ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013年最後の活動誌です。

2013年12月31日 | Weblog

12月はシロちゃんの瞼手術があって、術後のアフターケアーに神経を使い、
無事、回復しほっとしたのもつかの間、今度はゆりちゃんの片方の後ろ足太ももが又腫れているし
この前の診察の時は、リンパの腫れだったので、投薬で腫れも引いて快復していたはずだったのに
29日に急遽動物病院へ、、、当犬も痛くて足を浮かせて歩いたり、異常な状態でした。
そして又投薬で様子を見ることになりました。
もし、今回投薬で快復しなければ、深刻です。
でも、今は数日前に比べると腫れは引いて歩き方も普通に元気になっています。
もうしばらく、投薬を継続させながら経過観察することになりそうです。

あたちゆりです。

その間から、又後ろのあんよそうそう、3月に手術した方の足よ
その足の太ももさんが、腫れたのよ。どうもリンパの腫れらしいけど
なんでか分からないけど、その時は痛いから、わんわんと言ってスタッフにSOSしちゃうのよ。
 
 
そういう状況で、あっという間に12月も過ぎ去ろうとしています。
今年もスタッフとシェルターのわんちゃん達にへと心温まるメッセージカード&クリスマスカードや、
温かい毛布を送って下さったり、新聞紙の援助などなど、
特に、クリスマス気分に浸る間もない日々を送るスタッフや犬達への温かいメッセージカードには
とても励まされて大きな原動力にもなっております。
もちろん他にも陰ながらご支援を継続して下さっている方々にも、ご支援は励ましのメッセージだと
受け止めさせていただいております。
そんな訳で、今年も犬達、共に色んな泣き笑いがあった一年でした。

 
来年もわたち達を見守ってね。
あんよも悪くなりません様に・・・。



この記事をはてなブックマークに追加

シロの術後の経過報告

2013年12月22日 | Weblog

シロちゃんの術後の経過報告です。
瞼手術後順調に回復し、投薬も終わり11日後カラーも外せました。

シロは辛抱強く良く頑張りましたよ。
 

カラー無でお水を飲めるのは快適さ・・・byシロ
寒いこの季節スタッフもあれこれ工夫しながらシロちゃんのアフターフォローに結構大変でした。

ご支援のお願い
シロちゃんの手術医療費にご協力をお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加

シロ眼の手術しました。

2013年12月10日 | Weblog


シロの瞼手術経過報告と医療費ご支援のお願いです。

シロの瞼に出来物、11月に見つけました。
最初はとても小さくて分かりにくかったのですが、いつの間にかに大きくなっていました。

シロ自身も違和感を感じていたのか、表情が曇ったままで、笑顔を見せなくなりました。
経過観察中、大きくなるスピードが早くなっていたので、手術で切除することにしました。
眼というデリケートな場所でもあるので、大きくならない程度でしたら手術は避けたいものですが
だんだん大きくなっている感じでした。
病名はマイボーム線種

 

下の画像は10月のある日、この時はまだ目の瞼に出来物はありません。
 
上の画像は表情もいつもの様に、明るい笑顔を見せてくれていたのに、、、
↓の画像は瞼の出来物の違和感もあってか、表情も暗くなってしまって

12月9日,手術は成功
手術後ネックカラーでストレス感じつつ不機嫌な表情、シロ頑張ろうね。
シロは表情にでるので分かりやすいです。



 

 

医療費ご支援ご協力のお願い
シロの手術医療費にご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。
シロが一日も早く回復します様に・・・。


 

 


この記事をはてなブックマークに追加

サリーちゃんとちゃこちゃんが来ました。

2013年12月06日 | Weblog

昨日は千葉にお住いのサリーちゃんとちゃこちゃんの里親様でもあるTさんが
千葉から6時間半かけて新聞紙をたくさんお車に積んで、サリーちゃんとちゃこちゃんを連れて
わざわざシェルターに来てくださいました。
滞在時間わずか1時間半くらいでしたが、この為だけに日帰りというか、
トンボ帰りというか、お一人で運転されて来られました。
約片道7時間を日帰りで、ただただT様の行動力に感心するばかり
実は、シェルターに2頭を連れて来られたのは今回で3回目、
だけど今回は本当にゆっくりしていただくお時間もなく、わざわざ本当にありがとうございました。
サリーちゃんとちゃこちゃんは7.8年前に徳島の劣悪多頭飼育のレスキューの時に、
家族として迎えて頂いたわんこです。
もう2頭共結構な年齢になっていますが、今でも健康で元気です。
とっても大切にして頂いていることが、穏やかで安心しきった表情でわかります。
保護犬から繋がった素敵なご縁に感謝しています。
あ、今度時間がある時に昨年の写真もUPしますね。
千葉までお気を付けてお帰り下さいね。
本当にありがとうございました。
又、2わんにお会いできることを楽しみにしております。

  

 


この記事をはてなブックマークに追加

天国のかっくんにお花

2013年12月03日 | Weblog

かっくんがお星さまになって早10日近くになります。
今回もI様より、かっくん供養にお花届きました。
I様いつもありがとうございます。


お花はまだまだしっかりと咲いています。
とっても賑やかで、憎めない愛嬌の持ち主だったかっくんが、
今でもいつも通りいつもの様に立っているような気がします。
保護が長かった分それだけ存在感がありました。

 
生前愛用していたかっくん用の首輪と共に・・・

10月10日にお星さまになった小梅ちゃん、そしてその前にお星様になった子たちの事も
忘れません。
きっと天国からキラキラ星になって、施設の事や仲間達の事を見守ってくれている様な気がします。



この記事をはてなブックマークに追加