ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぺぺちゃん入院中

2012年10月31日 | Weblog

入院中のぺぺちゃんのご報告
手術後なので、経過観察が必要なのと、安静の為にも入院中です。
少しずつ回復しているようです。
手術の時に、悪い歯は抜歯してもらいました。

医療費のご支援を重ねてお願い申し上げます。

ぺぺ早く良くなってね。
あたちも心臓のお薬にお世話になりながら頑張っているの。
ご支援して下さる皆様のお蔭で感謝ちてます。 
今後ともお力添えを宜しくです。 byまるこ ペロリ

 


金木犀

2012年10月31日 | Weblog

シェルターの敷地には、金木犀の木が一本あります。
毎年10月になると、金木犀の花が咲き、きんもくせいの花の香りがシェルターに広がり
忙しい中でも深呼吸して香ると、心をリラックスさせてくれる、香りになっています。

今回は、10月のシェルターの日常の様子をちょっとだけご紹介しますね。
夏の暑さともさようならで、10月お天気の良い日

ゆうたくんおじいちゃんになっても、食欲だけは衰えませんが、
ごはんとお散歩以外はお昼寝しています。
こうやってゆうたを抱きしめて、ゆうた長い付き合いになったね。

ゆうたを保護して11年が経ちました。

 

天然系なのか知能犯なのか、のっちはやはり知能系です。

シロのりっぱなお座り  

のこちゃんももういいお年になっております。
有難いことに、病気もせず元気にしております。
ただ、慣れるまでは、びびりやさんなので、ご縁が遠のくばかりですが
ゆっくりと優しく優しく接して下さる家族であればいいのになぁ ~
のこちゃん大好きといつも言ってくれるお父さんお母さんだったらいいのになぁ
シロは、ほぼラブラドール系、とっても賢い子です。
その母と思われるのこちゃんも賢いです。

天真爛漫系のさくらこちゃん。
遊ぼ、遊ぼ、と誘ってくるさくらこちゃん。

そして、その後いつもこんな風になります。

     ↓

 

 


ぺぺちゃん入院しました。

2012年10月30日 | Weblog

ぺぺちゃんは、Z/dの処方食を食べ残すこともなく、元気だったのに、
一週間前から、急に元気がなく、フードにも全く口をつけなくなりました。
月曜日に病院に行き、手術と入院になりました。
まだ、入院中です。

ぺぺちゃんが、元気になって退院できますように・・・。

これまでのぺぺちゃんの関連記事   その2


ぺぺちゃんの医療費にご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 


一時預かり先に移動しました。

2012年10月14日 | Weblog

9月30日に一時預かり先募集で掲載しておりました、わんこさん本日徳島から
お蔭様で大阪の一時預かり先に移動しました。
例のごとく中継地点の淡路のSエリアで、保護主から引き取り大阪の一時預かり先まで
お届けしてまいりました。

これまでの行った医療
去勢済
9種ワクチン
フィラリア検査- フィラリアのお薬

性別 ♂
年齢 3歳~5歳
性格的特徴 人馴れしていて、お利口なわんちゃんです。
お座り、お手できます。
手からフード等食べますが、歯を当てず口に運び、よく噛んで食べます。
おトイレのお行儀もいいです。

名前はナルト君です。
ナルト君の終生の家族を募集致します。
どうぞ、宜しくお願い致します。

※ご支援のお願い
保護犬の医療費、活動費、飼育費にご支援のご協力をお願い致します。


まるこちゃんが心臓病に・・・病院で検査、治療のお薬を始めております。
あさりちゃんは、3月に乳腺腫瘍発見により、免疫療法のサプリ等与えております。
ハヤト君の皮膚のお薬は、一旦終了します。
ペペはZ/dの処方食です。
医療費も高額となり、ご支援ご協力をお願い致します。