美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

新・坂の上の雲

2018-11-24 18:13:17 | 心・体と運命

自然や人間にもあるように

社会にも四季やバイオリズムがあります。

 

春夏秋冬や昼と夜や

上昇局面や下降局面があります。

 

司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」は

明治になって近代化を成し遂げた日本が

その上昇局面において

大国ロシアとの戦を描いた物語です。

 

日露戦争に勝利したことにより

アジアで最初の近代国家の樹立が完成して

先進国の仲間入りが出来ました。

 

幕末のペリー来航から

元号が明治に変わる幕末動乱を経て

新政府になっても、氏族反乱も多く

西郷隆盛の「西南戦争」ぐらいまではドタバタでした。

 

パラダイム転換期でもあり

社会の流れで言うと下降局面です。

 

西南戦争以後は

ようやく新政府の近代国家創りも上昇局面に入り

日露戦争という近代化の完成に向かって

坂を上り始めました。

 

現代に戻ると

2013年の第二次安倍内閣が

大政奉還や明治の元号が変わった辺りだと思っています。

 

とすると約10年ぐらいはドタバタ期が続くので

2018年の現在はドタバタしていますよね(笑)

 

そしてオリンピック以後

2023年ぐらいまでに上昇局面に入ります。

 

次の坂の上の雲は

知識・情報化や超高齢化であることは間違いありません。

もう今から何があってもよいように

準備をしといた方が良いかも知れませんね。

 

どんな時代であろうとも

心身を養うことは重要事項だと思います。

 

できるならば

心身を養うことは、病院や薬に依存することではなく

自然治癒力を高めることや

魂を磨くことだと心掛けてほしいものです。

 

そうすると

新・坂の上の雲の上昇局面でも

運が良くなります。

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 自虐感の克服 | トップ | 格差拡大 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事