ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

里親募集

2006年10月22日 | Weblog
先週保護した2頭
みかんちゃんを金曜日に警察より引き出し、動物病院へ健康診断とワクチン接種
その後シェルターで保護しております。
みかんちゃんは殆ど吠えない子ですね。
とっても大人しいです。
あまり大切に飼われていなかったのか、びくびくしている
感じがあります。お散歩の引っ張りは殆どありませんが
尾しっぽは下がり気味です。
何かよっぽど恐い経験でもしたのでしょうか?
それでも笑顔を見せてくれます。

里親募集。。宜しくお願い致します。

昨日と今日ボランティアでお手伝いに来て下さったTさん
夜勤のお仕事明けにも関わらず睡眠も取らずに朝からシェルターに
午前の作業をお手伝いに来て下さいました。
本当に人手が足りない日に助かりました。
ありがとうございます。

みかんちゃんのこと

2006年10月18日 | Weblog
みかんちゃん保護について
施設のわんちゃん2頭がフォストファミリー宅に移動致しましたので
みかんちゃんの保護スペースを確保することが可能になりました。
近日中にDSVで保護致します。

しかしながら次々と処分場送り間近の犬達が助けを求めています。
無責任な飼い主がこの子達を悲しませているのです。
人間が捨てた犬は人間が助けるしかありません。

中型犬~大型犬の一時お預かりが可能なファミリーがございましたら
メールにてお問い合わせ下さい。
お預かりに関する質問にも出来る限り対応させて頂きます。
ご協力を宜しくお願い致します。



保護犬ボニーのこと

2006年10月18日 | Weblog
ダックスのボニー君
可愛くて賢くて理解力のあるいい子が何故ご縁がないのでしょうか?
ボニーの心の中で思うこと
「赤い糸の飼い主は僕のことをまだ見つけてくれていないんだ、きっとそうだ」
ボニーはお散歩の順番が回ってくるまで、こんなお顔をして待っています。

みかんちゃんについて

2006年10月14日 | Weblog
本日警察にみかんちゃんを引き出しに行ったら担当の方が2日前くらいから
ヒートが来ていると言うのです。
そのとうりで、点々と出血が・・・
そこで困りました。
施設近くのホテルではヒート中の犬のお預かりはして貰えません。
そこで、予定を変更しなければならずこのような特殊な事情を説明し
後一週間延長してもらえることになりましたが
ヒートは2週間は続きます。
こんな時においても避妊の必要性を実感させられます。
保護犬の99.999%は避妊、去勢されていません。
ビアンだって避妊されていたら妊娠することもなかった訳です。

今日もう一頭小型犬のマルチーズでしょうか
警察で震えていた子がおりましたので、引き取り保護致しました。
余りにも汚れておりましたので、取り合えずトリミングへ出して綺麗に
して貰いました。
小さな身体で2kg台しかないと思います。


ぷっちの里親様を募集致します。
頭数が増えると人手不足でお世話も大変です。

小型犬はなんとかスペースが取れますが、中型以上のわんちゃんのスペースに
空きがございません。
現在シェルターで保護中のわんちゃんの中でお預り下さるファミリーを
募集しております。

緊急のお願い!里親&一時預かり先募集

2006年10月11日 | Weblog
ミックスの中型犬の女の子 推定年齢3歳~5歳
ニックネーム みかん
無駄吠えもなく、可愛いわんちゃんです。
こんなにいい子を処分施設送りにはさせたくありません。
お預かりの場合一ヶ月程度でも構いません。
ご協力をお願いします。
あたちを助けて!

どの子も命は平等・・・お願いします。


毎日どこかの処分施設でたくさんの犬達が命を絶たれています。
みんな人間による犠牲犬なのです。
可哀想な命を救う為に手助けをしたいとお考えの方、お力をお貸し下さい。
特に中型犬ミックス宜しくお願い致します。

お天気のいい日は気持ちいいね

2006年10月10日 | Weblog
お散歩

タネ吉とクッキーちゃんのガウガウじゃれあいは日課

ちょっと休憩!のど渇いたとタネ吉君

あ~すっきりした!
僕達退屈だからこうやってじゃれてストレス発散。
本音は、ファミリーの元で暮したいな。

お隣では
ジャッキーとチェリー
早く僕達の里親さん見つからないかな~

ねぇねぇお姉さん方しっかり探してるぅ?僕のお家、宜しくね!

昨日、ビアンちゃんの仔犬の目が開いた子が一頭、本日も一頭
順調に育っています。

シロさま

2006年10月09日 | Weblog
いつもおハガキメッセージありがとうございます。
現在お写真の準備中です。
明日、又は明後日には郵送させて頂きます。

悪徳業者に苦しめられた犬達

2006年10月08日 | Weblog
今、広島ドッグパーク崩壊!の話題が日本中に響き渡っております。
各マスコミ報道も積極的にこの問題を取り上げてくれています。
今日のペットブームが6年前と時代の流れを感じさせます。
実は私自身も6年前に劣悪ブリーダーの犬をレスキューした経験がございます。
6年前でもマスメディアに報道依頼を致しましたが、まったく無関心だったのか
話題にも取り上げて貰えず、ごく一部の感心ある人々でしか
反響はなかったようです。
インターネットによる情報公開、反響のスピードの速さは著しくすばらしい
効果を上げています。
しかし、6年も前から劣悪業者は存在していたのです。
その時にもっと社会全体が改善策に真剣に取組んでいたのならば
今日の様なことも防止することができたのではないかと
とても残念に思います。
私が6年前劣悪ブリーダからレスキューした犬の中で一頭のゴールデンを
引き受けて治療し、里親に出すまで6ヵ月くらいかかりました。
疥癬、フィラリア陽性、通常35kgの体重が17kgしかありませんでした。
それはそれは惨たらしい状態でした。

レスキュー2ヵ月後

疥癬を完全に治療するのに2ヵ月、健康体重まで3ヵ月以上かかりました。
治療費も殆どがボランティアの実費で賄い、金銭面でもかなり苦労をした
記憶がございます。
レスキュー3ヵ月後

ですから、その当時の正直な感想は二度とブリーダーレスキューはしまい
そう、思うくらい苦労話があります。
ですが今は悪徳業者からのレスキュー犬は多くの支援を得られる様に社会の
意識も風潮も高くなってきました。

このゴールデン男の子はレスキュー半年後にすばらしい里親さんとの
ご縁があり、あれから6年経った今でも広いお庭で走り周り
元気に暮しております。


山に遺棄されたアフガンハウンド
この犬も間違いなく悪徳業者の被害犬です。

すざましい疥癬、毛は抜け落ち痒さと戦っておりました。

数日病院に入院、疥癬治療も致しました。

病院でバリカンの後、薬浴も数回行い
しかし残念ながらこちらで保護、ケアーできる体制が整わず
仕方なく大阪能勢にある保護団体アークに受け入れをお願いし
現在では里親の元で暮しています。

私が個人ボランティアとして保護活動した際のものなので
掲載は差し控えてきましたが
劣悪環境で飼育されたとされる犬達はまだまだ後を絶たないという状況です。

DSVは今後も、す通りされがちな話題にもならない犬達をけして見捨てたり
せず、今後も一頭でも多く人間による犠牲犬を救います。
この秋でドッグサルベーション設立4周年になります。
今後とも地道な保護活動を続けて参りますので、どうかご支援ご協力を
宜しくお願い申し上げます。




シェルター報告

2006年10月07日 | Weblog
犬小屋

先月黒ラヴのジャッキーとチェリーに木製犬小屋を2つ破壊されてしまい
その後2つ分の犬小屋を補充しなければなりませんが、取りあえず一つは
用意致しました。でもこのボブハウス950は14800円もします。
他にも取替えが必要な犬小屋がいくつもあります。
木製を噛み砕いてしまうわんちゃんには、これと同じタイプの物を
用意して上げようと思います。
大型犬でも入る大きさで、犬舎の扉から出し入れ出来るタイプの物では
このタイプが一番使いやすく、わんちゃんもさっさと入ってくれます。
現在ジャッキーとチェリーのお部屋には一つの犬小屋しかありません。

夜になると冷たい風が吹き抜ける犬舎のお部屋で、一頭は犬小屋には入れない
状態が続いております。
どうか、犬小屋資金をご支援お願い致します。
それと、この2頭の一日も早い里親様とのご縁をお待ちしております。
室内飼育でトライアル2週間ございます。
これから寒くなります。短毛の洋犬にはお外は可哀想です。
宜しくお願いします。

ミドルちゃん
人間で言ったら60歳くらいでしょうか?
もっと行っているかな?
薬浴の為にサマーカットしておりますが、最近寒くなってきたのか
ふるえておりました。
で、60歳のちゃんちゃんこではござませんが、お洋服を着ております。
元気に施設敷地内での散策も日課になっています。







シェルター報告

2006年10月07日 | Weblog
保護犬ビアン
9月27日に仔犬を7頭産みお陰さまで全頭無事でございます。
出産直後はかなり神経質になり、他のわんちゃんが近ずくと怒っていましたが
最近では、そういうことはなくなりました。
子犬達は日々すくすくと育っているようです。
一体どんなわんちゃんに成長するのでしょう?
現段階では想像が付きません。
育児の方も段々と退屈になって来たのか、
育児に疲れたのか、かまって欲しいみたいで甘えてきます。
離乳まで後20日間頑張って育児頼みますね。
さて離乳が終わる一ヶ月後からはスタッフは大変です。

ビアン7頭も育児大変だけど小さい身体で良く頑張っています。



犬小屋がボロボロです。

壊された犬小屋がある為犬小屋が足りなくなっています。
噛み砕き便が緩くなっているわんちゃんがいて、ボブハウスに交換しなければ
危険度が増しております。
犬舎に雨を完全にシャットアウトできる屋根があればいいのですが、
なにしろ屋根はボランティアの手作り、しっかりと雨が降り込みます。
ちゃんとした屋根を取り付けるならば業者さんに依頼しなければなりません。
そこまで資金が足りないので、材料のみでボランティアの手作り
でも、やっぱり無理がありますね。
材料費だけでも10万くらいはかかっているのに
でも専門業者に依頼するともっと高くなります。
屋根の問題は永遠と続きそうです。


里親募集しています。

2006年10月03日 | Weblog

グッピー中型犬のかわいい性格の女の子です。
グッピーは他犬ともとてもフレンドリーにできる性格の持ち主
先住犬がいるご家庭でも大丈夫です。
是非家族の一員として迎えて下さい。
詳細は里親募集のコーナーで御覧下さい。


Sanちゃん柴犬の男の子です。
めちゃくちゃ性格のいい子です。殆ど吠えませんので番犬をお考えの方は
ご遠慮下さい。
家族の一員として大切にして下さるファミリーをお待ちしております。
詳細は里親募集のコーナーを御覧下さい。