ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボールありがとうございます。

2010年12月29日 | Weblog

たくさんボールを送って頂きました兵庫県のI様、
クリスマスカードもありがとうございます。

ボールありがとう。  byサプリ

 


寒くなって

2010年12月27日 | Weblog

ここ2,3日北風が強かったり、雨や雪だったり大変寒くなってきました。
シェルターの室内には、小型犬や寒さに弱いわんちゃんがいます。
室内温度も寒い日は5℃くらいになっている時もあり、先日からオイルヒーターを使っています。
オイルヒーターは、室内がほんのり暖かくなるので、寒くも無く、熱く過ぎも無く
わん達には心地良い適温です。
昨年里親のモンドパパさんからお譲り頂いて、今年の冬も大活躍して頂きます。

外の犬舎で暮すわん達には、毛布を進呈しました。

今年も残り僅かとなって、今年一年シェルター維持の為に、ご支援下さり
支えて下さった皆様方には、本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。
そして、毎月毎月陰ながらご支援サポートして下さっている皆様、
本当にありがとうございます。
シェルターでは飼育のお世話に、お休みはありません。
年末年始いつもと変わらずシェルターの子達と始まります。
みんなが元気でいてくれる事と、
一頭でも多く、一日も早く本当の家族にめぐり合えます様に願うばかりです。

僕も僕だけの家族が欲しい。by ponta






愛情に餓えているponta君

2010年12月27日 | Weblog

ポメラニアンのポンタ君は、とってもとってもフレンドリーです。
そして、愛情を求めてアプローチしてくるのですが、何しろスタッフは常に他にやる事が一杯で
pontaにあまりかまって上げる事ができません。
本当にponta君の気持ちは痛いほど伝わっているので、一日も早くたっぷりとぽんた君のことを
抱っこしてくれる優しい家族との、ご縁があることを祈っています。
最近はストレスがピークになる時もあって、可哀想に思います。
pontaにとってシェルター生活もそろそろ限界かなと
感じる事もしばしばあります。

幸せの赤い糸待ちのponta を宜しくお願いします。

  

     





サプリ君がボールをくわえて

2010年12月23日 | Weblog

運動場に置き忘れていたボールを見つけたサプリがボールをくわえて
自分のお部屋にお持ち帰りしようとしていた。

久しぶりに登場!僕サプリです。宜しく。


ボール見っけ
  

ちょっと拝借します。
ついでにお部屋まで、拝借します。 結構真剣なお顔ですが、心はナイス君。

サプリ~、これはサプリのじゃないのよ>
僕、離さない・・・。
そんな会話をしながら、サプリに言ってしまった。
サプリにも専用の、マイボールを用意するから、これはあの子に返そうね。

どなたか、これと同じボール下さ~い。
多分ドギー〇〇の野球ボールくらいのサイズです。


レディちゃんトリミングへ

2010年12月20日 | Weblog

レディは7年前に保護したスピッツの女の子、年齢も10歳くらいになりました。
まだまだ、若いし病気もせず元気です。
この夏のトリミング以来で、結構ボサボサで大変なことになっていました。
年内に綺麗になって貰いました。
カミ犬レディの性格も、この年になってまーるくなって来ました。
保護当時から、触ろうとすると歯をむいて唸ってくるし、ブラシングも容易にさせてくれません。
なんとか、ごまかしごまかしでブラシかけ、それでも綺麗になるまで長くさせてくれません。
で、定期的にトリミングへ。

最近は年も取り人間不信丸出しの態度はなくなり、
温厚になって来ましたが、それは接し方次第です。レディは誰にでも噛みませんから
凶暴性があるわけでもなく、嫌なことを噛むことで表現してしまうのです。
接する上で大事なことは、
レディのことを深く理解し、接することです。
性格的な問題で里親探しは断念しシェルターで長期暮しています。
しかし、今ではレディが人間不信になった心のトラウマからは、開放されたと思います。
気性も随分変わり性格も柔らかくなりました。
よく可愛い笑顔でこっちを見ています。

 

 


元気です。

2010年12月06日 | Weblog

長期入院、治療の甲斐あって元気になりました。
70日もの長期入院では、病院の看護婦さんに可愛がってもらって、入院上のストレスも無く
治療して頂きました。後は今回レスキューした3頭の医療費で、
かなりの費用になってしまいました。(涙)
だけど助けられたこと、助かったこと、運が良かった。
まだまだ、痩せていますが、食欲もあるので大丈夫でしょう。
最後の血液検査の数値では、かなり良くなっています。
フィラリアは陽性でした。
体重は10kg程度の柴MIXタイプです。
性格はとても穏やか、大人しくておトイレのマナーもお行儀も良く、お散歩で済ませてくれます。
健康状態さえ良ければ、直に懐いてくれる可愛いわんちゃんなので、
一日も早く幸せになってもらいたいと思います。
  

 追加コメント

ドッグサルベーションを支援する会のこまめ会長ご夫妻が、淡路島Sまでお迎えに行って下さいました。
こちらの関連記事もご覧下さい。画像多数あります。
ドッグサルベーションを支援する会

 

 


トッティ シャンプーに

2010年12月06日 | Weblog

金曜日、トッティ君はシャンプーに出しました。
すっきり綺麗になって帰って来ましたが、これがお婿入りの前なら大変嬉しいのですが、
トッティもあっと言う間に6歳になりました。

  

お手! かなり大げさなリアクションです。

トッティは懐くと、順々で素直なわんちゃんですが、初対面から馴染むまで時間をかけて、
根気良く温かく優しい気持ちで接してあげて欲しいタイプのわんちゃんです。
誰もが懐こい子ばかりに、親近感を感じるのは仕方ありませんが、
こういうタイプのわんちゃんと信頼関係を築くことこそ、愛護の精神と思います。
里親から選ばれにくいベスト5に入っているようですが、懐くと本当に素直で可愛いわんちゃんですよ。

モンドパパさんがコマーシャルトッティ編を製作して下さいました。
是非見て下さい。





ちょっとずつ進歩

2010年12月05日 | Weblog

ビビリですが、ちょっとずつ進歩しています。

それよっか名前まだですか?

  

まだ、名無しなんですけど・・・。

 


のっち動画

2010年12月05日 | Weblog
幸せの赤い糸募集中
のっち動画編
<a href="http://blog.goo.ne.jp/dogsalvation/mo/56830d8e132caac2f8541718d06a1640"

画質が悪いですが、可愛い表情は分かってもらえると思います。

一次預かり宅のお願い

2010年12月04日 | Weblog
いよいよ明日、徳島劣悪多頭飼育からレスキューした、3頭目の犬が約70日の入院を経て、退院
そして、シェルターに入ります。
既に頭数的にも、オーバー状態です。
その為1~2頭の一次預かり宅を募集しております。
又、先にシェルター入りした白い犬の方は小さい頃から、
多頭飼育で4年以上の間、ゴミに囲まれた環境で繋がれたままで、
お散歩すら経験のないまま成長しています。
その為か、臆病で社会性に欠如しております。
シェルターで社会性を身につけるよりは、一日も早く家庭環境に慣らせて行くことが重要と思われます。
性格は、臆病以外はとてもいい子で人間を怖がるのではなく、馴染みの無い環境に対する
適応障害が考えられます。反面食欲もあり、食事の時のお座りも覚えました。
待ては、待ちきれないようです。躾けは今ならまだまだ間に合います。
ちゃんと、アイコンタクトも取れ、愛嬌もあってこびもうってきます。それなりの知能も備えています。
シェルターでは、他にも多数の犬達にも手間がかかり、
一頭だけに密接に触れ合う時間を取って上げれません。
この子が一生シェルターで生涯を送る事にならない様、
一日も早く、環境を一般家庭の環境に慣れさせてあげたいのです。
期間的には、2ヶ月程度でもお預かり頂ければ助かります。


お預かり頂くには、以下のお願いがあります。
大阪府堺市美原区まで、預かり犬の運搬が可能で、
必要な時には、上記指定場所まで預かり犬を連れて来れる。
日常的に、犬の観察が可能で、朝、夕のお散歩に連れ出せる。
先住犬がいない。
室内飼育が無理な場合、日中は外でも構いませんが、夜間は玄関内でお願いします。

期間は、約2ヵ月~3ヶ月
フードはこちらでご用意致します。
対象犬は、中型犬です。

大変恐縮ですが、お名前、ご住所、ご連絡先、ご家族形態をご記入の上、
件名は、保護犬の一次預かりの件とお書き下さい。
メールはwith18du@yahoo.co.jp  までお願い申し上げます。

どうぞ、宜しくお願い致します。