ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

姉妹仔犬保護(徳島県にて)

2008年03月30日 | 保護犬rescue
姉妹仔犬ちゃんの終生の家族募集!

徳島県でハスキーを保護される前に、実はとある山で、
ダンボール箱に入れられた仔犬を保護されました。
まさに、捨てられた直後だったようで、コロコロしていたようです。
保護時で一ヶ月半くらいでした。
保護主様よりSOS!依頼があり、22日に引き取りDSVで保護しております。
現在約2ヵ月程度で、成犬時には中型犬になると思われます。


2頭とも女の子
駆虫済、一回目ワクチン接種済です。
健康状態良好、良く食べて、良く寝て、すくすく育っております。
どうぞ、宜しくお願いします。
仔犬A

仔犬B


※仔犬譲渡条件について
成犬譲渡条件と若干異なります。
譲渡条件をご確認願います。


ぽっぽちゃん一時預かりより近況報告

2008年03月26日 | お知らせ
ぽっぽちゃんの一時預かり様より近況報告です。
そのまま転載させて頂きます。
-------------------------------------------------------
お手数でなければホームページの方でご紹介下さい^^
21日人間5人と先住犬3匹のいる我が家にやって来たポッポちゃん^^部屋に入るも超緊張しているのもわかりました^^;
体は・・・・『ビッキーン!!!』と超が付くぐらい硬直しておりました。。。それもそうです・・・まだ子犬と言ってもビーグルだと
ポッポちゃんより大きいですからね^^;その先住犬にクンクンと一斉に匂われれば普段おとなしいポッポちゃんもムキっ歯で抵抗するするしか無かった筈です。。
かなりのムキっ歯の抵抗でしたよ^^;しかし・・不思議なもので数分後には天下を取っていたのは・・そうポッポちゃんでした^^
先住犬の3匹のうち2匹は生後8ヶ月と7ヶ月^^ジャレあっててもいつの間にかエスカレートして行く2匹・・・・そうなると『あんた達何しているの!!』
と言わんばかりに一生懸命に仲裁にに入るぽっぽちゃん。あねご肌炸裂でした^^
夜の散歩では『預かりさん私に着いてこれていますか?』と何度も振り向いて心配して頂いております。散歩中も右について歩いてくれて
いました^^ほんとにお利口さんです^^
次の日の夕方は早速・・よく利用させてもらっているドッグランへ・・・
到着するも大型犬がいっぱい・・・お~~これは踏みつけられてはいけないと思いその日はランの周りを散歩し周りからランの中を見るだけでした。ラン帰りにはトリミングに(我が家はどのこにも最初のプレゼントとして綺麗にしてもらい写真を撮るんです^^;)・・その際体重測定も・・・
4kgと聞いていたので4kgだと思っていた私・・・わ~小型犬ってこんなにも軽かったっけ??と思っていた家族・・・現在の体重は・・4.85kgでした^^
カット終了後・・・頭にはピンク色のリボンを付けてもらっていましたよ^^
トリマーさんや従業員の皆さんに『この子だったらすぐに里親さんみつかるね^^ものすごいお利口さんでしたよ』っとのお言葉頂戴しました^^

家の中では知らぬまになれてきたのか家の中がドッグラン状態です。。。先住犬3匹はぽっぽちゃんの強さにタジタジです。。
でもぽっぽちゃんのお陰で先住犬3匹は勉強をたくさんしています^^
先日ランの中に入れなかったのでまたまた24日ランに行ってきました。その日は前回と違い・・元気いっぱいにハシャグポッポちゃんの光景が・・・
先住犬1匹に『ロックオン』^^こんなにも走るのが速かったのね^^っとビックリするぐらいの動きをするポッポちゃんでした。
今では匂いを嗅がれたって、へっちゃらなポッポちゃん^^先住犬のする行動を真似て前足を人間の腕に・・チョイチョイと触り
『頭ナデナデとヨシヨシ』を要求してくれます^^ナデナデやヨシヨシをしてほしい時の合図として先住犬に教えていたのですが知らず知らずのうちに
覚えたんですかね^^;無言で人差し指を立てればお座り・手をパーにすれば待てをする姿。ほんとポッポちゃんの物覚えの良さにはビックリです。。来てすぐには服従のポーズでお腹を見せてくれましたし^^夜には電気を消すとすぐに寝てくれます。
寝る時には先住犬の子犬2匹と共に川の字になって寝たりと色々なポーズをしてくれています^^(←何故こんなにポッポちゃんの寝る姿を知っているか・・・先住犬の時もそうでしたがワン子の行動を把握する為徹夜で起きて観察しているんです^^;動物が夜中にする動きは見てて楽しいですよ^^寝ぼけてトイレに行ったり・・^^)こんなにお利口で人間に対して忠誠心のあるポッポちゃん。すぐに里親さんが見つかってもおかしくないぐらい本当に大人しくてお利口さんです^^
これならきっとすぐにでも里親さんが決まるのでとの思いで日々一緒に生活の方をさせて頂きおります^^

1日も早く里親様が見つかる様、預かり側として精一杯頑張っていきたいと思っております。
DS様はじめ皆様のご協力なくしては預かりとゆう活動もやってはいけません。
どうか皆様ぽっぽちゃんをはじめたくさんのワンちゃんの為にお力をお貸し下さい。。宜しくお願い致します。。。








ぽっぽの家族を募集中  宜しくお願いします。

緊急里親募集のハスキーの件

2008年03月26日 | お知らせ
行き場の無いハスキーの里親募集を致しましたところ、数名の方より
お申し込みのメールを頂きました。
どなたも、いい方ばかりで、心に留めて頂き本当にありがとうございます。
現在は徳島で保護中のハスキーに付きましては、徳島県在住のご希望者様に決まりそうです。
よきご縁に繋がります様に願っております。
最終報告に付きましては、もう暫くお待ちください。

ゴンちゃん幸せ報告

2008年03月23日 | お知らせ
一週間前からトライアルに入っておりましたが本日正式譲渡のご報告が
できること本当に嬉しく思います。
ホストファミリー宅で一年近くもホームステイさせて頂き、
本当にありがとうございました。

実は今回ゴンちゃんを家族に迎え入れて下さったご家族は、昨年夏に看取った
愛犬を亡くされて、募集中のゴンちゃんの存在に気付いたのは昨年10月だった
そうです。10月頃からゴンちゃんのブログを日々観覧されては、ゴンちゃんの
ことを気に止めて下さっていたのです。でも愛犬を亡くして間もないことも
あり決断ができず、でもゴンちゃんを思って下さる日々だったそうです。
それと、ゴンちゃん自身がここに来て幸せだろうか?自問自答もされたそうです。
色んなお話を伺うにつれ、ゴンちゃんは完全に室内飼育フリー、
先住犬もそうだったそうです。
お留守番時間の過ごし方、色んなお話を聞かせて頂きました。
そして、ゴンちゃんには申し分の無い温かいご家族と環境です。
又、ゴンちゃんの8歳以上であろう年齢も最後まで看取って上げれる年齢だと
聞かされ、ごんちゃん本当に待ってて良かったね。
本当の家族を待っていたゴンちゃん。ゴンちゃんにも幸せの番がやっと訪れたのです。

ここどこ?


ゴンちゃんのおうちになるのよ。


え!僕に本当のお家できるの。
僕に本当の家族ができるの。


そうよ。宜しくね!ゴンちゃん


僕のベットだよ。お休みするね。

ムーミー、ラヴ、タック

2008年03月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ
2007年度12月譲渡犬決定のお知らせ

ムーミー
警察で保護されていて、期限切れで引き取り、ホストファミリーになって
下さったご家族のお宅の一員になりました。
経緯から棄てられた様です。食糞の癖とお散歩でトイレをしないことでしたが
全てを受け入れて下さった里親さんの元で大切にして頂いています。


ラヴ

保健所に収容されていたわんちゃんでした。
以前一時預かりをして下さっていた方よりラヴの一時預かりのお宅をご紹介
頂き、ホストファミリー様のご協力を経て、
尚、里親様に働きかけて下さった方も現在のホストファミリー様でした。
ラヴちゃんの場合、皆さんのお声かけで繋がった幸せ探しでした。



本当は処分される運命だったのですが、救うことができたことに感謝致します。

タック
タックも独居暮らしの方が飼育されていましたが、入院することになり
放棄されることになりました。
わずか一歳足らずでの、飼い主とのお別れでした。
SOS依頼が入り、DSVで引き取りシェルターで保護しておりました。
なかなかご縁に恵まれずでしたが、ある日突然幸せのご縁が訪れました。

犬を手離さなくてはならない理由に独居暮らしの方の入院による、
理由は少なくありません。
DSVの里親の条件にはこのような実態に元付いております。

今回DSVからわんちゃんを迎えて下さった
里親の皆様に心より感謝申し上げます。



クック、カナン、トン

2008年03月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ
2007年11月譲渡決定のお知らせ

クック
クックは仔犬の頃に飼い主から放棄されました。
保護してシェルターで半年以上暮らしました。そして幸せを掴みました。
先住犬のダックスちゃんとも仲良く暮らしています。



カナン
現在では小雪ちゃんです。
小雪ちゃんは旧姓カナンちゃんです。シェルターで一年近く過ごし、
その後ホストファミリー宅へ移動し一ヶ月くらいで幸せを掴みました。
小雪の里親様よりいつも可愛い画像を送って頂いております。




ton


tonちゃんは小さな身体で震えながら、警察に保護されて
その後DSVで引き取りと同じくして以前から交流のある方が、tonちゃんを
家族として迎えて下さいました。
とっても幸せに暮らしています。

今回DSVからわんちゃんを迎えて下さった
里親の皆様に心より感謝申し上げます。

小雪ちゃん(旧カナン)お久しぶりです。

2008年03月21日 | 今日の出来事
今日は小雪ちゃん(元カナン)ちゃんの里親様からご連絡を頂き
小雪ちゃんを連れて物資を持って、おこし下さいました。
カイトのホストファミリーさんにもお声かけして、カイト(里親募集中)
を連れて急いで駆けつけて下さいました。
はっちゃん(元ハジメ君)も来ていました。
久しぶりの3兄妹集合でした。とっても嬉しそうに駆けっこしてました。
里親の皆様からは、ご心配の温かいお声がけを下さり、勇気付けられました。
ありがとうございます。






カイト本当の家族募集中です。宜しく!
一時預かり日記はこちら


まだ、幸せの赤い糸に出会っていない、ぽっぽ、おっぽ、ビダン、も
一日も早く卒業犬として会いたいね。

※小雪ちゃんの里親様、後日メールにて画像を送らせて頂きます。

シロ

2008年03月20日 | 譲渡犬里親募集
徳島多頭飼育劣悪環境で飼われていたシロをレスキューして
2年になります。
シロは頭のいい賢い子です。
酷い環境で暮らして来たシロ、それだけに絶対幸せになって欲しい。
シェルターでボール遊びが大好き

シロは中型よりは大きいわんちゃん(ラブラドールくらいはあります)
なので運動不足にならないように考えます。
でも、他にもたくさんの犬たちがいるので、
時々しかボール遊びの相手をして上げれません。
それにフィラリアも陽性だったので、あまり激しく走らせないように
ちょっとだけにしています。

ちゃんと銜えて戻ってきます。


長い間ろくにお散歩も無く繋がれて飼われて来たので、
繋がないで、お庭でフリー、又は室内飼育を希望します。

懐かしい日々

2008年03月19日 | Weblog
2006年9月27日午前8時過ぎ
既に妊娠していたビアンがビダン、タッチ、おっぽ
カナン、ハジメ、ぽっぽ、カイトの7頭の仔犬を産みました。
ちなみに、名付け親は私ですが、一頭一頭お顔を見て三日間くらい悩んで付けた
ものです。



人生初めての犬のお産に立会い、経験された方にお電話で聞きながら
一頭、又、一頭のへそのうを切る役を経験しました。
あの小さな身体のビアンの身体から、7頭の仔犬達がお腹に入っていたなんて、
一頭一頭生まれ出てくる仔犬の羊水を舐めて、必死でお母さんの役目を
果たしているビアンを見て、ビアンはお産の経験があるなと思いました。
ちゃんと仔犬を自分のお腹に引き寄せていたのです。

慣れない手付きでへそのうを
カットしながら、あ~これから、予想外7頭の誕生仔犬のお世話大変だぁと
そして、幸せのご縁に出会えたハジメ、タッチ、
最近ではカナンが幸せの赤い糸に恵まれ、ぽっぽ、おっぽ、ビダン、カイト達
シェルターで、一年以上、それは行き届かないこともあっても、
スタッフは愛情だけはせー一杯かけて育ててきました。
他の犬とも仲良く、人間にも友好的に育って欲しいと

真ん中に笑いながら走っているのがぽっぽちゃんです。
一日2回の広場で走り回る姿を見ては、きっと良いところに行こうね。
タッチ、ハジメ、カナンもみんな超幸せに暮らしている。
まだご縁に繋がらない、ぽっぽ、おっぽ、カイト、ビダンも、早く幸せに
出会えて欲しいと願っています。


緊急SOS!ハスキー

2008年03月19日 | Weblog
徳島県で♀ハスキーを保護したボランティアさんからのSOSです。

棄てられたと思われるハスキーを保護しました。
体毛ブラウン系、目もブラウン系。
年齢3,4歳程度
警察にも届けましたが、保健所行きになってしまうおそれがあります。
3日間くらいしか、置ける場所がないということで、その先の行き場のない
わんちゃんです。
性格は大人しく人馴れしていてとてもいい子です。


徳島方面、関西方面で家族に迎えて下さる方緊急募集です。
宜しくお願いします。

カイトホームステイに入りました。

2008年03月12日 | 譲渡犬里親募集
本日よりカイトが一時預かり先に移動しました。
長期間シェルターにおりましたが、
なかなか赤い糸のご縁に出会えません。
そこで、又もわんミル母さんにヘルプ。
スタッフも愛情をかけて面倒を見て参りましたが、たくさんの子達がいますので
して上げれることには限界があります。
でも、最近では落ち着きも出てきました。
後は、ホームステイで
カナン、マリに引き続き、お力添えを頂きます。
カイトの一時預かり日記
宜しくお願いします。


ランディ君のお家がなくなり、緊急保護

2008年03月08日 | 保護犬rescue
最近ばたばたと多忙な日が続いており、その上我が家の愛犬13歳が
水曜日に倒れて起き上がれなくなりました。
明らかにいつもと違う状態に、夜間の救急病院に駆け込みました。
深夜12時、待つこと一時間半こんな時間でも、次々飼い主に連れて来られる
犬猫さん達、明らかに重症に見えるわんちゃんもいました。
なんだか複雑な心境になりながらも、みんな無事でありますようにと
祈らずにはいられませんでした。
家の子の診察時間が終わったのは、午前4時頃で帰宅したのが、5時前でした。
血液検査やレントゲン検査の結果、思わしくない報告を受けていたので
結局朝まで一睡もできずに、朝から病院へ、そして入院させることに。
其のまま、シェルターにてお手伝いに入りましたm。
翌日木、金とレスキューの予定が入っている為キャンセルできず、
活動へ向かいました。

※メールのご返信が遅れがちになっていることをお許し下さい。

木曜日はランディ君を引き取りました。
ランディ君は先日のハニー、コマ君同様、飼い主さんも家を手離さなければ
ならなくなり、本当に仕方ない事情だっただけに、飼い主さんを非難する気は
もうとうありません。
とっても大切に飼われていた様で、無駄吠えは一切無なく、フレンドリーで
しっぽフリフリのわんちゃんです。
おトイレの躾もできていて自分のお部屋の中ではマーキングもしません。
ただ、急な環境の変化に食欲が今一なく、不安なんでしょうね。
ランディの部屋に入ることに抱きしめて上げています。

ランディ君お家がなくなり緊急保護。


保護日3月6日
名前ランディ
性別男の子
年齢3歳
体重14,5kg
去勢、ワクチン済

ランディ君を宜しくお願いします。

ラヴラドール☆コナン☆里親募集

2008年03月04日 | 譲渡犬里親募集

先日から緊急でお願いしておりました、コナンは新しい一時預かり先にて
ホームステイが始まりました。
本日、保護以来2度目のワクチン接種を済ませ、ホストファミリー先に移動、
コナンはまだ、若いせいもあってか、テンション高でちょっと落ち着きなよ。と
言いたくなる欠点もありますが、人の言葉を理解していないわけでもなく
結構賢い子です。ただ、嬉しい時のテンション高がたまに傷です。
コナンの場合、中型犬以上の飼育経験者で室内飼育可の方を希望致します。




コナンの里親様募集中です。