ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬の空

2013年11月29日 | Weblog

今日は朝から霙が降りました。
11月でも12月半ばの寒さだったようです。
風も強くて北風ビュウービュウーです。
でもスタッフはじっとしている間がないくらい動き回っているので、身体はさほど寒くはありませんが
手とかお顔にあたる風はさすがに冷たい。
犬のお世話中のスタッフは寒い日も、暑い日も関係ない。わんの為に動くのみです。
雲も、冬雲

わんたちの敷物が足りません。
犬用の温かい毛布をご支援いただけないでしょうか?
簡単にお洗濯しやすいサイズが助かります。
手洗いでも洗いやすいサイズも有難いです。手洗いもしますので、
サイズ的にベビー毛布程度のサイズがちょうどいいです。
中に綿とか入っていないもの(暇つぶしに穴を空けて綿を出してしまう子もいるので)

送り先は物資の送り先で宜しくお願い致します。



かっくんが永眠しました。

2013年11月25日 | Weblog

11月24日昨日の朝かっくんが天国に旅立ちました。
14歳でした。
かっくんを保護したのは13年前でした。
警察から保健所に送られる寸前でした。
その時、1歳未満だったと思います。
ずっと長い期間一時預かり先にてお世話になり、一時は飼い主になって下さるお話もありましたが、
ちょっとよく吠えるので、ダメだしをもらって以来引き取りシェルターで暮らしていました。
ハスキーのMIXでちょい癖もあったけど、かっくんの良しも悪しも理解しお世話をしてきました。
昨年の秋頃から、片前足を痛めてから、病院で処方された関節炎の痛みどめを続けていました。
こんな感じでビっこを引きながらでも、シェルターでは他の子たちに負けないくらいうるさく元気でした。
下の画像は昨年の秋撮影

でも、最近ではそのお薬もあまり効かなくなったようでしたが、
どうしても、日課だった運動場にどうしても歩いて出たがるので、少しでも気が済むならと
1.2.1.2と声をかけながらリードを引くと、痛いのでしょうが、いつも嬉しそうに歩きました。
前日の夕方も、いつも通り運動場にでました。
でもその日、絶対に食べ残すことがなかったフードを初めて残しました。
食意地旺盛3本の指に入っているかっくん
何かおかしい、これまでになかった異変を感じました。
前日23日のかっくん夕方床に入ったかっくん
 

かっくん・・と呼んだら、僕の事呼んだ?きょとんとした表情をしています。

今年5月のかっくん  
  

でもかっくんは頑張ったんだと思います。
僕は、まだまだ周りの奴らには負けないぜ!って

でも、とうとう命尽きてしまいました。

13年間の歴史が蘇ってきます。賑やかなかっくんがいなくなって寂しいです。

24日動物霊園にて供養し火葬して最後のお別れをしてまいりました。
さようならかっくん。




ボランティアスタッフ募集について

2013年11月05日 | Weblog

ボランティアスタッフご希望者様より、お申込みのメールを頂いておりますが、
お氏名、ご年齢 お住いの地域及びご連絡先は必ずご記入の上、お願い申し上げます。

尚、お申し込みを頂いております田島様には、ご返信メールを送らせて頂いております。
メールのご確認を宜しくお願い致します。