ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徳島多頭飼育の犬達にフィラリアのお薬を

2007年05月10日 | 徳島多頭飼育からお願い
今日、徳島多頭飼育の犬達は、今のところ元気にしていると報告を受けました。

徳島多頭飼育の飼い主(息子さんの方)とフィラリアの予防薬の件で
お話をしました。
フィラリアのお薬を与えるだけの経済的余裕がないと言われました。
DSVが飼育援助を行っている時は、フィラリアの投薬も全て行ってきました。
今残っている犬達の所有権は息子さんになっておりますので、
犬のお世話も管理面も飼い主の責任の範囲でお願いしております。
ただ、息子さんからの要望で、そちらのご好意に甘えさせて頂けるならば
フィラリアの投薬をお願いしたいと言うことでした。

私共は飼い主の為にするのではなく、あの現場で暮らしている
あの子達の為にせめて・・
そのくらいはして上げたいと思っています。
資金的余裕がある訳でもありませんし、頭数が多いだけに楽ではありません。
でも、急性フィラリア症でなくなったのびちゃんを思い出すと、
いたたまれない気持ちになります。

現在徳島多頭飼育への支援金は募っておりませんので
ドッグサルベーションの支援金から
徳島多頭飼育21頭のフィラリア投薬代としても使わせて
頂きたいと考えております。

DSVの保護犬と合わせて毎月約65頭分の予防薬が必要になります。
どうか、僅かでも構いませんので医療費ご支援にご協力を
お願い致します。