ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毛布が不足しています。

2008年11月29日 | Weblog
毛布が不足しております。
寒くなって来ましたので、枚数が必要になっています。
詳細に付きましては、こちらをご覧下さい。
ご協力をお願い申し上げます。


多頭飼育のシーズ&マルチーズのらいこうちゃん

2008年11月23日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ
らいこうちゃん家族決定
ミイちゃんは神戸市にお住まいの家族の一員になりました。

新しい家族から頂いたメールに
     ↓
ミイが来てから1週間になります。もう1週間経った
のか…という感じです。もうすっかり我が家の家族になっています。
ダイとの仲はもちろんのこと、息子にも懐いてきました。
息子の部屋にも自分から入って来るようになりました。
この頃は、私の布団にも入って来ます。
相変わらず食欲旺盛でダイと元気に走り回っています。
ミイが来た時から、我が家に来た子は、どんなことがあっても一生一緒と
いつも思っていたので、初めからそのつもりでした。
様子を見る期間を2週間にしましたが、1週間経った今でも思いますが、
1週間でよかったかなと。とにかく私たちにとってもミイは離れられな
い家族の一員です。私の人生がまた一段と楽しく幸せになります。
どうもありがとうございました。

ミイちゃんの末永い幸せを祈っております。
家族に迎えて下さったN様、どうぞ宜しくお願い致します。




保護犬ハニー女優顔7変化

2008年11月16日 | 譲渡犬里親募集
ハニーは飼い主の事情で飼えなくなり、DSVで引き取ったわんちゃんです。
とっても賢い子です。
豆柴くらいの小柄な体型で、白足袋がチャームポイント。






ハニーの特技は7変化の表情です。
見ていて厭きません。
ハニーを可愛がって下さる家族を募集中。
宜しくお願いします。


必見!動物愛護センター取材日本テレビ取材番組のお知らせ

2008年11月11日 | お知らせ
知人から以下の内容のメールが発信されました。

先日お知らせしました、10月23日放送の日本テレビ「ニュース・ゼロ」で
放映 された動物愛護センターの取材番組ですが、犬の捕獲の現場や、
犬や猫を持ち込む飼い主の実態が放映され、反響が大きかったため、
特集としてもっと長い時間枠で再放映されることになった とのことです。

日時:11月13日(木)夕方4時53分~夜7時00分
TV局:日本テレビ、夕方のニュース番組 「リアルタイム」特集
  http://www.ntv.co.jp/real/

視聴者からは、犬猫を増やしている原点の一つである繁殖・販売業の実態にせまってほしいという要望も寄せられたそうです。

こんなにも早く、また長時間枠での再放送が決定したのは、
このメールを見て下さった皆様をはじめ、多くの皆様が番組宛に意見を送って
下さったおかげです。

今回の内容は、前回の取材内容を拡大しただけの内容になるかと思いますが、
前回同様、ぜひご覧になって頂き、再度意見を送って下さることによって、
次回は違った視点からの取材(繁殖・販売・遺伝疾患で苦しむ犬達など)
も期待できます。
何より、時間帯を変えての再放送は、また別の視聴者に見てもらえるチャンス
となります。

そのチャンスを増やすためにも、どうか今回も、一行でも一言でも意見を送っ
て下さる様、お願い致します。

転載大歓迎!
(転載する場合はできるだけ「意見を送って」というのを入れて頂ければと思
います)


<ドッグサルベーションの感想>
我々がいくら頑張ったところで、後を絶たない無責任、残酷
な飼い主や命をお金儲けの道具化とする繁殖業者、もっと世間の多くの人々に
この実態を知って欲しいと願います。
マスメディアを通して、こういったペットブームの裏側で起っている
悲惨な現実と実態を報道する意義とは、
マスメディアの重要な役割を、果たすこととなると思います。
そして、一番の被害者は、人間に裏切られたペット達であるということを
認識することです。


みかん病院へ2回目

2008年11月10日 | みかん
みかん今日2回目の病院へ行きました。
今回は、レントゲンと心電図の検査をしました。
前回の病院以来、食欲がありませんでした。
時々倒れることもあります。
一度に食べると吐いてしまうので、何度か小分けにしながら与えています。
フードもみかん用に特別に用意しています。
少しずずであれば、吐きません。
今日から心臓のお薬を処方されました。
みかんの体調不良の原因がある程度分かったので、心臓のお薬を続けることに
なりそうです。

病院ではどこかが悪いなんて信じられないくらい、可愛い表情で
笑顔を振りまいてくれていました。
みかんも不安を隠すかの様に・・・。
撫でて欲しいのか、身体を摺り寄せてきます。
手をペロペロと舐めてきます。

身体をずっとさすってあげました。

10日前と比べて500g体重が減っていました。
このままだと痩せて行く事は目に見えています。
何とか、少しずつでも食べて貰うように、試行錯誤しています。

夕方おトイレに出して上げると、倒れましたがすぐに自力で立ち上がり
おトイレを済ませて、室内で安静にしてもらっています。

今回タネ吉の里親様でもあり、支援者のS様がみかんのことをご心配下さり、
医療費をご支援くださいましたので、レントゲンと心電図検査を行うことが
できました。
ありがとうございます。
今後継続的に心臓のお薬が必要になります。
又、みかんに限らず多くの保護犬達を抱えております。
皆様のお力添えを何卒宜しくお願い申し上げます。


11月に入り

2008年11月09日 | Weblog
先日、すばるのホームステイ先のお姉さんがシェルターにフードや物資
わんこ用のおやつにとサツマイモをふかして、お越し下さいました。
シェルターの犬達みんな大喜びで、完食!ご馳走様でした。
ありがとうございました。

昨日、邪魔になった多頭飼育のシーマルMIX最後の4頭を引き取りました。
内2頭は、他の保護グループの方にご協力を頂き、前回に続きお引き受け頂けることになり、DSVでは新たに2頭引き取っております。
又、後日掲載致します。

今日は一日お天気が悪く、雨模様で寒い一日でした。
雨の日は毛布も湿りやすく、途中交換を行っています。
暇つぶしにハウスから毛布を引っ張り出すわんこさんがいれば
動かさずに綺麗なまま敷いているわんこさんもいます。
スタッフは気が付くと、又たたんで元に戻して上げます。
犬だって感情を持ち、個性色々ですね・・・。
ハニーの家族に・・・宜しくお願いします。


幸せの赤い糸待ってます。

みかん病院へ

2008年11月01日 | みかん
3日前からみかんの体調に異変がおこり、元気がありません。


ヨタヨタ歩きで、いつものみかんと違う。
もともとゆっくり歩くタイプなので、特に異常を感じなかった。
貧血なのかな?そしてフードをこれまでと違う少しカロリーの高いタイプに
変えたりしてみましたが、今日の朝半分残してた。
食欲もなくなったでは心配です。
病院に連れて行き検査をしてもらいました。

資金難の状況である為に、できるだけ医療費負担が高額になることは
死活問題です。
でも、血液検査をしてもらった結果、特に異常は見つからなかったです。
本当はレントゲン検査やエコー検査もしたかったのですが、これをすると
かなり高額医療費負担になってしまいます。
なので、今日はしていません。皆さんのご支援のお力添えが必要です。

このところの昼間と夜間の気温の変化が激しい季節柄、
体調不良の原因になってしまったのかも知れない。
木曜日から室内に入れています。
その為、室内のわんちゃんが変わりに、
外のお部屋に入ってもらわなければなりません。

今日、病院からの帰りビアンの娘、旧カナン、現小雪ちゃんのママから連絡を
頂いてフードを持って立ち寄って下さり、シェルターの子達を見て
なんでこんないい子達が幸せになれないのでしょう。
いつでも家族と暮らせる子達なのに・・・と、しみじみ言っておられました。
小雪ママさんは、小雪の母であるビアンのこともとても気にかけて下さっています。いい子なのにと・・・。

一日も早く一頭でも多く、そして体調不良のみかんも、
暖かいお部屋で、温かい家族の愛情があれば
愛情のお薬が効果をもたらし体調も良くなると思います。

そして、フィラリアのお薬や、治療、体調不良犬は病院に連れて行かず
ほっておくこともできません。
保護飼育費において厳しい資金難が続いています。
常に医療費の心配をしながら病院へ連れて行かなければなりません。

資金なくては何事も前に進まないのが現実です。

飼育応援一口基金にご支援を宜しくお願い致します。