いろいろな出来事

日々の出来事や気が付いた事など徒然に書いている双子の父です。
思った事等を思いつきで書いています。

出社する

2005年02月28日 | 仕事
2月も最終日なので会社に出向いた。会社来てすぐに帰れと言われたなんでだー!聞いてみたら会社ではインフルエンザが蔓延していて44人の社員のうち8人も病欠なんだてさ
       

なんでこんなときに会社くるんかなーって言われてもねぇ
総務との打ち合わせでこれから週1くらい半日出社し、4月より通常の勤務したい旨伝え、それで承認をもらったこれで社会復帰の糸口が見えてきた。

会社を後にし、銀行にマンションのローンの振込みに行く、35年ローンもまだ先があるあと27年か・・・あの時そのまま逝ってればチャラなったんだけどな・・・。
コメント

小学校の授業参観

2005年02月25日 | Weblog
授業参観に行ってきた、授業は国語。
マンションから小学校まで徒歩5分くらい、本当にすぐそばだ。かみさんパートなんで私が二人の子供の参観を掛け持つことになる。

しかしウチの子は落ち着き無いね、誰に似たんだか手上げろよ、教科書に絵書いてないでさー。え、わかんないって・・・そりゃぁ仕方ないか。ちなみにクラスは別になっている、幼稚園のときも別々だった。最近の方針は双子は別のクラスに入れることになってるのかな?

幼稚園の入園のとき別のクラスって聞いたとき、なんか心配になったけど後々になって別クラスでよかったと思っている。それは各々が自分の友達を持って外に目が向くようになったからだ。
コメント

病院へ行く@定期検診

2005年02月24日 | くも膜下出血
なんか病院に行くって書き出しが多いね・・・。

と、いう訳で病院いく。最初内科の診察、私の内科の先生は40歳位の女医さんだ、こけしに似て綺麗だ(と思う)モーニング娘の紺野さんが歳を重ねたって感じの人。先生は検査結果を解説してくれているが、実は私は瞳に見入っていたこの時間の流れがゆっくりしてる感じがいいねー。

OTの先生のところに方の具合を見せに行く、前回よりも状態が良くなってるといわれ安心する、このところ背中の肩甲骨のあたりが苦しい。筋力が落ちてることもあるだろうし、神経系の影響も少しはあると先生が言っていた。あと最後にぼそっと・・・運動不足もあるね

病棟に上がってみた、退院して2ヶ月くらい経過した、だいたい3ヶ月でみんな退院するから当時の友達も残り少ない。

茶のみ友達でTちゃんだけがまだ退院できないでいた。雰囲気が私いた頃とすっかり変わっていたのでビックリした。なんか抜け殻のように焦点の定まらない目をしてた。どうしたんだろう・・・。
でもね、だいたいの察しはつく、思うようにならない体、長期の入院、これからの事など考えると本当に耐え切れないくらいの重圧がかかって逃避したくなるってでもね、Tちゃん頑張ろう!何があっても自分の体と心はいっしょだよ。頑張れ頑張・頑張!

同部屋のHさんもまだいらした。Hさんは脳梗塞、糖尿病、心臓病と大変です。Hさんには入院時にビックリさせられた。携帯持ち込んでたんだけどメール送ってたら急に心臓が苦しくなったってコールしたんです。看護師さんとの会話を盗み聞きしてたらペースメーカ入れてるんだってまさか・・・携帯の電波が。一応病室での使用はいけないことになってる。かみさんに言ったら2m以上空けてれば問題ないよ、別の原因だろって。

念のためにその後何度かテストしてみた。何とも無いようなので影で使ってました、Hさんごめんねぇ

コメント

レコードの処分

2005年02月21日 | Weblog
我が家にはコレクションのアナログレコードが結構あった。オーディオかじってた頃にLP80枚位、SPは30枚位かな。でもプレーヤーは無い、すでに売ってしまった。
結構いいプレーヤだったマイクロのBL-91ベースに、モータ別置きでRY-5500、ターンテーブルは砲金製、アームはMA-505、結構なお宅だな

聞いてたのはクラシック~ジャズ~ポップスなんでも聞いた、以前はオーディオショップの社員だったのだ、セッティングは得意だよ、この頃は耳もよかったが今はもうだめ

んで、レコードを買い取り店に持ち込んだ、せめて5千円位なんないかな、と目論む。店員に30分くらい時間を下さいといわれ、車で待機。今日かみさん連れてきてるのでなんか買ってあげようか、食費の足しにでもプレミアディスクも結構あるしね。

ほどなく携帯に検査終わったと知らせが入る。

店員「調べましたが、LP全部で200円になります

私「

かみさん「

私「では、お願いします

かみさん「

くそー!笑うなー。
コメント

大雪だ

2005年02月16日 | Weblog
雪がたくさん降った
街中なのに20センチくらい積もっただろうか。一晩でこんなに積もるなんてたいしたもんだ(?

床屋に行こうと思った。この天気で空いてるんじゃないかと思ったからだ、行ったら4,5人順番で待ちの状態だったなんでだ! 考えてみた、私が床屋行こうと思ったのは、この天気ですること無い床屋という簡単な思考回路で考えたことだが、思いつくのはみんな同じといことか・・・納得

子どもは大喜びだ、犬のよう・・・。
コメント

2度目の出社

2005年02月15日 | Weblog
退院後2度目の出社だ、なんかすごく心配されている。社長に温かくなってから会社くるように言われた。さていつ頃に通常に戻ろうか・・・だんだん復帰することに不安を覚えるようになる甘えていいのだろうか・・・ま、まさか罠ではやる気を試されているのでは?と脅迫観念にとらわれるようになる、マジ不安・・・。

一応、3月のはじめにもう一度出社してその後のことを打ち合わせすることにした。
社長に、会社はまだ出社を許可してないよだって・・・読めない(汗

コメント

手術してもらった病院

2005年02月14日 | くも膜下出血
倒れたときに担ぎこまれて手術してもらった病院の検診に行ってきた。

手術からから半年も経過したんだね、早いもんだ大きい病院だから迷ってしまった、こんなに複雑だっけ?脳卒中科に顔出してみた。懐かしいなぁ、この通路を何回もあるったり車椅子で通ったね。
ナースステーション行ったらお世話になった看護師さんがたくさん出ていた。嚥下(えんげ)の食事訓練メニュ作ってくれた看護師のさんが病棟に行ってたんだけどわざわざ呼んできてくれた。会いたかったですあなたは白百合のような方です(結婚してなかったらきっと・・・追っかけました。写真を載せられないのが残念

検診は問診程度でした、2ヵ月後にCTとMR撮ることになった。大きな後遺症出なくてよかったといわれた。ウンウン先生のおかげですよ
コメント

散策

2005年02月12日 | Weblog
近所に1周3キロくらいの池がある、ここは昨年整備してグルッとまわれるように散策ロを作った。最近人の多いところばかり散歩してるので人通りの少ないところを歩いてみることにする。山道いいなー、マイナスイオンが一杯(見えないけど・・・
小学校の頃から一人で山に入るのが好きだった、今考えると怖いけど小学1年生くらいの頃から一人で山道を3,4キロ歩くなんて事はごくごく普通のことだった。私の田舎は田んぼ有りの山ありの大きな川もある、本当に田舎だ


おっと、ところで散歩の必須アイテムは携帯電話、これがないとイザってときに命を落としかねない、散歩しながらそのイザって時の会話の練習をしたりして歩く(気持ちに余裕が無い
だって、どんなときに何が起きるか本人ですら分からない、外歩くときは常に発作起きたら何をするかって考えながら歩いてる。

幸いなことに今のところ何もないで~す
コメント

げーせん

2005年02月11日 | Weblog
近くにあるJJに行ってみた。出来て1年位かな?なんか気になっていたがようやく行ってみた。15分100円ってのが気になってたんだよね。人気あるのは並んでたりするんだけど子供にはあまり関係ない。90分位いたけどまぁまぁ楽しんでもらえたかな

コメント

確定申告

2005年02月10日 | Weblog
家族の合算で↓

1,766,953 →"この金額が『支払った医療費』の合計額となります。
1,550,000→"この金額が『保険金などで補てんされる金額』の合計額となります。

差額、216,953円の出費。戻る金額は9,320円もっと戻ると思ってたけど甘くないね、小遣いの足しにはなるかな(フフちゃっかり取り込んでしまった。

生保なかったら155万も出費してたんだよね転ばぬ先の保険だ
コメント