ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徳島第2の劣悪多頭飼育レスキューについて

2010年09月28日 | 保護犬rescue
昨年5月劣悪環境で飼われている犬達の現場へ足を運んだ時
あの子達の目が頭にやき付き、
現地を離れてからもずっと忘れることが出来ずにいました。
いつか助けたい。そう思い続けて来ました。
しかし、こちらの活動はいっそう多忙を増し、徳島まで足を運ぶ
余裕もないまま、いつの間にかに一年半も過ぎてしまいました。
先日現地の犬に餌を(一日おき)与えに通う方から連絡が入り、
犬の飼い主から、一週間で全頭保健所に渡すと言われている。
性格のいい子だけでも助けて貰えないか?
という内容のSOSでした。唐突で急な話に戸惑いました。
今、シェルターは満室で空きはありません。
しかしながら、昨年見た懐こかったあの犬の目、
近寄って来てお手をする仕草も忘れていません。
笑顔を見せてくれたあの犬、心に残っています。
その時、助けたい!助ける事を約束をしていたのかも知れません。

だけども、シェルターもスタッフ不足で、
ましてや保護できる空きもない状況にあり、
この状況ではレスキューは厳しいと考えましたが、
一日も早くの切迫した事態であった為に、
場所の確保もないまま、進行、

レスキューは徳島の仲間の協力もあり、敏速に進められました。
取り合えず動物病院へ直行してもらい、検便、ワクチン、
フィラリア検査、治療、検査等々で入院中です。
長期入院は費用的にも厳しいので無理です。

入院中の3頭は元気です。

世話主が残りの犬達は保健所に送らない様、話をしているそうです。




徳島第2の劣悪多頭飼育

2010年09月27日 | 保護犬rescue
昨日徳島第2の劣悪多頭飼育、ごみ屋敷から3頭レスキューしました。
何年間も繋がれぱななしで、
一年前からはご飯は2日に一度、丸一日食事なし。
救出後直に動物病院にて、メディカル検査を兼ねて入院中です。
詳細は、後日UP致します。

追記
今回レスキューした3頭は昨年5月の記事の現場です。
ここに掲載した画像の犬の内2頭は、その後ここのこの場所で
誰にも看取られずに、亡くなりました。
何の為に生まれて来たのでしょう?
繋がれぱなしと言うことは、拘束された状態と同じです。
ここで、犬を飼う人間も犬好きらしいです。???・・・。







シェルター近況報告 

2010年09月15日 | Weblog

日頃から、シェルターのわん達の為にご支援下さっている

皆様本当にありがとうございます。

シロ、のこ も元気全快ですが、最近シロがのこのフードをおすそ分け
してもらってシロの体重が増加気味が気になるこの頃です。



猛暑、猛暑と全国的に大変なこの夏でしたが、
シェルターのわん達も、特に健康状態を壊わすことなく、夏ばても快復し
食欲も、元に戻りつつ
なんとか無事に乗り切れそうです。

なんとなく秋めいた風を感じつつ、わん達も元気に過しています。
フィラリアのお薬も全頭毎月投与しており、そろそろフィラリア陽性から
陰性になっている子も、増えているのではないかと思いながら
毎月フィラリアのお薬を与えて続けております。


なつめの器用な得意ポーズ

なつめちゃんって、ちょこまか、ちょこまかタイプですが、
寝る前に、敷いている新聞紙を器用に頭からかぶり、お布団みたいに
しています。

あまりにも、面白いというか、チャーミングというか、可愛かったので
急いでカメラで撮りました。

 

普段から、もっともっとわん達のナイスポーズもたくさんあります。
忙しくて、即カメラという訳には行かないのが、残念です。
ほんと、笑えちゃうポーズや、リラックスポーズ、可愛いポーズなどなど
時間があれば、又ご紹介したいです。