歴声庵

ツイッター纏め投稿では歴史関連(幕末維新史)、ブログの通常投稿では声優さんのラジオ感想がメインのブログです。

4月29日(月)のつぶやき

2013年04月30日 00時59分27秒 | twitterまとめ

@issengorin ネットの普及で、昨今はそのような根拠のない批判は少なくなっているのではないかと思っているのですが、やはりまだそのような東軍史観は残っているのでしょうか。ネット上で言われたのならば、根拠史料を提示して幾らでも撃退出来るのでしょうが。


@pacific_18 グッズとしては高いですが、防水で頑丈ならば純粋に山登り・キャンプ用の実用品と考えれば妥当のような気がします。問題はグッズとして考える人が多いか、実用品として考える人のどちらが多いかでしょうね。


mixi日記を書きました! #mixi_diary mixi.at/a6Vx6uL 内容的にはおちゃらけ戦車道ツイートの前のツイートと重複しますが、読んでいただきたいところ。

大塚さんがリツイート | 1 RT

mixi日記を書きました! #mixi_diary mixi.at/a6VTFiO 秋田と武雄の戊辰東北戦争を巡ってのかかわりについてはこの日記で紹介した本に詳しい。ちょっと今では入手難だけど。

大塚さんがリツイート | 1 RT

コメント

模型戦車業界の『ガルパン』特需を実感

2013年04月29日 23時07分34秒 | ロケ地訪問(聖地巡礼)

 本日、ン十年ぶりにジェット軍用機のプラモを買いに某ホビーショップに行ったら、このような物を見つけました。


 『ガルパン』に登場した戦車のプラモがたくさん出ているのは知っていましたが、何と『ガルパン』仕様の塗料セットが売っていました。判りやすく説明すると、プラモの塗料は基本色なので、マニアは塗料を配合して自分が欲する色に近づけています。ただ、これをやろうとすると塗料がたくさん必要になってしまうので、メーカー側でモデルとした対象の色を配合した物が売られています。30年くらい前のガンプラで、このシリーズがたくさん出ていたので、ご存じの方も居るかと思います。
 ガンプラも今や着色済みになったらしいので、塗料セットなど過去の物になっていたかと思っていたら、今日このガルパン戦車塗料セットを見かけて驚きました。よく『ガルパン』を見て戦車プラモを買い始めた人が多いと聞きますが、そのような方にとっては一々塗料を買い揃えるのも大変なので、このような本編のカラーを再現した塗料セットがあれば便利でしょうね。それにしても戦車プラモだけではなく、このような塗料セットまで販売されているのを見ると、本当に戦車模型業界からすれば『ガルパン』特需が到来しているのだと改めて実感しました(^^;)。
 ちなみに偉そうに書いてしまいましたが、中学生の時にレオパルドⅡのプラモを作って以来、戦車プラモを作っていない私が、このⅣ号戦車F2型仕様のプラモを完成する事が出来るのかは我ながら疑問です(汗)。

 尚、冒頭に書いたとおり、今日の目当てはジェット軍用機だったので、タイフーンのプラモを買いましたが、着色済みモデルだったので驚きました。いつの間にか戦闘機のプラモにも着色済みモデルが出る時代になっていたのですね...。ちなみに同じスケールのタイフーンでもイタリア空軍仕様よりも、ドイツ空軍仕様の方が500円以上高かった事に資本主義の暴力を感じました(^^;)。もっとも私もドイツ空軍仕様の方を購入しましたけれどもね、だって同じタイフーンでもイタリア空軍仕様の方が弱そうなので、どうせ買うなら強い方が良いと思いまして...(^^;)。

コメント

4月28日(日)のつぶやき

2013年04月29日 01時00分10秒 | twitterまとめ

@pacific_18 私も申し込み終了しました~。自動返信じゃないから、返事が来るまでちょっと不安です。


『戊辰戦争の史料学』読了。タイトルどおりの内容ですが、この本あくまで戊辰戦争の史料に関する研究書であって、戊辰戦争に関してのミリタリーな記述は殆どありません。優れた内容とは思うものの、私が欲する情報は書かれていなかったと言うのが正直な感想です。


これより流山から原宿に向けて移動開始。


本日は小金城趾に訪れて、観光ガイドのお手伝いをして、カメラマンの真似事をして、上坂すみれ軍団長のライブイベントに参加すると言う密度の濃い一日を過ごしました(^^;)。


初めて訪れた小金城趾は想像していたより規模が大きかったものの、大半が宅地化されてしまっているそうです。それでも今日訪れた番場曲輪跡では空堀跡や土塁跡を見る事が出来ました。他にも遺構が残っている場所があるらしいので、また訪れたいです。


『ガルパン』OVA化と映画化ですか。対アンツィオ戦は確かに興味あるものの、個人的には一年生チームの日常(大洗町での休日とか)が見たかったような(^^;)。コミック版のアンツィオ戦では秋山殿・エルヴィン・大野さんの臨時チームが編成されていましたが、あのチームが映像で見れるのかな?。


コメント

4月27日(土)のつぶやき

2013年04月28日 00時59分15秒 | twitterまとめ

@tnori また軍団長のCDは勿論購入しましたよ。個人的には、より扇動的な二曲目の方が好きです。サイリウムも旗も勿論ソ連の赤です。旗は既に導入している先人の方たちがたくさんいますが、赤の広場を再現するような凄さがあります(^^;)。


ブログを更新しました。 『川村純義』 amba.to/Z0pJWq

大塚さんがリツイート | 2 RT

コメント

4月26日(金)のつぶやき

2013年04月27日 00時59分20秒 | twitterまとめ

ブログを更新しました。 『山川浩』 amba.to/14fqP7S

大塚さんがリツイート | 2 RT

静岡出張から帰宅。結局この二日は何の史跡も回れない、実り無い出張でした(涙)。その分明日の流山見学会で歴史成分を堪能するんだ。


@tnori グリペンもタイフーンの模型も購入していないのに、先にガルパン戦車を購入してしまいました(汗)。でも本当眺めているだけで楽しいです(^^;)。しかしパーツが多いな~、グリペン五個分くらいはありそう...。


コメント

4月25日(木)のつぶやき

2013年04月26日 01時00分55秒 | twitterまとめ

明日は伊豆の方に行くので、帰りに堀越公方御所跡か狩野城址のどちらかに行きたいな。知らなかったのですが、堀越公方御所って韮山城の近くにあるのですね。と言う事は早雲は、自分が滅ぼした公方の御所の近くを、自分の拠点とした事になりますね。度胸あるな...。


@itaru_ohyama そう考えるとよそ者同士の戦いだったのですね。イメージ的に早雲勢(今川勢)が攻め込んだと聞いていたので、何か遺構が残っているのかと思ったら、看板しかないみたいです(涙)。でも一度は行っていたいと思います。


ブログを更新しました。 『川路利良』 amba.to/12jlCb2

大塚さんがリツイート | 2 RT

結局仕事が長引いて、堀越公方御所跡に行けませんでした(涙)。せめて明日に遠州横須賀城址に行ければ良いのですが、明日は他所の支店と合同の仕事なので、仕事が終わったら、さっさと城跡巡りに行くのは無理だろうな~(汗)


大洗町ご挨拶周り d.hatena.ne.jp/oarai-hotel/20…

大塚さんがリツイート | 116 RT

コメント

4月24日(水)のつぶやき

2013年04月25日 01時00分26秒 | twitterまとめ

ブログを更新しました。 『鳥尾小弥太』 amba.to/17hGRMO

大塚さんがリツイート | 4 RT

先日書いた忍藩兵の編成ですが、表銃隊が上級士分、聚合隊が下級士分、撤兵隊が足軽身分らしいです。厳密に言うと、もう少しややこしいのですが、これは戊辰野州戦争の那須山麓の戦いをホームページでアップする際に纏めたいと思います。


遂に『ガルパン』プラモのⅣ号戦車F2仕様を注文してしまった。ちなみに中二の時にレオパルドⅡのプラモを買った以来の戦車模型だったりします。多分作る事は無いでしょうが、眺めてニヤニヤしたいと思います(^^;)。


コメント

4月23日(火)のつぶやき

2013年04月24日 01時21分05秒 | twitterまとめ

『ガルパン』4巻BDが届いたので早速視聴。今回のオマケのOVAはイマイチだったかな?。大洗の観光販促と考えれば面白いかもしれませんが...。その分、秋山殿の戦車解説コーナーが、今回はT-34特集だったので興味深く観させて頂きました(^^;)。


そして今回の目玉は、スタッフコメンタリー。声優のすみぺ軍団長が、周りのオッサン達に交じってミリタリートークをしています。と言うか初っ端から本編そっちのけで、ベレンコ中尉の亡命事件の話題で盛り上がっている(^^;)。


@tnori そもそもこの人、ソ連が崩壊した直後に生まれているので、リアルタイムでのソ連は知らないのに、滅茶苦茶詳しいです。ちなみに私はベレンコ中尉の事件の際、函館ではないですが札幌に住んでいました。もっとも三歳だったので、勿論記憶はありませんが(^^;)。


コメント

4月22日(月)のつぶやき

2013年04月23日 00時59分57秒 | twitterまとめ

今日のminoriのニコ生は、月に一度のゆみこふ回です。今日は船橋さんも居るので嬉しいです。


注文していた『北武戊辰小嶋楓処・永井蠖伸斎伝』が到着。凄い私が欲していた忍藩兵の情報が全て書かれている!。謎だった忍藩兵の編成の表銃隊・聚合隊・撤兵隊の編成が判りました(今度書きます)。


何より嬉しかったのが、戊辰野州戦争の那須山麓の戦いに参加した忍藩兵の詳細が遂に判った事!。表銃隊半小隊(半隊長三好孫次郎)、撤兵隊1小隊(半隊長栗田栄之助)、砲兵隊(小嶋鐡之助)だそうです。良かった、これで同戦いに参加した新政府軍の編成・小隊長名は全て判りました(^^;)。


@pacific_18 何やら「看板娘コンテスト」なるイベントもあったらしくて、さおりんが優勝したそうですね。私も行きたかったな~。今度はみほが看板娘をしていた文房具店で、大洗マークのシールが発売されたやら、桂利奈ちゃんのお酒やら欲しい物が色々あるので、いつ行こうかなと思ってます


@pacific_18 優勝記念のタオルに続いて、今度は黒森峰のタオルですか、あのアンチョビ呉服店は絶好調ですね(^^;)。全部欲しいな~。


さっきの訂正、表銃隊半小隊(半隊長三好孫次郎)、撤兵隊1小隊(小隊長栗田栄之助)、砲兵隊(隊長小嶋鐡之助)でした。


@tnori プラッツで早くM3リーを出して欲しいのですけれどもね。作れるかどうかは判りませんが、M3リーが発売されたら、とりあえず購入するつもりです。


コメント

4月21日(日)のつぶやき

2013年04月22日 00時59分42秒 | twitterまとめ

戊辰野州戦争那須山麓の戦いに参加した忍藩兵の資料が入手出来そうなので、あとは草風隊の資料が欲しい。他部隊の記録にも載っているので、草風隊の行動自体は判るのですが、やはり草風隊員自身の記録が欲しいです。隊長の村上求馬が、藤原戦で戦死しなければ、当人の供述が残ったかもしれないのですが


『天色*アイルノーツ』のキャラソン第一弾を聴いた感想。思っていたより、可愛らしいメロディの歌でしたね。この人の歌はしっとりとした歌の方が好きなので、そっちも聴いてみたいです。またミニドラマを聴くまでは、シャーリーって優等生キャラかと思っていたら、想像以上に妄想暴走キャラでしたね。


@sakamachi21KN 高校時代に、皆で湾岸戦争や米ソ戦の作品を熱中して読ませて頂いた身としては、やはり凄い方が大洗にやってきたと驚いてしまいました。


@a1d0h8d 個人的に天正壬午の乱に興味があるので、興味深く読ませて頂きました。天正壬午の乱の関連の城跡は何か所かは訪れましたが、信濃の城跡は見た事が無かったので興奮しました。流石は依田信蕃が籠った城ですね。


戦国末期天正壬午の乱で徳川VS北条の戦闘があった・・・ 伝説の要害のレポート開始! 三沢小屋(1) ~ 伝説の要害推定地tutinosiro.blog83.fc2.com/blog-entry-190… #戦国 #城郭 #真田 #中世 #徳川

大塚さんがリツイート | 1 RT

ブログを更新しました。 『慶応4年2月上州農民蜂起』 amba.to/ZctkoC

大塚さんがリツイート | 2 RT

@itaru_ohyama 幕府歩兵の徴兵に反発する一揆もあったのですね。何となく幕末の一揆=世直し一揆との印象がありました。

1 件 リツイートされました

コメント

4月第3週の声優ラジオ感想

2013年04月21日 20時53分44秒 | twitterまとめ

『中二病でも恋がしたい!~闇の炎に抱かれて聴け~』:第29回
 ●パーソナリティー:内田真礼さん・赤崎千夏さん・浅倉杏美さん・上坂すみれ軍団長
 何やら浅倉さんが軍団長に向かって、「その服可愛いな、すみぺって可愛いね」と、マジマジと見つめて言ったらしく、本気で恥ずかしそうにしている軍団長が印象的でした。「すみぺが目を合わせてくれない」発言には笑ってしまいました。
 また今回の寸劇は、戦争がテーマとの事で軍団長が大ハリキリ。しかし一生懸命に戦車などについて説明するものの、他の皆が判ってくれなく怪しい雲行きに...。結局軍団長が戦車に乗り、赤坂さんが歩兵になるとの配役になったものの、「戦車が居るならば、歩兵はいらないのでは?」と発言する赤坂さんと、「戦車と歩兵はお互い助け合うもの」と説明する軍団長の話を聴いて、一般人とミリタリーファンとの認識の違いが面白かったです。

『ふぃあ通』:13年04月号
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま サブパーソナリティー(?)菊池たけし氏 ゲスト:若林直美さん・荻原秀樹さん・久保田悠羅氏・矢野俊策氏・中村やにお氏・田中信二氏
 今回のゲストは若林さんなのに、番組自体は何故か男性陣が目立つ展開となりました(^^;)。最初は、皆親になんて呼ばれているかとの話になった際、女性陣の呼び名よりも男性陣の呼び名の方が面白かったので、以後子供の頃の呼び名で呼ばれる事になり、予想外の盛り上がりを見せる事になりました。
 本番組を聴くようになって、ようやく三・四年になりましたが、やっと最近男性陣の声を聴いて、誰が誰だが判るようになったかな?。

『Studio T Paradice』:第348回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏
 前回の唐突な、浅井さんによる「櫻井さん帰ってこないかな」発言は、どうやら酔った勢いで本音が出てしまった感じですね。確かに今まで、そのような話は出て来なかったので、唐突に感じてしまいましたが、浅井さん自身がラジオでは発言しないものの、ずっとそう思っていたかと考えると嬉しくなりました。

その他に聴いた番組
『夜中メイクが気になったから』:第46回
 ●パーソナリティー:たかはし智秋さん・上坂すみれ軍団長・寺川愛美さん
『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! (月曜日回)』:第81回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ軍団長 
『SCRUM Radio ~らむらじ~』:第39回
 ●パーソナリティー:小暮英麻さま&荻原秀樹さん
『のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!』:第244回
 ●パーソナリティー:川瀬浩平氏&伊平崇耶氏
『とあるラジオの超電磁砲S』:第05回
 ●パーソナリティー:伊藤かな恵さん&豊崎愛生さん
『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第34回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん 
『ゆず生ラジオ 3rdシーズン』:第09回
 ●パーソナリティー:ろど氏・Famishin氏・煎路氏
『今井麻美のSinger Song Gamer』:第208回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん
『minori通信-第2部』
 ●パーソナリティー:酒井伸和氏

コメント

4月20日(土)のつぶやき

2013年04月21日 01時00分14秒 | twitterまとめ

仙台出張より帰宅~。新幹線の中で本を読もうと思っていたら忘れてしまい、何の成果を挙げる事が出来ませんでした(涙)。とりあえず帰宅したら『天色*アイルノーツ』のCDが届いていたので、これから聴きます。


戊辰戦争に参加した、忍藩兵の記録が書かれているらしい資料を見かけたので注文してみました。実際に戦闘に参加した藩士の日記が掲載されているらしいので、隊長名が載っているのを期待です。まさか自分の部隊の隊長名を書いていない事はないと思っているのですが...。


コメント

4月18日(木)のつぶやき

2013年04月19日 01時00分54秒 | twitterまとめ

ブログを更新しました。 『赤報記に見る薩邸焼討』 amba.to/12nTLaR

大塚さんがリツイート | 2 RT

『ガルパン』4話で、一年生チームが登っていた小山は、幕末に水戸藩が築いた砲台跡らしいです。何気に幕末ネタと『ガルパン』ネタが被った瞬間でした(^^;)。ちなみに場所は水族館の隣の台地。確かにあそこに砲台を築けば、大洗湾に接近する外国船を砲撃するのに最適ですね。


戊辰野州戦争の那須山麓の戦いに参加した、忍藩兵の小隊長名が判らない件ですが、『復古記』を読んでも忍藩の記述が少ないのですよね。忍藩的にはあまり語る気は無かったのですかね。可能性は少ないですが、次は埼玉県史を当たってみたいと思っています。


コメント

4月第2週の声優ラジオ感想 その2

2013年04月18日 21時19分23秒 | 声優ラジオ関連

『上坂すみれの装甲親衛歩兵連隊放送』:第11回
 ●パーソナリティー:上坂すみれ連隊長・鈴木貴昭氏・金子賢一氏 ゲスト:大橋歩夕さん
 今回は第二期の最終回でしたが、番組の最後に今回ですみぺ連隊長が卒業との衝撃の発表がされます。厳密に言えば連隊長から師団長に昇進して、不定期出演との形になるので、完全な卒業ではありませんが、連隊長目当てで聴き始めた人にはショックでしょうね。私も当初は連隊長目当てで聴き始めたものの、今や鈴木氏と金子氏のミリタリートークが楽しみになってきたので、二人のトークが聴けるのならば別に良いかなとも思っています。連隊長のラジオトークは他の番組ででも聴けますからね。それに暫定ですが、次回からの連隊長代行(パーソナリティー)に大橋さんが就任すると言うのも、あまりショックを受けなかった理由でもあります(^^;)。ミリタリー知識に関しては、すみぺ軍団長と比べると物足りなく感じるでしょうけれども、それでも大橋さんがフィンランド軍の軍装をしてくれるのならば、それはそれでアリかなと(^^;)。また大橋さんだけでは無く、一緒に門脇舞以さんも出演して『スターライトストリーム』を復活してくれれば良いのにと思ってしまう今日この頃です(^^;)。
 何はともあれ、第三期も入隊して番組を楽しみたいと思っています。

『Studio T Paradice』:第347回
 ●パーソナリティー:壱智村小真さん・浅井晴美さん・坂田有希さん・西垣俊作氏
 現在聴いている番組で、まる二年以上続いている番組は『ギョーカイ時事放談』と本番組だけです。もっとも両番組とも5年以上聞いていますが、五年以上も聴いているとどの時期にどんな企画が行われているか判るようになり、今年も毎年恒例の花見回の時期になりました。
 あいかわらずクロストークが炸裂する中、ふいに浅井さんから「はるるん(櫻井浩美さん)が帰ってこないかな」との発言がされます。正直毎回リスナーからは、櫻井さんに対する挨拶も入れていますが、番組的には触れない方向かと思っていたので、いきなり浅井さんの口からこのような発言が出てきて驚きました。櫻井さんが卒業した時は忙しかったので、卒業も仕方ないと思っていましたが、そろそろ落ち着いてはきたと思うので、リスナーとしては番組に復帰してくれたら嬉しいですね。浅井さんだけでなく、出演者の皆さんが櫻井さんの復帰に対して好意的だったので、実現してほしいです。ただ櫻井さん卒業の原因が、櫻井さんの事務所が原因とぶっちゃけてしまいましたし、そう考えると復帰は難しいのかな...。
 ところで櫻井さんが卒業して三年も経つので、今のリスナーには櫻井さんが居た事を知らない人が結構居ると言っていたのが一番ビックリしました。本番組は櫻井さん目当てで聴き始めた人が多いと思っていたので...。

その他に聴いた番組
『とあるラジオの超電磁砲S』:第04回
 ●パーソナリティー:伊藤かな恵さん&豊崎愛生さん
『WHITE ALBUM2 同好会ラジオ』:第33回
 ●パーソナリティー:米澤円さん&生天目仁美さん ゲスト:上川ゆうさん
『ゆず生ラジオ 3rdシーズン』:第08回
 ●パーソナリティー:ろど氏・Famishin氏・煎路氏
『今井麻美のSinger Song Gamer』:第207回
 ●パーソナリティー:今井麻美さん

コメント

4月17日(水)のつぶやき

2013年04月18日 01時01分49秒 | twitterまとめ

ブログを更新しました。 『庄内藩の薩邸焼討報告書』 amba.to/13e1wCP

大塚さんがリツイート | 3 RT

戊辰野州戦争の那須山麓の戦いに参加した部隊の情報を整理中。その部隊の資料が見つけれていないのが、会幕連合軍の草風隊と、新政府軍の忍藩兵。忍藩兵に至っては小隊長名すら判らない(汗)。また旧幕軍の回天隊や貫義隊の残党も参加していたっぽいですが、こちらも記録が見つからずの状態です。


コメント