^;)。


@boge_lunatic ありがとうございます、本当に楽しいイベントでした(^^;)。


コメント

5月24日(土)のつぶやき

2014年05月25日 01時06分03秒 | twitterまとめ

都立中央図書館に向けて出発~。今日は渡辺清と義観についての、記述のコピーが目的です。


@ofunabiyori お手紙届きました、ありがとうございます。凄い嬉しかったです(^^;)。来月の配信も楽しみにさせて頂きますね。


@tnori 今月は、やはり『魔女こいにっき』でしょう。主にキャスティング的に(^^;)。


都立図書館から帰宅~。覚王院義観関連の記述は殆ど見つからなかったけれども、反面渡辺清と大村藩の記述については、たくさんコピー出来たのでホクホクです(^^;)。意外な成果は、今まで知らなかった佐土原藩兵の戊辰戦争時の編成と小隊長名が判った事です。


とにかく小隊長名や編成が気になる性分なので、今回佐土原藩兵の情報が判って嬉しいです。これで上野戦争に参加した新政府軍の中で、小隊長が判らないのは岡山藩兵だけとなりましたが、一昨年箱根戦争を調べた時も、最後まで岡山藩兵の小隊長は判らなかったので、多分今回も判らなそう(汗)。


@pacific_18 そうだ今日だった、見ないと見ないと。私、この番組はもはや金子氏と鈴木氏のトークが目当てになっている(^^;)。


@naishimasahiko し、知りませんでした。そのような設定だったのですか(汗)。そう言えば、あのゲームのEDを見た事はありませんでしたが、最後はどうなったのでしょう…。


今日コピーしてきた資料の、ファイリング終了~。コピーした量が多かったので、結構時間が掛かってしまいました。


コメント

5月23日(金)のつぶやき

2014年05月24日 01時04分43秒 | twitterまとめ

何故か『Studio T Paradise』のページを開こうとすると固まってしまって、今週分が聴けません(涙)。


明日は都立図書館に、『史談会速記録』をコピーする為に行くつもりなので、一緒に『同方会誌』の上野戦争の記述もコピーしようと思ったら、中央図書館には『同方会誌』が無いそうです(涙)。う~ん国会図書館に行かないと駄目なのかしら…。


@itaru_ohyama 高すぎて無理です(汗)。と言うかこの本を買った人って、大鳥圭介好きなあの方しか知りません(^^;)。


コメント

5月22日(木)のつぶやき

2014年05月23日 01時04分05秒 | twitterまとめ

@pacific_18 『To Heart2』のキャラソン全部と、『溝らじ』関連の曲、そして『WA2』関連。


昨日配信された、『らむらじ』の最新回を聴く限りでは、WHAT2では自分の演じるキャラ以外の、キャラソンを歌いそうな感じですよね。英麻さま辺りが愛佳の曲を歌いそうな気がする今日この頃(^^;)。


上野戦争に彰義隊側として、幕府歩兵第七連隊が参加したとの記述がありました。第七連隊と言えば大鳥軍に参加した事で有名ですが、「連隊」と呼ぶには兵数が少ないのですよね。ひょっとしたら江戸脱走時に第七連隊は二つに分かれて、大鳥軍に参加した集団と、彰義隊に参加した集団がいたのかしら?


土曜日は、渡辺清の記述目当てに、都立図書館に『史談会速記録』をコピーしに行かないと。


コメント

5月第3週の声優ラジオ感想 その2

2014年05月22日 20時41分02秒 | 声優ラジオ関連

『そよぎと六花の Radio de ALcot!』:第24回
 ●パーソナリティー:遠野そよぎさん&北見六花さん、宮蔵氏 
 今回も『Clover Day’s』の感想が多く届いていましたが、ヒカルルートとヘキルルートをそれぞれ楽しみにしているとのメールを読んだ、北見さんの反応が面白かったです。でも確かに個人的には、別々のルートが見たかったですね。ファンディスクに期待でしょうか。実際今回の「生ダラ」のコーナーで、ヘキルが新入生を美術部に勧誘する演技をしてくれましたが、案外真面目で心配性な後輩とヘキルのカップルと言うのも微笑ましいのではと妄想してしまいました(^^;)。
 それにしても、「ドラマでアルコット」のコーナーにて、ブリブリの設定があそこまで細かくなっていたとは知りませんでした。いつの間にか悪の組織と戦う正義のヒロインになっていたのですね。アイドルの部分ばかり注目していたので、ビックリしました(汗)。 
 また今回で本番組も一周年となりましたが、二人が喜ぶよりも、打ち切りやらパーソナリティー交代を警戒していたのが印象的でした(^^;)。個人的には交代ではなく、くすはらゆいさんが三人目のパーソナリティーとして参加してくれるのを期待しているのですが(^^;)。

『大江戸ワイド スーパーイブニング(水曜日回)』
 ●パーソナリティー:佐江木悠介氏&石原舞さん
 今回はドラマパートが無くて、少し物足りなかったです。来週こそは石原さんの楽しい演技が聴けるのを期待しています。
 ちなみに今回もスタジオ前で観覧させて頂きました、西村京太郎ミステリーばりに時刻表を見ながら乗り換えを計算しているのですが、おかげで普段家に到着する時間よりも早く、スタジオ前に到着出来るようになりました(^^;)。

『恋がさくころ桜どき さくらじ』:第27回
 ●パーソナリティー:夏峰いろはさん&綾部結花さん
 前回の反動からか、今回は綾部さんが夏峰さんにベッタリの感じで、久々に聴いていてニヤニヤしてしまいました(^^;)。今度は夏峰さんに一人で番組をやらせようとの意見も挙がりましたが、夏峰さんならば無難にこなしてしまいそうとの事で断念。「皆、いろはさんの不得意な事を探しましょう」「折り紙持ってこーい」「ラジオに長けすぎている」と不満を言いながらも、嬉しそうな綾部さんが印象的でした。
 またダイエットの話題の際の、夏峰さん「頑張れよ」綾部さん「い、イエス」や、夏峰さんに踏みつけられる演技をされて、嬉しそうに反応する綾部さんなど、とにかく今回は夏峰さんベッタリの綾部さんが聴けて嬉しかったです。

その他に聴いた番組
『Studio T Paradice』:第403回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏
『清水愛と尾崎真実の「1314式☆総合萌えミリ演習」』:第28回
 ●パーソナリティー:清水愛さん&尾崎真実さん
『みなこい☆らじお 』:第17回
 ●パーソナリティー:夏野こおりさん&月城真菜さん

コメント

5月21日(水)のつぶやき

2014年05月22日 01時06分38秒 | twitterまとめ

木場スタジオに向けて状況開始!。


@jyagamai 本日も楽しい番組ありがとうございました。荘子ちゃんの過去の話は是非してほしいですと言うより、荘子ちゃんの出番をもっと...(切実)。


もうこの時刻は、武田軍は総崩れとなり、山県昌景は午後二時ごろ戦死、他の武将も勝頼を逃がすために踏みとどまり、次々に戦死していった。長篠古戦場を歩くと、才ノ神の勝頼本陣から彼の退却路上に、真田兄弟、馬場信春らの慰霊碑や墓所が点在している。そのうち、また行こうと思う。

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

コメント

5月20日(火)のつぶやき

2014年05月21日 01時07分33秒 | twitterまとめ

伊予の国……、今はなんていうんだっけ、あ、そうそう、愛媛県? #歴ヲタあるある

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

「あれ?、県名ど忘れした。旧国名なば判るのに」と口走って、周りが「?」となる事がたまにあります(^^;)。 >RT


『エースコンバット インフィニティ』今日から運用開始ですか~。気なるけれども、手を出したら廃人コース一直線なので我慢、我慢(汗)。そう言いつつ、さっきから頭の片隅でグリペンとトーネードが飛んでいる…。


そう言えば、最近はF-20タイガーシャークが好きと言っても、「何、『エリア88』が好きなの?」とは言われないのかしら?。学生時代はこれを言われるのが嫌で、好きな軍用機を聞かれてもグリペンやトーネードと答えていた私(汗)。

1 件 リツイートされました

本日公開された『サツコイ』のサンプルボイスを聴いてニヤニヤしています。市川ひなこさんの元気な役が新鮮です(^^;)。


宮地團四郎の戊辰戦争従軍日記、とりあえず今市宿攻防戦まで読みました。本当に色々興味深い事が書かれていますが、印象的だったのは土佐藩士である宮地に毎月給金が支払われている事。傭兵である旧幕府歩兵なら給金が支払われるのも判りますが、藩士として俸禄を貰っているのに(続く)


(承前)それとは別に、出張費や危険手当の様に給金が支払われていたのには驚きました。米沢藩兵が時々酒肴代や草鞋代が支払われたいたには読んだ事がありますが、正式に月給が支払われていたとは初めて聴きました。しかもこの月給、貯めると後装銃を買う事が出来るみたいです。ゲームみたい(^^;)


コメント

5月19日(月)のつぶやき

2014年05月20日 01時05分38秒 | twitterまとめ

今日は月に一度の楽しみの、ゆみこふ会(Sto lat会)なので、今からワクワク待機中(^^;)。


@pacific_18 ごめんなさい、今はSto lat会を視聴中(汗)。そっちは後で見ます~。


あれ、もう一枠あるのよね?。


@yumiko_kofu 了解しました、待機します!。


@ofunabiyori 見ているこちら側も、今日は不安定です(汗)。


@yumiko_kofu 少し残念ですが、今日も楽しい放送ありがとうございました。来月も楽しみにさせて頂きます。


@ofunabiyori お疲れ様でした、今日も楽しい番組をありがとうございました。バシさんのヤンデレを聴けて楽しかったです。来月もまた楽しみにさせて頂きますね。


Sto lat会復活したらしいけれども、見方が判らない(汗)


ありがとうございます、見る事が出来ました!(^^;)。


今度こそ本当にSto lat会終わりました、最後はドタバタでしたが今回も楽しかった(^^;)。


@pacific_18 @hiroq_0220 私も行く予定です。職場からだと、家に到着する時間も、スタジオに到着する時間も、殆ど同じと言うのが判りましたので。


本当だ、『魔女こいにっき』のカウントダウンが、山田さんになっている(^^;)。


@tsukidokei 私もゆみこふ会を見た後に聞いたので、山田さんの「お兄ちゃん」にはズッコケテしまいました(^^;)。


@yumiko_kofu 最後のドタバタも含めて楽しかったです。ドラマはおじいさんがインパクトがあったのは勿論ですが、キジの妹さんが「途中まで」は可愛らしい感じで萌えられました(^^;)。ゆみこふとバシさんのやり取りは、聞いていて本当に楽しいので、今後も楽しみにさせて頂きます。


@ofunabiyori バシさんのヤンデレやお婆さんの演技も聞けて楽しかったです。個人的には、今後もバシさんとゆみこふさんの一進一退の攻防戦を楽しみにさせて頂きます(^^;)。


『東京時代MAP 大江戸編』を購入してきました。江戸時代の江戸の地図と、現在の地図を重ねて比較出来る優れ物なのですが、谷中・団子坂・根津の周辺は載っていませんでした。この周辺の現在の地図と当時の比較を期待して購入したのに、肝心の場所が載っていない…(汗)。


コメント

5月18日(日)のつぶやき

2014年05月19日 01時06分49秒 | twitterまとめ

@itaru_ohyama 臼砲でも届きそうな、不忍池の幅を過信して、胸壁すら築かなかった彰義隊の戦略が理解出来ないと実感しました。それこそ不忍池だけだったら、ミニエー銃でも届きそうだったので、やはり彰義隊は戦略も戦術も無い烏合の衆と実感した次第です。

1 件 リツイートされました

これは考えていませんでした。敵なのだから、殲滅してしまえば良いとはならないのですね。もしかして彰義隊が、砲撃に対する備えもしてなかったのも、「相手は砲撃出来ない」とタカをくくっていたのでしょうか。@itaru_ohyama 輪王寺宮様がおわす山へ、やたらと大砲は撃てない。


@tsukidokei 申し訳ありません、くすはらさんのCD欲しさに、思わずげっちゅ屋で予約してしまいました(汗)。


この言葉に目から鱗が落ちました。そもそも戦争を煽るだけ煽って、義観は戦闘が起こるとは思っていなかったのですね。そう考えると、彰義隊のあのとても戦争をする気とは思えない、準備の無さにも納得です@itaru_ohyama 義観なんかは砲撃どころか攻撃そのものがないと思ってた節がある。


なるほど新政府軍の攻撃があると思っていなかったら、たかだか300mの池幅しかない不忍池側に、防御施設を構築しなかったのにも納得です。結局上野戦争とは義観と言うアジテーターに煽られて発生した戦いと言う事でしょうか。


今週更新の『早稲田丸」にて、小野涼子さんが『コナン』に出演したと言うので、該当する巻を借りてきたので観てみました。初めて『コナン』を見ましたが、犯人と言えども比較的扱いの良い役だったので良かったです(^^;)。


そりゃアジテーターの生臭坊主に対して、相手は戦争コンピューターと言うべき大村益次郎。役者が違い過ぎて、上野戦争は戦う前に勝負がついていた戦いだったのでしょうね。


先週コピーしてきた『史談会速記録』を読みます。師匠が言っていた義観のエピソードが載っていたら嬉しいのですが。


先週コピーしてきた『史談会速記録』読み終わりました。結構細かい事が色々判って興味深かったです。個人的には上野から敗走した彰義隊が、箱根の遊撃隊との合流を試みたと言うのが興味深かったです。そう言えば遊撃隊の方も、上野戦争の開戦を知って、彰義隊との合流を試みましたよね。


そして星亮一と加来耕三が主張している、上野戦争での「新政府軍の卑怯な戦法」と言う捏造のカラクリも判った。丸家利恒が聞いた「噂」を、山崎有信が「あくまで自分の考え」として、新政府軍の謀略では証言。そしてこれを星と加来が、あたかも「史実」の様に語って薩長を誹謗していると…。


この星亮一と加来耕三の、歴史捏造について詳しくは、夏コミ新刊にて書かせて頂きます。


@itaru_ohyama 宮の交換構想についての成否についてはともかく、義観の問題点は、そのような構想を実現する実務能力は無い事だと実感です。ある意味、優れた実務手腕を持つ大村とは正反対の人間ですね。軍事テクノクラートの大村と、単なる扇動家の義観の対比は面白いかもしれませんね。


@yanda02 メッセージありがとうございます。敗者の会津を賞賛して、勝者の薩長をこき下ろす会津中心史観の本は日本人好みなのでしょうが、だからと言って捏造するのは許されないと思っています。そして捏造するからには、その捏造を暴かれる覚悟はあるのだろうと、追求しているのが現状です。


このあいだ、流山の富士塚が明治25年に出来たという事実を根拠も掲げて示したのに対して「むごい」だの「あんまりです」だのいわれたヨ。

それはコッチの台詞だよ。... fb.me/6wF2ODBDG

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

@itaru_ohyama そんな事言われたのですか(汗)。あっちの団体の関係者ならばともかく、関係ない人間が言っていたのならば、本当に「歴史ファンは史実に興味が無い」になりそうで怖いです。


加賀藩藩邸跡から見た上野寛永寺跡。中西閣下が推測された、加賀藩邸跡東端の、東大病院から撮影しました。残念ながらベランダで、足下が見えずに不忍池が撮影出来ませんでしたが、それくらい近い距離に位置していたと言うが実感出来ると思います。 pic.twitter.com/BfssIqmtQi


@tukaohtsu その方は☆先生の愛読者だそうで

大塚@歴声庵さんがリツイート | RT

さっきの流れから、なんて綺麗なオチがついてしまいました(汗) 
@itaru_ohyama その方は☆先生の愛読者だそうで


マイルがどれだけ溜まっているか確認したら、ピッタリ福岡まで往復出来る分が溜まっていました。これも天命でしょうか(^^;)。


@ofunabiyori 明日こそは、ゆみこふさんがバシさんにデレる姿を見られると期待しています(^^;)。またバシさんのヤンデレも楽しみにしていますね。


コメント