ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あさりトリミングへ

2011年02月13日 | 近況報告より

一週間ほど前、お天気晴れの良い日に
ポメ特有の長毛がボサボサになっていた、あさりちゃんをトリミングへ出しました。
こんなにボサボサ

おまけにあさりの癖は、撫でるとどこでもすぐにゴロンとなってしまう。
土の上でもお構いなしです。そして段々と毛が汚れてしまいます。
シャンプー後は、さすがにゴロンは止めて下さいね。あさりちゃん・・・


可愛くなったでしょ。現在10歳だけどまだまだ元気です。

   
さらさら、ふわふわになって10歳若返ったあさりちゃんでした。



あさりちゃんの家族募集中
一頭飼いを希望しています。
宜しくお願いします。


チロちゃんの家族より

2009年06月11日 | 近況報告より
チロちゃんの近況報告を5月中旬に頂きました。
チロちゃんもなかなかご縁に繋がらず、あっと言う間に長期保護になっていました。
保護期間中の苦労話も思い出となり、今では懐かしく感じます。
とっても頭のいい子というイメージが残っています。
近況報告を一部抜粋
     ↓

来た時からお座りとお手とおかわり、待てはできたチロですが、

最近、ふせもできるようになりました。

3分も経たない間に習得してしまったチロは本当に賢い!と思います。

朝起きてすぐ、水を少し飲んでからトイレシートで大と小をするのが日課になりました。

トイレは室内では100%お座りおしっこです。

ほめられるのが大好きなチロは一日5,6回、トイレシートでお座りおしっこをしています。

お散歩では喜々として歩いているので、1歳未満に見られることが多く、

人間にも犬にもかわいがられています。

ボール遊びが大好きで一日何度もボールを追いかけて遊んでいます。

投げるとちゃんと取ってきてハイ!と渡してくれます。

遊び終わると同じ場所にちゃんと戻しておく几帳面なチロちゃんです。



体重は変わらずですが、毛が伸びてフワフワになってかわいいですよ。

茶色の毛がいっぱい生えてきて色が変わりそうです。

ちょうど換毛の時期だったのでしょうね。

シャンプーは10日から14日周期でしていますが、

来月になったらトリミングに行こうと思っています。

来週にでも、ささやかですが、送金させていただきますね。

皆様のお働きに感謝しています。

これから暑くなっていくので、体調を崩されませんように。
---------------------------------------------

※まだまだたくさんのご家族様より近況報告が届いております。
少しずつになりますが、ご紹介させていただきます。



こももちゃんの今(フォスター様より)

2009年05月11日 | 近況報告より
こももちゃんの家族より近況報告を頂きました。
これまで毎月のようにご報告頂き、早一年が過ぎました。
こももちゃんは2007年12月のある日、路上で蹲っていました。
相当さ迷ったのか、疲れ果てて、歩き過ぎて足もびっこ状態になっていました。

当時便検査において陽性、普通のご家庭で飼われていたら、5歳以上で
寄生虫持ちと言うのも、珍しい話です。
駆除して、4ヶ月あまりシェルターで家族を待ちました。当時の名前は豆ちゃん。
そして、滋賀県のファミリーとご縁結び・・・
シェルターでも大人しくて、手のかからないとってもにいい子でした。
こももちゃんもシェルターのお陰で救えた一頭です。
保護犬を救える時、シェルターの存在に感謝せずにはいられません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
近況報告の一部を抜粋しご紹介します。(先方様にはご了承済です)
    ↓

こももが我が家の一員になって1年が経ち、
ものすごく成長したのでご報告させていただきます。

最近、特にここ1,2ヶ月くらい前から
こももは家族以外の人にも自ら寄っていくようになりました。
前までだったら怖くて絶対に触らせなかったのに、
今では1日1回は誰かに頭をなでられています。
表情も本当によく顔に出るようになって、
毎日こももと過ごしているのがすごく楽しいです。
先日、こももが保護された当時の写真を見たのですが、
今ではそんな表情はどこにいったの?というくらい
散歩や頭をなでられている時などは耳をペタンと倒して
しっぽを振って全身で喜びを現している感じです。

ブラッシングとお風呂は相変わらず苦手みたいですけど(笑)

本当にこももを引き取らせていただいて
家族の一員として迎えることができてよかったなと
思っている毎日です。

でも、こももは本当に賢くて
一度「あかんよ」と言ったことは次からはやらないし、
「待ってね」と言ったらきちんと待つことができるので
そう簡単には忘れないかなと思ってます。

こももと出会えたこと。
そしてこももから笑顔をたくさんもらえていること。
それが何よりも嬉しいことだし、
我が家の財産になっているんじゃないかなと思っています。

これからも
こももを心の底から愛して
今よりももっと表情豊かなわんこになってくれたらなと
私たちは願っています。


徳島多頭飼育より幸せを掴んだラッド君

2009年03月12日 | 近況報告より
ラッド君シェパードMIXの大型犬、早いものであれから5年・・・。  
今でもお元気で推定9歳を迎えてつい先日、近況報告を頂きました。
徳島多頭飼育の全ての犬を救うことは出来なかったけど、救えた子達の近況報告を頂く度に、嬉しく思っております。
ラッド君(当時NO16ももたろう君でした。)
大変怖くて辛い経験をしていたのか、大きな身体に短い鎖、怯えた感じで
いつもすみっこに身体を寄せながら、殆ど声を発することもなく、
吠えることもなく瞳の奥には諦めと希望を込めたシグナル、優しく温和な性格を感じとることができました。(当時を振り返って)


近況報告抜粋
   ↓

ご無沙汰しております。

誕生日月の恒例にしている近況報告です。

3月6日でラッドと出会って5年が経ち、推定9歳の誕生日を迎えます。

毎日を、とても元気に楽しく過ごしています。

私にベッタリの甘えん坊ぶりでも有名で

成犬を迎えたのだと話しても信じてもらえないくらいです(笑)

24時間365日がトレーニングだと共に歩み、今があります。

他の動物にも優しく(散歩していると野良猫が挨拶に来ます)

姪っ子の子守も心から安心して任せています。

家族だから、いつも一緒に過ごしています。

今思えば、5年前に私がラッドを選んだのではなく

私がラッドに選ばれた様な気がします。

どんなに家族に懐いても、一線を引き

私の愛犬だとのスタンスを絶対に崩しません。

本当に大切なパートナーです。

代表さん、スタッフさん、ボランティアさん

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。


タネ吉の家族より「モンド」君になりました。

2008年07月31日 | 近況報告より

タネ吉が我が家に来て、早いもので1週間になります。
朝夕の散歩をものすごく楽しみにしているみたいで、
「早く々」と言っています。

赤信号で止まった時も「ストップ」でリードが多少緩んでいても歩き始めません
理解力が早いです。

昨日、砂を固める作業をするつもりでしたが、あまりにも暑かったので、掘った
場所に砂だけ入れた状態にしておいたら今朝、見るときれいに掘ってその中で寝
ていましたよ。また、一緒にいると、一人で歯磨きロープで遊んでいます。
傍にいるという事で安心しているのでしょう。写真添付します。

今週は、水道・フェンス・ガス工事が入っていますので、来週注射をしに動物病
院に行き、その後登録に行きます。
登録の時の名前ですが、「モンド」に改名します。「モンド」というと、
必殺シリーズの「主水?」と皆が言いますが、ダイヤモンドの「モンド」です。

以下省略。
と言うわけでタネ吉はモンド君になりました。
超和風の名前から超洋風の名前になって、タネ吉さん心機一転ですね。
末永い幸を願っています。

<お礼>
モンド君のお父さん、ドッグフードや物資を送って下さり
ありがとうございます。