ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャム君シェルターから一時預かり先へ

2013年04月22日 | Weblog

長年シェルターで過ごしてきたジャム君、一度は里親様とのご縁もありましたが
お庭で土の穴掘りをするという理由で、返されちゃいました。
それ以外はとてもいい子だったんですが・・・ご縁がなかったんです。
今のところ、一時預かり先は長年の交流がある方を優先的に、
ご厚意に甘えさせていただいております。

これまでくるみちゃんと、ハニーちゃんの2頭を引き取って下った所です。
滋賀県長浜市のF様、
これまで、くるみ、ハニーのお届に2度御伺いして、
スタッフのわたくし今回はシェルターのスケジュールが詰まっており、
長浜市まではシェルターから2時間半、時間的に厳しい状況で
ジャム君のお届は、支援する会の副会長さんに頼んで、長浜まで送り届けて頂きました。
その前日、ジャム君に男前になって貰いたくて、グルーミングに出しました。
その時のジャム君です。

僕、グルーミング久しぶりなんですけど。
 

綺麗にシャンプーしてもらって、すごいニコニコすっきり顔のジャム君
なかなか、男前になりました。

 

 

できれば、本当の家族が決った形で、シェルターを卒業して欲しいと
ずっと思って来たけど、頭数の多いシェルターより、ゆっくりとお散歩もしてもらえるし、
騒がしいシェルターよりも、少しは落ち着けていいかな。


ダックスのジェイ君とごんた君2頭の家族決定

2013年04月22日 | 譲渡犬里親決定のお知らせ

ご報告が遅くなりましたが、1月31日香川県から引き取ったダックス君2頭、
徳島の動物病院で3週間、去勢及び健康診断一式等お世話になりその後、
2月16日にシェルターに迎えました。
短期間で環境が変わり、ちょっと精神的にも不安な様子も感じられて、
人に甘えたくて仕方がなかったんだと思います。
2頭とも、2か月以内で優しいご家族と出会えました。

ジェイ君3月9日よりトライアル開始
3月23日正式譲渡
 

 

 

ごンた君3月16日トライアル開始
3月30日正式譲渡

 

 

ジェイ君もごンた君も優しいご家族様に迎えてもらいました。
末永くお幸せにね。




 


予期せぬ事への備えについて

2013年04月18日 | Weblog

この度シェルターの重要な立場であるスタッフが自動車事故に遭いました。
命には別状はなかったものの、怪我をし救急車で搬送されました。
朝シェルターに向かう途中のことです。
人生には予期予測しないことも、突然のアクシデントも大なり小なりあります。
思うようにいかないことも多々あります。
不屈の精神もその度にめげそうになり、
つくずく可愛い犬達の大切な命を預かるという責任の重さと
シェルター運営と維持していくこと、「大変」という一言では軽過ぎて
この重さを簡単には表現できません。

ただ、何にせよ予期せぬことへの万全の備えは、
絶対に必要だと実感しております。

何はともあれ、シェルターの子たちのお世話を最優先にしており、
他の事において遅れていることも、敏速な対応ができない状態であることを
どうか、ご容赦下さいますようお願い致します。